記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年11月3日(月曜日)
   
 

レストランの評価をすると本をもらえると聞いたので 

試しに送ってみたら・・・ホントに送られてきました ニコニコ


 

2009 ZAGAT Tokyo Restaurants 


 

1700円もするんだ、意外と高いのねぇ アセアセ 

今まで見たことなかったけど、じっくり見てみようっと ニヤリ

2008年8月27日(水曜日)
   
 

新橋演舞場で上演されていた「幕末純情伝」の千秋楽に行ってきました♪ 


 

つかこうへい作のこの舞台、2回行ったのはこの方が出ていたからなのですが 

つかこうへいの世界も結構好きなのです! 


 

今回の舞台は何といっても主役の石原さとみちゃんなんでしょうけれど、 

やっぱり舘様(笑)立ち回りとファンには衝撃のシーンなどなど目が離せませんでした! 


初回は2列目のほぼ中央の良席で、舘様が舞台から投げた小道具が 

膝の上に飛んで来て興奮(食べられるものだけど取ってあります) ニヤリ 


 

2度目の千秋楽は山崎銀之丞の台詞まわしに痺れましたね 雷 

やっぱり上手いわ〜!


千秋楽はその日だけのサービス(?)もいろいろあったりして楽しかった♪

主役の石原さとみちゃんもさいごの挨拶でちょっと絶句した場面もありましたが・・・


 

突然、蟹大放出の抽選会が始まったのには驚きました!

この日北海道で密漁した(by司会者)タラバガニが30人に当たるのです

といっても、、、当たりませんでしたけどね(笑)

 

 

当たりの人の席番号が書かれたホワイトボード、最後まで楽しい演出を堪能し、 

久しぶりに出待ちもして(サイン&握手していただきました)充実の千秋楽でした ニコニコ

2008年5月21日(水曜日)
   
 

老若男女問わず、大体誰でもジャニーズに好きな人っていると思うのですが 

私がここ5、6年ずっとダントツで気に入っているのはV6の三宅健ちゃん ハート



そもそもはルックスが好みなのですが(結構小柄好き)可愛いだけではない。 

はなまるマーケットにゲストで出た時に「所作」みたいな言葉をサラッと使ったり 

VVV6で何かを食べた時のリアクションとかを見て 

ますますいいな〜と思っておりました ドキドキ


そんな健ちゃんの主演舞台『第17捕虜収容所』に行ってきました! 

(ビリーワイルダーとウィリアム・ホールデンで映画化されたのが有名) 

 


 

 

第二次世界大戦下にドイツ軍の捕虜となったアメリカ兵たち 

しかし彼らの中にドイツ軍のスパイがいることがわかり・・・ 

というサスペンス劇なのですが、健ちゃん演じるセフトンは 

一匹狼で毒舌家、そして仲間と群れないニヒルな人 

なので、みんなからはスパイだと思われて益々孤立していくのですが 

もちろんスパイは彼ではありません、さて本当のスパイは誰? 

***************************************************************

ナマ健ちゃん、思ったほど小さくない、でも顔は小さくてバランスいい♪ 

声ってこんなに低かったかしら、かなり男っぽい〜! 

マッチを摺って(靴とかベッドの柱とかで)タバコに火をつけるところとか、 

玉子割るところとか、 まぁさらに言えば椅子に座っていても 

ベッドに寄りかかっていても 点呼の時にビシッと立っててもやっぱり絵になる ハート 

(あくまでもファン目線) 汗 

**************************************************************** 



話自体もとても面白くて鳥肌が立つ場面もありました、行って良かった〜☆ 



 

終演後の挨拶のあとカーテンコールを繰り返し、3度めのお目見えの時に

周りから促された健ちゃん、観客の拍手の中で開口一番

「初日じゃないんですけど!」(人気者ならではの余裕発言)

「面白かったとか周りの人に言ってくれてもいいけど 

ブログに犯人の名前は書かないでくださいね」 (は〜い!)

書いてみるとそうでもないけど、愛想のない不機嫌そうな言い方なのよ アセアセ

さらに次のカーテンコールでは

「本当にこれで最後ですから、斉藤洋介さん疲れてますし・・・」 

みたいな発言でしたけど、ナマ健ちゃん、さらに好きになりました キラキラ



 

三宅健が好きと言ってもあまり賛同は得られないのですが(笑)

彼ってあのIKKOさんを始めとしてゲイの方たちに人気あるんですよねぇ!

彼らは女性より美意識高いと思うので、まっいいか♪

 

 

    
2007年11月27日(火曜日)
   

芸術座がリニューアルして新しい劇場になりましたね♪

今度の名前は〈シアタークリエ〉

クリエーションからの造語なのかな?

杮落とし公演は三谷幸喜「恐れを知らぬ川上音二郎一座」です!

正直言ってコンボイの舞台以外は頑張ってチケット取るタイプでもありません

でも先日タイ料理をご一緒したKisakoさんがダブって取れたからと譲ってくださいました ハート

主役の音二郎はユースケサンタマリア、妻の貞奴を常盤貴子

その他の出演者は戸田恵子・堺正章・堺雅人(親子ではありません)・浅野和之堀内恵子・瀬戸カトリーヌなどの舞台巧者揃い、これは期待も高まるというものです ドキドキ


すでにプレビューから始まってかなり日数も経っていて評判も聞いていましたけれど


いやぁ、面白かったですね〜
元々ユースケサンタマリアは好きなんですが、ますます評価アップ UP

ダメでいい加減な感じがありつつも前向きなキャラは他にあまりいないし

何よりテンポが良くて思った以上に華もある GOOD

三谷幸喜さんはあて書きで常盤貴子にやらせたい役として決めたらしいけど

他の配役も役にはまっていて見ていて楽しいばかりでなく心地よかった

3時間以上の舞台でしたけれど眠くもならず(じっとしてると眠くなる性質 アセアセ)

しっかり舞台に見入ってしまいましたし一緒に行った友人たちも喜んでくれました!



Kisakoさん、本当にありがとうございました〜☆

2007年5月11日(金曜日)
   
ついに昨夜初日を迎えました〜 ハート ハート ハート

コンボイ20周年記念公演の追加公演【ATOM’07キラキラ

5月18日の川口まで6公演のうち、5公演に行ってきます♪

食いしん坊の私も今週は食べ物よりコンボイよっ ニヤリ
2007年4月1日(日曜日)
   
3月22日のプレビュー公演から始まった「カスパー
ついに昨日で千秋楽でした。

昨日の昼公演で計3回見たのですが、夜の千秋楽を見なかったことを激しく後悔。まだ当日券があったのに・・・

カスパー」は実在の人物カスパー・ハウザーを題材に
ペーパー・ハントケが戯曲化したものです

言葉を持たないカスパーがプロンプターに教育されていって言葉を獲得する。
けれども、それによって彼は不自由さから解放されたわけではなかった。
見るたびにカスパーにいろいろなことを教えられました。
そして見るたびにカスパーは変っていきました。
自らの肉体表現と膨大な言葉を駆使してカスパーを演じきった舘形比呂一さん、
もともと彼のファンなのだけど今回は本当に素晴しくて、
終演後のファンサービスにも大感激。
彼のサインが2ヶ所にあるパンフレットは私の宝物になりました。

そんなわけでなんだか脱力感にとらわれてしまって
ぼーっとした1日になってしまいました。
せっかく新しいテンプレートになってしかもいろいろと記事に書きたいこともあったのに・・・
明日からまた頑張ります!


2007年3月6日(火曜日)
   
銀河劇場と名前を変えた天王洲の元アートスフィア!

SEVEN SAMURAIS 2007〜男自慢 夢の世界へいりゃあ〜せ
を見に行って来ました

パパイヤ鈴木プロデュースのダンスパフォーマンスショー ハート
7人の侍パパイヤ鈴木・坂見誠二・黒須洋任・JUN・
群青・辻本知彦・名取寛人
いろいろなジャンルの達人ダンサーさんたちです キラキラ
開場前に腹ごしらえ、【212カフェ】はH&Hのベーグルが食べられる貴重なお店です ニコニコ

サンドは頼めば好きなベーグルで作ってくれるので、私はべジタブルサンドパンパニケル、エッグと迷ったけれどサンドライトマトベーグルでお願いしました ハート

久々のH&Hベーグルはやっぱりおいし〜い、でも珍しく デジカメを家に忘れてしまい仕方なく ケータイのイマイチ映像になっちゃった 汗
この店に入ろうとしたときにあのマツケンサンバで有名な真島茂樹先生とバッタリ!
実はこの舞台を見にいらっしゃるという事前情報は摑んでいたのですが、まさか同じ回とは!!!!


前夜の「シャル・ウィ・ダンス」と当日の「笑っていいとも増刊号」でも拝見していたので他人とは思えず「こんにちは!」とご挨拶しちゃったけど・・・
知らないおばさんから挨拶をされて不思議そうな顔をするマジー アセアセ

今回のショーのお目当ては我らがCONVOY黒須洋任さん ハート
このところずっとSMAPの振り付けをしている黒須さんなので、さすがSMAPからもお花が届いていましたわ!

各人がそれぞれのジャンルの達人なのでダンス好きにはたまらないショーなのだけど、やはりパパイヤ鈴木という人はすごい ひらめき

ダンスがうまい人大会で優勝した時もガチャピン着ぐるみ?と思わせるあの稀有な肉体(?)で、タップは踏むわ、ジャズを踊るわ・・・細かい動きもこなせるし、さらに顔の表情もインパクトがありすぎで結局おいしいところをみんな持っていってしまう ガーン

そしてもうひとり、今まで知らなかったのですが辻本知彦さんというコンテンポラリーダンスの達人にも感動しました GOOD GOOD GOOD

彼のダンスを見ているうちに
肉体とは何て雄弁なのだろう!そして肉体とは限りなく自由なものなのだ
という思いが沸々と湧いてきました

素晴しい出会いに興奮しつつ、帰りはコンボイファンの皆さんとアトレ品川いちごタルトを食べて・・・
楽しい1日だったなぁ 王冠
2006年12月30日(土曜日)
   
[関連したBlog]

またまた行っちゃった赤プリ ニヤリ

もちろん、今日もCONVOY目当てですが・・・
ディナーショーではなくてPartyと呼ばれているファンクラブの集い♪

ファンクラブに入ってから2年だけど、参加するのは初めて ドキドキ
場所は同じ新館のクリスタルルームですがディナーショーと違って今日はブッフェスタイル、ひとり参加で長〜い長〜い列に並んで料理を取ってくるのはいささか辛かったけど・・・

やっぱりいろいろ取ってきちゃった 汗 汗 汗

お寿司は職人さんがちゃんと好きなネタを3種類握ってくれるんだけど・・・そんなこんなで時間がかかるのよね
今日の私は食べるために行ったわけではないと言い聞かせながらも、大分列が減ったのを見たらまた行ってしまいました!

昨夜、某所で呑み過ぎて顔がむくんでいたので今日は呑むつもりなかったけど、フリードリンクをいいことに結局 シャンパンを何度か取りにいってしまいましたわ
デザートもいろいろあって、何故か鯛焼きもあったし、チョコレートフォンデュもあったのだけど・・・あまりに並んでいてショータイムが近づいたのでとりあえずこんなものでまぁ満足 ニコニコ

そしてそして、待望のショータ〜イム キラキラ キラキラ キラキラ

ディナーショーとはまた違ういろいろなトークもあったし、元々いろいろなエンターテイメントをこなす彼らなのでうっとりしたり、爆笑だったり(これが嵌まっているというのでしょうけど)
恒例の撮影タイム デジカメ ケータイ デジカメ ケータイ

皆が写せるように照明全開にしてメインステージから計10ヵ所以上でポーズを取ってくれます。自分のご贔屓さんを呼ぶとちゃんと向いてくれるというサービスっぷり、ただねぇ以前からピンボケしか撮れないという噂通り?私もほとんどがボケボケ写真でした 涙 涙 涙
普段、料理の写真しか撮ってないしさっ アセアセ

最後はまたまた衣装を着替えて(大好きな白いスーツ ハート ハート ハート)、お見送り ドキドキ

しかも去年はお触り禁止でロープが張ってあったらしいのですが・・・
今年は全員ちゃんと握手してくれたし、そのときに一言声も掛けられました キラキラ キラキラ キラキラ

あー、次は一年後なのね〜 泣
2006年12月13日(水曜日)
   
先日のパーティーでこれ面白いよと見せていただいたのが誕生日占い(?)の本!生まれた日によって365(366?)通りの性格分析がなされています ひらめき

それによると8月3日生まれの私は
危険を追いもとめる冒険者】なのね
おおっーーー、カッコいいではありませんか!
良く、「チャレンジャーだね」とは言われますが・・・
(絶対誉め言葉ではないね) 汗 汗 汗

ちなみに7月17日生まれの長男は【キャリア志向のがんばり屋】
11月19日生まれの次男は【自信あふれる改革者】ですと・・・

うーん、どこまで信じて良いのか?(笑)
2006年11月28日(火曜日)
   
クリックして是非見てください ニヤリ

いやー、美しかったわベリーダンス キラキラ キラキラ キラキラ
日頃お世話になっているサルサの先生が出演されるので
たまたま見に行った発表会なんだけど・・・

踊りはそれほど上手くなくても、綺麗な女の子が
目の前でこんな衣装で踊ってくれるなんて ドキドキ ドキドキ ドキドキ

アラブの王様気分?(おやじかいっ!)


着られそうな方は今のうちに着ておきましょう アセアセ
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ