記事
[ 総記事数:1946件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年1月17日(日曜日)
   
尾鷲のスーパーで鰤買いました。天然ものです。その日の朝に獲れたものを切り身で売っていました。すごく美味しかったです。漁港の魚は、スーパーで購入してもレベル高いです(笑)。
2015年2月9日(月曜日)
   
小さい頃、母やばあちゃんは、「スパゲチ」くうか?と言って、炒めたひき肉の上に茹でたスパゲティをのせて焼いてトマトケチャップドバーッ!!の簡単パスタが定番料理だった。「ばあちゃん、スパゲチでねえ、スパゲッテーってゆうんだべ!」と強く否定していたことを思い出す(笑)。ところが、古い本の整理していたら、母からもらった雑誌(きょうの料理・昭和48年11月号:1973年)によると、当時は「スパゲチ」として販売されていたようだ。母はこれを見て覚えたし、ばあちゃんも、ずっとそう言い続けていた。
そうだったのか?俺が間違ってた。ごめん!
2014年12月16日(火曜日)
   
正月は、関東以北では「鮭」。関西では「鰤」。やはり、鰤の方が盛り上がる気がします。忘年会やるなら。写真は10kgぴったんこ。10人で食べたら、一人1kg食べることになるね(笑)。
2014年8月27日(水曜日)
   
泉州水茄子は超有名な瑞々しい茄子で、生で食べられます。スライスして、岩塩とオリーブオイルでいただきます。茄子に蓄えられた水がにじみ出し、やさしい甘さが感じられます。どうして、こんなにおいしい茄子ができるのでしょうね?
2013年12月28日(土曜日)
   
落花生のスプラウトで、料理に使うととても存在感のある素材です。
食感もシャキシャキで芽の部分は大豆?いやピーナッツですね(笑)。
極太もやしは鎮咳効果があるようです。生産は福岡県だそうです。
2013年11月4日(月曜日)
   
お寿司にあうワインで、EKAMがおいしいと聞きました。
イカの握りと一緒にいただきました。
リースリングのフルーティな感じが素敵ですが、出しゃばらずいい感じです。
カタルニア産
2013年10月30日(水曜日)
   
新米の季節。秋田の農家で炊いたごはん。
南部鉄器のダッチオーブンかと思ったら、
北欧イッタラの鍋だったそうで。
米炊いたら抜群においしい。
米粒が垂直に立っていました(笑)。
2013年7月2日(火曜日)
   
小砂川(こさがわ)は全国区ではない!山形と秋田の国境付近で出羽の国本荘藩の領地。鳥海山の伏流水に育まれたミネラルたっぷりの岩牡蠣。マイナーでも自然環境が良いので、おいしい牡蠣が育つ。この日はその地名のごとく、少々小さい砂が入っていた。海水で洗って食べたいところだけれど、水道水でさっと洗って、軽く酒蒸しに(笑)。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ