◆ b-shoku.jp ◆
B食倶楽部 食べてきました!今週のピックアップB食店/vol.11
油とスパイスを控えた、ネパールのダル・バート「Soaltee Mode(東京・恵比寿)」
ソルティモード
ビル入り口の手書きの看板が目印。
ばしば「隠れ家」といわれる「Soaltee Mode(ソルティモード)」は、東京・恵比寿の小さなビルにあるネパール料理店。ネパール人男性とその妻(日本人)という若いカップルが5年前に始めた。近年、東京に増えてきたネパールレストランだが、ソルティモードの味にはゆるがないファンが多い。
○○○○
○○○
上:お通しのジャガイモのタルカリ
下:レンズ豆と野菜の「チィナサラダ」
  (735円)
レーは常時2種類。肉のカレーとタルカリ(野菜のカレー)が、それぞれ日替わりで用意されている。野菜や果物を中心に食べるネパールでは、タルカリは食卓に欠かせない存在だ。日本の漬物のように“ごはんには付き物”といわれ、季節の野菜が使われる。また、ネパールでは牛肉を食さないため、カレーの肉はたいてい鶏か羊。この日は「チキンカレー」と「なすとじゃがいものタルカリ」だった。ソルティモードでは、これらのカレーを「ダル・バート」(1260円)という料理で味わうことできる。
ルが「豆」でバートが「白飯」という意味のダル・バートは、ごはんにダル・スープ(レンズ豆のスープ)をかけてカレーと一緒に食べる、ネパールの代表的な家庭料理だ。
ネパールのカレーはスパイスを多用せず、油もほとんど使わないのが特徴。ソルティモードのカレーはあっさりとまろやかで、それでいて噛み締めるほどに深い味わいがある。マイルドなダル・スープは丁寧に濾され、なめらかな舌触りでぐいぐい飲めてしまうだろう。わずかに感じる独特な味と香りは、故郷ネパールの山で採れる珍しいスパイスによるものだそうだ。
ダル・バートには2種類のアチャール(漬物)が添えられる。「梅干に似ていますから、少しずつ食べてください」と説明されたマンゴーとにんにくのアチャールは強い酸味で、カレーのトッピングにもなりそうなインパクト。ダル・スープをごはんにかけ、好みでアチャールを乗せたなら、2種類のカレーをゆっくり味わってみよう。
○○カレー
モモ
ダル・スープ
ブゥトワ
サーグタルカリ
上から「モモ」 「ダル・スープ」(単品/420円)「ブゥトワ」「サーグタルカリ」(青菜の辛味炒め/840円)
のほか、パパド(チップス/630円)、サモサ(包み揚げ/840円)、チィナサラダ(豆と野菜のサラダ/735円)といった代表的な料理から、ネパール風天ぷら、うどん、焼そば、炒めご飯、ジャガイモのおにぎりまで、さまざまな品がメニューには並ぶ。
人気は蒸し餃子の「モモ」(840円)で、たまねぎ、にら、にんにく、しょうが、ひき肉などが包まれている。モモはまんじゅう型が一般的だが、ソルティモードは餃子のような三日月形。これをトマトベースのソースで食べる。また、羊料理も評判で、炒めたマトンをサラダで和えた「ブゥトワ」(840円)や、天日で乾燥させた肉を炒めた「スクティ」(840円)などがおすすめだ。“ネパールの人々が大切にするのは母の料理”というだけあって、オーナーは「すべておふくろの味です」と話す。
店内
ワインは赤白1種類のみ。グラス(525円)、デキャンタ(1575円)、ボトル(2940円)のサイズがある。
ルコールは、生ビール(630円)、ネパール産ビール(945円)、ハウスワイン(525円)のほか、ラム、ジン、ウォッカをベースにした各種カクテル(735円~)がある。「クウリ」(735円)というネパールのラムも見つかる。手作り風の店内は、10人も入ればいっぱいだ。「友達の集う場所」を意味するソルティモードは、どこか落ち着く雰囲気を持つ店。1人で食べる常連客の姿もあるので、気軽に訪れてみよう。
ソルティーモード
ソルティモード
TEL. 03-3462-4331
東京都渋谷区恵比寿西2-8-9宝ビル5F
営業:11時45分~14時/18時~24時
定休日:月

 
ネパールについて
ネパール王国は北を中国、南をインドに国境を接し、北海道の約1.8倍の面積(147,000平方キロメートル)に2,474万の人々が生活する。ネパール語が共通言語だが、36を超える民族がそれぞれ独自の言葉を有する(ソルティモードのオーナーは、グルン族という少数民族)。世界最高峰のエヴェレスト山(標高8,848m)をはじめ、世界に15ある8,000m級の山の8つがネパールにはある。首都カトマンドゥは標高1400mだが、日本の奄美大島と同じ緯度で、平均気温は1年を通して10~23度Cと過ごしやすい。日本からは飛行機で約7時間。直行便は大阪から出ている。

 

覆面編集部コメント
店内
店内
店内
i09
店内はネパールのアイテムで飾られています。ライトやBGMなど、センスのよさを感じることができました。
 
メニュー
i09
メニューに食材や味付けが書かれているので、ネパール料理を知らなくても迷いません。
○○○
i09
細長いビルの入り口は奥まっているので、ちょっと見つけにくいかも。黒板を頼りに。