記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
2013年10月12日(土曜日)
[ 08:40 ] [ 【霧原】 ]
   
 葉山の「霧原」さんの今季最終営業日に行ってきました 

当日は天気が良くてかき氷日和、 

このあたりの景色はちょっとしたリゾート気分も味わえます
 

 

開店時間前に到着したのですがすでに10数人待っていました 

一巡目には入れませんでしたが、それほどは待ちませんでした 


ぶどう 

 

頭の中で描くぶどうのかき氷の味を軽々超える美味しさ 

ぶどうの渋みと・酸味と甘さのバランスが良いのだと思います 



 

キャラメルミルク 

 

さっぱりしたフルーツ系のものはより冷える気がして 

少し秋めくとこういうミルク系のものも食べてみたくなります 

さっぱりしたミルクと苦味の効いたキャラメルとの調和が好き 

 

 

一緒に行った友人は前回私がいただいたのと同じく→ 

小田原みかん自家漬け梅 

このふたつは本当に「霧原」さんの推奨メニューだと思います
 

 

改めて感心したのはこんなに氷をたっぷり盛っているのに崩れてこないこと 

うまく器に付いていて、でも決して固まっているわけでもない 

これが3年めの削りの境地なのだなと思いました 

来年のGWくらいにまた再会できることを楽しみにしています 

B食店情報
・店名 : 霧原(きりはら)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色653
・TEL : 090-6305-8980
・営業時間 : 11:00〜18:00
・定休日 : 火曜日、天候により休業あり
・最寄り駅 : 逗子・新逗子よりバス「衣笠」行きまたは「湘南国際村」行きにて「一色住宅」下車徒歩2、3分
・キーワード : 日光「松月」の天然氷を使ったかき氷・自家製シロップ・ボリュームたっぷり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年9月15日(日曜日)
[ 08:00 ] [ 【霧原】 ]
   
 家から遠いということと、半戸外営業のため天候によって 

営業できないことがあるというふたつの要素がネックとなり 

行きたいけど・・・どうしよう状態だった葉山の「霧原」さん 

たまたま膝を痛めて運動禁止になったので 

思い切って仕事が終わってから行ってみました 

 

小田原みかん 

 

みかんの美味しさを思い切り濃縮したようなシロップがたまりません 

元々の素材もいいものなのは間違いないと思うけれど 

かき氷のシロップとしての完成度が高いなと感心させられる一杯です 

 

 

自家漬け梅 

 

霧原さんのいいところはたっぷりの氷に合わせてシロップもたっぷりなところ 

ケチケチしたところがなく太っ腹だなぁと思わせてくれます 

そして梅の酸味が活きたシロップの美味しさも秀逸 

片道2時間かけて行った甲斐がありました 



※「霧原」さん、今年度の営業は9月29日までだそうです 

B食店情報
・店名 : 霧原(きりはら)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色653
・TEL : 090-6305-8980
・営業時間 : 11:00〜18:00
・定休日 : 火曜日、天候により休業あり
・最寄り駅 : 逗子・新逗子よりバス「衣笠」行きまたは「湘南国際村」行きにて「一色住宅」下車徒歩2、3分
・キーワード : 日光「松月」の天然氷を使ったかき氷・自家製シロップ・ボリュームたっぷり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ