記事
[ 総記事数:5320件 ] [ RSS2.0 ]
2005年12月8日(木曜日)
[ 20:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
2日目の夜ご飯はヘムルタン(海鮮鍋)。
細い路地を入ると、似た感じのお店が何軒も
連なっていて前を通るたびにものすっごい誘導に
あいました。1回は素通りし、通りを抜けたところで
「さて、どのお店に入る?」
と作戦会議。決まったのは、誘導がなかったお店。
蟹女ちえぼが食べれないケジャン。
あー辛そう・・・。

もちろんお鍋に入れて食べました♪
パジョン!
柔らか〜〜いイカとかタコとかがたくさん♪

Hite ビールは定番でした。
じゃーんっ キラキラ
ヘムルタンです。

巻貝入ってるの初体験です♪




△愨海ます。
B食店情報
・店名 : オムニチブ(おむちちぶ)
・ジャンル : その他
・住所 : 韓国(ソウル)中区明洞2街33-6
・TEL : 02-776-3896
・キーワード : ヘムルタン
B食店ページへ

[ 19:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
プルコギを食べた後は、また南大門市場
ひやかしながら、明洞まで徒歩徒歩。
夜ご飯の時間までの間、疲れたので
ちょっとお茶でも。
どこかのリビングみたいな落ち着いた雰囲気。
アジア圏はやっぱり日本ほどスイーツは
美味しくないよといろいろな方から聞かされて
いたので、休憩目的だったけど・・・・
ラテラテを3種類とパンプキンケーキを1つシェア。
期待していなかったケーキはとっても美味♪
かぼちゃの素朴さが出てて甘さも少なく
くどくなくて、とってもなめらかでした。
ロッテホテルの前はイルミネーションが
とてもキレイ〜 キラキラ
日が暮れてくるとまた屋台の煙がぁ〜。
これから夜ご飯だから誘われちゃダメ〜。
[ 14:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
眼鏡屋さんに「この後、行きたいところは?」と聞かれて
「美味しいプルコギ屋さん」をリクエスト。

すぐ裏のお店に連れて行ってもらいました。
14時近かったのでお客さんは誰もいなくて
いいのかなぁ?という雰囲気。
でも、席につくと、どんどんお皿が並びました♪
ここでは白米ではなく、あずきご飯?みたい。
もくもく湯気がたってきました。
それでは頂きますっ ウマッ
サンチュにいろいろ乗せてばくっと♪
甘い味付けが美味しい〜〜♪

あずきご飯はどうだろうと不安だったけど
プルコギのタレに浸して食べると、とっても合った!
美味しい、美味しいとあっという間に完食!
食後にはニッキのお茶。
あまり好きではないけれど、口がさっぱり。

お腹一杯食べて、1人5000wは安かったなぁ。
お昼だからかな?
[ 12:40 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
ホットクを探すとどうしても他の屋台も
気になっちゃいます。ホットクと一緒に
トッポギやおでんも売られていたりさまざま。

こちらは南大門のおばちゃんのおでん。
なんかの練りもの。
びよよよよーんとした感じ。

味はとっても薄味で、お醤油みたいなタレに
ひとくぐりさせて食べます。
基本的には日本のおでんと一緒な感じ
明洞ではスルメとかの乾き物を炙る屋台が
あちこちにありました。お酒は一緒に売ってないのに
なんで〜〜??

焼き栗と炒り銀杏を食べました。
素材そのものの味なんだけど、寒い夜の街。
一際、温かいものが美味しく感じました。
たぶん一番定番の屋台。
トッポギやキンパ、スンデなどなど。
3000wで食べ放題とかやってたり。
みんな笑顔だし、楽しそうだし。
湯気がとっても幸せな感じ キラキラ
ここではトッポギにキンパをぱくつく。
スンデ(腸詰)はたぶん好みではないので
頼まないでいたら、屋台のおねーさんが
ひと口づつ、お皿に乗っけてくれた♪

若い女性客ばかりで賑わう不思議な屋台。
なんで男性客は少ないのかなぁ?
[ 12:30 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
今回のちえぼの韓国旅行の目的はコレ→
大好きなホットクの食べ歩きでした ウマッ

最初に食べたのは南大門そばのおばちゃんのホットク。
もちもちの生地に中のシナモンシュガーも
とろっとしてて美味♪
韓国に来てよかったと心から思った瞬間♪
同じく南大門の反対側の屋台のホットク。
ゴマ入りは珍しい。こちらも美味しかったけれど
美味しいと感じたのはきっとゴマが香ばしかったから。
生地と餡はちょっとイマイチ。 泣
明洞に移動です。
ミリオネの近くの屋台で緑色のホットク発見!

最近、韓国では緑茶が流行ってるとかで
ホットクも緑茶入りがあるそうです。
でもこれは・・・お茶の風味もしなくて餡も
シュガーが溶けきってなくてジャリジャリ・・・
ちょっとガッカリ。 泣
こちらは3日目に仁寺洞で食べたおばちゃんのホットク。
どうやら、おばちゃん屋台のホットクが美味しいかも。
焼餃子も隣で売っていたので一緒に。

南大門のおばちゃんほどではないけれど、ここの
ホットクも、もちもちでシュガーがとろとろ ウマッ
4日目、デパ地下のフードコートで食べたホットク。
ここも焼いているのはおばちゃん。
明洞ではお茶の味がしなかったけれど、ここの
緑茶ホットクはちゃんとお茶の香りがたって
美味しかった。最後に美味しいホットクを食べれて
満足でした♪

キラキラ勝手にランキング キラキラ

1位 南大門のおばちゃん 王冠
2位 仁寺洞のおばちゃん
3位 デパ地下のおばちゃん


もっといっぱい周りたかったデス。
次回に期待♪
[ 10:30 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
2日目は夏朋さんうたかさんが行かれた
眼鏡屋さんにちえぼ達も行ってきました♪普段、眼鏡なんて
かけてないくせに、安かったのでついつい、2つも購入。
そんなちえぼに釣られて、連れの”ド近眼ズ”も2つづつ購入^^;
こちらの店員さんはなんとちえぼの地元にある日本語学校に
通っていたそうです。思いがけないところで京急の駅名が
出てきてびっくりでした。(夏朋さんの体験に似てますね。)

”ド近眼ズ”の眼鏡はきっと当日には出来ないだろうと思って
2日目に眼鏡屋さんに来たのですが、なんと30分で出来てし
まうということでした。東京で作っても3日はかかるのにね。

その間、南大門市場を散策に♪

海鮮屋さん?
店頭に牡蠣が山積みされています。
ん?赤い?赤い牡蠣???

ちえぼ:「ねぇねぇ、韓国の牡蠣は赤いんだね〜〜っ!」
友達 :「・・・・・キムチ漬けでしょ。」

orz
韓国といえば、高麗人参。いろいろなお店で
瓶詰めされた人参が並んでいました。
好きじゃないから寄りたくない。あの香りがNG マズッ

一昔前は竹塩石鹸をよくお土産にもらったけど
店頭では見かけないなぁ?と思ったら、お店の人曰く
最近は人気がないんだそう。
それにしても、みなさん日本語が上手です。
すっごく気になったけど、結局買わなかった干し柿。
3個で1000w。

やっぱり買えばよかったなぁ。
[ 10:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
ホテルの最寄り駅を出てすぐにあったお店。
2日目の朝、運命の出会いです(笑

表から見える場所にデコレーションケーキが並んで
いたので、ケーキ屋さんだぁ〜と思って入ってみると
パン屋さんでした。
ごつごつしたパンとドーナツみたいなパンを
買ってみたら、どちらも、もっちりしててとても
美味しい〜〜っヽ(^o^)丿☆
次の日も。
次の日も。
最後にはお土産も買って帰ったのでした♪

表面がかりかりでほんのり甘くて
なかはもっちもっち〜〜。

帰ってきてHPを見た。
秘密は低温熟成なのかなぁ〜?
[ 09:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
オハヨウゴザイマス(-_-)zzz
朝ごはんはホテルのそばの定食屋さんで(?)
大体、日本語のメニューがあったりするけど
こちらのお店はハングルのみ。

うわー。キンパくらいしかわかんない 汗
壁のポスターで頼むしかなかった・・・。
まぁ、いっか。と辛くなさそうなものを
選んだつもりが・・・・
キンパ以外、辛くて食べれなかった 汗 汗 汗
辛くなさそうだと思ったネギベースの鍋は
大きな唐辛子のスライスが入ってた〜〜。
きゃぁ〜〜辛い〜〜(>_<)

ソルロンタン頼めばよかった〜〜。
でも、そこそこお腹は満たされました♪
キンパにはお味噌汁もついてきました。
日本のお味噌汁に似てるんだけど、なにかが
ちょこーっと違う。うっすら韓国を感じる味噌汁。
不思議な味でした。

2005年12月7日(水曜日)
[ 17:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
夕方の成田エクスプレスに乗っていざ韓国♪
東京駅でまたまたみち子に遭遇♪

ついでにまだ飲んでいなかった氷結の
早摘みレモンも買って〜〜。
みんなはまだ仕事中〜なんて思うと
余計に美味しい気がしましたヽ(^o^)丿
お楽しみの機内食は白身魚がメイン。
日本蕎麦が案外美味しかった♪

あ、一番びっくりしたのはケーキ ケーキ
スポンジ加減もふわふわでコーヒーにぴったりで
もうちょっと食べたいくらいだった♪

ホテルに着いたのは0:30頃。
早速コンビニへお買い物♪

さすがにちょっと寒かったけど
結構どうってことない感じでした。
もう、しょっぱなから屋台にひかれまくり。
結構おいしかったカフェラテ♪
お土産にも1つ買ってきました♪
成分表もなにが書いてあるんだか
さっぱり 汗


ぽちぽち更新してゆきます〜。
[ 15:00 ] [ 旅もの:韓国 ]
   
3泊4日で旅行に行ってきます〜。
寒いらしいので帽子も持ったけど・・・。
そんな格好しているのは観光客だけだろうなぁ(笑

美味しいものにめぐり合えますように…。
それではいってきます〜。