記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年8月18日(木曜日)
   
porcoの帰り、店の近くのセブンイレブンで「マンゴーカツゲン」を発見。
カツゲン好きのオイラは即買いです。
うれしくて、ついバス停で写メールで友達に報告しちゃいましたよ。

無果汁なんですが、それとなくマンゴー味に近づけています。
しかも、しっかりカツゲンの味もしているので、期待通りの味で満足しました。
※カツゲンとは北海道限定の乳酸菌飲料で、かつての雪印乳業…今のメグミルクで発売されています。
お風呂上りにカツゲンを片手に、腰に手を当てて飲むのがオツなり。

参考
北海道プッチガイドより「道産子は「カツゲン」で育つ!!」
wikipediaよりカツゲン
   
万博会場のドミニカパビリオンで売られていて、先月行ったときに「次回の土産はコレだ!」と目をつけておりました。
で、職場のお土産として会社に持っていくことに。
袋を開けてみると、繭のような白いクッキーです。
マンゴーの面影はちっともありませんが、ほのかに香りはします。
中に、あまい何かが入っていますね。
2005年8月14日(日曜日)
   
昨日、asanoさんからいただいたものです。
小さい子供の手をグーにしたようなちいさなあんぱん。見た目もかわいいですよ。
で、移動中にしっかりいただいちゃいましたが、めちゃめちゃうまいじゃないですか。中のあん…じゃなくてマンゴー味のクリームがまろやかな味わいです。

ほんとにどうもご馳走様です。
2005年8月1日(月曜日)
   
ローソンで見かけたので通勤がてら買ってみました。
去年もマンゴー商品がたくさん出ていましたが、今年はさらに輪をかけてマンゴー商品が出まくっているので、ついていくのも大変です。

そういや、万博会場でも「マンゴーアイス」を出す国のパビリオンが多かったなぁ…。
2005年7月27日(水曜日)
   
近所のローソンで見つけました。
見た目においしそうなアイスですが、裏のラベルを見ると「氷菓」なんですね。
そうは見えないんですが、食べていくと、クリームの部分よりシャベットなどのアイス以外の部分が多いのがわかります。
とはいえ、氷菓特有の氷のシャリシャリ感を気にせず食えたのは、マンゴー果汁など、マンゴー材料をあれこれ使って工夫しているからでしょうね。
意外とうまかったです。(笑)
2005年7月17日(日曜日)
   
一灯庵に行く途中、伏見駅(東山線)の売店で見つけました。
ぷっちょに続き、ハイチュウでもマンゴー味の登場です。

もしかして、地域限定モノなのかしらん。
2005年7月15日(金曜日)
   
今朝、ローソンでゲットしました。
濃縮還元ながらも果汁100%のジュースで、なかなかうまい。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ