記事
[ 総記事数:2579件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年4月20日(木曜日)
   
@本蓮沼「AK Corner」にて

トロッとクリーミィな仕上がりながら、各種タイハーブの風味やピリ辛程度のチリも顕在なコチラ

バナナリーフの器に「鰈」のすり身を流して
自家製レッドカレーペースト&ココナッツミルクとともに蒸し上げたホーモックタレーに


パンダンリーフ(ランペ)の甘〜い香りを纏った
ガイホーバイトーイ (タイ風チキンのパンダンリーフ包み揚げ)ってな新メニュー2品と

“「鱈」の素揚げのタイソースがけ"こと、プラートッサイゲンソムやら

同店ではナマズVerのラープ・プラードゥックの登場頻度が比較的高めなイメージだけど
モチロン豚Verも美味いラープ・ムーやら

角切り鳥モモ肉をジューシー&スパイシーに仕上げたチキンマサラやら

個人的には、毎度「Very Hot!」コールがデフォルトのソムタム(青パパイヤサラダ)やら
定番の品々も肴に、とりあえず樽生ヱビス!からの

同店で撮った写真を見返してみると、最近各種料理を肴に酒飲むだけで終わることが多く
あまりオーダーしてなかったっぽい〆のカレーのラインナップで
とっくにフェア期間終了済のスリランカブレート食べ納めに

一般的なタイカレーでは定番のココナッツミルク不使用につき
ハーブの風味&チリの辛味がダイレクトに効いて、ワイルドな味わいのゲーン・パーもイイネ!


B食店情報
・店名 : エイケイコーナー(エイケイコーナー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区宮本町55-3
・TEL : 080-4771-7961
・URL : http://akcorner.jimdo.com/
・営業時間 : 11:00〜14:00/17:00〜23:00
・定休日 : 日祝
・最寄り駅 : 板橋本町
・キーワード : 手作り
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2017年4月9日(日曜日)
   
駅出て中山道沿いを数十メートル歩いた先、オリジン弁当の並びに
松屋フーズ系のカレー専門店として2016/12/27オープン!
朝10:00から深夜1:00まで営業中の「マイカリー食堂 板橋本町店」にて

店入ってすぐのタッチ式券売機で「ロースかつカレー500円」の食券を買い
「辛口!」コールとともにオーダー通した後、待つこと暫しでカウンター越しに手渡されたコチラ↓


(同じく松屋フーズ系のトンカツ店「松乃家」由来?)サイズもそこそこな揚げたてのカツが載り
周りを満たす「マイカリーオリジナルカレーソース」とやらの後味でバシッとニンニクを感じるのは
流石「松屋」の血統といった感じの一皿に

風味的にハバネロパウダーベースと思しきガチで辛口なホットスパイスを混ぜ込んでみたり
カツのほうにはソースをかけてみたりしつつガッツリ完食して、ご馳走様!

因みに
同じマイカリー食堂でも、すすきの店や三鷹店のメニューをみると
板橋本町店には無い「カシミールカレー」とかラインナップされてるのが気になるのと
そもそも松屋フーズ系ということであれば
牛丼「松屋」のほうで以前出してたグリーンカレーも是非メニューに加えて欲しいトコロ

マイカリー食堂 板橋本町店カレーライス / 板橋本町駅本蓮沼駅

2017年3月7日(火曜日)
   
@本蓮沼「AK Corner」にて

まるっと一尾仕入れたイナダを掻っ捌いて作ったというマールカレー&パリップ(豆カレー)に
現地ではパンノキの実(ブレッドフルーツ)を使うところ、里芋で代用のココナッツ煮と

ライスに突き刺さったパパダン(豆煎餅)に、傍らのパイナップルカレー
干海老やモルディブフィッシュ入りのチリサンボル、大蒜&青唐辛子が効いてるポルサンボルと
バナナの葉っぱの上にいろんな料理がドーンとてんこ盛り!
生の実をかち割って削り出したココナッツの果肉にカレーリーフも生葉を使用とか
素材にもトコトン拘ったスリランカプレートが美味い♪

。。。と、冒頭のスリランカプレートの前段には
マクアヤーイムーカイ(茄子、豚肉、玉子のタイレシピなオイスターソース炒め)などツマミに
樽生ヱビスで喉を潤した他

ココから先は前回ブログ掲載以降これまでに同店で食べた料理で
フライパンに多めのバターを溶かして揚げ焼きしたドイツ風チキンカツ「チキンシュニッツェル」に

ジャマイカレシピなジャークチキン!

同店オリジナルの「白ワイン蒸し鶏 ガパオジェノベーゼソース」と鶏三昧な品々に加え

毎度、「激辛!」コールとともにオーダーのソムタム(青パパイヤサラダ)やら

スパイシーなラムチョップやら


いずれもタイレシピなクンオップウンセン&クワクリンに
   
スップノーマイ(ピリ辛なタケノコ和え)とか砂肝・玉葱和え(タイ語の料理名失念w)とか
最近は、たま〜にしか写真撮らないけどw、毎度イロイロ入れ替わるお通し各種もイイネ!


B食店情報
・店名 : エイケイコーナー(エイケイコーナー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区宮本町55-3
・TEL : 080-4771-7961
・URL : http://akcorner.jimdo.com/
・営業時間 : 11:00〜14:00/17:00〜23:00
・定休日 : 日祝
・最寄り駅 : 板橋本町
・キーワード : 手作り
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2017年2月26日(日曜日)
   
「台北 餃子専門店」「ゆんたく」も軒を連ねる蓮沼アスリート通り沿い
「こむぎ」跡地に十条の旧店舗から2017/02/13移転オープンの「手打ち蕎麦・うどん 彩め」にて

ランチのメニュー構成を見るにつけ、きっと店主としては蕎麦推しなんだろうなぁ〜と思いつつも
個人的には移転前からココのうどんが好きだったのと
何より、先人が店内に残してったカレーの匂いには抗えずw、結局カレーうどんをオーダー!

で、暫しの待ち時間の後に登場のコチラ

細打ちのわりにカレースープで煮込んでもコシがある手打ちうどん本体が美味いのはモチロン
鶏肉もゴロゴロ入った丼の中から麺を浚った後
和風出汁の効いたカレースープに傍らのミニライス投入で二度美味しいランチセットがイイネ!

手打ち蕎麦・うどん 彩めうどん / 本蓮沼駅板橋本町駅志村坂上駅




2017年1月4日(水曜日)
   

「それってジェノベーゼだろ!」と、ほうぼうから突っ込まれても
ポリシーを曲げない?店主に乾杯!w

で、もちろんソレをオーダーしたワケだが
店主の「実家」製ガパオをタップリ使ったジェノベーゼソースに絡めて食べる
しっとりとした仕上がりの白ワイン蒸し鶏が旨い♪

続いて、コチラもしっとり柔らかな身に旨味が凝縮された自家製鴨燻製と

クリスマスシーズン〜年末にかけて、このメニューが黒板に載る頻度が増したような?w
冒頭のガパオと同様、実家製の立派なローズマリー使用の
ローズマリーマスタードチキンもイイネ!

そして、今月末までの限定メニュー
タイ南部料理の激辛香味挽き肉炒め「クワクリン」のツマミVerに

ココナッツミルク不使用なタイカレー「ゲーン・パー」と

同じくタイ料理でカームーパロー(豚足煮込み)とか
2016/12/29から2017/1/23までという超長期休業突入前にしっかり通いつめて
毎度色々オーダーした料理を肴に樽生ヱビスをグビグビッと♪

B食店情報
・店名 : エイケイコーナー(エイケイコーナー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区宮本町55-3
・TEL : 080-4771-7961
・URL : http://akcorner.jimdo.com/
・営業時間 : 11:00〜14:00/17:00〜23:00
・定休日 : 日祝
・最寄り駅 : 板橋本町
・キーワード : 手作り
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ