記事
[ 総記事数:9153件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年11月4日(金曜日)
[ 00:01 ] [ ツーリング ]
   
わ〜後姿に ハート

コンパクトだし、可愛い〜。
うーん

前回のもお〜だったけど、今回もこの流れる感じに ハート


悲しいかな・・・ペーパードライバーの私・・・。
バイク・車・ヒストリーと3つのイベント会場を足早に駆け巡って。
あ〜コスモはどうなったか見るの忘れた・・・。


きゃ〜外に出たら雨・・せっかくこの後久しぶりのお店でラーメンって思ったのに・・・。
急いで帰還。

地元は降ってないよ〜!湾岸だけなの@@

葫が〜遠ざかる・・・悲しい夜でした。
2005年11月3日(木曜日)
[ 23:48 ] [ ツーリング ]
   
週末が雨ばかりで、午後仕事の時間をあけて・・・

モーターショーへ。
いや〜風が冬を感じさせます。いつの間にか冬支度しなきゃだわ〜

ぶさ君 最新のパールホワイトバージョン
SUZUKI 隼
わ〜これかっこいいね〜。
相方だけ乗ってみて試しています。

どこも人がいっぱいだし、カメラ小僧じゃないので・・・バイクだけ撮りたいのよね・・・

でも。。。タイミングが合わないとイベントとカメラ小僧とキャンギャルに・・・あ・・・おねえさん 邪魔とは言えないし・・・ 汗
へ〜こんな風にいろんなパーツが進化してる〜スケルトン?
うわ〜キラキラ キラキラ

周りでは ちょ〜可愛いって女の子たちが携帯でバシバシ撮っていました。

うーん まるで・・・でもキラキラ 好き好き〜笑
ハーレー
今回日本で初お目見え

やっぱりパーツが綺麗だな〜。


あちこちのブースでは、こんな風に試乗して楽しんでいる光景が。
2005年5月21日(土曜日)
[ 23:03 ] [ ツーリング ]
   
今日のファン倶楽部イベント
キャプテンのMr喜多嶋

葉山でのオフは初参加なので楽しみ。少し元気になったかな?
後で知ったんだけど 私の誕生日が田村さんの命日になってしまうなんて・・・。

残りの乗船メンバーが渋滞にはまって居るらしく
1時間のクルージングを楽しむ事に わくわく!

ライダーが組長見て、ほえ〜細いって感心してるし。

クルー2名乗船組み5名で 海からの景色を楽しむ 

マリーナの中はこんな風にヨットやクルーザーが。
ここは会員とスタッフしか降りられないので ここぞとばかりに見学。

マギージョーのクルーザークラスで年間の保管料は250万ぐらいだって誰かが言ってたな・・・。
大型ヨットが気持ち良さそう

曇り空も青空が見えてきて きゃ〜海の色が綺麗。
これは何だろう?パラセールしながら風任せ?

明日のJ・GFAの大会用の?餌のためにトローリング流しながら。残念ながらぼうず。


いわしの群れが波立つ様子を見ながら 船が近づくと潜っちゃうのね。
たもですくえそうな巨大な群れにも遭遇 水深43メーターぐらいで海の底まで魚影がスキャナーで確認出来ちゃったし。
魚を見つけてとんびも優雅に舞っているし。

逗子のビバリーヒルズには つい最近の住人は 生チャパンダなんて話を聞きながら あっという間に。
こんな感じでマリーナに。
これは第3部隊の様子。

はじめて乗ったけどやっぱり海は良いな〜。一緒に乗った小学生の女の子とっても喜んでいたし 偶然第一陣は葉山オフ初参加ばかりのメンバーで。
この後のシーズンは本業はなに?と言うぐらい今年も喜多嶋水産?は活躍するのかな?夏はパーフェクトボードに書くぐらいで過ごしちゃんだろうな。

さてこの後は、オーナー専用のお部屋できゃ〜お楽しみのおしゃべりパクパクタイム
[ 23:02 ] [ ツーリング ]
   
葉山マリーナの脇の漁港のそばには
あぶすり食堂が。

ここもメニューも価格もお安いけど美味しいという話。

日曜日にはこの付近で葉山の朝市が9:00より行われているようです。

いつか朝市行ってみたいな
メニューはこんな感じ。

このそばには日影茶屋グループのお店が何店舗もあるようです。
葉山マリーナの中には
地魚と豆腐料理の はやま亭

おもなメニューはこちら

このそばには 葉山豆腐と言うつい最近 店舗をリニューアルしたお店が有名だそうでです。

どんなのかな?食べてみたいな
マリーナが見渡せるカフェレストラン アリゼも中に

気になったのがケーキたち あ・・・。何時もタイミングが悪くて食べられないのが残念なんだけど。

主なメニューはこちら
ガトーオレンジが気になって居る私・・・・次回は食べられますように
[ 23:01 ] [ ツーリング ]
   
小坪の飲食店で気になるお店を発見。
魚佐次にほど近い場所に。

こちらは駐車場にテーブルをしたてて店内に入りきらないお客様をさばいているという感じ。
青空の下でもこの季節なら気持ち良さそう。
メニュー1

お刺身・干物などほとんどの定食類は800円〜1000円台のメニューのようです。

だから客層も気持ちこちらの方が若いかな?
小坪大竹丸からの
生シラス丼 880円
生シラス定食 880円
シラスラーメン 800円
小坪漁港の脇では バーベキューの姿も
マリーナへつづく やしの木が青空に気持ち良さそう。

また訪ねるチャンスがあると良いな。
[ 22:58 ] [ ツーリング ]
   
なぜかこのお店 空のビニール袋を持った長い行列が?

店内には商品は並んでいるのですが。
この列はなに?
谷亀

昔の漁協を利用したお店らしいです。
うーん 何を買っていたのか気になるな〜。
すぐそばの お魚屋さんでは マン坊を

美味しいって話は聞いた事があるけれど、この可愛らしい容姿がな・・
このまま買いこんで帰れるならば 食べて見たかったな〜


自家製の干物も 房総に比べるとお値段はどうなのかな?

こうやって小坪を見学するのも楽しいかも
[ 22:57 ] [ ツーリング ]
   
逗子マリーナ脇の防波堤では 釣り人が

潮風に吹かれながら のんびりも良いな。

この日はマリーナウエディングもあったようで車に乗り込む新郎新婦の姿も。

今日は微妙に霞んでるな。
近くの公園では あ〜〜白つめ草いっぱい。
小さい頃これで冠とか首飾り作って遊ばなかったですか?
街の中には こんな地蔵の風景も。

小道を散歩するのも良いかも。
小坪前には 喜多嶋の小説の中にも有名な出てくる。
ピッコロバッソー

その小説の一文が(湘南探偵物語 君は、ぼくの灯台だった
You Were The Light Of My Life 喜多嶋 隆 光文社文庫 1996・10.26c著

目の前は、小坪漁港その右手には、ヤシの樹が立ち並ぶ瀟酒な逗子マリーナ。よく撮影に使われる場所だ。レンガ色の屋根の白いマンションが、ヤシの樹に囲まれて点在している。
そして、その店の名前は、ピッコロ・ヴァーゾ。港に面して立ってい小さな店だ。

雑誌の湘南特集などには、あまり登場しない。穴場的な店だ。
漁港にある小さなイタリアン・レストランなので、どこか地中海あたりの港にある店を思わせるロケーションだった。

この花はなんて言う名前だろう?
葉も花も可愛らしい。見逃すほどの小さな花
[ 22:08 ] [ ツーリング ]
   
SANT ETOILEのパンを持ってGO〜〜。
17号〜明治通り渋谷から目黒川は桜の木が川に覆いかぶさるように葉っぱがいっぱい。

保土ヶ谷SAで休憩

スィートポテトパイ167円

中はしっとり ハート甘さも適度で好きだな〜。
カフェオレだけ購入して オープンテーブルで青空見上げながら
パンオエビナール 147円
中のお野菜はなんだろう?

でもこの薄い生地のパンもしっとりして食事パンとしていい感じ。
生垣に可愛い子発見!
小さい頃は良く見かけたけど 開発とともに近所では見かけなくなっちゃったな・・・・
上空は風が強いかな?
波状の雲が怪しいな・・・またどこかで地震かな?


さ 準備はOK〜〜。
顔のぷ〜は残るけど、体調はまずまず。 いざ〜〜GO!
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ