記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年1月18日(土曜日)
[ 11:38 ] [ 【慈げん】 ]
   
 昨年くらいからお正月のかき氷営業が早くなったので 

前日の「しもきた茶苑」さんに続いて 

熊谷の「慈げん」さんに伺いました 

 

開店20分前には着いたのに、開店時には入れず 

結局この日も2時間ほど待つことになってしまいました 

友人と一緒だったのと、まぁまぁ暖かい日だったのはせめてもの救いでした 


 

定番メニューとは別に「本日のかき氷」メニューがずらり 

真ん中のふたつはお正月specialかき氷です 

specialのひとつは日本酒を使ったものなので見送って 

もうひとつのミルクにちょっとおせちをお願いしました 

これは誰でも見れば分かりますよね 

鏡餅をイメージしたかき氷です 

ミルク味のかき氷の中には黒豆と栗きんとんと伊達巻入りで 

昆布巻きが別添えて付いてました 

まさにおせちとかき氷のコラボレーョン 

中を撮った映像もあるのですが、 

あまり美しくないのでupするのは止めておきます 


 

  

2杯目は柑橘mixオレンジジンジャー 

金柑も入っていると聞いてこれにしました 

好きなものばかりなのでもちろん安定の美味しさ 

 

3杯目は生苺、いちごがどうだっというばかりの存在感で 

苺が好きならとても幸福になれる一杯 

別添えの練乳+苺はやや甘いけれど 

苺のダメ押し感ありです 

 

友人オーダーのミルクと苺 

 

最後はかき氷で冷えた体を温めてくれるうどん 

この日はチーズクリームうどんにしました 

和のお出汁と鰹節が洋のチーズクリームとなかなかいい相性 

ひとりで行くと温かいものを食べたいと思いつつも 

お腹にたまる量を考えて悩むのですが 

ふたりならなんの問題もなくいただけます 


 

食べ終わって外に出るとさらに大行列でした 

今年も「慈げん」人気はますます高まりそうですよ 

ちなみに繁忙日は追加注文を受け付けないので 

最初にすべてのものをオーダーしなくてはなりませんが 

自分のお腹や外で待っている方の事も考慮して 

お店からの杯数制限が出る前に、 

適切な杯数を注文してさっさといただくようにしなくてはと思います 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年12月31日(火曜日)
[ 14:32 ] [ 【慈げん】 ]
   
 熊谷の「慈げん」さんにスノーマンくん登場 

今年もクリスマスかき氷の季節がやってきたのです♪ 

 

【2013 Tタイプ 壱型 抹茶・いちご・チョコ】 

 

Xmasかき氷提供後、最初に伺った時は 

T型登場の初日でした、なのでまずは新作のXmasT型 

TはツリーのTですが、かき氷でツリーを作るなんて・・・ 

上は苺のかき氷、下は苦味のある抹茶味、チョコレートといちごソース添えです 

こんなかき氷どうやって食べればいいのだろうと思ったけど 

スプーンとフォークを使うと案外簡単でした 

見た目だけでなくかき氷がちゃんと美味しいのが凄い! 

 

【2013 Cタイプ いちごマスカルポーネ】 

 


昨年のものを進歩させたC型(ケーキ型)ももちろん健在 

中にものすごくたっぷりな苺が入っていて、これまた美味しいし 

昨年より形がしっかりしていて崩れないのにも感心しました  


2種類のXmasかき氷で満足していたのもつかの間 

なんと、さらに2種類追加されたとの情報があり、再訪です 

 

Tタイプ弐型 レアチーズベリー×3 

 

レアチーズと3種類のベリーソースの相性は言わずもがなですが 

見事なツリー型でクリスマスかき氷になりました 

 

【2013 Cタイプ特別バージョン いちご・キウィマスカルポーネ】 

 

ケーキ型の底はいちご、上はキウイ、クリスマスカラーを意識したチョイスですが 

味のマッチングも抜かりないのはさすが慈げんさん 

間に生クリームをたっぷり挟んだいちごがまたツリーのように見えます 

 


せっかく熊谷までいったからには・・・ 

最初に行った時はラムレーズンミルクもいただきました 

ラムレーズンって冬っぽいと思うのですがどうでしょうか? 

ラムのアルコール分のせいもあって、ちょっとポッとします 

 

2度目の時はりんごカラメル 

aiさんがタルトタタンみたいとおっしゃっていたので絶対食べたかったのですが 

本当に加熱したリンゴの甘酸っぱさとカラメルでタタンっぽい美味しさ 

なんとかまにあってホッとしました 

 

久しぶりにカレーうどんもいただきました 

かき氷の後にいただくと体が温まって一石二鳥 

思ったよりスパイシー感もあり、具も美味しかった〜 

 

「慈げん」さんは食べログで2013埼玉県の1スイーツ店に選ばれました♪ 

おめでとうございます、2014年も行列必至ですね! 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年11月13日(水曜日)
[ 07:55 ] [ 【慈げん】 ]
   
 

新しいメニューが次々と生まれる「慈げん」さんのかき氷 

熊谷は遠いけれど、最低でも月に1度は行きたい 

 

かき氷オフシーズンになり今季からSサイズが誕生しました 

作シーズンまでのハーフよりはちょっと大き目ですが 

ひとりでいろいろ食べたい人には嬉しいサイズです 

なのでまずはSサイズの紫いもマスカルポーネ 

 

 

シロップが白っぽいので、紫いものペーストに 

マスカルポーネを混ぜているのかな 

ミルクもかかっているのですが、全体の甘さは抑え目なので 

クリーミーながらくどくはない 


 

さつまミルクあずき 

 

2杯目もSサイズ、とはいえ、さつまいもと小豆は結構お腹に溜まりますね 

店主さんはちょっと私には甘いかもとおっしゃいましたが 

紫いもよりは甘いけれど、ぜんぜん許容範囲で美味しい 

 

りんご(秋映) りんごジンジャーシロップ添え 

 

3杯目はさすがにサッパリ系がいいなと思い 

フルサイズでりんごをお願いしました 

店主さんに生姜は好き?と聞かれたので 

大好きですと応えると生姜入りのりんごシロップを付けてくださいました 

りんごと生姜、ありそうでない組み合わせかも 

どんなに美味しいフルーツシロップでもずっと同じ味だと 

多少飽きることもあるので、こういう風に味の変化が楽しめるのは 

嬉しいですね、りんごもふんだんに使われていましたしね 

 

おまけ 試作品 

 

現在考え中という新しいシロップの一案のかき氷を試食させていただきました 

柑橘シロップにストロベリーパウダー、見た目がラブリーですが 

柑橘シロップが自然の美味しさなのに対して、 

パウダーの人工的な味がどうしても舌に残るかな 

でもお店に出る商品になるまでにはまた変更があるかもしれませんね 

そろそろ次に行く予定もたてなくてはなりません 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年10月7日(月曜日)
[ 09:23 ] [ 【慈げん】 ]
   
 

9月のとある日、仕事終わりに思い切って埼玉まで足を伸ばしました 

行田の「翠玉堂」さんの営業終了が迫っていたためでしたが 

行田に向かう車中で、埼玉遠足中のおふたりのことを知り 

急遽合流させていただくことにしました 

最初の行先は熊谷「慈げん」さんへと変更 


 

本日のかき氷はいつもワクワクします 

下にはちゃんと素材をそのままお皿に載せて置いてあるので 

初めて行った人にもわかりやすい心配りだと思います 

 

この日最初にいただいたのは黄金桃 

普通の桃より香りが良くて、色も濃いので 

かき氷に向いている気がします 

 

2杯目は数ある慈げんメニューの中でも1番のお気に入り 

柑橘mixグリーン 酢橘・かぼす・グリーンレモン・ライムなど 

まだ緑の酸味の強い柑橘類のさっぱりしたシロップが大好きなのです 

 

夏の終わりに酸っぱい一杯でシャッキリしました♪ 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年9月4日(水曜日)
[ 16:49 ] [ 【慈げん】 ]
   
 

 間違いなくかき氷ブームの上位に位置する一軒 

熊谷「慈げん」さん 

去年までは行列を見たことはありませんでしたが 

今年はとんでもないことになっています 

 

とはいえ、季節に応じたかき氷を次々に提供してくださるので 

見過ごすことは出来ません 

気合を入れて開店より大分早く熊谷に行きましたがそれでも4、5組先客あり 

後ろの列もどんどん長くなり開店時には凡そ4、50人並んでいたと思います 

お店側も日傘を沢山用意されたり、虫よけスプレーも用意されてようです 

店に行くのは客の勝手なのですが・・・心配りがありがたいですね 

 

そうこうしてしばし待っていると開店、なんとか一巡目に店内に入れました
 

 

日替わりかき氷ラインナップはほぼフルーツ系かき氷 

これ以外にも定番ものがいろいろ用意されています 


生搾りグレープフルーツ 

  

生搾りと書いてあるので搾った果汁に蜜を合わせたのか 

別添えの容器が果汁だけなのかは分からずに急いで食べてしまいましたが 

中にたっぷりと剥いたルビーグレフルが入っていました 


生搾り柑橘ミックス グリーン系 

 

本来は和三盆蜜が付いていて、好みに応じてかけていただくのですが 

酸っぱいものが大好きな私の好みに合わせて 

「慈げん」さんのご好意で果汁を付けてくださいました 

あんなに混雑している中、申し訳ない気持ちで一杯 

「慈げん」さんのかき氷の中でも特別に好きなことは間違いありません 

毎日でも食べたいくらい大好き♪ 



和三盆もも蜜添え 

  

 今回いただいたかき氷は中にフルーツが入っていて、 

上には和三盆蜜、別添えでもものシロップという構成なので 

一見似ているのです 

桃は生ではなくてコンポートでした 


和三盆マンゴー蜜添え 

 

これも桃と同じ構成、こちらは生のマンゴー入りだと思いますが 

とっても美味しいマンゴーがゴロゴロ入っていて嬉しい一杯でした 

 

どんなに混んでいても店内は落ち着いた雰囲気だし 

かき氷の質が落ちることもないのが流石だと思うのですが 

ご主人も奥様もさぞお疲れがたまっているだろうなぁと心配です 

 

売り切れ終いで早く閉店したり、定休日以外の臨時休業もあるので 

いらっしゃる前にツイッターで確認されることをお奨めします 

また暑い熊谷ですので、熱中症対策もお忘れなく! 

 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年8月17日(土曜日)
[ 21:05 ] [ 【慈げん】 ]
   
 

7月に日本経済新聞のNIKKEIプラス1の何でもランキングで 

「並んでも食べたい、ふわふわかき氷」という特集がありまして 

東日本の2位に選ばれたのが熊谷の「慈げん」さん 

そりゃあまあみんな行きたくなりますよね 

 

実際美味しいかき氷を提供されていますし 

私だって月に一回は熊谷詣でしてますから・・・ 

少し前の平日に朝一で伺いました 

 

この日の「本日のかき氷」 

 

何をいただいても外れはないのですが、 

やはり「本日のかき氷」から選びたくなります 

ということで一杯目は完熟生メロン 

果実としてのメロンにはさほど魅力は感じませんが 

「慈げん」さんのシロップとなれば話は別 

果実の持ち味をいかしつつ氷に合う糖度とか粘度とかが 

ピタッと着地点に収まるところが慈げんさんのすごいところ 


 

2杯目の原材料↓ 

 

生搾りレモンライム 

酸味好きなので、レモンとライムを搾った果汁はそのままで大好きだけれど 

氷と合わせるのは案外難しいと思うのです 

氷の削りそのものの良し悪しがわかりやすいシロップなので 

これが美味しいということはやはり削りがいいんだろうなぁ 
 

 

慈げんさんの後でさらに違う店に行く予定だったので(欲張りです) 

2杯で止めておこうかと思ったのですが 

ご一緒して下さった食べ友さんとふたりで分けていただいた 

あんくるプレッソ 

 

以前いただいた時よりさらに中のあんことくるみが増えた感あり 

エスプレッソの苦さも氷に合うかもと思うようになりました 

 

食べ友さんのオーダーのすいか、器も含め傑作ですよ♪ 

 

この日、お店から出たのがお昼くらいだったのですが 

すでに20人近く並んでいたと思います 

ご存じのように熊谷は大変暑い街ですし、 

戸外で待つにはそれなりの心づもりと体力がいります 

お盆の混雑時には「ひとり一杯」の制限が出たと聞いていますが 

それも待ち時間を少なくするための無理からぬ判断だと思います 

 

美味しいかき氷を語る上ではかかせない店ですが 

通年営業でもあることですし、この時期にどうしてもと言う方は 

いろいろなことを考慮された上でいらっしゃることをお奨め致します 


B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年7月24日(水曜日)
[ 20:52 ] [ 【慈げん】 ]
   
 かき氷ハイシーズンとなり、私が好きな店も軒並み混雑が激しくなっています

もちろんこの「慈げん」さんも大人気な一軒です 

10人以上並んでいましたが、外に長椅子が用意されていますので 

しばらくたってからは、座って待つことが出来ました 

それでも1時間位は待ったかなぁ 

ただし店内に入ると中は落ち着けます 
 

 

混雑する夏場は追加注文は受けられないそうですので 

行ったら自分が食べたいかき氷と食べる順番を考えなくてはなりません 

(複数杯食べる前提ですがね) 

 

 

一杯目 西瓜 

 

姫甘泉というこだま西瓜を使った西瓜のかき氷 

映っていませんけれど、追加蜜と岩塩が付いています 

柔らかな氷と西瓜のほの甘さがしっかり馴染んでいて美味しいなぁ 

追加蜜を加えるとよりはっきりした味になり 

岩塩を足すと西瓜の甘さがグッと引き立ちます 

かき氷が好きで西瓜が好きなら、食べ逃せない一杯だと思います 

 

氷もいいけれど、去年すいか氷だけのために特注されたこの器が素敵です! 

 

二杯目 杏 

 

慈げんさんであんず氷が始まったと聞いて、終了しないうちにいかなくてはと 

大層焦った、どうしても食べてみたかった一杯 

今年はあんずが不作にもかかわらず、 

各店の店主さんたちのご努力で生あんずから作った 

かき氷をいろいろなお店でいただけてすごく幸せ 

 

特にこの慈げんさんの杏は別添えの蜜がコンポートのような状態で 

氷にかかったものとまた違う食感でとても気に入りました 

この日から間もなくして慈げんさんの杏は終わってしまったそうです 

また来年出会えるといいなあと思います 


 三杯目 あんくるプレッソ 

 

三杯目はちょっと冒険してみました 

私はコーヒーがあまり得意でないので、濃いエスプレッソは敬遠してしまう 

けれどもコーヒーと粒あんとくるみとミルク、この組み合わせには惹かれました 

一応エスプレッソ少な目でお願いしたこともあるけれど、これ好きです 

 


平均すると毎日かき氷を2〜3杯食べていますが、 

最近思うのはシロップを氷と馴染ませて提供してほしいということ 

素氷に別添えシロップの方がお店側は時間もかからず失敗もないのかもしれません 

でも料理の完成形はシロップをかけた状態じゃないのかな 

慈げんさんの氷はそういう意味でも完成度が高いかき氷です 


B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年6月24日(月曜日)
[ 09:26 ] [ 【慈げん】 ]
   
 

 東京純氷まつりリベンジシリーズい老谷「慈げん」さんです 

「慈げん」さんのかき氷は純氷まつりでも2種類いただきましたし 

もはやリベンジと言うより単純に「慈げん」さんのかき氷が食べたい 

ということかもしれません 

 

この日も魅力的なメニューがいろいろありましたよ 

最初に注文したのはアサイー況 

 

初代アサイーと違うのは水切りヨーグルトが添えられていること 

初代ももちろんいただいたのですが、 

デジカメを忘れてしまい映像がないのです 

かき氷と言ってもアサイーの量が多いので、あまり冷たくないし 

朝食またはデザートといった趣の一杯です 

 

2杯目は煎茶白あん(粒) 

 

昨年も煎茶あずきはいただいたのですが、中が白小豆に変っていますし 

煎茶シロップはほとんど甘さを感じないものになっていました 

蜜は別添えになっているので、好きな甘さに調節できるのがいいですよね 

このかき氷に限らず慈げんさんの提供されるかき氷は 

甘さの押し付けがなく、それぞれの好みでというスタンスなのが嬉しいところ 

 

粒のしっかりした白小豆、お店で炊いたものかどうかはお聞きしませんでしたが 

自家製であってもなくても美味しければ食べ手としては問題ない 

 

3杯目は純氷まつりメニューで食べ逃してしまった 

レモンミルクにラズベリー 

 

 

慈げんさんのふわふわなミルク氷に 

甘酸っぱいラズベリーとレモンの酸味、グラノラの食感 

3種3様のかき氷に満足しました 


B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年3月21日(木曜日)
[ 10:58 ] [ 【慈げん】 ]
   

その発想力と感性でこちらの期待値を常に軽々と超えるかき氷を

提供し続けてくださる熊谷の「慈げん」さん 

ここ一カ月の間に出会ったかき氷を紹介します♪ 

私がオーダーしたものだけでなく友人の分も含まれていますが 

どれも少しずつ試食させていただきました 



 

 

ホワイトDAY限定メニューのホワイトらぶ♡ ハート

 

もうビジュアルからしてかき氷とは思えませんよね 

ハート型に形抜きされたかき氷は上にベリー、中にはナッツがたっぷり 

見て楽しく、食べて美味しいという完成度の高さは唸るしかない 


ホワイトチョコっとせん 

 

中に柿の種が入っていて塩気とカリっとした食感がたまらない

 


ミルクココア

 


ラムレーズン

 


アボカドミルク

 


エスプレッソ ミルク付き

 


さくら

 


ベジフル(試作品)

 


ベジフル

 

数日間の間に完成形となり見た目もすっかり変わったベジフル 

セロリとパイナップルがベースで上には胡椒がかかってぃます 

まだ他の方のものを試食しただけなので今度は自分でオーダーしたいな 



 

キャラメルナッツ 

 


生いちご

 


抹茶あずき

 


和三盆 レモン蜜

 



 

2月にかき氷ラバーの方の企画で貸切かき氷会がありました 

沢山のメニューの中からひとり4杯ずつかき氷がいただけるというとても素敵な企画、 

品数の多さにも驚きましたが、さらに食べ手に合わせて 

カスタマイズして出していただけるという気配りもあり 

企画して下さった幹事のKさんと慈げんさんに心から感謝しています 

その時いただいたかき氷と同じテーブルの方々のかき氷の一部です 

 

※慈げんさんは3月20日で冬営業が終了、今日・明日はお休みです 

フライ焼きとかき氷のハーフの提供も終了しましたのでご注意ください 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年2月17日(日曜日)
[ 01:37 ] [ 【慈げん】 ]
   
 また熊谷まで行ってきました 

今の私にとっては熊谷=「慈げん」です


お昼過ぎに着いてまずオーダーしたのは 

釜揚げごま豆乳うどん 湯抜きバージョン+座布団

 


 

釜揚げうどんは本来は湯の中で麺が泳いでいるのですが 

私は麺が伸びるのが嫌なので湯抜きバージョンにしていただきました 

座布団というのはうどん生地を大きく正方形に切ったもの 

釜揚げには付きませんが、特別にお願いしました 

ごま豆乳のつけ汁、おいしいですね 



 

 

野菜天はかぼちゃ・ブロッコリー・パプリカ 

ブロッコリーの天ぷらが特に美味しかったな 

天つゆが醤油入れのような容器に入っていて少しずつ出せるのがいい 



 

 

そば湯ならぬうどん湯?柚子が入っていて残ったつけ汁に入れると 

美味しくてこれも綺麗に飲み干してしまいました 



 

 



 

食事タイムが終わり、待望のかき氷タイムですよ♪ 

またまた魅力的なメニューが揃ってます 



 

 

なると金時さつまいも

 

さつまいもは前にもいただいたのですが、以前よりクリーミーになってました 

以前の食感が残るものも好きだったのですが、 

鳴門金時の甘さがより増して感じられたのは素材のせいもあるのかな 

黒ゴマと大学いものタレが美味しさを何倍にも引き上げてると思う 


 

 


 

かき氷ラヴァー、とりわけ酸味系の果物好きな方々絶賛の生いちご 

この日の1番の目的はこのいちごのかき氷です 


 

 

見た目にも華やかな綺麗な色の生いちごシロップ、 

なんでこんなに鮮やかな色なんだろう? 

いちごの味ももちろん濃いしこれは確かにいちご好きにはたまらない美味しさです 

別添えの生いちごと練乳を足すとちょっと変化が楽しめます 


 

 

ここまでいろいろいただいて満足ではあったのですが、 

欲深な私は残りの氷メニューも食べたくて食べたくて・・・ 

でも、うどんと天ぷらがここの来てかなり響いていてここでやむなく断念 

決して小食ではないけれど、もっともっと胃にキャパが欲しい〜〜と 

真剣に願ってしまいました 


 

 

帰宅する頃にはまたお腹が空いて 

この日は節分だったので、恵方巻き食べたけどね 


B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ