記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年8月17日(木曜日)
   
@中板橋「やきとん 炭火や」にて

今回は丑の日にフられた生牡蠣リベンジ!
。。。ってなワケで、底が深めの殻に肉厚な身がビチッと詰まってる初期状態より
チョイと殻の中で回転させた冒頭の写真のほうが、その巨大さを余すことなく伝えられるかなw
一口で頬張るのが困難なレベルのプリップリな超大粒生牡蠣×2ヶからの
このご時勢でも合法に食べられる馬レバ刺し♪
そして、箸休めに出汁がシミシミのピーマン焼き浸しなど挟みつつ
熟成肉使用の焼きとんは
食感が独特なタンスジ&柔らかジューシィなハラミをチョイスで
とりあえずビール!からの地酒各種をキューッと一献♪

2017年8月13日(日曜日)
   
@ときわ台「タイ居酒屋カナ」にて
同店初訪な今回、まず最初のオーダーはコチラ
   
とりあえず「基本の辛さ」とやらを探るべく
辛さ指定「ペッパーンガン」でオーダーの「ヤムネーム」からの

表題の「ペッマーク!ガパオマーク!」コールの後半部分は文法的に正しいのかわからんけどw
激辛!激ガパオ!なニュアンスは汲み取って貰えたらしく
ナカナカ素晴らしいガパオ使用量で登場のガパオガイ500円もイイネ!
。。。ってな品々を肴に「とりあえず生!」を乾した後は

せんべろnetさんトコの記事を見ると
(つい最近、博水社から新発売のハイサワーパクチーレモンより遥かに早く)
少なくとも昨年末時点では既にメニューに載ってたコチラ
ミキサーにかけたフレッシュパクチーにライムの酸味で爽やかに仕上げるという
同店オリジナルレシピなパクチーサワーなどグビグビッと!



2017年7月26日(水曜日)
   


牛(霜降り栃木和牛♪)&海栗(プリッと甘〜い北海道根室産♪)
そして、海苔&大葉の4層構造に食感プチッとトビッコ&青葱もタップリ散らした逸品がタマラン♪

。。。と、無事「和牛のウニ乗せ」のラスト一人前を引き当てた一方
この後狙ってた結構な大粒サイズらしい生牡蠣は、残念ながらタッチの差で売り切れにつき
   
何はともあれ「とりあえずビール!」からの
予め和牛うに乗せから牡蠣の流れを想定してオーダーしてた「春霞 山廃純米」1.5合は
小茄子浅漬など追加でチビチビ飲みきった後
   
レバとか熟成タンとか
ココ「やきとん炭火や」@中板橋の根幹を成す品々を特製辛味噌とともに堪能しつつ
通称「赤ホッピー」こと「55ホッピー」あたりもフローズン焼酎スタイルでグビグビっと!w


2016年12月17日(土曜日)
   
板橋本町からときわ台方面へ
通称「ヱスビー通り」こと富士見通り沿いを道なりに進んだ先
オイラが知ってるだけで「BISHNU」「Sathi」と少なくとも過去に二度店舗が入れ替わった跡地に
2016/04/13オープンの「Asian Restaurant & Bar SUHASHI」にて

同店のランチメニューを見ると
 これまでの店舗のインド・ネパール路線に韓国・タイ料理も加わり
更にカオスなメニュー構成になってるもののw
ダルバートがナカナカ美味いらしいとの評判を聞きつけて
ランチで初訪な今回の目当てはモチロン「ネパールセット」!
辛さ「Very Hot」でオーダーを通し
厨房の方からジュージュー何かを炒める音が暫く響いた後に運ばれてきたコチラ

主役のマトンに加え、カリフラワー、インゲン、パプリカ、人参etc
野菜類もゴロゴロ入った写真右手前のマトンカレー(or チキンも選択可)から時計回りに

複数使用の豆類の滋味深い味わいに塩味もバシッと決まったダル(豆スープ)
ニンニク&チリをガッチリ効かせたサグ・ブデコ(青菜炒め)
ゴルベラアチャール(トマトディップ)&ゴマ風味濃厚なムラコアチャール(大根漬)と
ダルバートではお馴染みのカット野菜も盛り込まれ
バート(ご飯)はお代わり自由なワンプレートに

食後のマサラチャイも付いて
ネパールセット(=ダルバート)がジャスト千円!

因みに
同店のスタッフはネパール出身/店名の「SUHASHI」は店主の娘さんの名前だそうで
冒頭に記載の通り、いつのまにかコロコロ店が入れ替わってしまう場所ではあるものの
今度こそ定着してほしいトコロ

アジアンレストラン&バー スハシインド料理 / ときわ台駅中板橋駅



2016年5月3日(火曜日)
   
。。。といっても日本酒のハナシなんですがねw

「酒と醸し料理 BY」@ときわ台で開催の
ゴールデンウィーク昼酒イベント前半戦に参戦した今回は

以前、伊豆大島で塩工場見学行った際に貰ってきた
持ち運びに便利なコンパクトサイズの海関連アイテム
自然海塩「海の精」(試供品w)の提示で「金婚 純米吟醸無濾過生原酒」をGetした後

〆鯖の自家製燻製やら

ホタテの味噌オイル漬けやら

何故か紛れ込んでるプリン以外は¥300均なツマミに箸を伸ばしつつ
   
   
「北島 直汲み純米吟醸無濾過生原酒」「長龍 雄町 特別純米無濾過原酒」
「金陵 濃厚純米」「太平海 純米おり絡み 濾過前取り本生」と
いずれも0.4号売りなんで
最初の金婚からトータル5種類堪能しても2合ジャストな日本酒がススム〜


そういえば今回
銘柄名の頭に鯨ラベル付きの海特集酒は、結局「太平海」一種類しか飲んでねぇなw

酒と醸し料理 BY居酒屋 / ときわ台駅中板橋駅


B食店情報
・店名 : 酒と醸し料理 BY(びーわい)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都板橋区南常盤台1-29-6 シブヤビル1F
・TEL : 03-6325-9874
・URL : http://kamoshi-by.tokyo/
・営業時間 : 17:30-24:00
・定休日 : 日曜、祝日
・最寄り駅 : ときわ台
・キーワード : 醸し料理/English Menu/昼酒イベント/お好きな人には、たまらない
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ