記事
[ 総記事数:9154件 ] [ RSS2.0 ]
2011年12月4日(日曜日)
[ 23:06 ] [ 青森 ]
   
 

青空の1日でしたね 晴れ


昨日は黄色い戦士たちがJ1復帰後 優勝という快挙をなしとげ柏に笑顔を沢山頂きました。歓喜に沸いた地元柏


今朝も戦士たちの優勝報告会があった柏です。


TVのニュースでもみなさんご覧になったのではと?


はるるさん 赤い軍団との対決が最終戦でしたね


TVで見ながら どこかにいるんだろうなと思いながら


スタンドに座布団が飛び込んでもずっと応援していた開設当初からの筋金入りの応援団ですものね (*^.^*)


塩釜の被災のお世話になった方小円満さんは J2 4位か めでたい嬉しいお酒だと昨夜つぶやかれていました


沢山の感動をありがとうですね


年末になると 仕事がだんだん忙しくなるので 腰をかばいながら今日は 小掃除や庭木・白菜漬物と洗濯物も取り込んでいざ〜


少しだけ・・・市内の温泉へ


その前に 食べると動けなくなるので 朝からバナナ1本じゃさすがに持たず 道の駅 沼南へ  おにぎり1個買おうかなと


(・−・)・・・ん? Who? 何のイベント青森? ユルキャラ?

 

 

 

ん?しっぽは ねぎ?頭は スイカ? 体は メロン? なんで リンゴりんご? 

 

じゃ〜〜〜ん 右側の白いお花が りんごの花 ニコニコ 


あ!頭の上はとうもろこしだ!


胸のボタンは いちごって?言ってたかな? アセアセ



 

お名前は リンゴ つが〜〜るちゃん かわいい〜 ポーズもありがとうございました(あわてて車を降りたので サングラスの怪しい人でした ごめんなさい)ポリポリ (・・*)ゞ


既に りんご100円の販売は終了ということで完売@@

 

あ ジュース見っけ 帰ったら味見しようっと



 

つがる市の農産物 ブランド化のイメージキャンペーンのキャラクターみたいですね♪


あら?つがる市には・・・つがる市立柏中学校という中学があるようで


 

だから、柏市でキャンペーン 柏つながりだったんですね (*^.^*)

ひらめき

 


一昨年の5月のバースデー旅行は 青森→秋田→山形→新潟の海沿い駆け足 (多分 書きかけ・・・あいたたた アセアセ

 

よく見ないで買ったけど 森田村って この辺ですか?


どの辺なのか 聞くの忘れちゃった〜〜〜(  ̄0 ̄)Ψオォーーイ!!  

 

 
2009年9月1日(火曜日)
[ 19:54 ] [ 青森 ]
   
 

 

いかが艶々 キラキラ 

レストラン竜泊(たつどまり)にて。小泊〜竜飛岬の海岸線にある道の駅 

竜飛岬を見学した後は、食べ損ねてる朝ごはん〜(*^^*) 

 

 

私はホントマリ定食 相方はやりいか定食 

ほんとまり?って何かなと思ったら このご飯をくるんでいる海草だそうで 

なかなか美味しかったですよ 

訪れたのが5月と言うことで、まだするめいかの時期でなかったのが残念ですが 夏の季節は近隣にキャンプ場などもあり良いだろうなと思いながら。 

もう少し定食の価格が安いと嬉しいなと思いながら。 

小泊港で水揚げされた新鮮な魚介類を使った定食やラーメンなどが楽しめるようです。 

 

 

青森県の食の文化伝承店の認定やメニューなども

 

太宰治の 小説 津軽 執筆の際の昭和19年5月のお弁当を現代風に再現したものも事前予約で(3日前)で作っていただけるようで 

海岸線の風光明媚な場所で頂くのも素敵ですね♪ 

 

この日は、雨が時々激しく降り寒かったせいもあっるのでしょう 

ラーメンを食べている方が多かったかな 

聞こえるラーメンの話から、青森にあるラーメン集合施設の話が聞こえてきて 

年配の方には、シンプルな選択肢が無いからと なるほどと思いながら。 

さて!景色を見ながら十三湖へ 

しじみラーメンを食べに! 


 

 

売店には青森の地ビールなども。 

帆立やいかの関連商品や海産物の販売が目を引きました。 

町の情報の参考 

 

B食店情報
・店名 : 道駅こどまり(みちのえき こどまり)
・ジャンル : その他
・住所 : 青森県北津軽郡中泊町大字小泊字折腰内45
・TEL : 0173-27-9300
・URL : http://www.michi-club.jp/detail/station.php?stationid=000318
・営業時間 : レストラン:10:00〜15:00物販施設:09:00〜17:30
・定休日 : なし 冬期間閉館。(11月上旬〜4月中旬まで)
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 18:18 ] [ 青森 ]
   
 

2009年5月23日の青森〜秋田より

 

やっぱりソフトから〜 ウマッ ハート 

若布の風味と塩が口の中で良い風味で 今年は塩がテーマかなとふとこの時思いながら 

 

昨年GWに一度このラインを楽しんだ相方 私は仕事〜@@

ここのいか焼き凄く旨かったんだよと! 

いか焼き好きだからね〜♪ 

肉厚の風味よく焼かれたいかが これもう1つ買いながら部屋での夜食でも良いかもと思うほど 値段も安かったのよね 

今界隈海沿いはいか焼き街道と思うほどあちこち見かけます。 

 

え〜〜天然鯛もこの価格?と思うほど。送ろうか散々悩みながら。g売りじゃなく1匹単位の価格も解りやすい! 

蟹も写してないけど滅茶苦茶安くて まさにお魚天国 

これ?なんの竹の子?とお土産に

 

手作りの惣菜や野菜・果物・和菓子などが販売されていて 

 

海鮮丼・焼き魚・ラーメンやカレーなどお昼時には安くて美味しくてなのかなと思いながら。 


  

周りの風景はこんな感じで磯と透明な海がとても印象的な場所 

深浦はこんな町 

世界自然遺産白神山地と日本海に囲まれ、西に広がる夕陽が美しい海岸線

B食店情報
・店名 : かそせいか焼き村(かそせいかやきむら)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 青森県西津軽郡深浦町大字風合瀬字上砂子川144-1
・TEL : 0173-76-3660
・URL : http://www.kasose-ikayakimura.com/
・営業時間 : 9:00?18:00(7、8月は19:00まで)
・定休日 : 年末年始
・最寄り駅 : 風合瀬駅(五能線)
・キーワード : 道の駅/焼きいか
B食店ページへ

2009年7月19日(日曜日)
[ 21:40 ] [ 青森 ]
   
 

丑の日に組み合わせて食べると良いとされているのが、しじみ汁(土用しじみなどと見かけているのでは無いでしょうか?) 

他にも奈良漬なども組み合わせて頂いたりと。 

蜆の産地は各地に。柏から1番近い産地は茨城県の涸沼のしじみ 他にも北海道・網走湖の大粒蜆 女満別湖の蜆  島根の宍道湖の蜆なども青森・小川原湖が有名ですよね。かつては手賀沼でも蜆が取れたそうで。 

5月23・24で相方バースデー企画! 

青森・秋田・山形・新潟の旅に。 

その時に頂いたのが 青森県の十三湖の蜆ラーメン! 

 

麺のしたの蜆の量にビックリするほど!! 

シンプルな優しい加減の塩味に蜆の美味しさがぎゅ〜〜と! 

蜆ならではの、しみじみ体に染み渡るような旨さに 

普段、節や丸干し動物系のスープのラーメンを口にする機会が多いだけにシンプルでこう言うのも良いよねと。 

今回はこの少し前に海鮮系の定食を頂いていたので2人で1杯! 

青森と言えばもうひとつの名物が 帆立なので帆立焼きもお願いして。 

 

 

 

 

十三湖の大きさにびっくり 

この橋を渡った中の島ブリッジパーク・エリアでは蜆堀も体験できたり。レストランで蜆ラーメンを食べられるそうですよ。


 

 
 

そんな今夜の我が家蜆のお味噌汁は、茨城県・涸沼の蜆で。 

いぬ 

ヤマトシジミの漁獲量の大きい湖の代表である涸沼の蜆は前者のタイプです。これらの湖では潮汐や気象の影響により、塩分濃度が0.5〜10‰ぐらいの幅で容易に変化します。このように、塩分濃度が時間的な推移に伴い変動する汽水湖を変塩性汽水湖といいます。

2009年5月23日(土曜日)
[ 08:18 ] [ 青森 ]
   
 

 

 

本当に街中にこのように温泉が2009年3月1日にオープンしたばかりの施設。温浴施設付き立体駐車 

390円で入れるなら旅の途中に嬉しいかも♪関連宿泊施設も11月にはすぐ隣にオープンするようですね。 

 

裏路地には地元ならはの味のある街並みも。近代化の開発と対象的だなと思いながらも、この長く続いた雰囲気だからこそ美味しい物もあるのではと。 

  

ワニ?食べたことないね・・エスニックもあるのね 

 

青森駅・カーフェリー・下北半島へのフェリーは集中した位置に見渡すことが出来ます。この3角屋根のビルはなんなのかな? 

市内には新鮮とれだて処(電話017-773-2405)
があるようで。
 

 

何が釣れるのですか?な〜んもと。 

朝の良い時間なのかも♪ 

 

青森港国際化推進プロジェクトも進められているようですよ♪Masarapさんも航海で寄り道してるのかな? 

レンズを車に置いてきてしまって 小さな花が風に揺れ・・

でも実際は風まだ冷たい〜〜。 

 

海水の透明さに キラキラ 

 

下北への船でのアプローチには 美味しい下北も良いな 

ターミナルには、お蕎麦のレストランが併設されていたと。 

2009/4/15〜2009/10/14 こんなキャンペーンが 

脇野沢〜仏ヶ浦を結ぶ観光遊覧船「夢の平成号」が期間限定で運行されます。
下北西海岸の景勝と秘境を巡る片道45分の船旅で美しい自然風景を満喫できます。30分間の仏ヶ浦上陸もあり、思い出に残る感動をお届けします
詳細はこちら

 

朝の冷たい空気の中・・・このメロディーが(近づくと歌がン鳴り出します) 

 思わず口ずさむ二人  アセアセ・・ 

つい数日前三木たかしさんの訃報をTVで見たばかり・・・ 

なんだかリアルタイムだったなと。

 

来年には青森新幹線のオープンが予定されているエリア 

周辺の区画整理や開発が進む中・・朝の町で目に付いたのが介護サービスカー デェーサービスのお迎えマイクロバスや個別訪問の軽自動車などとても目に付いて。福祉にも力を入れているのかなと。我がホームタウンを思い浮かべて比べてみたり。

やはりその街の良さは、外部の人が見ると良く解るのかな?

離れてみた時に良い所も悪い所も解るのかもと思いながら。

日本の中心地から遠く離れた地には新幹線が通る 空港が出来る悲願なんだなと強く印象を受けました。

観光収入も地方にとっては大きな活性化や収益に繋がると。

[ 08:16 ] [ 青森 ]
   
 

 

風景の中で菜の花畑が点在するのが目に付く青森路 

高速から見下ろす村の風景に・・ 同時に あ! 虹だ!と叫んでいた二人 

悲しいかな流石のスピードにカメラ構える余裕もなく・・・・その後見えないかとチャンスをうかがうものの・・見ることは・・・でも 瞳のシャッターに同じ記憶の共有 虹 

貨物列車に遭遇しながら何処から何処に? 

 

左右のりんごの風景に流石青森!! 

遠くに見えるのは岩木山 大地の大きさを感じながら。 

 

やっと青森市内に♪ 

青森のイメージって何だろう? 

りんご リンゴ?・ほたて??十和田湖 ・奥入瀬・大間のマグロ 

津軽海峡・ねぶた・短角牛・ 

今回はマイナーなエリアなのかもなと思いながら 

思えば遠くへ来たな〜♪ 

関連ブログ1 旅のはじまりは・ 

関連したブログ2 おはよう曇り空


 

 
 

いぬ 

ふとブログを書いてるいる夕暮れ時 

窓の外から鍵盤ハモニカ? 

どこから聴こえるのかなと・・・あ・・窓際に女の子の姿 

ベランダでジャスミンの手入れをしながら・・聴くとはなしに楽しむ私 

5月25日 晴れ17:49分 

昼間は相方の新しいチャリを借りながら、少しお散歩 

あら?琉球料理のお店?(沖縄料理のうちなー食堂 ) 

水曜日までオープン記念で500円ランチだったそうで・・ 

戸田に住むと楽しいなの Fuyuさんがランチに今日食べたそうで 

あらニアミス数時間 笑 

 あら?ここにも居酒屋さん 

カフェ・シバケンランチメニュー覗き・・ 

Secret Baseのランチ間に合うかな?と・・残念売り切れ 

そう・・ここは水曜日が定休日。でも少しお話ができて 

それはまた後で・・素敵なお話しありがとうございます♪ 

裏通りをお散歩しながら、食べ損ねたお昼はダンケで小さな天然酵母のパンをテラスで。 

西瓜公園前のカフェやお花屋さん 

4月1日にオープンした小さなケーキ屋さん nico 

珈琲をマメシバで頂きながらトライフルを。Waterを覗き・・・ 

公園でお花の写真を撮りながら まったりのんびり私時間 笑 

5月30日には雨やどりカフェ17:00〜22:00 

後ほど追記しますが。毎月最後の土曜日のこのイベント 

なかなか見ることが出来なくて。