記事
[ 総記事数:1100件 ] [ RSS2.0 ]
2008年1月30日(水曜日)
[ 18:36 ] [ 旬の食べ物 ]
   
 

さだまさしの歌声が良く似合いそうなある冬の日、北の国のブロガー、ちゅんさんからお友達経由で贈り物をいただいたわ。そう、♪若者なら、アハハハ〜なジンギスカン!かねひろのジンギスカン!でも本州にはないの・・・。

羊をよく食べる板橋区にまずテスト的に上陸して欲しいわ。かねひろの味は、北海道の救世主になると思うわ。ムネオ、ロシアなんかどうでもいいから、かねひろを東京に誘致して。

 

それにしてもすごい量ね。嬉しくなっちゃう♪ 

じゃあ、早速焼くわね。ビールが良く合うわ。 

おっと、野菜も忘れずに。 

それから!鮭も頂いちゃったので、ちゃんちゃん焼き!北海道、冬の味覚よね。鮭ときのことあり合わせの野菜に日本酒と味噌を入れて、ちゃんちゃんしたわ。

 

鮭のオレンジ色って魅惑の色だと思ったわ。これをご飯の上に乗っけてみてしまってよろしいかしら?

 

う〜ん、デブが大量に寄って来そうな光景ね。白いご飯と野菜と鮭って幸せの味♪冬っていいなぁ。また肥えちゃうわ。ちゅんさん、どうも有難う!
2007年3月15日(木曜日)
[ 20:33 ] [ 旬の食べ物 ]
   
はー。仕事が終わっておうちに帰ってくるとほっとするわー。おうちには沢山食べ物があるし、幸せ ハート今日は春一番がびゅんびゅん吹いて、板橋区も色々なものが飛んでいたわ(花粉とか看板とか鉄郎とか)。でもおうちの中は安心!もう外に出ないでお料理して、食べて、飲んで、ゴロゴロしましょ。今日はヒメホタテがあるわ。うふ、それを酒のつまみにしましょ。新井屋酒店さんで買っておいた八海山があるわね ハートそれから精力付けるのにとろろ〜 ハートいやん、ちょっとした居酒屋さんより、

ス テ キ ハート


山芋は、激安本舗で198円だったやつ。激安本舗の社長さんは、睡眠時間3時間で、美味しくて安いものを捜し求めているらしいわ。板橋区長、激安本舗の社長さんに紫綬褒章を差し上げて頂戴!

で、鬼おろしで山芋一本分、おろしたわ。こんなに元気なら私精力つけなくていいじゃないね。
ヒメホタテは酒蒸しよ!ん〜、日本酒に合うわぁ。ベストマリアージュね!
出汁がだしだし出たからそれは、とっておいて、明日ホタテご飯にでもするわ!だし汁でご飯を炊いて、ライフストアで買う半額ホタテを炊き上がる直前に投入よ!
そして、ししゃもさん。みんなが口を開けて「わー!」とコーラスしてらっしゃるわ!卵持っててぷりっぷり!
カペリンではなく、ししゃもよ、ししゃも!日本酒の友達よ。
冷やしてあった八海山をくいっとやれば、気分は新潟の万代町で一人酒を飲む美人?
おちょこについた水滴を見ると、ほーら、あなたはもう日本酒が飲みたくなーる!

ちなみに新井屋酒店さんでは、八海山はこのサイズで900円代。そう、定価で売っていてよ!
2005年10月23日(日曜日)
[ 19:10 ] [ 旬の食べ物 ]
   
行きつけの安い八百屋さんに行ったわ。
そしたらなんとまぁ、ご立派なあけびが、この価格よ!

小:100円 大:160円

これは安いのではなくって?
買いよね、買っちゃうわよね。

と言う訳で、大と小を1個づつ買ったわ。
美しいことこの上なしだわ。

あけびは、油で揚げたり、天ぷらが美味しいらしいわ。
ふーむ、料理が面倒くさいわ・・・。
そうだわ、何気なくMarkさんちに転がしておきましょう。
きっと彼が何かにしてくれるわ。
ちなみにこの八百屋さんの値札はかなりファンキーだったわ・・・。
芸術の秋ね・・・。

私の中で、この八百屋さんを「ピカソな八百屋」と命名したわ。
2005年9月27日(火曜日)
[ 00:23 ] [ 旬の食べ物 ]
   
生まれ故郷の群馬へ帰ったの。

六合(くに)村の野菜直売所で、むかごを買ったわ。
ぐらぐら茹でて、塩をかけただけ。この量で80円。
とても味が濃くて、おいしいわ!

スーパーのよりも精が付きそう。
「子供が早く欲しいのぉ・・・。」とか願ってる夫婦が買ったらすぐ子供ができてしまいそうな力強さを感じたわ!
私もバリバリ食べて、ムダな精を付けまくるわ!

秋ね・・・。