記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年8月12日(水曜日)
   
友人Jを拉致って久しぶりの

Bistro-SHIN

まずはビールで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!今日のお通しは生ハムとみず菜のサラダ。
ものすっごく喉が渇いていたので半分一気飲み(^-^;

大山鶏のタタキ表面の粗塩がカリカリと鶏肉の甘さを引き立てます キラキラ

鶏なんこつ・砂肝・オリーブのガーリックオイル焼きビールがかなり進む一品。
砂肝はめちゃくちゃ柔らく、軟骨のコリコリもいい。
1皿で色んな食感と味が楽しめてお得な感じ ハート

夏なすと山ゆり豚のアンチョビソテー豚肉はもちもちでジューシーで茄子はトロトロ

アンチョビソテーって色んな食材で出来そう。
ビールにも合うし家でマネしてみようっと ニヤリ

生ビールを3杯飲みほし、お次は白 白ワイングラスコノスル・ゲヴェルツ。
相変わらずCP最高のワイン。

アンチョビポテト皮つきホテトは周りはカリカリで中はホクホク。
アンチョビの塩気でどんどんお酒が進んでしまう。。。。

ブラックペペロンパスタ〆はブラックペペロン。
これでもか!っていく位黒胡椒がかかってます。
おつまみの1つとして、これは良いアイデア!
いただき♪(。_。)φメモメモ ・・・ウッシッシ

久しぶりのビストロSHIN。相変わらず安くて美味しいお店でした。次回は「2」だな。。。
B食店情報
・店名 : Bistro-Shin(びすとろ しん)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都目黒区目黒1ー5ー19 目黒第一ビル
・TEL : 03-3491-3663
・URL : http://plaza.rakuten.co.jp/bistroshin
・営業時間 : 17:00?AM1:00(LO24:00)
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 目黒駅 西口 権之助坂 歩道橋すぐ近く
・キーワード : 立ち飲みビストロ
・友人・同僚
B食店ページへ

2009年7月4日(土曜日)
   
昼間、ボーッとTVを見ていたら、美味しそうなお店を発見 キラキラ
週末、買いものに行く前に寄ってみようと伺ったのは恵比寿の

SOUL DRESSING(ソウルドレッシング)

お店はとても綺麗で開放的な雰囲気。
夜は鉄板焼きがメインらしく大きな鉄板が店内にありました。

早速ビールを注文 ビール

アボカドバーガーアボカドが1/2個ドーーーンと入ったボリュームたっぷりのハンバーガー ハート
パテが150グラムと結構な量だけど、マヨネーズとアボカトでマイルドになった優しい味で
女の子でも結構食べられてしまうんじゃないかな。

添えてある、フレンチフライもカリカリに揚がっていて美味しい♪

サルサチーズバーガーピリっとした辛さがあるけどチーズもたっぷりで濃厚 ハート
パテはすごくニクニクしくてジューシー。ワイルドにがっつりかぶりついて食べました。

こちらもハンバーガーだけでなく、フレンチフライも美味しくてビールが進む、進む。
昼間だというのに2杯ずつビール飲んじゃいました。

ボリュームたっぷりの美味しいハンバーガー。ランチ(ブランチ)は他にもパスタや魚メニューもあり
今度は他のメニューの試してみたいな。
あ、でも他のハンバーガーメニュー制覇が先だな(゜ー゜)ニヤリ
2009年5月24日(日曜日)
   
久しぶりにぶっとい蕎麦が食べたくなったので、恵比寿の

板蕎麦 香り家

ソバの実を揚げたものをツマミにビールをちびちび
おそばのまえにちょっとツマミたかったので

焼き枝豆一度茹でた後に焼いてるのかな?
枝豆がものすごく柔らかくて食感も香りもイマイチ 不調

出汁巻き玉子ちょっとしっかりめの玉子焼きだけど出汁がしっかり効いていて美味しい。

なんだか急に食べたくなったので、天ぷらもちろん、お蕎麦も注文しているので

天ぷら蕎麦切り天ぷらは海老2本、海苔、茗荷、ピーマン。サクサクで美味しい。

お蕎麦は太切りを。このぶっとい蕎麦が食べ応えがあって好きなんだなぁ。

胡麻だれ蕎麦切り連れは細打ちのざる蕎麦で。ツルツルと美味しそうにガンガン食べてる。
なんでそんなに急いでるの?と聞いたら「もう1枚食べたいから」とのこと
あらー、今日はよく食べるのね。と思ってみていたら食べ終わり間際に「やっぱりムリかも」って。
おいおい、まぁそうなるだろうとは思ってたけどねぇ。
まっ若くないんで無謀な挑戦は体を壊すから止めようね アセアセ
2009年4月3日(金曜日)
   
溜まったストレスを美味しい料理とお酒で発散させようと伺ったのは、恵比寿の

アタゴール

まずは泡で(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
美味しいパンとリエットをつまみつつワインも進む〜 ニヤリ

黒トリュフのポタージュ(正確な名前は失念。。。)いやー、最初から衝撃的に美味しい キラキラ
黒トリュフの香り、さわやかなコンソメとがもう絶妙で悶絶もの ハート

えぞぼら貝のエスカルゴスタイル前回伺った時に、連れが頼んでいたのを1口もらって
次回は一人占めしてやると思っていたぐらい気に入ってしまった1品。
スパイスの使い方が素晴らしくて、他ではなかなか食べられないと思う

花梨のシャーベット口直しでスッキリ。

2本目に突入〜♪

ベイビーラムのロティ羊が柔らかーーーーーーい。美味しい〜 ハート ハート ハート ハート ハート
馬鹿みたいなんだけど、それしか言えないぐらい美味しい(笑)

ベルギーワッフル周りはサクサクパリパリのとっても美味しいワッフル♪

コーヒーここ最近、ちょっと悩みが多い。
自分の努力だけではどうにもならないことがあって、ストレスが溜まるばかり。
普段、そういう話をしないのでじっくり話が出来て、気分的にもすごく楽になった。
美味しい食事も十分すぎるほど堪能できたし、悩むのも悪くないかな(なーんてね 笑)
B食店情報
・店名 : A ta gueule(アタゴール)(あたごーる)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都江東区木場3-19-8
・TEL : 03-5809-9799
・URL : http://www.atagueule.com/index.html
・営業時間 : ランチ  11:30〜13:30(LO) ディナー 17:30〜21:30(LO)
・定休日 : 火曜定休
・最寄り駅 : 東西線木場駅3番出口を出て左の交差点(木場五丁目交差点)を左に曲がり直進します。左手に見える青とベージュの寝台車が目印です。向か
・キーワード : オーナーシェフ曽村譲司・しっかりフレンチ・鎌倉野菜・イベリコ豚・オリエントエクスプレス・在ベルギー大使館公邸料理人/2012.2月に恵比寿から木場に移転
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

2009年3月15日(日曜日)
   
3月16日は結婚記念日。今年は月曜日なので前日の15日にお祝いすることに

結婚して何年も記念日には結婚式をしたレストランに伺っていたのだけど
2年前くらいから馴染みのソムリエさんやスタッフが退職してしまったのであまり気が進まない。

今年はどこで祝おうかと考えていた時に、この方の記事を読んで伺うことに決めたのは恵比寿の

アタゴール

まずは泡で乾杯 キラキラ

ソムリエの方から「T様からお祝いでございます」と供されたシャンパン シャンパン

T様〜ありがとうございますぅ。。。 ハート

バター替わりのリエットとパン連れはいたくこのリエットがお気に召したらしく、
リエットをほとんど一人で食べてパンを3つもお代わりしてました(笑)

私もリエット大好きなので、一人占めにちとイラっとしたけど
今日は記念日なので許してやりました(゜ー゜)ニヤリ

今日は7000円のプリフィクスコースをお願いしました。

まずはスペシャリテ

フォアグラ、黒トリュフ、コンソメのアンサンブルお皿が供された後にソムリエの方がトリュフを削って仕上げてくださいました。
トリュフの香りが鼻を刺激します。あぁ〜いい香り。
コンソメと一緒にいただくのでフォアグラもさっぱりといただけて美味しい

フレッシュ”黒トリュフ”、コンソメのパイ包み焼き

こちらは連れのスペシャリテ
サクサクのパイ皮を崩すとトリュフの香りがいっぱいに広がります。

赤座えびのナージュ、コンソメジュレに浮かべて赤座エビがとっても甘い。それに塩気の利いたコンソメとの相性は

えぞぼら貝のエスカルゴスタイル
貝はプリプリでハーブがふんだんに使われたソースはちょっぴりタイ風で、すっごく美味しい。
ソースもパンにたっぷりつけて思う存分堪能 ウマッ

花梨のソルベさっぱりとお口直しの後はいよいよメイン

北海道産”アンガス牛”フィレ肉のロティ
お肉がめちゃくちゃ柔らかくて美味しい。
お肉だけじゃなく、それぞれのお野菜もとても美味しくて ハート

イベリコ豚、骨付きコットレットこちらもお肉が柔らかくソースもこれまた絶品。
付け合わせの野菜もみんな美味しかったのだけど、
中でもホワイトアスパラガスは、すごく甘くてめちゃくちゃ美味しかった ハート

ワインも1本いただいて美味しい食事とワインで幸せな時間が過ぎていく。。。

あぁ次はもうデザートなのね。。。とふと寂しく感じたその時

「シェフからでございます」と供されたのは美しくカービングされたパパイヤとビーツが飾られたお皿 キラキラ
食事中の手厚いサービスだけでも十分満足だったのに、
こんなことまでしていただいて、シェフとT様には本当に感謝です。。。。
その上、調子に乗ってこのお皿を中心に記念写真まで撮ってもらっちゃいました(^-^;

フォンダンショコラ、バナナフランベ風味 ピスタチオアイス添え
中から大好きなバナナが!チョコも甘すぎずとっても美味しい。

”とちおとめ”の丸ごとコンポートバニラ風味ヨーグルトソルベ添え甘いイチゴがさっぱりスッキリいただける、これまた絶品のデザート

コーヒー最後にコーヒーをいただいて大・大満足。
シェフやソムリエの方、そしてT様の温かい愛に包まれたような気分になった
とっても素敵な記念日になりました。

フレッシュ感は全くない8年目に突入ですが、
皆様の温かい愛に恥じることなく過ごせたら良いなと思ってます♪
B食店情報
・店名 : A ta gueule(アタゴール)(あたごーる)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都江東区木場3-19-8
・TEL : 03-5809-9799
・URL : http://www.atagueule.com/index.html
・営業時間 : ランチ  11:30〜13:30(LO) ディナー 17:30〜21:30(LO)
・定休日 : 火曜定休
・最寄り駅 : 東西線木場駅3番出口を出て左の交差点(木場五丁目交差点)を左に曲がり直進します。左手に見える青とベージュの寝台車が目印です。向か
・キーワード : オーナーシェフ曽村譲司・しっかりフレンチ・鎌倉野菜・イベリコ豚・オリエントエクスプレス・在ベルギー大使館公邸料理人/2012.2月に恵比寿から木場に移転
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

2008年10月31日(金曜日)
   
ここ最近、悶々と悩んでいることがあり友人Rに助けを求めた私
ゆっくり語ろうじゃないかと伺ったのは恵比寿の

le Lion(ル リオン)

店内は女性を中心に賑わっています。

まずはビールで乾杯!!

リヨン風サラダベーコン、バゲット、砂肝のコンフィも入っていてボリュームたっぷり。
半熟玉子と一緒に食べると、まろやかで美味しいサラダ ハート

パテ・ド・カンパーニュビールは即効飲み干してしまったので、ワインに合いそうなパテをオーダー

ものすごく肉々しいパテで思った以上に食べ応えあり(゜ー゜)ニヤリ
白ワインを頼んだのだけど、ちょっと赤が欲しくなるような1品でした

鴨のコンフィ付け合せが選べるのが楽しい。
フレンチフライと迷ったけど、Rが大好きなレンズ豆の煮込みで

鴨の皮はパリパリで身はジューシー ハート
つけ合わせの豆はしっかりした味付けがされていて1品料理としても成立しそう。。。

今回飲んだのは

MACON CHANESパイナップルのような香りがするけど甘くなく、スッキリと飲みやすいワイン。
正直、それ以上でもなくそれ以下でもない感じかな(^-^;

ババ追加のラム酒まで付いてくる酒飲みにはたまらないデザート
ただし、今日は体調が悪かったみたいで、このラムで悪酔いしたけど(涙)

パンプディングかなりりっかりしたパンプディング(^-^;

食事もしっかり楽しめてデザートも豊富で値段も手ごろなので
女子の語らいには、かなり使えるお店だなぁと感じました ひらめき


肝心の私の悩みですが、友人R曰く

「なーーーんだ、つまらなーい。そんなの悩みじゃ全くないよ!」

という一言で一喝されてしまいました。

Rに話すまでは結構真剣に悩んでいたことだったんだけど、
Rにそう言われてかなり気が晴れた単純な私でした。。。(^-^;
B食店情報
・店名 : le Lion(ル・リオン)(る・りおん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-21-16
・TEL : 03-3445-8131
・営業時間 : 11:30?24:00(L.O 23:15)、日曜日 12:00?18:00(L.O 17:15)
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 恵比寿駅
・キーワード : リヨンの郷土料理を中心としたビストロ風メニュー/カフェとしてもおすすめ
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年9月26日(金曜日)
   
今日は恵比寿にあるお鮨屋さんで食事。
店内は若い店主らしくスタイリッシュで清潔感がある落ち着いた雰囲気

こちらは12000円のお任せコースのみ

とはいえ、好みを言えば自分の好みに合ったものを中心に出してくれます。

今回は1週間前に入荷したという本間のマグロと雲丹を中心に出してもらいました。

こちらは1週間寝かせて熟成させた大トロ口の中に入れると一瞬で溶けて甘さが口に広がります。。。。

コースを食べ終わって、もう少しだけいただきたかったので、
大間のマグロを醤油で一瞬つけて、炭火で軽く焼き
玉葱のみじん切りと一緒に巻いた手巻きを頂きました玉葱が合うんだよねえ〜。これはすごく美味しかった。

写真は2枚まで撮っても良いということだったので、これだけ(^-^;

でもって、ちょっと????というものもあったので店名も出すのは今回は止めておきます。

12000円のコース、生ビール3杯、日本酒1合、最後の巻物追加で一人18000円

場所柄この値段は妥当かもなとは思うけど、
もう少し通わないとここの良さは分からないかもしれません(^-^;
まぁ、私の備忘録ってことで。。。
2008年9月23日(火曜日)
   
大学時代の友人Iが仕事で東京に来たので、久しぶりに東京で再開

何かと食事はうるさい友人なので、前から目をつけていたイタリアンへ

まずは泡で ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!
レバーペーストのクロスティーニガッツリ、レバーの味がするので友人Iは早々にギブ(^-^;
私もガッツリのレバーはあまり得意ではないのですが、お酒には合うので友人Iの分もしっかり頂いて完食

ヤリイカのフリットイカが柔らかくて美味しい。
酒にピッタリです(゜ー゜)ニヤリ

燻製のスカモルツァチーズのオーブン焼き赤キャベツの苦味とほんのり燻製の香りがするチーズとの相性が GOOD

ワインがどんどん進みます ニヤリ

と、ここまでもなんだか食が進まない友人I
久しぶりに乗った新幹線の長旅と連日のハードワークで疲れが出てきたみたい ガーン

サルシッチャトマトソースのストロッツァプレーティもちもちしたパスタとサルシッチャのトマトソースが美味しい ハート

パスタだけは何とか食べたけど、顔色はどんどん悪くなる友人I。。。

すごく美味しかったのに残念だよと、本当に悔しがっていたけど、
今度は体調が良い時にね!と強く再訪を約束してお店を後に。。。

お互い若くないから、自分をいたわらないと。。。としみじみと語った夜でもあったのでした。。。
2008年8月20日(水曜日)
   
たまたま予約が取れたので、久しぶりに向ったのは恵比寿の

蟻月

お通しの生姜をツマミにビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪

酢モツメインはもちろん、モツ鍋だけど一品料理もとても美味しいのが蟻月

数ある一品料理の中でも一番大好きなメニュー ハート
ポン酢で和えたモツは歯ごたえが GOOD
柚子胡椒を少しずつ混ぜて食べると更に美味しさ UP

さつま揚げの盛り合わせ揚げたてのさつま揚げは、周りサクサクで中はホクホク♪
ほんのり甘くてビールが進む美味しさです

自家製辛子明太子&炊き立てごはん
絶対お腹いっぱいでお鍋が食べられなくなるから止めときなっていう
私の親切な忠告を遮って注文しちゃったお友達 アセアセ

炊き立てご飯に明太子とくれば、お箸が止まらないのは当然のこと

でもって、当然お鍋は完食することが出来ませんでした(笑)

銀のモツ鍋いつもは「白のモツ鍋(味噌味)」頼むけど、5月に登場したという「銀のモツ鍋」を今回はオーダー
「牛テールスープ」のモツ鍋です ひらめき

まずはスープを一口 ウマッ

焼肉屋さんとかで牛テールのスープってあるじゃないですか。
ほんと、あれそのものの味がして、牛からしっかりダシが出ていて美味しい ハート

基本は塩味だけどコクもあって GOOD
コラーゲンもたっぷりだろうし、ニンニクも入ってスタミナ付きそうヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
冬にモツ鍋もいいけど、夏のモツ鍋もいいなぁ〜、満足、満足
B食店情報
・店名 : 蟻月(ありづき)
・ジャンル : 和食-鍋・しゃぶしゃぶ
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-9-5
・TEL : 03-5424-0656
・営業時間 : 18:00?2:00
・キーワード : 焼酎/もつ鍋/九州
B食店ページへ

2008年6月10日(火曜日)
   
友人Rと久しぶりに恵比寿でデート。伺ったお店は

凹(ボコ)
立ち飲みじゃないのに、ALL500円(ボトルワイン等を除く)
予約は出来ないので、かなり早い時間に行ったけどほとんど席が埋まっていてギリギリセーフ(^-^;

アボガドとクリームチーズの和風サラダ
R、アボガド大丈夫だっけ?と親切心で聞いたのに、
シブレットでいつも食べてるじゃないの!と怒られた(笑)
言われてみればそうだった・・・最近、頭の回転が(涙)

どこが和風かあんまり分からなかったけど(多分、少し醤油が入っているんだと思うけど)
ワインにもピッタリで簡単そうだし家でマネしちゃお( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

スモークサーモンのカルパッチョ
マッシュポテトの生ハム巻き
チョリソーと半熟卵のグラタン今日の1番のお気に入りはコレ!!

玉子と混ぜるとまろやかになって美味しい ハート
ビールにもワインにも合うし ニヤリ

バジル&マスカルポーネここで1番お得なのは、やっぱりピッツアかな。
ちゃんと石釜で焼かれたものが500円で食べられるなんて、かなり貴重 キラキラ

しかも生地はサクサクで美味しいし味も GOOD
私達が選んだピッツアもマスカルポーネがいい感じにとけてまろやか ハート

落ち着いて食べるというのは難しいけど、友人とわいわいと楽しく過ごすのはとてもいいお店

なんといってもALL500円っていうのが魅力だわ〜( ̄∇+ ̄)vキラーン
B食店情報
・店名 : VOCO 凹 恵比寿店(ぼこ えびすてん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-6-1 グリーンハイツ高橋1F
・TEL : 03-5447-5787
・URL : http://r.gnavi.co.jp/a936402/
・営業時間 : 18:00?03:00/日・祝 13:00?03:00
・定休日 : 無
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : ALL500円 / 貸切以外の予約は受け付けていません
B食店ページへ

2008年5月1日(木曜日)
   
TVでラクサの作り方をやっていて無性に食べたくなって伺ったのは

新東記

カウンターにはタイガービールがズラっと ドキドキ
本当は飲みたかったのだけど、いまから客先に行くので我慢、ガマン 泣

ラクサワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪来た来た
ずっと食べたかったラクサ ハート

仕事でシンガポールに行っていたときはほぼ毎日のように食べていたっけ。。。スープはっと・・・うーんと辛いんだけどかなりアッサリした味 ハートブレイク
私が食べてたのはもっとココナッツミルクが主張してたんだよね〜 アセアセ

具は蒸した鶏肉、モヤシ、油揚げ、卵、海老、カマボコ
これにパクチー山盛り乗っけてくれたら言う事ないのに(笑)

ビーフンに海老のエキスたっぷりのスープが絡んで美味しい

全体的に美味しかったけど、やっぱりココナッツミルクがガッツリなワイルドラクサが私は好みかも
しかも1000円っていう値段がなぁ・・・もうちょっと安かったら頻繁に通いたいんだけど(^-^;

次回はチキンライスに挑戦しようかな(´- `)フッ(´ー `)フフッ
B食店情報
・店名 : 新東記(しんとんき)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿南1-18-12竜王ビル2F
・TEL : 03-3713-2255
・URL : http://www.sintongkee.jp/
・営業時間 : 11:30-14:30LO/18:00-22:30LO
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : 海南鶏飯/チキンライス/シンガポール料理
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 一人
B食店ページへ

2008年2月22日(金曜日)
   
前から気になっていた目黒のイタリアン

トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ

に行ってきました キラキラ

住宅街の中にポツリとある、ちょっと隠れ家っぽいお店ですが
店内は意外に広く女性客を中心に満席でした。

グランドメニューもありますが黒板に本日のオススメメニューから
(全てイタリア語で書かれていて店員さんに説明してもらわないとわからない。。。)
今日は飲み物以外を全てチョイスしました

まずはイタリアンビールでヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪

カプレーゼ前日にイタリアで作られたものを空輸してきたモッツアレラチーズで作ったカプレーゼ
とってもミルキーで美味しい ハート


ホワイトアスパラ・・(料理名忘れた)スタッフが全て人数分に取り分けてくれるので楽ちん♪

ホワイトアスパラガスに半熟卵とチーズを崩してソースのようにしていただきました ひらめき

アスパラガスが甘くて美味しいし、この玉子とチーズのソースとの相性も良くて GOOD


お次はイタリアの白
Lunata Beneventano Falanghina ベネェェンタ-ノ ファランギ-ナ フレッシュな青リンゴのような香りで飲みやすい


隣の人が頼んだリゾットとニョッキ
お待たせしました!とお店の方が私たちのテーブルへ
取り分ける前に慌てて写真だけ撮らせてもらっていると

ん?私たちはリゾットもニョキも頼んでないぞ?

確認してもらうと隣の席の人たちが頼んだものだった
危ない、危ない、サービスかと思って食べちゃうところだったよ(笑)

でもとっても美味しそうだったので、今回は写真だけ紹介(^-^;


鴨肉ラグーのパスタ
鹿肉の赤ワイン煮こみのパスタこちらもこのようにお店の方に取り分けて頂きましたパスタは手打ちなのかな?すごくモチモチで美味しい ドキドキ
偶然2つとも煮込み系のパスタになってしまったけど、それぞれ特徴があって GOOD
塩気がきついのでワインを飲んでいて正解でした ニヤリ


馬のステーキお刺身ではよく食べるけど、火を通した馬肉を食べるのは初めて キラキラ

脂身が甘いしすごくサッパリしていてジューシー ハート
牛のステーキより馬の方が好みだわ!って思ったぐらい ひらめき


生ハムメインが終了したときに、ワインが少し残っていたので、生ハムをちょっとだけいただけますか?とお願いしたら気持ちよく了解してくれました

お野菜まで添えてくれました♪これで最後までワインもしっかり堪能することが出来ました

お腹いっぱいでデザートまで食べられなかったのはとっても残念だけど
お料理もサービスもとても満足でまた行こうと思ってます♪
次回はもっと大人数でワイワイするのも楽しいかもね
B食店情報
・店名 : トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ(とらっとりあでっららんてるなまじか)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都品川区上大崎2-9-26 T&H Memory 1階
・TEL : 03-6408-1488
・URL : http://www.lanternamagica.jp/
・営業時間 : 17:30 ? 23:00
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 目黒
・キーワード : ワイン安い/駅から近いが不思議な場所にある/食後酒が豊富(らしい)
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年10月11日(木曜日)
   
餃子を食べてお腹いっぱいだったのだけど、泡好きの連れを引っ張って連れてきたのは、先週伺ったばかりのSHIN

だって、この記事みたら行くっきゃないでしょ(゜ー゜)ニヤリ

早速、今週限定の
シャンパンアルザス・ロゼ・ブリュット シャンパン

ロゼのスパークリングワインで辛口。
う〜ん、美味しい♪
生ハムの盛り合わせ
美味しい シャンパンに塩味たっぷりの生ハム ハート ハート
桜豚のリエット メルローのソース
他にも美味しそうなメニューはいっぱいあるのに、先週食べた味が忘れられず、またまたオーダー。

連れもかなり気に入って、お腹いっぱいにも係わらずガンガン食べちゃいました。
シャルドネ・ヴァントベイドック(左)

ドリームタイムズ・バスレッドスパークリング(右)


美味しいアテについつい2杯目。
葡萄ジュースのような濃厚な色と味。

美味しかった〜 ハート ハート


1件目でしっかり食事をしてしまったから、あまり飲んだり食べたり出来なかったのが残念だったけど、目的の泡をしっかり堪能できて満足でした♪
B食店情報
・店名 : Bistro-Shin(びすとろ しん)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都目黒区目黒1ー5ー19 目黒第一ビル
・TEL : 03-3491-3663
・URL : http://plaza.rakuten.co.jp/bistroshin
・営業時間 : 17:00?AM1:00(LO24:00)
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 目黒駅 西口 権之助坂 歩道橋すぐ近く
・キーワード : 立ち飲みビストロ
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年10月5日(金曜日)
   
念願のSHINへ。
オープン前からずっと行きたい、行きたいと思ってたけどなかなか行く機会に恵まれず、今回くーさんにお願いして連れて行ってもらいました ひらめき

お店で待っていてくれたくーさんとまずは久しぶりの再会を祝して ビールで( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )

戻りがつおとつぶ貝のマリネ サラダ仕立て
カツオ&貝好きの私にはたまらないメニュー♪

戻りガツオは脂が乗っていて口の中でとける〜
つぶ貝はプリップリ ハート
サラダ仕立てなのでお野菜もたっぷりです ハート

目黒駅から道に迷わないようにってすごく緊張してたから、のどがカラカラ。
ビールは一瞬で飲み干してました(^-^;
で、お次は 白ワイングラスで軽く1杯。
これがとっても美味しいの。くーさんとはワインの好みがとても良く似ているので、彼女のオススメを飲んだんだけど、香りも味もフルーティ ハート ハート ハート

すごく気に入ったので、それをボトルで頂くことに。頂いたのは
白ワインボトルコノスル ゲヴェルツトラミネール 白ワインボトル

きのこと砂肝、鶏軟骨のオーブン焼き
数種類の中から、好きなきのこを2種類選べるっていうのが新鮮。
こちらのきのこのチョイスも彼女にお任せ(^-^;
やなぎ松茸とマッシュルームをチョイスしてくれました。

やなぎ松茸って初めて食べたけど、見た目は大きな「しめじ」って感じだけど歯ごたえがエリンギと似ていて美味しい ハート
このたっぷりのガーリックオイルが〜(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

ってことでバゲット追加♪
でもって、ワインも1本 白ワインボトル追加で( ̄∇+ ̄)vキラーン

ズワイがにトマトクリームぱすた
SHINさんの記事を見て、コソッとキープをお願いしていたんです♪

限定5食ですもん!そりゃキープしたくなるってね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

これがもう、ここはイタリアンレストランかい?って言いたくなるぐらいの完成度が高いパスタなの ハート

濃厚でペッパーが程よく効いていて GOOD

美味しい食事にお酒に二人の会話もエンドレス ニヤリ
桜豚のリエット メルローのソース
リエット大好きなの〜。最高の 白ワイングラスのアテだと思いません?
メニューにあると、必ずといっていいほどアチコチで頼んでます。

こちらのリエットはしっとりとして滑らかで、かつ全然脂っこくない!!
メルローのソースとの相性も GOOD

お持ち帰りしたいぐらい美味しかったです。
最後の〆は

あらごし「もも酒」
現物ではなく、この方の長くて美しい指にご登場いただきました
(゜ー゜)ニヤリ

100%のモモジュースを飲んでるみたいで、1本全部飲めちゃうんじゃないの?っていうぐらい、フルーティで美味しい♪
私にとっては〆のデザート感覚です。

ガンガンの女子トークで盛り上がって私たち。
気づくとこちらで6時間近く居座っていた!!!
すごく居心地が良かったんですよね。

久しぶりにお酒沢山飲んで、美味しい食事に会話にとかな〜り良い気分でご帰還したのでした。
B食店情報
・店名 : Bistro-Shin(びすとろ しん)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都目黒区目黒1ー5ー19 目黒第一ビル
・TEL : 03-3491-3663
・URL : http://plaza.rakuten.co.jp/bistroshin
・営業時間 : 17:00?AM1:00(LO24:00)
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 目黒駅 西口 権之助坂 歩道橋すぐ近く
・キーワード : 立ち飲みビストロ
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年9月14日(金曜日)
   
ちょっと早い?快気祝いをしてあげようという心優しい友人と香り家

ここのお蕎麦をしばらく食べていなくて禁断症状が出てたから アセアセ

先に店に入って友人を待つ間に ビールをオーダー
でもって、つまみがないのは寂しいので

湯葉と水菜のおひたし

をつまみに、しばし極楽気分♪
友人合流でガンガン、オーダー♪

とりわさ
ここの”とりわさ”はわさび漬けが乗っていて、口に入れると鶏の甘さのあとに、ハンパない

”ツーーーーーーーーン”がやってくる(笑)

でも最後に爽やかさが口に広がる。
これが止められない(^-^;
出し巻き玉子
蕎麦屋の玉子焼きは出汁が効いていて美味しい。
もちろん、こちらも例外なく美味しい。
ちょっと味は濃い目。
おためしそばきり
もり汁と胡麻だれの両方を楽しめる、ちょっぴりお得なお蕎麦。

この太い蕎麦。
食べ応えがあって、すごく美味しい。
のど越しを楽しむというよりも、しっかり噛んで食べるコシのある蕎麦。
あぁ今日も美味しい♪

胡麻だれの方が好きなので、もり汁は殆ど使わずに、胡麻ばっかりで食べてたけど、最後に蕎麦湯をもらって、もり汁は堪能。
季節のご飯(栗ときのこ)
あぁもう秋だねぇ・・とポツリと言ったら、「あんたが家の中に引きこもってる間に、とっくに秋になってるよ!」と突っ込まれた。

確かに、今年は夏をほとんど謳歌できなかったなぁ・・・

でもいいや。食欲の秋が待ってるし(゜ー゜)ニヤリ
B食店情報
・店名 : 香り家(かおりや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿4-3-10
・TEL : 03-3449-8498
・営業時間 : 11:30-04:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 恵比寿
B食店ページへ

2007年8月13日(月曜日)
   
地元の友人Yと東京で飲み。
地元で飲むことはあっても、こっちで飲むのは初めて。
彼女のリクエストは韓国料理。
そこで久しぶりに、ソナムへ。

できたて混ぜキムチ
結構辛いけど、生の白菜の甘さが際立って美味しい。
Yが意外に辛い物が平気なのも嬉しい ニヤリ
豚の骨付きカルビ煮付け

「王様のブランチで紹介!」ってメニューで書いてあったのを見て、ミーハーな田舎物の私たちはついついオーダーしてしまった。

しっかり煮込まれた骨付きカルビは柔らかで美味しい。
ただ、辛い物が好きな私たちには、ちょっと刺激が足りないな
┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


ハチノスの辛味和え
辛い!まさに韓国料理!って感じの辛さで美味しい ハート ハート

野菜も沢山取れるし、サラダ感覚の刺激物(゜ー゜)ニヤリ
マッコリ
お酒はもちろん、マッコリで♪
韓国料理にマッコリは本当に合うよね〜
チヂミ
関西人は粉物も必要でしょう!ってことで。
こちらも野菜たっぷり。

女二人なのに、これ以外にも沢山食べて、昔話に花を咲かせた食べて飲んでの楽しい時間でした。
B食店情報
・店名 : ソナム・恵比寿(ソナム)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-25-3
・TEL : 03-3445-8815
・URL : http://www.sonamu.jp/
・営業時間 : 11:30?14:30/17:00?24:00
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : おいしい韓国料理
B食店ページへ

2007年8月3日(金曜日)
   
前回伺ったときに予約が取れたのが4ヵ月後。
待ちに待った賛否両論に再び行って来ました ひらめき

相変わらずカウンターは満席で、個室では合コンらしき男女が(笑)

トマトとアボガド、ウニのやまかけ
やまかけもこういう風にするとオシャレになるなぁ〜とセンスの良さに関心(’-'*)(,_,*)(’-'*)(,_,*) ウンウン

たこのやわらかに たたきおくら添え
たこがとっても柔らかくて美味しかった。
おくらをたたくと食べやすくなって見た目もいいのねぇ。




鮎の一夜干し きも、骨せんべい
日本酒に合いますね(゜ー゜)ニヤリ

この他にも
カボチャのあげまんじゅうと水なすのかきあげ
ハモと焼きなすのおしあん
かんぱちのお造り しばづけと塩こんぶ風味

を頂いた。前回と比べてボリュームだとか、バラエティーさ、新鮮さに欠けてしまったように感じる。
夏のメニューというのも難しいのかもしれないけど。。。。
とうもろこしとじゃこの炊き込みご飯
確かにとうもろこしは甘くて美味しいけど、〆がコレ?とガッカリしたのが正直なところ・・・・ 不調






きなこアイス
例によってデザートメニューは沢山あって目移りしたけど、前回食べて気に入った、きなこアイスを頂いた。
きなこが濃厚でやっぱり美味しい ハート


前回、大感動したこちらのお店。
楽しみにして4ヶ月待ったけど、夏のメニューだからといものあるだろうが、こちらのお店特有の「大胆さ」が全く感じられなくて残念でした。品数も減ってるしね(^-^;
お料理一品、一品はとても美味しいのだけど・・・


しばらくリピはないな(ポツリ・・・)
B食店情報
・店名 : 賛否両論(さんぴりょうろん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル1F
・TEL : 03-3440-5572
・URL : http://www.tokyo-calendar.tv/backnum/bnview.cgi?id=11159
・営業時間 : 18:00?2:00 L.O. 1:00 (22:00?はアラカルトのみ)
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 恵比寿
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年4月5日(木曜日)
   
お料理はまだまだ続きます

たこの柔らか煮
びっくりするぐらい柔らかく煮込まれたタコですごく美味しい。
濃い目の味付けは酒飲みにはたまりません(゜ー゜)ニヤリ
美味しいお料理にいい感じになってきたので、そろそろ日本酒にチェンジ

スタッフお勧めの
南部美人 日本酒

何十個もあるお猪口を持ってきてくれるので、その中から気に入ったものをチョイスします。

こういうちょっとした演出も女子にはぐっときますよね♪

フルーティだけどあっさりとした日本酒は、これから来るお料理とも合いそう。お料理もますます楽しみ。
本マグロのお造り アボカドソースと海苔のソース
お造りをただお醤油で頂くということをしないのが、創作和食のいいところ。

海苔のソースは、海苔の佃煮と多分山芋かなぁ、もちろん、それだけじゃないと思うんだけど、とにかく美味しい GOOD
意外なソースだけど、マグロにピッタリ。

それぞれのソースでマグロを頂いて、最後はそれぞれのソースを合わせてマグロと頂きました。

味の変化も楽しめて、何気ない一品に見えるのに絶品です 王冠
豚の炙り焼き 蕗の薹のあんかけ
お料理の途中から、目の前の大きなオーブンでじっくりと焼かれていて、ずっと気になっていた料理がこちら。

じっくり焼かれているので、豚肉がとっても柔らかくてジューシー ハート ハート

ふきのとうの苦味がほのかに感じられるソースは春&大人のあんかけで、とっても贅沢な気分になります。
若竹煮
創作和食が続く中、しっかりと基本のものも出てきました。

生のわかめはトロトロで、竹の子はシャキシャキ。

こういうシンプルなお料理は、出汁がとても大事だと思うのですが、これを食べただけでも、基本に忠実に美味しいお料理を出してくださっていることがわかります。


まだまだ続きます。。
B食店情報
・店名 : 賛否両論(さんぴりょうろん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル1F
・TEL : 03-3440-5572
・URL : http://www.tokyo-calendar.tv/backnum/bnview.cgi?id=11159
・営業時間 : 18:00?2:00 L.O. 1:00 (22:00?はアラカルトのみ)
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 恵比寿
・友人・同僚
B食店ページへ

   
お店の予約を取ろうと電話をしたら繋がるのに45分もかかって、腱鞘炎になるんじゃないかと思ったけど、それでも行きたかった

賛否両論 キラキラ キラキラ

予約が出来たのが2ヵ月後だったけれど、この日をとっても楽しみにしてました ひらめき

恵比寿駅からかなり離れたところにポツンとお店があるので、途中迷子になりながらも、やっとこの看板を見つけて大喜び。

店内はカウンター10席、6人用の個室が1つあって全体的に落ち着いた雰囲気のお店です。
席にすわるとネームプレートが。

こういう心配りもステキです。

カウンターの目の前が厨房になっていて、マスターを中心に4人のスタッフがキビキビと働いています。

こちらは午後10:00までは5000円のコースのみ。

まずは前菜

帆立の苺酢かけ
この鮮やかな色がとてもステキで、目の前に出されたとき

オオーw(*゜o゜*)w

てな感じになりました(笑)

肉厚でしっかりとした帆立と苺酢の相性が GOOD
酢といっても、ものすごく酢がきいているものではなくて、苺の甘さを活かしていて、帆立と苺って合うんだぁっていう発見が出来ました。
また、添えられている菜の花もしっかりと出汁で煮ていて、菜の花の苦味はほとんど感じられず美味しく頂けました。
白魚の磯辺揚げと新じゃがいものおかき揚げ

大き目の白魚と生海苔一緒に揚げてあって、サクサクフワフワ ハート
海苔の風味がフワっとして美味しい♪

新じゃがいもはホクホクだけど、周りが”おかき”なのでサクサク。
アツアツをホクホクしながら頂きました。

じゃがいもの横にある見たことが無いお野菜は金針菜(ユリ科)の蕾だそうです。味はちょっとアスパラに似てるかな。
湯葉しんじょうのお椀
大き目の湯葉しんじょうに上品な出汁をはったお椀。

湯葉しんじょうは、思ったよりしっかりとしているのだけれど、口に入れるとフワフワと溶けてしまって、ビックリ。

とてもホッとするお椀です。


まだまだ続きます・・・
B食店情報
・店名 : 賛否両論(さんぴりょうろん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル1F
・TEL : 03-3440-5572
・URL : http://www.tokyo-calendar.tv/backnum/bnview.cgi?id=11159
・営業時間 : 18:00?2:00 L.O. 1:00 (22:00?はアラカルトのみ)
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 恵比寿
・友人・同僚
B食店ページへ

   
お料理はいよいよ終盤へ

お口直し
食用ホオズキ、いぶりがっことマスカルポーネチーズ

去年、今年と色んなところで食用ホオズキをいただきますが、やっぱり美味しいですね。口のなかがさっぱりします。まさに”お口直し”にピッタリ♪

びっくりしたのは、この”いぶりがっこ”とマスカルポーネチーズとの組み合わせ。意外な組み合わせなんですが、これが美味しい ハート

チーズの上にはほんのりと黒胡椒がかかっていて、大人のお口直し。

うっ・・・お料理終盤だけど日本酒がもっと呑みたくなってきた。
ということで、お料理も終盤だけど日本酒を追加
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)
華やかな香りとは対照的にしっかりと味のある美味しい日本酒。

あぁ幸せ ハート ハート ハート
じゃこ山椒のお茶漬け
名残り惜しいけど、〆がやってきました。

すでにお腹はいっぱいだけど、サラサラと食べられてしまうのは、お出汁がとっても美味しいからだと思います。

じゃこ山椒も上品な味付けで大好きな味です。



さて、いよいよ、こちらの名物デザート編へと参りましょう♪
B食店情報
・店名 : 賛否両論(さんぴりょうろん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル1F
・TEL : 03-3440-5572
・URL : http://www.tokyo-calendar.tv/backnum/bnview.cgi?id=11159
・営業時間 : 18:00?2:00 L.O. 1:00 (22:00?はアラカルトのみ)
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 恵比寿
・友人・同僚
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ