記事
[ 総記事数:146件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年3月16日(日曜日)
[ 01:25 ] [ おいしい食べ物 ]
   
2月にインドから3年間の駐在生活を終えて帰ってきた友人のお土産に、インドのレトルトカレーをいただきました。

昭和の日本には昔「インド人もびっくり」のキャッチフレーズで売っていたカレーがありましたが、昭和の日本がつくったレトルトカレーが、いまではしっかりインドに定着しているんだそうです。

どんな感じかと楽しみに食べましたが、流石! 本格的なスパイシーなインドカレーを楽しめました。

ごちそうさまでした。
2008年3月13日(木曜日)
[ 00:06 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今夜は、打ち合わせを兼ねて飯田橋の気楽なトラットリアTOY。こぢんまりとした店ですが、海の幸、山の幸、野菜類としっかりした食材の調達ルートを持っていて、リーズナブルな値段で、本格的なイタリアンを食べさせてくれる店です。

定番のメニューも美味しいのですが、季節の食材をうまく使ったメニューがやはり魅力です。今日はミドルコースでいただいた菜の花とふきのとうのスパゲッティが絶品でした。春野菜のほろ苦さと、アンチョビの風味がマッチしていて、素材だけだと和の春野菜なのが、完璧にイタリアンなのも感激です。

メインは大山鶏のグリルで満腹。4人でワイン2本もあけて、5千円。これだから通えます。
B食店情報
・店名 : TRATTORIA TOY(とらっとりあとい)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都千代田区富士見2-2-12 伊藤ビル1F
・TEL : 03-5213-6882
・URL : http://www.trattoria-toy.com/
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 飯田橋
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年3月12日(水曜日)
[ 01:22 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日はいかにも春めいた一日でした。

昼には、久しぶりに職場の近所の大川やさんへ。九段、市ヶ谷界隈には、ここ4、5年で美味しい蕎麦屋さんがいくつかできましたが、そのうちの一軒。

ランチは、鴨南蛮1400円也と、日替わり定食(そばと野菜の鉢、天ぷらとまぜごはん)1000円也の2種類。

今日の日替わりを選びましたが、白魚の天ぷらが載った天茶漬けと蕎麦のセットでした。

繊細な感じの麺と、しっかりとダシが効いているけれど、淡い色のスッキリした味のつゆがここの特徴で、爽やかな蕎麦です。
帰り道には梅の似合う日よりでした。
B食店情報
・店名 : 大川や(おおかわや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都千代田区九段南3-4-2
・TEL : 03-3234-8887
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 市ヶ谷
・キーワード : すっきりした味わいの蕎麦
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2008年1月2日(水曜日)
[ 22:46 ] [ おいしい食べ物 ]
   
2日の雑煮は、大阪風の水菜雑煮。
すまし汁に具は水菜オンリー。焼いた丸餅をいれていただきます。餅の香ばしさが命です。
2007年1月4日(木曜日)
[ 02:44 ] [ おいしい食べ物 ]
   
さて、三日も元旦と同じ白味噌仕立ての雑煮を食べたのでしたが、白味噌が中途半端に残りそうだったので思いきって全部使い切りました。ちょっと入れすぎだよなぁと思いつつ食べてみると、をを、料亭の味とは言えないが、料理屋っぽい味ではある。

いまひとつ、自分で作った味噌雑煮が物足りないという感がつきまとっていたのですが、原因はケチだったのですねェ。普段味噌汁を作るときのような「味噌の量の相場」の感覚でやっていると足りないということなのだとナットク。京風味の白味噌は塩味は極めて控えめで、おどろくほど甘い。もともと普通の味噌汁の時の相場で入れていたのでは味が物足りないので、それなりに思い切って入れているつもりだったんですが、それでも足りなかったと言うことに気がついたのでした。今年の収穫、初学びでした。

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ