記事
[ 総記事数:1102件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年4月9日(日曜日)
   
 

ちょっとちょっとちょっと!

ライフストアのライフプレミアムの牛乳が美味しいと、ネット上で話題になっていたわ。そこで、我らが板橋区のライフで、買おうとしたら、置いてないじゃないの!

まさか、板橋区民は、900MLで298円の牛乳を買えないと判断されたのかしら!!!!?ちょっと前まで、東京本部を板橋区高島平に置いていたのに、板橋区内のライフストアに置かないって失礼よねえ。

 

悔しいから、即刻店に申し入れたわ。
 

 

その数日後・・・。

 

見事置いてあったので、即購入!

 

フタを開けただけで、コ ウ フ ン  ハート

 

説明文もすごいけど、一口飲んだら、わかるわ!

んー、贅沢なお味。よくもこれを作ったわ。流石は、ライフストア。

でもいつ行っても、売れきれなのは、どうにかして欲しいわ。

育ち盛りのお子様にお勧めしたい牛乳。私も飲んで、育ち盛っちゃうわよ!

 

優雅な朝食の一例。

B食店情報
・店名 : ライフストア仲宿店(らいふすとあなかじゅくてん)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都板橋板橋区仲宿47-11
・TEL : 3964-5411
・URL : http://www.nakajuku.net/tenpo/lif092.html
・営業時間 : 10:00-1:00
・定休日 : 無
・キーワード : 駅弁フェア
B食店ページへ

2007年5月20日(日曜日)
   
さて、いきいき富山館で、トヤマの陰謀にまんまと引っかかって買い込んでしまった訳だけれど、やっぱりおうちでも消費しなくちゃね。ということで、近所の日本酒好きを集めて味見をしてみたわ。昆布巻きかまぼこ、ホタルイカ、黒つくりに、ぶりに昆布巻き、富山の味が勢ぞろいよ!皆でトヤマの陰謀がどんなもんだか、確かめましょう。
こ、この味は・・・・?!この値段でこの味を出すかね、富山。水の良さ、杜氏の腕、米のうまさ、瓶すらも神の仕業に見えてくるわ。
どのつまみも、口に入れると、口の中で、踊りだすわ。私のお口の中は、フラッシュダンスよ!
そこに富山の日本酒できゅっと流すと、つまみの味と酒が、同盟を組むわ。フラッシュダンスからShall We Danceよ!ああ、くるくるしちゃう・・・。
最初はホタルイカと黒つくりで堪能していたのだけれど、なくなるのが早い、早すぎるわ。ちょっと、もうちょっとゆっくり堪能なさいよ、だからあんたら太るのよ。とか言いつつ、どんどんツマミがグレードアップよ。タイの昆布締めを出していいかしら・・・?

窓から板橋の町に向かって叫んでもよろしくて?「トロけるわ、トロけるのよー!」(「グッドウィルドットコーム!」風に)
次は白えびの踊り漬よ!踊りながら漬けられてしまうなんて、白えびさん、かわいそう・・・。その魂は私がしかと受け止めるわ!

白えびさんを口に含み、若鶴をきゅっと口に入れようものなら、レッツ白えびダンシング!
そして、甘エビの昆布締めよ!人間の欲って果てしないわね。甘エビだけでもおいしいのに、昆布締めにしてしまうなんて。

トロっとトロけるわ、そして、甘エビさんの味が鼻腔に!甲殻類ってなんておいしいのかしら。きっと甲殻機動隊もおいしいわね。確信したわ。
日本人で良かったわ。喜んでトヤマの陰謀に引っかかるわ、私。
B食店情報
・店名 : 富山県アンテナショップ いきいき富山館(とやまけんあんてなしょっぷ いきいきとやまかん)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都千代田区有楽町2ー10ー1 東京交通会館B1
・TEL : 03ー3213ー1244
・URL : http://www.toyamakan.com/
・営業時間 : 10:00-19:00
・定休日 : 年末年始のみ
・最寄り駅 : 日比谷/有楽町
・キーワード : 富山/日本酒/黒つくり
B食店ページへ

2007年4月29日(日曜日)
   
仲良しの飲み仲間オヤジから、「富山の酒が100円で飲み放題」という詐欺のような話を持ち込まれたわ。騙されてもいい、富山の酒を飲みたい、ということで、行って来たわ富山県アンテナショップ いきいき富山館。板橋からは都営三田線で一本なんだけれど、この日ほど、三田線の存在をありがたいと思った日はなかったわ!ビブラ 都営三田線!いきなり入り口がバブリー ハート 景気がいいわ!まずここで100円のサンプル用カップを買うのよ。
ああ〜ん、富山の男達が日本酒を並べて、待ち構えているわ。カップさえ持っていれば、どれでも飲めるのよ。すっごい幸せなんですけれど!今ここで、日本酒の銘柄入りハッピを着た誰かにプロポーズされたら、即受けるわ!(誰もいなかった。)←当たり前

んー、もうどれから飲んじゃおうかしら? ハート
バイキングの食事をこれから取りに行くっていう心境に激似だわ。
なんか、すっげーいい酒も飲めるんですが。しかも富山って水の味が細くて、繊細でおいしいわぁ ハート作り方も丁寧なのねぇ。富山から愛の味がする。
はずれなく、全酒がおいしすぎる。なんか私、とりつかれたようにすごい勢いで飲んでいるわ。この酒達の味の決め手は、立山の伏流水の味・・・?富山の水道水が売られるのも、うなづけるわ。板橋区、富山県のどっかと姉妹都市結んでちょうだい!水道管を直接引っ張って来て欲しいわ。
そして、ここに新たな兵器が登場したわ!富山のうまいものを凝縮したつまみセットよ!こ、これは・・・。私を陥落させてどうするおつもり・・・?これを片手に富山の酒達を飲んでしまったら、その後の展開は、容易に想像がついてよ・・・。恐るべし、富山!


・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ふ、予想通りだわ・・・・。こうなることは、わかっていたわ・・・。私の負けね。富山の酒と富山のつまみ、20,000円分・・・・。→

今年に入って初めての万単位のお買い物ね。(住居費関連除く)

は!その時、私の脳裏にある単語が!
トヤマによる恐ろしい陰謀・・・。このことだったのね。富山の陰謀、恐るべし。富山はもしかして、人口110万人で少数派による政府転覆を狙っているかもだわ。(そして、その陰謀にまんまと引っかかっている私・・・)
B食店情報
・店名 : 富山県アンテナショップ いきいき富山館(とやまけんあんてなしょっぷ いきいきとやまかん)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都千代田区有楽町2ー10ー1 東京交通会館B1
・TEL : 03ー3213ー1244
・URL : http://www.toyamakan.com/
・営業時間 : 10:00-19:00
・定休日 : 年末年始のみ
・最寄り駅 : 日比谷/有楽町
・キーワード : 富山/日本酒/黒つくり
B食店ページへ

2006年7月9日(日曜日)
   
さて、食べ物編よ。
まずはオードブルって言うのかしら?(フランス料理は結婚式でしか食べたことがないのでよくわからない)オードブルからして、日本酒に合うわ。へー、フレンチって日本酒にも合うのね。(というか、シェフがそういう風に頑張って創っている訳ですが)
このオードブルをトリガーに日本酒でフレンチの始まり始まり。
そして二品目。
この半円形の白いのは、なんとツナっぽい味。
これが日本酒に合う合う。
飲兵衛の私は、ちびちびやるわ。

口にこのツナっぽいのを含みつつ、司牡丹で流し込むと、うーん、素晴しすぎるマリアージュ!
そしてホワイトアスパラ。季節はホワイトアスパラね。もう終わりかも知れないけれど・・・。
このかかっているソースもGOOOD!
一品一品丁寧な造りね。

それにしても皿のこの空間。
ゴールデンレトリバー用の犬小屋にチワワがちょこんといるようで、贅沢ね。
そして、この美しさ。
思わずはっとしてしまうわ。

ホタテの白、野菜の赤、そしてフレームをグリーン。
ここのシェフは、デザインセンスも素晴しいわ。
食欲を掻き立てるし、実際日本酒にこれも合うわ。
そして、一品ゆずのシャーベットが現れて、お口の中をリフレッシュした後は、いよいよメインよ。
メインは肉なのだけれど、和風な味が少し入ってるのかもしれないわ。日本酒に合うもの。何気につけあわせのようにちょこんといるにんじんのマッシュがいけてるわ。こういうところの細かい芸が泣かせる・・・。

このあとデザートが二品とコーヒーが出て、食事は終わり。
談笑しつつ司牡丹や日本酒全般について聞けた貴重かつ素敵な夜だったわ。ああ、またやりたい・・・。今度は私が高知に行って、高知の魚で司牡丹で一杯やらなくちゃ。
B食店情報
・店名 : 【閉店2008.9.28】ラ・バスティード(ら・ばすてぃーど)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都港区三田5-11-10サンヒルズビル1,2F
・TEL : 03-3453-1120
・営業時間 : 11:30ーお客様がいらっしゃるまで
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 【2008.9.28閉店いたしました】地下鉄白金高輪駅徒歩5分。JR田町駅徒歩10分。
・キーワード : 【2008.9.28閉店いたしました】フレンチ/南仏/三ツ星
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2006年7月8日(土曜日)
   
20年前から大好きな司牡丹の杜氏さんを交えてフレンチを頂くというミラクルな話が飛び込んできたわ。20年前から何気なく飲んでいた日本酒の杜氏とお話ができるなんて・・・。当時の私が聞いたらびっくりよ。
例えるならば、20年前にナウシカが好きだった人が、宮崎駿先生に会えるようなものよ。
もう一人メンバーを用意するよう言われ、ワインに詳しい友人もお呼びしたわ。

場所は、白金のラ・バスティードよ。店名からして、ラ・フランスだわ。
この日の日本酒のラインナップ。

「へつぬ」って読んだけれど、実はこれで「かまわぬ」と読ませるらしいわ。ちょっとベタベタなセンスね・・・。
でも味は職人気質な味よ。素晴しいわ。
魚とかにめちゃくちゃ合いそう・・・。誰か今すぐ魚かホタテを私に投げて。タマちゃんにホタテを投げたように!
そして大吟醸よ。洗練された味と香。
司牡丹の大吟醸なんて生まれて初めてよ。

そして生酒よ。
瓶を見ただけでいかにおいしいかわかってよ。
司牡丹のロゴが眩しい!

そして・・・・。
料理はまた次に続いてよ・・・。

フレンチ、それは板橋区には、あまりなじみのない禁断の食事・・・。
B食店情報
・店名 : 司牡丹酒造株式会社(つかさぼたんしゅぞうかぶしきがいしゃ)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高岡郡佐川町甲1299
・TEL : 0889-22-1211
・URL : http://www.tsukasabotan.co.jp/index.htm
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ