記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
2013年4月4日(木曜日)
[ 08:54 ] [ お店【中華】 ]
   
 

「ケララの風供での食事会の時に行きたいとお願いして予約して頂きました 

池袋北口の「永利本店」 池袋の中でもディープスポットとして有名な北口 

池袋は家から近いので良く行くのですが、北口は未だ未踏の地(大げさか) 



 

自転車でを店の前に乗り付け、店内に入ってみると

あらっ、明るい!それに日本人ばっかり!

私が勝手に抱いていた中国人ばかりで何やら薄暗いという

イメージは即座に払拭されました、それに店内はかなり広いんですね

 


 

 

案内をお願いしたayanoさんの到着を待ちながら 

干豆腐の和え物とかきゅうりの前菜とかをつまんでいると 

メンバー4人が揃いました 



 

 



 

料理名もメモしてないし、そもそも良く見ないでオーダーしてますが 

板春雨と野菜・干豆腐を辛いたれで食べる料理 



 

 

「永利」のメニューの中でも有名らしい骨付き肉 

大きな塊を手に取り肉をこそげとって食べます 

以外と鰹とかまぐろの肉を思わせるような食感 

 

黒酢豚は大量のたれに大きな肉が浮かんでいますが食べやすい味ですね

 



 

またまた板春雨、これはさほど辛くないけれど大好きですねぇ 

元々普通の春雨も好きなのですが、板春雨はもっと好き 



 

 

口直しにちょっと甘いパイのような焼いた点心 

 

板春雨と同じくらい気に入った青唐辛子と板豆腐の炒め物 

水分のない豆腐の食感と味も好き、青唐辛子を包んでいただくと最高です 

 


鶏ときのこと板春雨の鍋、かなりこくがあってコラーゲンもたっぷり

 

甘いデザートもあったのですが、なぜか〆は水餃子 

この日は食事時間が中途半端であまりお腹が空いていなかったのですが 

気付けば結構食べていたという次第(笑) 

 

ナビゲーターのayanoさんによるとお奨めの羊の串焼きがなくなってしまったり 

メニューも変化しているようです 

その分ディープさは薄れ、ハードルは低くなったのかもしれませんね 

ayanoさん、ご一緒して下さった食べ友さん、ありがとうございました 

B食店情報
・店名 : 永利(えいり)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都豊島区池袋126 ベルメゾン池袋 
・TEL : 03-5951-0557
・営業時間 : 11:3024:00(L.O.23:30)
・定休日 : 無休
B食店ページへ

2012年12月29日(土曜日)
[ 01:40 ] [ お店【中華】 ]
   

気のおけないママ友たちとの忘年会は阿佐ヶ谷の「豚八戒」で♪

今回は前から食べてみたかった火鍋宴会です 

 


 

いつものようにあの細〜い階段を上がって2階に行くと 

すでに鍋と取り皿等がセッティングされてました 



 

 

そんなにいろいろと火鍋を食べ歩いているわけではないけれど 

自分史上1番の具沢山でした 



 

 

ここの赤いスープは結構辛いので辛いのが苦手な人は 

白いスープだけで食べてましたが、辛いもの好きには美味しい 

そしてなにより嬉しかったのが香菜とねぎのみじん切りが 

たっぷり添えられていたこと、薬味があるとなしでは全然味が違うもの 



 

 

火鍋は予め予約が必要で、4人前からの注文です 

餃子や通常メニューは随時注文可能なので 

火鍋4人前の量で6人〜8人でも大丈夫だと思います 

私たちも餃子も全種類いただきましたよ(写真はもう撮らなかったけど) 

ただ、火鍋がいただける2階は1日1組限定なので 

なかなか予約が取り難いのが難なのですが 

この火鍋はかなりお薦めです 

B食店情報
・店名 : 餃子坊 豚八戒(ぎょうざぼう ちょはっかい)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都杉並区阿佐谷南3-37-5
・TEL : 03-3398-5527
・営業時間 : 18:00〜翌0:30
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : JR阿佐ヶ谷駅南口から徒歩3分
・友人・同僚 / 宴会
B食店ページへ