記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年1月20日(月曜日)
[ 01:39 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

12月1日でかき氷提供を終了された「浅草浪花家」さんですが 

1月1日から1週間限定でかき氷がメニューに復活しました 

お正月らしく黒豆を添えたメニューでしたが、 

苦手ならもちろんなしでもオーダー可能でした 

一杯目はかぼちゃおいもくろまめ 

 

かぼちゃとさつまいものハーフ&ハーフに別添えでカラメルと黒豆 

黒豆が固めで甘さも程よくてかなり好みな味 

黒豆だけいただいても美味しいけれど、 

氷の中に入れて一緒に食べるのもまた良し 

 

丁度準備が出来たのでと最後の2日間だけ提供されたみるくとみかん 

皮むきされた温州みかんはやはり生ならではの美味しさ 

ミルクの中にはカルピスも入っていたようで 

これはとても気に入りました 

今年のかき氷もそう遠くない時期に提供が始まるのではと期待しています 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年12月22日(日曜日)
[ 23:35 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

秋風が吹いてもかき氷営業を続けてこられた 

「浅草浪花家」さんですが、12月1日で 今季のかき氷は終了となりました 

名残惜しくて、終了直前と終了日と続けて2回伺いました 

 

 

みるくといちご 

 

いちごみるくとどこが違うのかと言うと表現は難しいけれど 

みるくベースの氷に生の風味を活かしたいちごシロップを添えた感じ? 

みるくといちごがそれぞれ支えあって出来ている一杯だと思いました 

フルーツのシロップには甘い練乳は果物の持ち味を殺すこともあるけれど 

浪花家さんのみるくはとてもサッパリしているので好みです 


 

なんだかろうそくが灯ったようで可愛いと思いました 

 

 

ほうじ茶 

 

ほうじ茶自体で作った氷を削ったかき氷 

酸味のないお茶とか小豆は結構後に回してしまうのですが 

さすがたい焼き屋さん、やっぱり美味しいね 

 

カボス 

 

この日はかぼすのかき氷を目当てに行ったのですが 

タッチの差で売り切れ、ショボンとしてたら 

やさしいご主人が急ごしらえで作ってくださいました(涙) 

気持ちが何よりありがたかったけど、 

この酸っぱさが私は好きで好きでたまらないのだとも思い知りました 

 

 

最終日もまたいただいたみるくといちご 

上にいちごパウダーがかかってピンクになってました 

底にはカットした生いちごも入っていてちょっとした様変わり 

甘味少なめなかき氷なので蜜も付いていましたが 

私は甘くないのが好きなので全然使わずに美味しくいただきました 

  

今季ラストの一杯はさんざんお世話になったほわいとベリー 

きめ細かい豆乳氷とベリーソース、バルサミコ酢のハーモニーがたまりません 

 

たい焼き屋さんとは思えないかき氷のバリエーションで 

今季も本当にお世話になった「浅草浪花家」さん 

来季が早く始まるといいなぁと願っていますが 

今年は本当に忙しい日々だったので、一寸のんびりしていただきたい気もします 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年11月25日(月曜日)
[ 10:07 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

かぼちゃ・さつまいもと秋らしいかき氷を提供されている「浅草浪花家」さん 

栗のかき氷が登場と聞いてお店に伺いました 


 

上から見るとモンブランみたいですが、味もラム酒が効いていて 

和よりも洋なシロップなのが面白いなと思う 

だって、浪花家さんは言うまでもなくたい焼き屋さんですからね 

 

あんず入りたい焼き 

 

最後はほわいとべりー、もはや個人的定番です 

 

※「浅草浪花家」さんのかき氷は12月1日までてす 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年10月19日(土曜日)
[ 15:09 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

初「浅草浪花家」さんの友人と夕方にお邪魔しました 

夏は大人気で行列の出来ていた店内もほどよい混み具合でした 

 

まず氷おいもパープルスイートロードが使われているので 

ほんのり紫色です 

店主さんは「ミルクものばかりですいません」とおっしゃっていたけれど 

私も寒さを感じる季節になるとミルクものもいいなと思います 


 

2杯目かき氷はほわいとべりー 

ほわいとは豆乳を固めたものを削っているので 

口当たりも違うし、冷たさも感じにくいのです 

ベリーソースをかけて、さらにバルサミコ酢もたっぷりがお気に入り 

 

初めての友人にはやはりこれをお奨めしました 

この店の看板かき氷のあさやけ 

 

意外とイケてる友人(笑) 

2杯目に突入で氷コーヒー 

 

夏の間は一時期なかったように思うのですが・・・ 

久しぶりの稲荷餅 

大ぶりの油揚げにお餅を詰めたこのメニュー 

秘かに愛しているのです 

ただ、ボリュームがあって氷に差し障るかと思ってたのですが 

久しぶりに食べたら、意外とそんなでもなかった 

 

胃袋がイケてる友人はカレーうどん 

やっぱり同じ位食欲旺盛な友人っていいね 

実はこの後あんずたい焼きもふたりで美味しいねといただいたのです 

わたしと同世代の人は大概ほんの少しで 

すぐお腹一杯って言うからつまらないのですもん 

 


B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年9月19日(木曜日)
[ 07:35 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

9月も半ばともなると、やはりかき氷メニューも秋めいてきます 

「浅草浪花家」さんに伺ったところかぼちゃ氷が出ていました 

 

かぼちゃペーストの上に乗ったアーモンドスライスの食感と 

レーズンの酸味が見た目以上にいいアクセントになっていますが 

さらに小豆・生クリーム・カラメルが別添えに♪ 

小豆はいとこ煮、生クリームはかぼちゃスープ、カラメルはかぼちゃプリン 

とそれぞれの味を楽しめるようにということらしい 

それぞれ相性が良く、味の変化も楽しめる素敵な一杯でした 


B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年8月31日(土曜日)
[ 09:02 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 「浅草浪花家」さんは、もちろんたい焼きやさんですが、

かき氷からお食事ものまでいただける喫茶が併設されていて 

この喫茶室はギャラリーともなっています 

ギャラリーの展示に合わせて出されたのが限定かき氷の太陽氷 

 

トップはプラム、しばらくするとその下からパイナップルが出てきます 

さらに掘り進めると、小豆と白玉が出てくるなかなか不思議な組み合わせ 

ひとつひとつの具材が美味しいのと 

甘さが柔らかいのですいすいいただけました 

 

もうひとつはミルクといろんなフルーツ 

以前→と提供スタイルが変わりましたね 

フルーツの配分はその時によって変わるのかもしれませんね 

白くまは好きだけれど、かなり甘さが強いので 

浪花家さんのこの氷が好きです 

 


友人は抹茶氷に白玉とミルクふたつ 

 

抹茶ものは嫌いな訳ではないけれど、どうしてもフルーツが優先するので 

ちょっと味見させてもらえて良かった 

浪花家さんの抹茶は注文後点てて出すスタイルで、いい香りですね 

ミルクのさっぱり加減が抹茶に合ってとても美味しいなと思いました 

うん、さすがです! 浅草浪花家さん

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年8月16日(金曜日)
[ 00:16 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 [ 関連したBlog ]

毎日かき氷の記事ばかり書いている私が言うのもなんなのですが  

なんだかいろいろなマスメディアでかき氷が頻繁に取り上げられていて 

世の中的にもブームなのかなぁと思う日々 


お店の立場に立てばお店が賑わうほうがいいに決まっていますが 

ついにここにも行列が・・・というちょっとした戦慄を味わうことが増えました 

「浅草浪花家」さんはその筆頭格で、土日はついに近付けなくなりました 

それでも平日の午前中に限ればまだ行列なしでゆっくりいただけましたよ 

 

私が行った時点での最新作 氷みるくといろんなフルーツ 

 

練乳のかかったかき氷の中にはマンゴーを中心に 

キウイ・パイン・みかんなどが入っていたように思います(ちょっとおぼろげ) 

しろくま風ではありますが、練乳もフルーツもとてもあっさり 

別添えで糖蜜も付いてきましたが、かけずにいただきました 


 

フルーツほわいと 


 

ほわいとは豆乳でできた氷を削っているので食感が全然違う 

生糸を食べたことはないのだけれど、繭のようなそんな感触の氷です 

ベリーソースとバルサミコ酢がデフォルトですが 

空いている時間帯だったので店主さんにあんずシロップと替えていただけるか 

お尋ねしたら快く応じて頂けました(混んでいる時にはとても無理です) 

 

あんずとバルサミコ酢の相性は最高、バルサミコ酢は 

全く使わない方もいますよと店主さんはおっしゃっていましたが 

私はかなりたっぷりかけてしまいました 

どちらのかき氷も他店にはないオリジナルで好みにピッタリでした 

混雑するのも納得するしかありませんね 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年7月22日(月曜日)
[ 09:47 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

「浅草浪花家」さんでも生あんずのかき氷が始まりました 

こちらでも運よく初日のあんず氷に出会えました 

コノキシと比べると甘めですが、浪花家さんでは 

あんずあさやけとして楽しむことが出来ますので 

酸味が苦手な方でも美味しくいただけると思います 

 

かき氷コレクション、純氷まつり、TV番組・新聞のランキングと 

露出が増えたために、今年はすでにブレイクしています 

実力から考えればそれももっともなのですが 

以前は静かだった喫茶コーナーは土日の午後は行列まで出来てました 

好きな時に行ってのんびりというスタイルは寒くなるまでお預けですが 

それでも出来たら頻繁に行きたいお店です
 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年7月8日(月曜日)
[ 09:03 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

 [ 関連したBlog ]


コノキシをいただいてしばらくした頃、国産レモンのかき氷 

数量限定で出るとのツイートが・・・ 

数量限定?! いったい何杯分あるんだろう??? 

 

忙しぶってるようですが(汗) 

スケジュールの合間を縫って行ってきました 

「国産レモンありますか?」 

「ありますよ!」 

良かった〜〜 

昨年からずっと漬け込んだ1年熟成のものなので数量限定なのです 

コノキシ同様にレモンジュレも入っていて 

レモンの酸味と少しの苦味があってすごく好みの味 

 

せっかくだから他のものも・・・ 

あんずあんみつをいただきました 

寒天はかなり小さな賽の目切り 

豆はやや少な目ですが 

あんずと白玉がたっぷりと5個ずつ入っているのが嬉しい 

黒みつはややあっさりでこしあんもほどよい量 

これもとっても気に入りました 

 

※国産レモンのかき氷はこの日の午後売り切れました 

早めに行って本当に良かった
 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年7月4日(木曜日)
[ 20:13 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

かなり前から楽しみにしていたのが「浅草浪花家」さんのコノキシ 

コノキシは写真家 佐伯慎亮さん命名の梅のかき氷の名称です 

此の岸は三途の川を挟んで彼の岸(彼岸)の反対の意なのかな? 

1年熟成させた梅のシロップと果実・ゼリーのかき氷です 

 

もともと梅が好きなのですが、1年間漬け込んだシロップで作る 

浪花家さんのコノキシは本当に美味しいなと思う 

柔らかめな食感の梅のジュレがたっぷり入っているのも好きです 

すぐに作れないシロップなので、今年も出会えたのは幸運 

 

この日は初めてきねうどんをいただきました 

いなり寿司・いなり餅で揚げの美味しさは認識していましたが 

1枚丸々入った揚げはジューシー、 

生姜の付いているのは珍しいと思いましたが 

これも入れてみると合いますね 

 

浅草は決して近くはないのだけれど、でも気付くとつい行ってしまう 

どんどん魅力の増す素敵なお店だと思います 


B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ