記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
2013年3月31日(日曜日)
[ 20:56 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
 

味噌汁サービスがうれしいお店!相変わらず大盛況でした。




カルパッチョ丼

 



ままかり


 




トロかんぱち

 




えんがわ

 




しめさば

 



炙りサーモン

 




 

 



興味本位で頼んで文字通り痛い目にあったのがこちら。

 

ツンツン巻き。


緑のつぶがクセ者。わさび入りとびっこ。(正式名称不明)

これがめっちゃ辛かった・・・

ツンツンじゃなくてツンデレくらいだったら・・・




大きな地図で見る
2013年3月24日(日曜日)
[ 20:21 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
 

地元紙で紹介されてるのを見て、一回は食べてみたいと思ってました。地元能代のネギを使った握り!!


 

 

能代ねぎしょう油焼き握り


ネギはやわらかくて、甘みがありました!!ビバ地産地消!!

テーブルにはネギ専用醤油も置かれてました。




大きな地図で見る
2013年2月17日(日曜日)
[ 21:25 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
2013年初のハピネッツ観戦!

 


 

結果はなんと2点差での敗戦!!俺が見た負け試合で最小点差だぜ・・・

つかず離れずのせめぎ合いでどっちにころんでもおかしくない試合内容でした・・・




 

夜ははま寿司へ。

http://www.hamazushi.com/hamazushi/ 


 

すき家と同じゼンショーグループなのね!!


カウンターに座ってびっくりしたのは・・・


 

醤油が5種類もあること!

そのため、醤油用の小皿が無く、ネタに直接かけて食べるスタイルです。


期間限定ネタ中心に攻めました。


 

みなみまぐろ中とろ


 

びんちょうまぐろ柚子塩たたき


 

サーモンシーザーナッツ


 

生ハムアボカド バルサミコソース


1皿105円ですが、十分満足の行くレベルでした!!



大きな地図で見る

2012年12月4日(火曜日)
[ 23:06 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
今日の北羽新報で発見。

 


さっそく食べてみた!!

 

寿司6カン、うどん、唐揚げ2コ、天ぷら3種(エビ、イカ、キス)で食べごたえ十分!!



大きな地図で見る


 

晩は吉野家の焼鳥つくね丼を食べました。

http://www.yoshinoya.com/info/yakitori_tsukune.html
 

 

 


あ〜勘違いしてた・・・

具はつくねオンリーではなく、”焼鳥&つくね”だったのね〜

2012年11月29日(木曜日)
[ 01:25 ] [ 秋田の寿司店 ]
   


大きな地図で見る


 

今週の週替り500円丼はアボカト+海鮮でした。

 

2012年11月7日(水曜日)
[ 20:27 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
 この週の500円丼でした。

 



大きな地図で見る
2012年10月19日(金曜日)
[ 23:36 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
この日は海鮮厨房から出前をとりました。


海鮮丼・いろはを食べました。

具はサーモン、ブリ(カンパチかも)、マグロ、ねぎとろ、たこわさ、玉子の6種類。
お吸物つきでした。




2012年7月27日(金曜日)
[ 16:45 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
日吉神社祭典(丁山)最終日となりました。

この日は神様が乗ったお神輿に随行していくという「朝くねり」でした。


朝くねりが終わってから、畠新若のみんなで海鮮厨房(出前専門店)の寿司を食べました。


そしてホットプレートで焼肉!!


一部の人たちはお神輿を日吉神社に帰すのを手伝いにまた出ていきましたが、私はギブアップ。足が限界(>_<)

こうしてほぼひと通り祭典を経験できたことは良かったと思います。

能代の花火、おなごりフェスティバル、役七夕より対外的には地味な祭典ですが、機会があれば一度見ていただきたいところです。
車輪が木で出来ている丁山を直角にまげる(この行為を”むじる”と言う)様は迫力あります。これが一発で決まれば爽快です!!






2011年8月7日(日曜日)
[ 23:08 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
藤里町で毎年この時期に開催している「歩行者天国ふるさとまつり」を初見物。

会場は藤里町役場前。

多くの人でにぎわってました!

おとなり二ツ井出身の藤田ゆうみんさんが司会&トーク&歌を披露!


こちらは大館出身のバンド「ダックスムーン」(http://www11.plala.or.jp/houdum/)。

名前を聞くと「?」ですが、秋田テレビ「JAみどりの広場」(http://www.akt.co.jp/tv/midori/index.htmlのテーマソングを歌っている人たち…と聞けばピンと来る秋田人も多いのでは??さわやかでノビのある歌声を響かせていました♪


アンコールは、ゆうみんさんとダックスムーンのコラボ!!

そういえばこの日、ゆうみんさんは二ツ井きみまち親善大使に任命されました!!
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

名刺もらっちゃった♪新聞記事によると300枚渡されたっていうから、1/300が俺の手元に!
ヒャッハー!!

イベント終了後は、藤里出身の友人らと「憩(いこい)」というお店に行きました。


大きな地図で見る

藤里のお店を紹介するのは、俺の食べ歩き人生の中で初ではなかろうか…

お通し。

車で来たからお酒はガマン!

お寿司がうまいと情報を聞いたので、3人で並・中・上をそれぞれ頼むことに。

待たせてごめんと作ってくれた具沢山スープ↓


寿司きますた。
↓並(1,050円)


↓中(1,575円)


↓上(2,100円)


並べてみました。

うめがったす!!

唐揚げ(500円)

唐揚げ好きとしては、初めての店では必ず頼むことにしてます。
そしたら「普通のと、ピーナッツ揚げがありますがどうしますか?」と。
ピーナッツ揚げ??と目がハテナになっているところで藤里出身の友人が
「ピーナッツ揚げは藤里の給食で定番だったんですよ〜」と。

というわけでピーナッツ揚げでいただきました。甘辛のタレで(゚д゚)ウマー
B級グルメにできないかな??

メニューにないカレイの唐揚げ。

カリカリに揚げてあって、まるごといただけました!!


メニュー



2011年4月10日(日曜日)
[ 23:05 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
今日は仕事。お昼は海鮮厨房(宅配寿司専門店)の寿司弁当。(正式名称不明)

寿司と唐揚げだなんて…俺のためにある弁当じゃないか!!
これに、インスタントお吸い物もつきました。


大きな地図で見る

なお、オーナーがピザ・カリフォルニア能代店と同じなので、ピザカリのユニフォームで寿司を宅配します。一瞬ドキっとします。(^_^;)
2011年3月25日(金曜日)
[ 23:05 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
思えば、最近の自分は心に余裕がなかった。

余裕がなくなるとすぐにテンパってしまう。悪いクセです。

そういう点を含めて上司に指摘されました。

指摘していただけるのはありがたいことです。

悪いとこは改め、みんなから信頼される人間になりたいと思いました。


この日は先輩たちと弥生寿司に行ってきました。


大きな地図で見る







2011年3月10日(木曜日)
[ 22:16 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
お昼ごはんの時間が近づいてきたころ、同僚が「庵のラーメンが食べたい…」とつぶやきました。

せば行きましょう!と、さらに1人を巻き込み、3人で庵に向かったのですが…


大きな地図で見る

庵があるはずの場所は、こうなっていました。

なん…だと…?
夜12時を過ぎても、締めのラーメンを求める酒飲みがあんなに集まっていた店が、こうも簡単に消えてしまったのか…?やっぱりユキエちゃんがいなくなったのは痛手だったのかしら。

気をとりなおして、近くにある弥生寿司に。同僚その2(ムリヤリ巻き込んだ人)が「1,000円でお寿司がたくさん出てきたんですよ!!」と言っていたので、行くことにしました。自分は先週金曜日行ったばかりなんですが、寿司は好きなので問題なし!!



大きな地図で見る

お寿司は3段階で出てきました。

マグロ、イカ、アナゴ、ブリ。お吸い物も付きます。

コハダ、海老、玉子、ホッキ貝。
こんなに脂が乗ったコハダを食べたのは初めてでしたね〜(゚∀゚)


最後は筋子の軍艦と巻物。というわけで9カン+巻物+お吸い物で1,000円。お得ですね〜(^o^)

私は今回奇跡的に食べられないネタがなかったのですが、同僚2人は「海老が苦手〜」「筋子そんなにすきじゃない〜」とか口々にいうもんですから私はさらに+4カンは食ってしまいました(^_^;)
2011年3月4日(金曜日)
[ 23:48 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
ありがたいことに、この日もO先輩から飲みのお誘いが。

今回は「弥生寿司」(能代市柳町)に行ってきました。


大きな地図で見る


お通し的な意味合いで出てきた、ホタテの卵とじ。


牡蠣&ナマコの酢の物。

↑がどっちも苦手な私には…

マグロのぶつ切りを用意してくださいました\(^o^)/


カキフライ&鶏串カツ。
カキフライ、めっちゃ大きくてジューシーでした!!


海老の串焼き。
皮が薄くてそのままいただけました。


お造り。

上記のものでだいぶお腹が満たされた状態で、メインの寿司が登場。

真ん中のホッキ貝はこの時点でまだかすかに動いていましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

今回も楽しい飲み会でした(^o^)

2011年2月26日(土曜日)
[ 22:25 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
晩は一丸鮨 秋田外旭川店に行ってきました。


大きな地図で見る



新聞の広告欄でまぐろ祭の存在を知りまして、トロが通常の半額で食べられるのであれば行かねば!と思い行ってきました。


では今回食べてきたまぐろ一挙紹介。

まぐろ皮軍艦。


まぐろユッケ。


漬けまぐろ。
漬けだれがまぐろの表面をコーティングしているような不思議な舌ざわりでした。


びんちょう炙りマヨペッパー。


そしてまぐろトロ三昧!(;゚∀゚)=3
大トロ・中トロ・ビントロの3種です。うまし!!

まぐろ以外に食べたのは以下のとおり。

炙りえんがわ。


炙りしめさば。


タチウオ。
この日のおすすめでした。

会計時に抽選を行っており、くじをひいた結果当たったのは…

すしあめでした(^_^;)

2011年2月13日(日曜日)
[ 20:44 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
昼食後は心ゆくまで遊んできました。

最近、BBHは絶好調。全国大会「球団対抗戦」(C決勝)は5連勝、ペナントレースも3勝1引き分け。この快進撃で、BBH歴4年にして初めて勝率が5割を超えました(^_^;)

帰りは八郎潟町にある「太助寿司 八郎潟店」で寿司を食べてきました(^o^)


大きな地図で見る











白い皿が105円で、青い皿が157円でした(^o^)
やっぱ寿司はええのお〜(・∀・)

2006年8月5日(土曜日)
[ 13:15 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
いつも出前で寿司というと500円丼(最近値上がりして550円ですが・・・)の鮨待夢か、札幌海鮮丸・・・というのがいつものパターンですが、今日の朝刊にこんなチラシが。お得なランチメニューが存在しないため、このお店は敬遠気味だったのですが、今回はここから注文してみました。
まずは、海鮮ちらし。
そしてこちらが、きりこみちらし。

丼+インスタントお吸い物+お好きな一品(4つの中から)で840円(税込)。
今回、お好きな一品は茶わん蒸しと・・・
若鶏の唐揚げをチョイス。

丼はボリュームがあり、食べごたえ十分。いつも頼んでいる他の2店に負けてないと思います。出前寿司ローテーションに1店追加決定!
B食店情報
・店名 : 海鮮厨房(かいせんちゅうぼう)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 秋田県能代市住吉町2-11
・TEL : 0800-800-3381
・URL : http://kaisen-chubou.ftw.jp/
・営業時間 : 11:00?20:00(予約は9:00?)
・定休日 : 第2・第4月曜日
・最寄り駅 : 能代駅(五能線)
・キーワード : 出前・持ち帰り専門店
B食店ページへ

2005年9月2日(金曜日)
[ 20:58 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
我々が寿司を食べたくなったとき、よく行くのがここです。
いつも2人で20皿近く食べるので、それらを全部紹介するとPART4くらいまで記事ができてしまうんですが、今回は他店ではあまり見かけない独特なネタを厳選し、1つにまとめてみました。

まずは、私が行ったら必ずといっていいほど注文する「合鴨(1皿126円)」。合鴨のスモークにマヨネーズがちょこんとのっかったネタです。
「いかオクラ(1皿126円)」。いかとオクラを和えて、軍艦巻きに。
「ほたマヨ(1皿126円)」。ベビーホタテの貝柱をマヨネーズで和えて軍艦巻きにしたものです。
「真鯛のカルパッチョ(1皿252円)」

こちらのお店は一番高いネタが1皿378円と、リーズナブルな値段で寿司を堪能することができます。個人的には能代市最強回転寿司屋だと思ってます。(といっても市内に回転寿司屋2店しかないけど)もっと地元に回転寿司屋が増えて、競争が起こってくれないかなあ・・・と思っているのですが・・・


B食店情報
・店名 : 廻る 一心寿司(まわる いっしんずし)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 秋田県能代市出戸本町7-33
・TEL : 0185-52-3435
・URL : http://www.shirakami.or.jp/~serks/
・営業時間 : 11:00?21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 能代駅(五能線)
・キーワード : 回転寿司
B食店ページへ