記事
[ 総記事数:1103件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2015年5月31日(日曜日)
[ 09:24 ] [ 和食 ]
   
 

久々にキャシーから「高円寺でシースー食おうぜ」と言うお誘いメール。何でも高円寺で、予約がなかなか取れない店なんだけれど、キャシーの都合で取れたから、一緒にどう?って言うお誘いがありがたいわ。キャシーやるじゃない。
メンバーは、QTにホルモンズFB、キャシーに私。4人と言うには巨大すぎ、5人と言うには人口の辻褄が合わない大きな人達。

 

 

着いた着いた。ここね。かなりきれいな店のたたずまい。

 

最初は、つぶ貝から。

 

くるりんときれいに中身が取れなかった私に、店員さんが取って下さいました。海なし県出身の田舎者の私に対して、なんて優しいお店でしょう。おかげで、つぶ貝を真心と共に堪能できました。ありがとうございます。

 

 

お刺身ご一行様です。新鮮さが見えるわ。

ぬとーっとして、こりっとして、何とも表現の難しいあの新鮮なお刺身を食べた時の歯ごたえと味がしてよ。美味しすぎる。

 

私の好きな羽根屋は、なくなっていたので、私はこちらの上喜元 仕込62号 無濾過生原酒。限定品です。

 

今日の焼き物。香ばしくて日本酒がススムくん。

 

金目鯛おかしらが、ドーンと入った汁物。身体がほっとする味。

 

毛ガニ様。毛ガニ様は、正義だわ。もちろん、全員いきなり無口。わかりやすい。

 

おおお、これは!毛ガニ様のお甲羅。日本酒を入れると、至高の幸せ。尿酸値なんて、気にしないわ。プリン体だって、だってだって、お気に入り。

 

お寿司屋さんでまさかのお肉。しかもとても美味しいの ハート 焼き加減が美しいレア。

 

ここで、丁寧に作られて雑炊が、数口分。心憎い演出よねえ。素晴らしい箸休め。

 

なんかの魚の皮の櫛巻き焼き。香ばしくて日本酒の親友。




そして、次からは、いよいよ寿司達によるステップシークエンス!

 

 

 

 

他にもイカとか、色々あったんだけれど、味と話に夢中になってしまって、写真なんて全部撮り切れないわ。

 

最後の巻物は、みなさんマグロを注文していただけれど、私はあえて、納豆巻きを注文したわ。魚、美味しいのは、わかっているけれど、納豆大好き娘の私としては、ここのテクニシャンな至高の納豆巻きをどうしても食べたかったのよ!もちろん、期待を裏切らない素晴らしい納豆巻きだったわ。

 

夜、遅くまでどうもありがとうございました。

B食店情報
・店名 : 波やし(はやし)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都杉並区高円寺北3-4-11
・TEL : 非公開
・営業時間 : 18:00〜24:00
・定休日 : 月
・最寄り駅 : 高円寺
・キーワード : 予約が取りづらい
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

2012年4月14日(土曜日)
[ 16:19 ] [ 和食 ]
   
 

新井屋酒店さんが、なんと、八海山の塩こうじを扱い始めたわ。塩こうじだけでも美味しそうなのに、八海山のだなんて、ダブルで美味しそう。

 

早速購入。八海山なんてブランド品だからその辺の安い塩こうじよりちょっとお高いのは(630円)、しょうがなくてよ。なんてったって、プロの酒造メーカーさんが作る本物の塩こうじ。高級ブランド品よ。

詳しい商品案内はこちら。原材料は、米麹、天日塩のみで、余計なもんは入ってないらしい、素材で勝負の調味料よ。山岡さんも雄山もこれなら安心ね。

 

 

早速、宴会用に持って行く鶏肉を一晩塩こうじに漬けて焼いてみたわ。

ちなみに肉はビッグエーとみらべるで購入してよ。肉源なき今、こうするしかなかったわ。

 

焼けたわ! 

んー、いい香り過ぎるわ。肉のうまみが、引きだされてて、いい感じ。料亭で出て来る高い肉の味がするわ(料亭に行ったことないけど)。上品で、酒のつまみにもってこい!日本酒に合う鶏肉の出来あがり!すごいわー、ビッグエーのお世辞でも高くない鶏モモ肉が、華麗なるつまみに!もちろん、宴会でも大好評で、一番最初にあっと言う間になくなって、もしかして私、料理上手いんじゃないかしら?って思ってしまうほどよ。弁当に入れても高級弁当の味がしてよ。心なしか、肉が柔らかくなった気がするわ。すごいわ、八海山パワー!
 

では、他の素材も試してみるわね。

 

ライフストアで買って来た半額の鯛。

 

スーパーに備え付けてあるビニール袋に適量の塩こうじと一緒に入れて一晩。ちなみに向かって右は金目鯛(冷凍物半額)。

焼く時は、こうじは焦げやすい予感がするので、軽く取ってから焼くといいと思われてよ。

 

見事に焼けたわ。さて、お味はどうかしら?

 

いい焼き色。ちょい甘みのあるいい香り。

 

いただき枡! 

甘みが加わって香ばしくって醤油かけなくても味が付いてて、超おいしー!

日本酒とナイスマリアージュ!高級な味。お金持ちの味がするわ。弁当に入れたら高そうな弁当に早変わり。

塩こうじ、流行る訳ね。安い食材でもこれだけ高級な味に変わっちゃうんだから。すごいわ、日本人の知恵よね。でも特にこの八海山のは、上品さが際立っているわ。流石、酒蔵メーカー製!こうじのプロ!

ちなみに金目鯛(冷凍・半額)を酒こうじに漬けた物を親戚に差し上げたら「あら、高かったでしょう。美味しかったわー。あれ、どこで買ったの?西武?東武?」とか言われてしまって、ちょっと得意になってるわ。

ちなみに結構使ったのに、まだ瓶に半分以上残っていて、お買い得ね。料理の腕が2ランクくらいアップ気がして、八海山と新井屋さんに超感謝してるわ。
 

ちなみに最近、よしやでも金沢の醤油屋さんの塩こうじを発見してしまったわ。これも試してみたいのだけれど、なかなか一瓶使いきれないわ。早く試したいわー。

B食店情報
・店名 : 新井屋酒店(あらいやさかてん)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都板橋区板橋3-13-1
・TEL : 03-3961-1228
・URL : http://members.jcom.home.ne.jp/araiya-sake/
・営業時間 : 9:30?20:00
・定休日 : 火
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : 地酒
B食店ページへ

2011年7月21日(木曜日)
[ 02:47 ] [ 和食 ]
   
 

私は仕事先には、いつもお弁当を持って行くのだけれど、時々作れない時もあってよ。(理由:遅いし、疲れた、酔っ払った、米が切れてる etc.)

先日も弁当持って行かなくて、さーて、どうしようと思って、ファミリーマートに入って選んだのがこちら。

 

上州若鳥の鶏めし弁当! 

 

なぜか、つくば工場が発案。

 

私は高碕で弁当を買う時は、だるま弁当より鶏飯派。

 

しっかりとタレに絡んだ鶏肉も美味しいけれど

 

ご飯の上にかかった海苔がたまらない。

これはなかなか値段の割に美味しいかも。498円だったら、お得かも値だわ。今日も美味しい物見つけて良かったわー。ファミリーマートやるじゃない。

2011年3月13日(日曜日)
[ 11:23 ] [ 和食 ]
   
 

災害時はどんなインフラが止まるかわからないので、練習ということで、鍋でご飯を炊いてみたわ。電気が止まってもガスがあるけれど、ガスが止まったら、鍋用に買ってあるガスコンロでやるわ。 

 

 普通の鍋でも炊けるらしいけれど、こだわりたい私は、土鍋。(緊急時には多分こだわらないと思うけれど。多分) ちなみに参考にしたページは、こちら 

以下、All Aboutより抜粋。 

1.炊く30分以上前に米をといで、ザルで水切り。 

2.中火にして5分ほどたつと、ブクブクが上がってくるので、火を弱め、吹きこぼれないほどの火力に調節する。
3.そのまま10分間炊き続ける。 絶対に蓋を開けない!
 

4.10分たったら、強火にして10数え、火を止める。
耳を澄ますとチリチリと、オコゲができてる音が聞こえるので、それを確認すること。 
 

5.15分間蒸らす。蓋を開けない! 

 

蓋を開けたら、きゃー、成功!かきまぜたら、おこげが!香ばしい!

 

ごま塩だけで、とても美味しい。もち米みたいよ!

 

シラス混ぜておにぎりにしてみたりして。いやん、美味しい。とりあえず、こういう時なので、電車に乗ってどこかに行く時には、必ず水と食料を持ち歩いているのだけれど、早速これ抱えて行きましょ。ご飯が美味しいと、おかずなんてささやかでいいのよねえ。醤油だけでも美味しいわ!

 

お米も火も大事よね。そろそろお米も切れるので、明日は、お米屋さんに行ってお米買い足しにいって来まーす!

2010年11月26日(金曜日)
[ 12:58 ] [ 和食 ]
   
 

鍋の季節よね!鍋っていいわよね。冬の風物詩よね。 

 

我が家も今日はよせ鍋。

 

ぐつぐつしてきたりなんかすると、なんて幸せな人生♪ 湯気の向こうにゆらゆらと、幸せが見える気がするわ。鍋って野菜が多いから、食べすぎちゃっても大丈夫な気がするわ♪

 

最後はうどんを入れちゃって、卵でとじちゃったりなんかすると、ちょー幸せな光景!乙女、大興奮!

 

我が家のよせ鍋の味の決め手は、こちら。

 

 

土佐山村のゆずぽん酢! 

ぽん酢はちょっとうるさい方の間だと馬路村のポン酢のほうが有名かもしれないけれど、私は絶対こっちのほうが好き! ゆずが、ゆずゆずっとしていて、贅沢ゆず味!ちょっとの量でゆず!思い切りゆず!うどんに入れてもゆず!雑炊に入れてみてもゆず!試してないけれど、風呂に入れてもきっとゆず!

価格は500円くらいでちょっと高いけれど、調味料って1日2日でなくなるものじゃないし、ポン酢が良いだけで、例え鍋の具が安くても、高級な感じがするのよね。現代日本人が忘れかけている一点豪華主義ってやつかしら?

 

ラベルの後ろには、坂本竜馬付き。竜馬も薦める、のどかなおいしさ!

 

気が付けば、夜も明けたようね。

 

竜馬に板橋の夜明けを見せてみたわ。これが、板橋の夜明けぜよ!

ちなみに私は、近所のよしやで購入。ない時は、店員さんにお願いして取り寄せていただいて買い込むわ。ゆず好きの方は試してみて!冬の味がするわよ!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ