記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
2012年5月9日(水曜日)
   
 

栃木の奥座敷といわれる、湯西川温泉に行ってきました。


我が家から約85キロですけど、のんbりと2時間のドライブを楽しみました。

 

このところ夕方になると、雷雨とかも発生するので、早めに出かけてきました。 

 

 

 

 

その大昔、平家の落ち武者が800年以上も前に、このあたりに逃げ延びてきて、 

 

集落をつくったとか。 

 

今でこそ簡単に車で往来できるけど、当時は山奥のこの地で、どうやって暮らしていたんでしょう。 

 

 

 

 

さて、今日のお目当ては   こちらの『会津屋とうふ店』さん  です。 

 

美味しい手作り豆腐が頂けるんです。 

 

 

 

 

メニューはいたってシンプルでして、たったコレだけです。 

 

冷奴をお願いしました。  冬の期間(10〜4月)は湯豆腐が人気のようです。 

 

 

 

 

店内は座敷にテーブル席でして、外にも席がありましたね。 


壁には多くの芸能人のサイン色紙がずら〜りと貼られてます。(半分くらい分かったけど)



 


さて、冷奴ですけど、豆腐におからの小鉢、そしてお漬物です。


おからって久々に食べたけど、案外美味しい〜です。



      


冷奴はタライに入っていて、気持ちよさそう〜♪  (ババンバ・バンバン・バン〜)


きざみネギにカツオ節、それに海苔なんかがパラリと。


これぞ、冷奴の醍醐味です!


木綿豆腐のように、しっかりとした固さがあり、食べやすいし、美味い!



窓の外に流れる川面を見ながら、命の洗濯ならぬ、『いつもと違う冷奴』に満足、満足〜♪

 

 

 

B食店情報
・店名 : 会津屋豆腐店(あいづやとうふてん)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 栃木県日光市湯西川1003
・TEL : 0288-98-0443
・URL : http://r.tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9002468/
・営業時間 : 09:30〜16:00
・定休日 : 無休
・キーワード : 平家の里で手作り豆腐
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年6月2日(木曜日)
   
 

時々、市役所で用を済ませながら、街中に出かけてるのですが、 

 

その途中で見かけるこのお店、いつも気になってます。 

 

 

 

 

 

いちおうラーメン屋さんなんですよね。 

 

 

 

 

 

ランチのセットメニューも、かなりお得なようです。 


佐野ラーメンといえば、やはりモツ煮がセットなんですよね。 

 

 

 

 

 

それにもまして、この1日飲み放題メニューとは!!!! 

 

 

いったい、何時から何時までなんでしょうかね? 



どなたか教えて??



 

2011年5月28日(土曜日)
   
 

今日は台風の接近により1日中雨模様とか聞いていたけど、 

 

なんか雨も止んでるようなので、ちょいと栃木市まで。 

 

カーナビのお陰で一発で到着です。 

 

 

 

駐車場の横にはこちらの循環バスの停留所もあり、分かり易い名前になってます。 

 

 

 

 

 

『田楽 あぶでん』さん。 

 

かなり歴史を感じさせる趣きのある建物です。 

 

 

 

こちらの一角では、『クラモノ』として、あちこちでバザーが開催されてましたね。 

 

開店まで時間があったので、建物内の散策を。 

 

 

 

水琴窟や 

 

 


古井戸なんかもあり(水槽の中の鯉のタイルがかわいいです)、風情があります。



さて、開店時間も近くなってきたので店内の方に。


 


 


大昔の電話機(なんか人間の顔にも見えます)なんかもあったりして。



 


 


店の入り口ではお味噌の試食ができます。  3種類置いてありまして、


全て味わってみましたがやはり高いのが一番旨かったです。


(一番手前の芳醇味噌です)


 


味噌の前に置いてあったこちらの『帝国ホテル』の小箱は、実は楊枝が入ってます。


味噌の試食はコチラの楊枝でするようです。



こちら、味噌田楽のメニューになります。


もちろんドリンクメニューもこの下にありましたけど。


 


3種類の田楽が頂ける『田楽盛合せ』(¥500)をお願いしました。


焼いている間、お店の方といろいろとお話をさせていただいて、


 


ついでに焼いている姿もワンショット頂きます。


 


ハイ、整いました!!  こちらが3種類の田楽の盛り合せです。


上からコンニャク、里芋、豆腐になります。


 


 


 


焼けた味噌の香りと甘さがちょうどいい感じです。


お茶と一緒にゆっくりと味わいました。



こういう古い家屋の中で、タイムスリップしたかのような幻想にかられながら、


時間を過ごすのもいいものです。



皆さんも一度、『栃木の小京都 : 蔵の街 栃木市』にお出かけになっては?


B食店情報
・店名 : 田楽 あぶでん(でんがく あぶでん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 栃木県栃木市嘉右衛門町5−27
・TEL : 0282-22-3251
・営業時間 : 11:00〜18:00
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 東武 新栃木駅
・キーワード : 老舗味噌屋さんの田楽
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ