記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2007年10月27日(土曜日)
[ 02:58 ] [ ハンバーガー ]
   
ピカチューJALで無事に沖縄入りv
台風の影響らしく風があるけど那覇市は27℃と暑いくらいにあったかーいvウキウキワクワク♪

名護のホテルに着く頃にはもう日付も変わり。。。

こんな時間になに食べる?ってことで開いてる沖縄な、特にルートビアがウリらしいバーガー、A&Wさんでテイクアウト。

たけちゃんで若干おなかは落ち着きぎみだったのでアタクシの注文はライトバーガー。&初体験なルートビア。

で、深夜から名護で取りまとめ幹事をしてくださっているPさんと打ち合わせしつつパクパク。

このお店はROOTBEERとROOTBEARをかけてクマがキャラクターらしい。

ライトバーガーはゴマたっぷりなバンズにパテを2種類のチーズで挟み、ベーコンが入ったもの。なかなかうまいわv

で、dr.ペッパーっぽいよと聞いていたルートビアは。。。
ウヌ。たしかに薬っぽい。。。
なんでも18種類の薬草がはいってるんだそうで。。。
慣れてくるまでは甘味のある●ロン●スみたいな。。。ゴメンナサイゴメンナサイ(>_<)
でも慣れてきてちゃんと飲みましたが。。。

で、思い出しましたよ。。。
初体験とおもっていたルートビア。。。

10年ほど前のROTAで、BEERと表記されてるのにあまりの安さについハコ買い(ちいちゃい缶24コ)したものの飲んでみてどーしても飲めないと敗退。。で、たわいもない用を無理やり作ってその度、来てくれたルームスタッフのみなさんに2、3缶ずつチップ変わりにわたしたっけ。。。(-_-)トオイメ。。
あれはそう、おそらく『ルートビア』だったのね。。。再(-_-)トオイメ。。ワカカッタアノコロ。。。

とまあそんなこたー置いといて。
明日が今回のメイン。怪しいおぢさま沖縄での初の南インド料理お食事会v

夕べもコーフンして寝付けなかったけど今日も今日とて眠れないー;でもいーかげんそろそろ寝なきゃね。。。
おやすみなさーい。
2007年6月19日(火曜日)
[ 16:26 ] [ ハンバーガー ]
   
クアアイナのバーガーはアボカドはまあまあ美味しいかなーとも思うが、ここはやっぱりあれよね。ポテトよ!フレンチフライ。

旨いもんに目のないみなさまには周知かと思われるけれど、クアアイナのポテト。おでん博士でありながら、バーガーの知識も追随を引き離しまくりなお方からここのフレンチフライをしらないなんてといわれて昨年末にようやくいただいたこのポテト。。

最近はお店の近くにいくとつい寄り道しちゃう。ポテトだけのテイクアウト注文をして、待ってる間にマスタードとケチャップを容器に準備。荒挽き黒胡椒も忘れずにin!購入したら近くの公園へGO!

未食の方がいらしたら、ぜひ一度お試しいただきたい。ぱっと見、細いポテトはありきたり。
でも食感がちがうんだなー。

カリッカリ!

いったいどうゆー衣がついてるの?まじかりかりなのよ。この食感はなかなかないわー。

もうひとつ特筆すべきはイモの皮がついてるざますよ。もちろんポテトはほくほくvそのうえ冷めても冷めたなり、つーか覚悟してるより数段上のおいしさkeep。お値段Sサイズ260円、Lサイズ420円。

とまあかなりクアアイナのフレンチフライにメロメロなわけだけど、注文はSサイズで我慢。ああやっぱりLにしときゃよかった。。。ってくらいがちょーどいいのよねー。とかいっちゃって、実はいつもLを注文していることはヒミツ。。
再)未食の方にはぜひ一度お試しいただきたーい。
2007年6月7日(木曜日)
[ 10:10 ] [ ハンバーガー ]
   
高級バーガー。。。。
もともとハンバーガー自体に興味薄だったアタクシが開眼したのは12年ほどまえに友人飲んだ暮レディと共にしたカンクン リッツでのルームサービス。ほんとは外に食べに行くはずが治りきっていなかった捻挫の左足をまたくじいてしまいやむなくのルームディナーだったのだけれど、このステキなステーキバーガー。たしか日本円で1500円ほどだったバーガーの美味しさにはマジ言葉なく目が・になった。。

そもそもセンベロ専門なアタクシ。日本でのたかがバーガーがひとつ1000円前後という「高級バーガー」なんてまったくそそられなかった。リッツでの感動を求めて日本でも何軒かお高めなバーガー店、ホテルのルームサービスも利用してみたけどどこも2回行くほどではなく。。。すっかりあきらめていたころ、こちらのお店に漂う美味しい予感にお店に入ったのが5年前。以来1ヶ月に少なくとも1回は通ったなあ。

アメリカンなカフェ調の外観に、内装もかわいらしいお店はオトメ心もつかむ。ハンバーガーのほかサンドウィッチも置いているけどわたしの定番はブルーチーズバーガーsmall1207円。

注文してしばし待つと四角いプレートにナイフ&フォークでもいただけるようきれいにレイアウトされたバーガーが登場。
まずは溶け出したブルーチーズとビーフの肉汁の香りをくんくんしてから、一緒に出てくる白いボケット紙の中に下のバンズ、ブルーチーズとフライドオニオンの間にピクルスを仕込み、レタストマトを乗せてバンズで蓋。タワーにすると15cm超えv

これを両手でぎゅぎゅううううっと押しつぶしてバクっとイクですよ!

こんがり焼かれた粗挽きビーフ100%のパティがまずんまい。溶け出すブルーチーズの香りと塩けとコクがプラスされ、肉汁めくるめく。バンズのカット面のカリカリロースト具合もいいんだなあ。乗せる前についちょいっとつまんじゃう自家製ピクルスも酸味がほどよくてビールくれーっていいたくなる。そして何より特筆すべきはこのさくっさくのフライドオニオン!

つまみとしてのフライドオニオンはわたしにとってはたいしたことないんですよ(右の写真右端にあるのが単品のフライドオニオン。ちなみに奥のバーガーはベーコンバーガーにスイスチーズをトッピングしたもの。ベーコンも自家製)。
このハンバーガー用に揚げられたオニオンは厚さも揚げ加減も非の打ち所がナイ!
バンズ、パティ、ブルーチーズに野菜とこのフライドオニオンの繰り出すハーモニーってばvvvvもうばくばく食べちゃうwああああああ書いてたら今すぐタベタイ。。。涙。。ドコデモドアの開発を心から願う。。ウウウウ(T-T)

近辺の本郷や白山のバーガーと比べても私にとっては比にならん。
ドリンクも注文すると軽く予算は1300〜1500円。カロリーもそれなりに覚悟せねばだけど、それでもうまいから水道橋近辺にお寄りの際はぜひぜひv白山通りの旭屋書店さんの手前路地を入った左手2件目です。

*お店のバーガー類のサイズにはsmallとregularがありますがパティの大きさです。g数はメモが見つからないので確認次第追記しますー。

↑今更ですがsizeの追記をしておきまするー。
手ごねつなぎなしビーフ100%パテsmall100gがとregular150gです。
B食店情報
・店名 : I-kousya(あいこうしゃ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都千代田区三崎町1-4-8
・TEL : 03-3291-41
・営業時間 : 平日 11:00 ? 20:00:土曜 11:00 ? 18:00
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : JR水道橋駅東口から徒歩2分。
・キーワード : ハンバーガー/ビーフ100%/ブルーチーズ/フライドオニオン
・友人・同僚
B食店ページへ