記事
[ 総記事数:2669件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年8月9日(日曜日)
   
今日みたいな暑い日は、冷たいものを食べたくなるのが人情というものです。
散歩がてら、近場のソフトクリームの美味しいお店まで足を運んでみました。(自宅から徒歩40分ぐらいかな…。)

新琴似の藤月さんは、昔ながらのソフトクリームを作り続けているお店でして、久々に食べてみたら美味しかったですね。
B食店情報
・店名 : 藤月(とうげつ)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 北海道札幌市北区新琴似2条11丁目1-1
・TEL : 011-761-6047
・キーワード : ソフトクリームが美味しい
B食店ページへ

2009年6月28日(日曜日)
   
今日はマサラ遠足収録…のはずだったんですが、お目当てのカレー店が閉店(?)で、別のお店になっていたみたい。
そんなわけで、マサラ遠足の収録そのものは没…と相成りました。

でも、そうは簡単に転ばないぞ…ということで、結果的にはJR新十津川駅から第2の目的地へ歩いて行ったんですが。

まずは、金滴とは何よ?というところから。

新十津川町にある地酒の金滴(きんてき)を作っている場所です。
建物の正面はこちら。

石狩川のすぐ近くにありまして、JR新十津川駅から歩いていくことも可能…っちゃぁ可能。
っつか、俺歩いたし。
はなしは続いて…。

新十津川の地酒、「金滴」を利用したケーキが隣町の滝川市の和洋菓子店「野上菓子舗」で売られているのでありました。

ということで、買ってまいりました。
ケースの中にはケーキが8つ入っております。
カステラ状のふんわりしたケーキです。
あっさりした口当たりでありながら、日本酒の味と香りがじわぁっと利いてくるあたり、日本酒好きにはたまらないお菓子であります。

このケーキを作って売っている野上菓子舗さん、札幌の川沿にあるポワソンダブリールの主人のご兄弟のお店だったりするんですね。


今日はホンマに歩き疲れました。
B食店情報
・店名 : 野上菓子舗(のがみかしほ)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 北海道滝川市黄金町東4丁目2-2
・TEL : 0125-23-4622
・URL : http://nogami.ftw.jp/
・営業時間 : AM8:00〜PM8:00
・定休日 : (火曜定休)
・最寄り駅 : 滝川駅(JR函館本線)より「3丁目」バス停下車。
・キーワード : 洋菓子 和菓子 金滴ケーキ
B食店ページへ

2009年5月9日(土曜日)
   
[ 関連したBlog ]

昨日の続きです。

家族そろってる時に食べました。

うまかった!

って、それだけかい。

いや、口々に「美味しい」と大評判でした。

母いわく。「(かぼちゃのケーキは)甘みが抑えられていて食べやすい」だそうです。
遠回りして買いに行ってよかったであります。
B食店情報
・店名 : ポワソン・ダブリール(ぽわそん・だぶりーる)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 北海道札幌市南区川沿5条3丁目1−10
・TEL : 011-571-3787
・URL : http://www.poisson-davril.com/
・営業時間 : 9:00〜20:00
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : 真駒内駅からじょうてつバス南95で川沿5条3丁目バス停下車(札幌駅からでも南55で行けます)
・キーワード : 手作りケーキ/クッキー/四月の魚/エイプリルフール/贈り物に最適
B食店ページへ

2009年5月8日(金曜日)
   
[ 関連したBlog ]

久々に「トラックバックを書く」を使った気がする。

それはそうと、先日行きそびれた「ポワソン・ダブリール」に行ってケーキを買ってみました。

いや、ホントに買っただけなんだってば。

だから、母の日が近いでしょ。

仕事の帰りに、わざわざ遠回りしてきたわけですが。
どれぐらい遠回りかといいますと、インドカリーアマンでカレーを食べて帰るのと同じぐらい遠回りなんです。
アマンは南区石山東。ポアソン・ダブリールは南区川沿。
真駒内からバスで7〜8分程度。
共通1DAYカードで行けるかどうかの違いしかありません。

だったら、共通1DAYカードでサイコロの旅で、「ここでケーキを買う」という選択肢つけようか…。(ぉぃ)
それはそうと、チーズタルトと、かぼちゃのケーキを2個ずつ買いました。
お店の雰囲気は良いです。
お店の人やケーキ職人さんたちも活気があります。
こんな元気なお店、北区にないかなぁ…。と思うぐらいうらやましかった。

同じ札幌市内なのに、よその町に行った気分でした。
南区川沿は、自分が住んでる地区とは別世界。そんな雰囲気がしたなぁ。

とにかくまぁ、ケーキを食べるのは明日にします。
2007年9月22日(土曜日)
   
最近、ちょっと話題になっているスイーツがありまして。
千秋庵の本店と丸井今井の地下で売られている玄米大福を買ってみました。

マクロビオティックスイーツと銘打たれてますが、米は玄米(五分づきですが)、ほかは黒大豆、小豆、米飴、甜菜糖などを使用した大福です。
普通に売られている大福とちがって、あからさまな砂糖の甘みはなく、あっさりとして食べやすいスイーツです。

先日、新聞でも取り上げられたみたいで、「マクロスイーツ」という見出しで掲載されておりました。
また、玄米大福のチラシは、私が最近よく食べに行っている身土不二にも置いてあるのですが、身土不二では五分づきは玄米とみなしていないので、玄米大福は五分づき大福とペンでしっかり訂正を加えておりました。
2007年5月28日(月曜日)
   
先日、リニモに乗りに行ったわけですが、藤が丘駅近くで気になるノボリを発見。
その名も「リニモなか」。

ということで、このへんのお店でリニモなかを探して、なんとかお土産として買うことができました。
こちらが初代のパッケージ。
しっかりリニモのデザインをあしらっております。
8個入りです。
つづいて2代目のパッケージ。
中に八丁味噌入りの粒あんが入っているそうです。
こちらは10個入りです。
自宅土産に8個入りの初代を出してみました。
もなかの皮に、しっかりリニモの絵をあしらっております。
味はいたって普通のもなかでございます。
2007年5月1日(火曜日)
   
連休中に函館に出かけてた友達からお土産をいただきました。
帰宅して家族みんなで美味しく味わいました。

で、何かといいますと、チーズオムレットです。
ふんわりとして口の中でとろけ、チーズの香りが口の中で広がっております。
その正体は、ペイストリー スナッフルスのお菓子でした。
B食店情報
・店名 : ペイストリー スナッフルス駅前店(ぺいすとりー すなっふるす えきまえてん)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 北海道函館若松町18-2
・TEL : 0120-89-0609
・URL : http://www.hakodate.ne.jp/snaffles/
・営業時間 : 10:00?19:00 
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR函館駅
・キーワード : 函館 チーズオムレット チーズケーキ スイーツ/発送あり
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ