記事
[ 総記事数:2310件 ] [ RSS2.0 ]
2006年6月23日(金曜日)
   
コラーゲン豊富な身近な食材の王様は鶏肉でしょうか。
手羽先はもちろんですが、今回はトリモモで。

野菜のポタージュ用に、チキンでブイヨンを作りました。

本当なら鶏がらを使うところだけど、モモ肉とロースハムやベーコンを使用。
野菜も身近な材料ばかりで、玉ねぎ、人参、セロリ。
野菜は煮溶けちゃわないようにコロコロに切って、トリモモは大きなままで使います。
香り付けににんにくとロリエ、タイム、パセリの茎とかも一緒にね。

沸騰したら、アクと余分な脂を取りながら、コトコト1時間半位ゆっくりと煮たらできあがり。

今回はポタージュを作るのが目的だったので、トリモモを取り出して残りはこしましたが、塩コショウで味付けすれば、そのまま具沢山&コラーゲンもいっぱいのスープになります。




そして取り出したトリモモはまかないに変身。

あさつきを散らして、お好みのポン酢をかけて、生姜や辛子で食べればご飯が何膳もいけちゃいます。
ブイヨンから取り出した時点では、トリモモには塩などはしていないので、少し小さめに切って、ポン酢なども多めの方がご飯のおかずに良いかもしれませんね。


もう一つ違うパターン。

トリモモは細かめに切って塩コショウを少々、玉ねぎのスライスを入れて粒マスタードとマヨネーズで合えたもの。
ほんの少〜し、ケチャップを足すのもいいですね。

このままお酒のつまみにもどうぞ。
あ、もちろんポン酢バージョンだってつまみになりますよね。

レタスなどの上に乗せちゃえば、ボリューム感のあるサラダに。




サンドイッチにすれば、お弁当にもぴったりです。








一度作れば幾通りにも楽しめるし、コラーゲンを残さずスープで摂取。
もちろん手羽先で作れば、もっとプルンプルンです。