記事
[ 総記事数:9153件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年9月14日(日曜日)
[ 23:42 ] [ 東京・洋食 ]
   
 

菜彩鶏と地鶏卵のオムライス 

  

野菜サラダが美味しいねって2人の共通した意見 

視覚的には、単なる普通のもっと見栄えよくとも思いますが。

こういうお店のサラダってどうせ・・なんて(表現が悪いですが)あまり期待もしていなかったんですよね。

でもね、このキャベツの千切りには甘さとシャキシャキ感がそしてみずみずしかったんです。フレンチドレッシングかなと思っていたこの味わいも あれ?ひとひねりあるよね なんだろうね?なんて会話しながら。塩梅が。

菜彩鶏と地鶏卵のオムライスセット(デミソースのハンバーグ) 

 

  

ハンバーグは国産牛100% ソースがちょっと好みではなかったかな?

全体に塩気が強いかなとも思ったのですが、客層は若い方が多いようなので

この年代なら。またワインと合わせることを考えてなら味のメリハリがついた方が進むかなとも。

隣のテーブルでは赤ちゃん連れの外人ファミリー ビーフストロガノフをオーダーしながら、ピノノワールのボトルを美味しそうに。

たまには飲まないのも良いかな

 

今夜はLive後に待ち合わせして、相方と

 

都内からのドライブしながら♪赤坂〜丸の内〜神田〜小川町 行列?あ〜つじ田だ!つけ麺食べたい〜秋葉原〜あ〜〜リンハウス 笑〜御徒町〜浅草(向島でお祭りしてた)〜R6 自転車駅だ〜なんてね 

 

十五夜 これは私の部屋から見た南西高い真夜中の月 キラキラ

B食店情報
・店名 : エデッセ ワイン&ダイニング(edesse)(えでっせ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都港区赤坂9-7-4 E-B104 東京ミッドタウン プラザB1
・TEL : 03-5647-8322
・URL : http://www.palace-food.com/edesse/index.html
・営業時間 : 11:00〜23:00(L・O22:00)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 六本木駅
B食店ページへ

2008年4月9日(水曜日)
[ 23:32 ] [ 東京・洋食 ]
   
 

前回はイレギュラーな訪問だったので。 

仕切りなおして、遅いランチに。 

13:00過ぎると 白ワイングラスが1杯ついてくるしね ニコニコ 

 

国産ひなどりのロースト グレービーソース バターライス じゃがいもグラタン 

ズワイガニのサラダ &食後に珈琲or紅茶 1000円ランチ 

鶏はパリパリの皮に中はジューシーで柔らかい。 

熱々でお皿もちゃんと温かくて。 ウマッ  

●ジャガイモのグラタンは完売でじゃがいものフライに。 

たっぷりなフライドポテトに うわ〜って思ったけど美味しくてしつこさがないのでぺろっと  アセアセ 

●バターライス完売で普通のライスにメニューが変更になっているみたい。バケットでも嬉しかったかな、今日の頂いた感じだけど。男性にはやはり炭水化物が少ないので多少物足りなさも残るかも。 

100円プラスしてスープもお願いすればよかったかなと後で思う。 

 

ランチメニューは1種類につき、限定数量が決まっているみたいで 

 

ラザニアやグラタンのキッシュのプレートも美味しそうだなと思いながら完売の×印に 泣 

 

サラダの葉物がもう少しパリパリしていると嬉しいかな 

でもトマトがとっても甘くて美味しかったし蟹もちゃんと風味が残っていて美味。 

 

赤のグラスをちょっと飲み足りないかな・・・なんて 

 

そろそろ中休みクローズの時間にしっかり濃い目の風味の良い珈琲を頂いて。もうちょっと食べられるかなの余韻のあるお昼を。 

昔々この通りの1本向こう側で新入社員を向かえた頃は社食は役員用でランチ難民 このお隣の農林会館に先輩たちはランチに・・・私はあちこち同期と開拓していた記憶 

あの頃より選択肢も店舗も多くなった丸の内&大手町ランチ事情。 

ランチメニューも3月頃から替わったようなので近くに着たら次回は・・隣の方たちが美味しそうに食べていたラザニアやグラタンメニューが食べてみたいな。 

フォークナイフ

もう売り切れになったかもの・・阿寒湖のこれが気になった帰り道 食べてみたかったな〜。 

 

料理通信にビストロ・リヨンが紹介されているようです。 

立ち読みしようと地元で見たら無かった・・・の 

B食店情報
・店名 : ビストロ・リヨン (びすとろ・りよん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル B1F
・TEL : 03-5204-8066
・URL : http://www.towncryer.jp/lyon.html
・営業時間 : 月?金11:00?23:00 土15:00?21:00
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 大手町駅(半蔵門線大手町が最短)
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 一人
B食店ページへ

2007年6月14日(木曜日)
[ 20:49 ] [ 東京・洋食 ]
   
関連した記事

優しい甘さの味わいに (*^^*)

とろんとした食感に、懐かしい素材をいかした味わい


底にはバニラビーンズもたっぷり

これにはキャラメルは無くそのものを味わえると。

特製素材のプリン



職場で昨日のことを話しながら、中村屋って2Fには麺類などの中華もあったけど スタートは何屋だったの?なんて話しながら

あ・・・そうか 和菓子
若鮎って1Fのフロアーで帰りがけに見かけたものな

で・・・新宿中村屋は登録店に無いのかな?
(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ

学生時代 北松戸駅の線路沿いに中村屋の工場があって
中村屋ね 時期になると中華まんの広告が出ていたのをふと思い出したりして。
[ 07:05 ] [ 東京・洋食 ]
   
お昼は伊勢丹から街中へ。

ご飯物が食べたい相方 ごはんと思案しながら・・・人生3度目ぐらいのこちらのカレーを。
今年の夏もカレー特集があちこちの本で見かける季節に。

骨付きチキンは遠い記憶の学生時代より食べやすく身離れが良くなったのね。

相方ははじめての中村屋
店内広々

記憶にある店内はこんな感じだったかな?

お昼時もあって次から次へ行列が。でも回転はとても良かったですね。


上の階のバイキングカレーも気になる相方でしたが、一度ぐらい食べてみればって
粉チーズ掛けて食べるのが好きな私

そうそう、このピクルスや辛味を加えても
お腹ペコリンのあい方様にご飯は大盛りで

私の分も後で食べていただいて。


相方の感想はもう少しこくがあっても良いよな〜だったらしい。
ビール付きのお得なセットもあるようですね。



デザートだけ続く〜笑
2007年3月19日(月曜日)
[ 23:57 ] [ 東京・洋食 ]
   
あれ?確か先週も

そして木のプレート

もしかして同じ系列じゃないの?どうやらそうみたい・・・
座った席から、夕暮れからの風景も楽しめるから・・・
サラダ山盛り中?

珍しく山盛りにして相方が へぇ〜〜 笑

でもなんだか偏ってない?
ハワイアン&イタリアン&和食・・・もろもろのコンセプト
ディナー限定のスペアリブ

菜の花が付け合せ。

ソースの難しさを感じるけど好みもあるので。
2007年3月15日(木曜日)
[ 07:26 ] [ 東京・洋食 ]
   
早稲田通りも1本路地を入ると静かな時間。

迷子になりやすいので・・・なかなか冒険がですが。

お店の中からはこんな風景が。

メニューについて松木さんが、ブログで紹介しているようなので。

料理のアドバイスは、駒場にあるミラベルのシェフのアドバイスがあったようですね。

次に伺えるときには、軽くいただける貝のメニューなども増えてると良いな〜。
3種のチーズのキッシュ(カマンベール・モッツアレラ・パルメザン)

自家製タルト生地は、薄めのサクサク♪

チーズとベーコンの組み合わせに優しい味わいのキッシュ。



この日はケーキが効いたのもあり、珍しくお腹もいっぱいに。

カウンターキッチンから、他のお客様オーダーの目鯛のローストの焼きあがる香ばしい香りに心が揺らいだんだけど、これはいつか行ける時のお楽しみに。

2杯目は白からセレクト。
ヴィオニエ プロバンス

こちらのほうが、個人的にはきりっとした感じで美味しかった〜。

3杯ぐらいが限度の私も、今回は帰り道が長いのでお替りは自粛しちゃったけど もう少し飲みたかったな〜。
ワインリスト以外にその日飲めるグラスのお奨めがボードで。
高田馬場は学生のイメージで、早稲田通り沿いはつい学生向けのコンセプトの多い街でしたが。

こんな風に大人も楽しめるのも嬉しいですね。


B食店情報
・店名 : ヴィノーブル・カフェ(ヴぃのーぶるかふぇ)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都新宿区高田馬場2-14-5 サンエスビル1F
・TEL : 03-5287-5991
・URL : http://www.h-c-france.com/
・営業時間 : ランチ12:00?14:30 ディナー・カフェ17:30?23:30 
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : 高田馬場駅
・キーワード : ビオワイン・無農薬野菜
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年3月14日(水曜日)
[ 23:28 ] [ 東京・洋食 ]
   
表の看板のメニューに

地鶏の白レバームース これ気になっていたのよね・・・

で・・・ケーキの後に引き換えしちゃった。


自家製のパン(パン・ド・カンパーニュ)につけて 赤ワイングラス
地鶏のファルスと白レバーのムース


この添えられたミディトマトがうまみ濃縮されて甘い!

カウンターからシェフとおしゃべりしながら、ソムリエも交わって。

どうやらこのお野菜は富士のふもとの、ビオファーム松木から宅配されて来るようですね。


前菜はつきだしで1品

本日はいなだのカルパッチョ
コルシカ島の赤のピノワール 700円

オーガニックワインって始めていただいたけど、飲みやすいですね。
近頃フルボディのどっしりした味も好きな私には、軽く感じなくもないけど
ワインはのど越しで飲むんですよと。 なるほど。

実は地図とランチに間に合えばとランチのメニューを検索しただけで、
何もオーナーのことは知らずに伺ったのですが、とってもいろいろな経歴の持ち主なんですね。

今回はプリントアウトしなかったけど グルナビではクーポンも。
B食店情報
・店名 : ヴィノーブル・カフェ(ヴぃのーぶるかふぇ)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都新宿区高田馬場2-14-5 サンエスビル1F
・TEL : 03-5287-5991
・URL : http://www.h-c-france.com/
・営業時間 : ランチ12:00?14:30 ディナー・カフェ17:30?23:30 
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : 高田馬場駅
・キーワード : ビオワイン・無農薬野菜
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年2月14日(水曜日)
[ 23:09 ] [ 東京・洋食 ]
   
う〜ん 濃厚なスープにかりかりサクサクの壷で楽しんで。


熱々 ふ〜ふ〜♪

外は雨で思いのほか温度も上がらずこんな日に嬉しいな。
相方には足りないでしょうなんて、パンも。

この黒パン相変わらず美味しいよね。


相方のハンバーグ

うわ〜まん丸だ〜(*^^*)
目の前で楽しんでいたのは このハンバーグになるのね。

シェフたちの手でまん丸の握ったサイズなので。

この中には、あるものが 少しだけ味見で頂いて

じゅわ〜美味しい。

中味の秘密は ぜひ実食してみてね〜。

とっても忙しそうでしたが、久しぶりに2人で伺えて素敵なランチに。

ご馳走様でした。
B食店情報
・店名 : ロシア料理 サラファン(ろしありょうり さらふぁん)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都千代田区神田小川町3-10-3振天堂ビルB1
・TEL : 03-3292-0480
・営業時間 : 11:30?14:00 17:30?21:00
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : JR中央線御茶ノ水・千代田線・新御茶ノ水 ・半蔵門線神保町 歩3分
・キーワード : ロシア料理 ワイン デザート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ