記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
2010年10月10日(日曜日)
   
この日は明け方まで雨が降っていたようですが、朝から好天に恵まれました。
見事な秋晴れ…いや、むしろ暑いくらいでした(^_^;)

前日は雨で行動する気力も起きませんでしたが、この天気なら歩けます。疲れるけど(^_^;)

コースMAPを見て、行きたいと思っていたご当地・三重県のグルメが集まっている逆バンクエリアに向かいました。

ここで買ったもの1:伊勢茶塩焼きそば


お茶がほんのり香る、個性的な焼きそばでした。

その2:松阪牛焼肉ランチ



残念ながらごはんと肉のバランスはよろしくなかったのですが、おいしかったです。
やはりいい牛肉は脂身の味が全然違う!

前日行われなかった予選は午前10時から開催され、スターティンググリッドが確定。
午後3時から決勝スタート。
写真はフォーメーションラップの模様。

今年参戦している唯一の日本人ドライバー・小林可夢偉は予選でちょっとミスしちゃって14番手スタート。がんばれカムイ!

レースを制したのはレッドブルのセバスチャン・ベッテル。
レッドブル勢は金曜日からずっと速く、敵なし状態でした。
というわけで優勝争いに関しては全然盛り上がらなかったのですが…

カムイがレースを面白くしてくれました!
ヘアピンコーナーで何度も豪快なオーバーテイクを見せてくれて、見事7位入賞!
興奮しました!

レース終了後、混雑をさけるため午後6時から開始される「西コースウォーク」に参加しました。

ここが、カムイが見せ場を作ったヘアピン。
今回ここの席をゲットした人たちが最大の勝ち組でしょう!!

というわけで楽しいひとときはあっという間に終わってしまいました。
3年前行った富士では見られなかった、ちゃんとしたレースを観戦できて、リベンジを果たすどころかおつりがくるくらい素晴らしい内容のレースを見ることができました。
来年も都合がつけば、ぜひまた行きたいです!!
2010年10月9日(土曜日)
   
というわけで、能代から約13時間(途中1時間半の仮眠タイムを含む)かけて名古屋まで行き、そこから電車とバスを乗り継ぎ、F1日本GPの会場・鈴鹿サーキットに到着!


今回我々が購入した席は、

シケインから、

最終コーナーへ抜けて行くところ。
なんと最上段。向こう側の第2コーナーや、S字の出口〜デグナーの入り口も見える!
ここにして良かったな〜♪

ただ、天気は最悪の雨模様。
3年前、富士スピードウェイで行われた日本GPに行ったときも雨…不完全燃焼だったので
今年こそ!という思いで行ったのに…

あまりの雨に、午後2時から開始予定の予選は明日に順延となってしまいました。
明日はちゃんとしたレースが見たい!

しかし、雨であったことでプラスに働いたものもあるのです。
それは、あまり並ばずに食べ物が買えたこと(^_^;)
とはいえじっくり食べている状況ではなかったので、

鈴鹿名物・牛串と、



松阪牛コロッケだけ買って食べました。

明日はゆっくり食べられるだろうか…

天気は今のところ午前は小雨で午後は止むようですが…

2010年9月19日(日曜日)
   
ルートインの朝食。(和洋バイキング)


インディジャパン・決勝も好天に恵まれました。
私のモータースポーツ観戦史上、雨が全くふらなかったのは今回が初!

当然ですが前日以上のにぎわいでした。

午後1時開始の決勝を前に腹ごしらえ。

以前食べて、おいしかった串焼きベーコンをまた食べました。

とってもジューシー!

そして、キレイなおねえさんが作っていたフローズンサンデーを食後のデザートに♪

ダブル・ラムネを注文。

固形のラムネも入っていて、シュワシュワな食感も楽しめました。

午後1時、ついにレーススタート!


予選10番手の佐藤琢磨は、スタートで順位を落とすものの、何台かをオーバーテイクして見せ場を作ります。琢磨の所属するKVレーシングはピット作業のスピードがイマイチで、ピットインのたびに順位を落とす結果に。(ポジションアップできたのは1回だけ)
しかしその分琢磨はコース上でオーバーテイクを何回も見せ、レースを盛り上げてくれました。
結局12位でフィニッシュ。3年ぶりの国内レース、最後まで走りぬいてくれただけで満足です!

その他の結果は→こちら



この日の晩は宇都宮に宿泊。
もてぎに行ったら宇都宮餃子を食べずに帰れるか!!

というわけで、5店舗の餃子をまとめて食べられる「来らっせ」にやってまいりました。

(↑写真は退店時に撮ったもの)
相変わらずの人気で30分は並びました…



前回訪問時はみんみんの餃子を中心に食べましたが、今回は5店舗全部の焼餃子を先輩とシェアして食べ比べてみることにしました。


さつきの「さつき餃子」。
宇都宮の地ビール「餃子浪漫」もいっしょにいただきました。



みんみんの「焼餃子」。
餃子浪漫は濃い色合いで、麦の旨味が感じられるビールでおいしかったです。



めんめんの「羽根付餃子」。



幸楽の「焼餃子」。


龍門の「龍門焼餃子」。

以上5店舗の基本メニューである焼餃子をいただいてみましたが、一番おいしく感じたのは”めんめんの羽根付餃子”だったと我々の見解は一致しました。


2人ともまだ胃袋に余裕があったので他にもいろいろ食べちゃいました。


龍門の「めんたいチーズ餃子」。
通常の餃子の上にチーズと明太子がのった餃子。
私は龍門オリジナル生貯蔵酒といっしょにいただきました。軽い口当たりで飲みやすいお酒でした。


さつきの「下野(しもつけ)餃子」。
中に栃木和牛が入っています。
牛肉のクセを和らげるためか、生姜がたくさん入っていました。
悪くはないけど、やはり餃子は豚ひき肉だな!と再認識。


最後はみんみんの揚餃子で締めました。


条件が整えば、また来年もインディジャパン見に行きたいな〜

2010年9月18日(土曜日)
   
前日…正確には高速代1,000円にするために当日0時ちょいすぎに仙台のルートインに到着。
朝食はバイキング。

そして仙台から4時間ほどかけて(渋滞をおそれ茨城方面から攻めたため)
ツインリンクもてぎに到着!2年ぶりです。

改めまして今回もてぎにやってきた経緯を書きますと…

今年、佐藤琢磨がインディに参戦!



インディジャパンは彼にとって3年ぶりの国内レース!
3年前というと富士スピードウェイで行われたF1日本GP。
それを自分は観に行っている…→当時の記事
でも雨にやられ不完全燃焼。
もう一度琢磨のレースが見たい!



でもこの3連休は仕事が…



仕事は別の日に変更となる。見に行けるぞ!



でもインディでは琢磨はリタイヤばっかり…完走してくれるかどうかも怪しい…



結果出してないってことは来年いないかもよ!?



見にいかなきゃ!!


という結論に達し、M先輩を誘ってやってきました。


↓入場時に渡された琢磨の写真入り特製プリッツ。家宝にします(笑)


生のマシン、生のエンジンサウンド…鳥肌がたちました。
これを体感しただけでもう「来てよかった!!」という気持ちになりました。
2年前は、2007年11月のHONDA THANKS DAYに行ってとても楽しく、もてぎでのレースを見たい!という興味だけで行ったのでインディの予備知識がほとんどありませんでした。このときオーバルレースの楽しさを知り、今年は琢磨参戦でここまでの全レースをGAORAで見ているので、他のドライバーもちゃんとわかります。だからテンションの上がりっぷりが2年前とは段違い!!

自分達が来たときは練習走行(2回目)が行われていました。
あれ、琢磨がいない…

調べたら、1回目の練習走行中にクラッシュしたとのこと。
ガチョ〜ン!(故・谷啓さんに捧ぐ)
このまま予選にも出てこなかったらどうしよう…と思ったら練習走行終了15分前に登場!

がんばれ琢磨!


インディ参戦3年目となる武藤英紀もがんばれ!
そしてマシンの写真とりそこねたけどインディジャパン参戦最多記録を持つロジャー安川もがんばれ!

そして午後3時40分から予選開始。
琢磨はあまり走れてない不利な状況の中、予選10番手を獲得!またまた鳥肌が立ちました!
武藤は17番手、ロジャー安川は21番手でした。

明日のレースが楽しみ!



ここからはレース以外のものを紹介していきます。

まず、もてぎで食べたものですが…
インディジャパン期間限定メニューはことごとく完売…
せめて珍しいものを!と思い、あたりを見てみると…


シャークバーガーなるもの発見!
そういえばケンミンSHOWで、栃木ではサメは”モロ”といってよく食べられているというのを見たな…
これだ!!

というわけで、実食!

サメの身は思った以上に淡泊でクセがなく、食べやすかったです♪

あとは、いろいろ楽しんできました。

まずもてぎに行ったらはずせないのは、カート!(撮影:M先輩)

この日は「琢磨チャレンジ」が行われていて、琢磨がカートコースで出したタイムと自分のベストタイムのケタが合っていると賞品がもらえるというもの。

自分のベストタイムは…

おお!ついに今まで超えられなかった50秒の壁を破った!
そしてタイムの下2ケタが一致!

というわけで賞品のストラップゲット!やった〜!!


このほかに、Honda Collection Hallで往年のHonda F1マシンを見たり…



インディのマシンシミュレーターを体験したり、もてぎを満喫してきました♪


これが難しく、体験者はみんなクラッシュ連発。私はクラッシュしたくなかったので慎重に走り54秒台を記録。47秒台で景品がもらえるので明日再チャレンジだ!



晩は宇都宮で餃子だ〜と思ったのですが、もてぎ行きの決断が直前だったため、すでに宿は埋まっており…水戸のルートインに泊まりました。

チェックイン時にホテルに隣接する居酒屋「はなの舞」の中ジョッキ1杯無料券をもらったのでここで飲むぞ〜と向かったら満席で少し待たされることに。

そこで我々は信じられない光景を目にしたのです!

待ち人の中に今宮純雅子夫妻がいる…

今週はF1がないし、雅子さんはずっと前から琢磨の取材をしているし、インディジャパンの取材に来ていてもおかしくはない…でもなぜ水戸??なぜ全国チェーン居酒屋??そう考えるとにわかに信じがたく、声がかけられなかった小心者の自分を笑ってください…

そんな不思議な気分の中、2人で乾杯。食べてきたものは…

まずは水戸名物から。


ささみの納豆はさみ揚げ。


あんこう唐揚げ。
あんきもとは対照的で、淡泊で弾力のあるお肉みたいな食感でした〜

あとは食いたいものを食う!

定番・鶏の唐揚げ。


こぼれ巻き寿司。
先輩すいません。俺、ウニ食えないんです…
ウニがのっかってなかったとこだけいただきました。(^_^;)


まぐろの笹の葉焼き寿司。
さんまと勘違いして注文してまった〜
2週間前の記憶がよみがえる…
でも、こちらのマグロは脂がのってて、別感覚で食べられたので良かった♪


びんちょうハラス焼き。
鮭ハラスと同じく、脂がめっちゃのっていてごはんが欲しくなった!


そして焼鳥メニューの中にあったら絶対頼むぼんじり(塩)。以上!

いよいよ明日は決勝。日本人ドライバーには表彰台とか大きなことは言わないので、最後まで走りきってほしい!