記事
[ 総記事数:5997件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年12月26日(金曜日)
   
トランジット中。
まったりしてます。
乗り継ぎ待ちは4時間。
空港内レストランで、早めの夕食。
トムヤンクンもね。

このあと、足裏マッサージを受ける予定。
先はまだまだ遠いです。
   
まずはバンコクまで。そこで乗り換えて。遠いなー
2007年12月30日(日曜日)
   
バンコクから、さらに先へ!
出発。
2005年7月14日(木曜日)
   
[BJさんから全体像を]とご要望があった機内食。

これも周囲が切れてるからダメかな?

バンコク成田間の全日空夜行便、朝食です。白ワインをお願いしたお料理です。でも、このたっぷりしたオムレツを見ると、ワイン飲みたくなりますよねえ。ちなみに、朝5時ごろでした(爆)
2005年7月13日(水曜日)
   
[関連したBlog]
marikoさんは海老萌えだけど、蟹はどうかな?

大きなお皿一杯に出てきました。蟹味噌と混ざったマヨネーズ(ではないと思う)がたっぷり。

アップです。

蟹チャーハンもね。なかなかいける!

屋外だから、足元に蚊取り線香が置いてありました。日本のと違って、まっすぐなのね。

さて、これは・・・・ 巨大なシャコです。いただかなかったけど(笑)
B食店情報
・店名 : BAN KLANG NAM(バンクランナム)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : タイ・バンコク市288 Soi14 Rama? Rd.
・TEL : 02-689-1969
・営業時間 : 11:00?22:30
・定休日 : 無休
・キーワード : 川辺のオープンエアレストラン/シーフードがおいしい
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2005年7月8日(金曜日)
   
[ソムタムを堪能した後は]
アイリッシュパブで出張の〆です。

ギネスとキルケニー。私はキルケニーがお気に入り。
金曜の夜だったし、めちゃ混みでした。お年寄りもちらほら。みんな思い思いのスタイルで、ビールを傾けています。
B食店情報
・店名 : X Change(えくすちぇんじ)
・ジャンル : バー
・住所 : タイ・バンコク市Convent Rd. Silom
・TEL : 02-256-7560
・キーワード : アイリッシュパブ
・友人・同僚
B食店ページへ

   
バンコクで、今回はまだイサン料理をいただいていませんでした。仕事も終わったし、辛いもの尽くしでも大丈夫よね(笑)

The Papayaの蟹ソムタムです。

比較的、都会風に洗練されているので、本格的なものと比べれば、初めての人でも食べやすいかも。
左上は人参のソムタム。下はたけのこのソムタム(大好き!)。右上はヤムウンセンですね。

ヤムウンセンにはよく見ると青唐辛子がちらほら。パクッと食べると、火を噴きますよ(笑)
さて、これは「ソムタムマーマー」です。
何のソムタムでしょう?
お皿に取り分けたところ。

インスタントラーメンのソムタムでした! びみょー? 結構いけますよ。
ソムタム以外のものもね。食べはじめた後の写真・・・(爆)

これが絶品だった、いかのラープ。ラープ味はひき肉料理などが普通みたいだけど、いかのもいけますねえ。

さて、夜10時半の飛行機までもうちょっと時間があります。
ビールでも飲みに行きますか・・・
B食店情報
・店名 : The Papaya(ぱぱいや)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : タイ・バンコク市37, soi Saladaeng 2, Silom Road
・TEL : 02-2235-8657
・キーワード : イサン料理/各種ソムタム/いかのラープが絶品
・友人・同僚
B食店ページへ

2005年7月7日(木曜日)
   
まだグランド・オープン前だそうです。

64階のルーフテラス。オープンエアです。
テラスの部分が、フレンチレストラン、シロッコです。
ジャズの生演奏も入っています。

ドームの下は、distilというバーと、上階がmezzalunaというイタリアン。
フランスから直輸入の生牡蠣もいただけるそうです。

はっきり行って、超ハイソです。ドリンクは一杯1500円くらい。
シロッコのお食事も、前菜1500円前後、メイン3000円前後だったような・・・ いただいていないのでわかりません。(メニューを見ただけ)
この日は、ジントニック一杯いただいただけ。

高いけど、この夜景がガラス越しでなく見られるんだったら・・・・

http://www.thedomebkk.com/sitecorp/corp_home04.html

そして、先ほどのドームの脇(オープンエア)のところには、ソファコーナーもあって、サバイサバイな気分が楽しめますよ。

デートの締め括りにいかが?
B食店情報
・店名 : distil(でぃすてぃる)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : タイ・バンコク市State Tower Bangkok, 1005 Silom Road
・TEL : 02-624-9555
・URL : http://www.thedomebkk.com/sitecorp/corp_home04.html
・キーワード : チャオプラヤ川を一望/オープンエアのルーフトップ/値段は高いけど一見の価値あり
・友人・同僚
B食店ページへ

   
夕暮れのチャオプラヤ川。

一日の疲れをビールで洗い流します。
さっそく、蟹マヨや蟹チャーハンが出てきました。

こんなものも。貝の管の部分ですね。枝についたままのグリーンペッパーと一緒に煮込んであります。
侮れないのがトムヤムクン。おいしくてパクパク食べていると・・・
あっ、やられました 涙 涙 なんか、噛んだなあと思った瞬間に、口の中から火を噴きます。

こんなものが、ごろんごろん潜んでいるのです。取っても取っても出てくる。泣きながら、汗びっしょりになりながら、食べました。
最後はこれで舌を休めます。

マンゴー うまうまぁ。もち米と一緒にいただくんです。お好みマンゴー饅頭って感じ?
B食店情報
・店名 : BAN KLANG NAM(バンクランナム)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : タイ・バンコク市288 Soi14 Rama? Rd.
・TEL : 02-689-1969
・営業時間 : 11:00?22:30
・定休日 : 無休
・キーワード : 川辺のオープンエアレストラン/シーフードがおいしい
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

   
朝から仕事。お昼休みもほんのわずかです。で、フードコートへ。

こんな風なお店が、ぐるっと取り囲んでいます。なんにしようかな?
はい。麺とシュウマイです。え、中華っぽいって? シュウマイはね。
麺は・・・・ ココナッツカレー味の米の麺。おそうめんみたいな食感でした。ううむ、若干失敗。

普通の中華風麺にしたほうがよかった・・・ でも何事もチャレンジね。
生春巻、ひと切れ頂戴しました。うん、おいしい。
さて、午後も仕事です。眠くならないようにキャンディーを用意してっと。
2005年7月6日(水曜日)
   
[関連したBlog]
さて、お料理はまだまだ続きます。

タマリンドのスープ。Gaeng Som Kai Chaom。

タマリンドって何だろう?

っていうか、これのどこがタマリンドなのかな? 調味料として使われてるだけかな? 緑色の葉っぱは何なんだろう? フライドエッグって書いてあったけど、どちらかというとオムレツだな? 海老がいっぱい入っている? ああ、なんだかわかりません 汗 汗 汗

いずれにしても、独特の風味。
カレーも食べたいっていったら、こんなのが出てきました。
How Mok Ta-lay Ma Prao On。
アップはこんな感じ。すり身状の魚介類をココナッツ風味のカレーで仕上げてあります。

椰子の実の中に入れられてくるところが素敵。
一緒に頼んだごはん。

あら、かわいい。でも、おめめやぼたんはグリーンペッパーなので、油断すると、辛〜い目にあいますよ(笑)
黒豆・タピオカ入りのココナッツクリーム。デザートまでうまうま。
B食店情報
・店名 : MONKEY SHOCK(もんきーしょっく)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : タイ・バンコク市1116 Narathiwat Road (between sois 15 and 17)
・TEL : 02-287-0957
・営業時間 : 17:00?24:00
・定休日 : 無休
・キーワード : バンコクのホットスポット/椰子の芽のサラダ/いかの詰め物/
・友人・同僚
B食店ページへ

   
バンコク到着後、すぐにミーティング。そしてようやく夕飯にありつけました。バンコクのHot Spotといわれる、Naradhivas-rachanakharind通り。Monkey Shockです。オーナーはデザイナーだそう。

でもって、お食事の味もなかなかのもの。

これは、椰子の芽のサラダ。YUM YOD MA PRAOです。筍みたいな感じ。酸っぱくておいしい。



レモングラスのサラダ。YUM TA KHAI。これでもかぁ、というほどレモングラスが効いていて、まあビールが進むこと(笑)
一押しは、いかの鯖詰めえびペーストがけ???
PLA MUEK YAD SAI NAM PRIK PLA TOO。ああ、難しい。

Steamed squid stuffed with fried mackerel served with spicy shrimp paste sauce and vegetable って説明が・・・
断面はこんな感じ。うん、確かに鯖が詰めてあって、えびっぽいそーすがかかってる。緑色の唐辛子もたっぷり 汗 いやあ、辛いです。

横にあるのはしかくまめ(うりずん)かな?
お店はこんな感じ。ビートのきいた音楽がかかっていました。

(続く)
B食店情報
・店名 : MONKEY SHOCK(もんきーしょっく)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : タイ・バンコク市1116 Narathiwat Road (between sois 15 and 17)
・TEL : 02-287-0957
・営業時間 : 17:00?24:00
・定休日 : 無休
・キーワード : バンコクのホットスポット/椰子の芽のサラダ/いかの詰め物/
・友人・同僚
B食店ページへ

   
日本に一度戻るのを断念し、上海からそのままバンコクに飛びました。早起きしたのに、昨夜からの雷雨のせいか、離発着が一切出来ない状態。1時間半も遅れました。

シートテレビもないし、楽しみなのは機内食だけ。とても素敵な衣装ですね。
機内食が配られたところで、タービュランスに巻き込まれました。手ぶれしちゃってピントなんてあいやしない。

その中でも、しっかり完食いたしました。おだって、朝も抜きだったし、夜まで何も食べられないんだもん。魚と野菜の醤油煮みたいなものが、ごはんの上に乗っていました。

残念なのは、お昼だからといって、アルコールのサービスがなかったこと。多分、申し出ればいただけたのだと思いますが、ちょっと恥ずかしくて・・・(柄にもない)。この間の中華航空でも、夜食のときにアルコールは出なかったなあ。
2005年5月4日(水曜日)
   
無事戻りました。日本は涼しくて気持いいわ。



これは、タイ航空のチェンマイからバンコクの間で出た食事。食べなかったけどね・・・ (もったいないなあ)
2005年5月3日(火曜日)
   
今回の旅ではほとんどホテルの中だけいにいたわけです。

それは・・・

こんな風景や、
こんな動物や、
こんな花や、
こんな植物や、
こんな虫なんかもいて、

ちっとも退屈しないから・・・ 昔の日本みたいでいて、やっぱりちょっとちがう、懐かしくて、でもちょっとエトランジェな場所でした。また行きたいな。
   
Farewell to Chaingmai….
I am full of Gorgonzola pizza… It should be the last meal in Thailand.

See you soon!
デザートサンプラー
Pandanusのクレム・ブリュレです。

Pandanusってタコノキって言うらしいんだけど・・・
フルーツサラダ。一番下の黄色いのがジャックフルーツです。
ニュージーランドの白ワインと一緒にいただきました。

ああ、これが今回の旅の最後のお食事。この風景ともさようならです・・・
   
[唐辛子を甘く見た私]
Weeeeeen!



(あ、これは私の太ももの蕁麻疹ではなくて、昨日のトムカーガイですよ)
2005年5月2日(月曜日)
   
明日はもう帰国。タイ料理もこれが最後かも ・・・というほど食べていない 汗

辛さは、唐辛子1個から3個の間で調整してもらえます。今日は3チリで。

トムカーガイです。なんとなく、蕁麻疹を髣髴とさせるスープの表面です(不吉・・・)

味はコクがあって、辛いのにまろやかで GOOD
チェンマイ名物?のカレーうどんです。ココナッツ風味。ベジタリアン用に野菜入りでつくってもらいました。
フレッシュココナッツの海老入りグリーンカレーです。緑色のは赤ちゃん茄子ですって。不思議な食感です。
つけあわせに、といってこういうものが出てきました。

小さなお魚の干物? こんがり焼いてあります。このままバリバリ食べてもおいしいぞ! ワインにもぴったり。
これは、食後のお茶。レモングラスティだったかな(忘れました)

さすがに唐辛子を効かせめにしただけあって、結構汗が出ました。でも、舌がしびれて目から火花が出るほどではない。ちょろいもの。

レストランの方が、日本人で3チリを頼む人は少ないって言ってたけどね。

しか〜し、侮った私は痛いしっぺ返しを食らってしまったのでした・・・(続く)
   
I do not want to eat… Purhaps because of garlic or eating too much in the morning… (Bomb!)

I will take a traditional Thai massage in this afternoon.
これはパッションフルーツのマフィン。黒いのは種です。ぽりぽりしておいしい。
ライチと、後ろに見えているのはカンタロープ。カンタロープは瓜みたいな感じ。

小皿に入っているのはマンゴーピュレです。これをヨーグルトに入れて食べました。
もちろんパンケーキもね。メイプルシロップとバターたっぷりの上に、マンゴーピュレも添えちゃいました。
お昼のかわりは、ランブータン。プールサイドでだらだら〜
2005年5月1日(日曜日)
   
軽めの夕食です。

まずはソムタム。さすがにホテルのレストランだけあって、美しく手が込んでいます。辛さが控えめすぎて物足りない・・・
トムヤムクン。上品であっさり。これはなかなか美味。唐辛子は控えめにしてもらいました。
ドライココナッツの野菜カレー。豆腐も入っています。ヘルシーでおいしい。ブラウンライスとジャスミンライスのハーフ&ハーフでいただきました。

まあ、最初の本格的タイ料理としては、この位にしておいたほうが安心。なんといっても刺激が強いですもの。
食後は緑茶をいただきました。しっかり濃く出ておいしかった。
タイのキャラメルが添えられていました。


あ、ところでプロフィール写真は明日までの期間限定タイバージョンです。(会員のみに公開)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ