記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年1月6日(水曜日)
   

東大宮界隈で今一番美味いフランスパン生地の品を出してるボンデセール。
SEIYUの1Fに入ってる伊藤製パンFCベーカリー。


以前はこんなに美味しいと思わなかった。
1年ほど前に久しぶりにいただいてみたらフランスパン生地がどれも非常にいい。
レシピが変わった?焼く人が変わった?

近所では天然酵母を使うベーカリーBouleもまあまあ美味しいと思うし
ちょっと離れたブーランジェリークルミもお値段なりに美味しいけど、
CPはこのボンデセールに軍配。

ボンデセールは月曜と火曜が110円プライスデイ。
普段130〜220円ほどの店内ほとんどの品が110円になるのだが、
サイズが若干小さくなってるように思う。
いや、手ごろで充分なのだけどね。

220円のバゲットも110円だと大きさが違うからか食感も違って感じる。
いや、でも110円のときのバゲットのほうがバインミー用バゲットみたいで好きなのだけどw。

わたしが一番美味いと思うのは画像の一番手前にあるチーズフランス。
フランスパン生地にチーズなんてよくある総菜パンだけど
ここのはセミハードチーズとクリームチーズ、ダブルなの。

画像左の粗びきウィンナーのも、ウィンナーがスパイシーでこれも◎。
バゲットももちろん◎。

食パンも生クリーム使ってリッチな風味なのにお手頃価格でいいけれど、
やはりフランスパン生地の品のが美味くておすすめ。

最近いただいたお手ごろパン屋さんのなかでは
茗荷谷のスーパー三徳に入ってるベーカリーのバゲットのほうが
味とお値段の絡み、CPはかなり上だったけど
東大宮ではココヲシヽ(^o^)ノ
B食店情報
・店名 : ボンデセール 東大宮店(ぼんでせーる ひがしおおみやてん)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-44-2 西友店内1F
・TEL : 048-686-6058
・URL : http://www.ito-pan.co.jp/bakeryfc/bondessert/higashiomiya/
・営業時間 : 9:00〜21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR東大宮駅徒歩2分
・キーワード : ベーカリー/フランスパン生地が美味い/バゲット/月火は110円セールの日
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2015年12月19日(土曜日)
   
先日このブログにもちらっと書いた
駅からだいぶ離れた自治会館の庭で開催された小さな朝市。

パティスリースプランディードさんのほかにも数店が出店。
そこに出してた魚屋さんで購入した〆鯖と甘鮭と塩辛が思わずして美味しくてびっくり。

〆鯖は程よく脂が乗った身をほのかな酢で味わい穏やか。
鮭はスーパーにあるようなのじゃなくて、昔ながらの新巻鮭のような皮の張り。
焼いてほっくりする身の柔らかく甘いったら。

いったいどこの?と思ったら東大宮駅西口の活きの魚政さんの品だった。
…。
ええっ!(((;゚Д゚)))うそお。

活きの魚政さんが入ってるマルブンストアは
東大宮で、特に豚肉といったらココ!な肉のミツボシさんも入っている集合店舗。
ミツボシを利用するときに、隣でお刺身パックや惣菜を置いてるのは知ってはいたけど
魚好きな我が家はある程度のサイズを一尾買いも多く、別な魚屋を常用してることもあって
わたしがこちらに立ち寄ったことは記憶にある限り、ない。

ちょっと寄ってみようかと、とある金曜日。
これまた驚き。
ショウケースはそこまで大きくはないけれど
商店街で名を馳せる戸●銀座名物のお刺身バイキングを模しているかの
プチプラ100円お刺身パックがずらずらと並んでいる。

〆鯖、ハマチのいいトコが100円、コハダ3枚で200円。
この3点で400円。
キラキラ

刺身は自分ちでおろすので、めったに買わないのだけどね。
ハマチのきれいな切り身に思わず手に取ったw。
値札には鰤とあったけど、このサイズならハマチだなー。
でも身がしっかりして脂もなかなか。
うまいじゃないのヽ(^o^)ノ

これが100円v。
いや、一尾買いならもっとお安いけどね。
たとえばつまみで数点を盛ったりとか、楽しみは広がるよね。

いやーわたしとしたことがまさかのノーマーク。。
途中数年の中抜けはあってもこの地に住まって30年はゆうに数えるというのに。
すわダークホース(@Д@)?

続いて先日美味しかった〆鯖を口に運ぶ。
ん?あれ?なんか違うような。。
先日ほどの美味しさがない。。。

おかしいなーと思ってじーっと見てたら腹の斑点が。。。
これ鯖は鯖でもゴマ鯖だわ。
いや、おいしいのよ、でも先日の鯖に比べるとなあ。。(*_*;
好みの問題だけれど、わたしにはちと残念。

そういえば100円バイキングじゃない道路に面したショウウィンドウにも〆鯖があった。
倍まで行かないくらいの量で250円。。。
あれはゴマ鯖じゃなかったのかも。

コハダも若干酢が立ちぎみかも。。
でもまあ3枚で200円と思ったら充分。
厚い昆布の風味もちゃんと乗っているし。


それにしてもこんなにお安かった記憶はないよなあとよくよく考えたらこの日は金曜日。
東大宮の商店会は毎週金曜をはな金お買い物デイとして特売の日なのだ。
この100円お刺身パックは金曜だけのものらしい。

金曜日でなくてもお刺身パックは置いていて、貝の刺身なども出している。
でもねらい目はやっぱり金曜日かも。
3品も買って皿に盛れば、家飲みちょっとイッパイにぴったりよね キラキラ

この活きの魚政、若夫婦ががんばっているのかググってみつけたHPも充実していて、
ブログもマメに更新されている。
そして驚きは通販のページにはなんとマグロのサクまでが!
粕漬けや惣菜はまだわかるけど、マグロサクの通販とは。。。

ひとまずこちらの鮭は、一切れがけしてお安いわけではないけど
いや、むしろ美味しくなきゃおかしいだろなお値段だったが間違いない味だった。
鮭もほしいし、また足を運んでみようっと。
B食店情報
・店名 : 活きの魚政(いきのうおまさ)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-28-3
・TEL : 048-651-2743
・URL : http://members2.jcom.home.ne.jp/ikino-uomasa/
・営業時間 : 9:00-19:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : JR東大宮駅徒歩4分
・キーワード : お刺身パック/惣菜/はな金デイ(金曜特売日)はプチプラ100円刺身おバイキング
B食店ページへ

2011年8月31日(水曜日)
   
 

8月15日から23日までドイツへ研修のためお休みしてらしたkazusayaさん。

再開して最初の土曜日は月イチのお楽しみ、骨付きハムの売出日!

どうしても土曜に仕事で行けないわたしはもちろん予約。

翌日曜に大和田へいそいそお出掛けです。

 

この日のA看板。

  

2週間ぶりのカフェでまったりしたいと予約の電話をしたのだけど

お待ちが数組いらして、営業時間内に案内はむつかしいとのことで

この日はお買い物だけ。

 

お休み明けだし、ショーケースはどんな感じかなと思っていたらまったくの杞憂。

ミサコさんもおとうさんもがんばられたのだろうなあ。

とってもきれいに詰まってる♪

 

この日kazusayaのおかあさんのオススメはニュルンベルガーだったのだけど、

わたしのとっても大好きなピザケーゼを発見しちゃった。

しかもとなりには先日の花火大会でいただいたレバーケーゼも♪

 

おなかすきすぎなのに、カフェには寄れない。

でも脳内はすっかりkazusayaさん一色。

ではと、オープンエアでオープンサンドをいただくことに決定。

ケーゼ類はフライパンなどで軽く焼いてからいただきたいところなのだけどね。

 

途中マルエツに寄ってサラダとホテルパンを購入。

マルエツの中で焼かれてるホテルパン、侮れない。

kazusayaさんの上品な数々とマッチしてなかなかイケます(^.^)b

 

まずはベーコンが巻かれたレバケーゼ。

レバパテのどっしり感とはちがう、でもコクのあるうまさ。

 

 

つづいてこちらでの大好物のひとつ、ピザケーゼ♪

kazusayaさんのケーゼとか太ものとか、

パプリカがとても効果的に入ってるのよね。

これもほんとうだったら軽く焼いていただくと、

香りもたって、チーズもとろけてうんまいのだけど爽やかな好天のこの日は

冷たいままいただいてもとーっても美味しい(>▽<)b

 

 

月イチの売出日の昨日は来れなかったけど、

しっかり予約しておいた骨付きハム200gも登場♪

 

むっふっふ〜♪

見るからに美味しそうでしょ。

食べてももちろん期待外れることなくうんまうま♪

骨付きハムのオープンサンド完成〜(*^-^*)

 

上品な塩みと脂がたまらーん(^o^)b

先にも書いたけれど、マルエツのホテルパンもとても合ってる!

 

骨付きハムはいつも脂多めなランプか外ももでお願いしてます。

だってもうほんっとうに熟成した脂がうんまいんだもの!

舌の上でじわわととろける脂はほんと、「脂は飲み物」を実感できるw

背脂の生ハム、ラルド・デ・コロナータよりうまいかも(^.^)v

 

あー、美味しかったあ♪

カフェには間に合わなかったけれど、

その分、kazusayaのおかあさんとのんびりおしゃべりできて楽しかった(^.^)。

「ドイツではハムもソーセージもたーくさんいただいてきたけど

うちのほうが美味しいお店が多かったの(*^_^*)」と、

うれしそうにする姿がとってもかわいらしいv

 

現在研修先で見かけたお店のスタイルも模して

カフェの進化?も考えているそう。

本場ドイツから戻ったkazusayaさん、これからの品々も進化も楽しみです♪

B食店情報
・店名 : ドイツ製法 ハム・ソーセージ工房 Kazusaya(どいつせいほうはむ・そーせーじこうぼう かずさや)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-996-2 *駐車場5台アリ【blog】http://blog.goo.ne.jp/misako-3353
・TEL : 048-688-6929
・URL : http://www.myfavorite.bz/kazusaya/pc/index.html
・営業時間 : 【販売】10:00-19:00 【2Fカフェ】11:00-14:00 L.O.13:30(土日は30分延長)
・定休日 : 月(祝日が月曜の場合も休み) カフェの休日は事前要確認が吉。
・最寄り駅 : 東武野田線大和田駅 徒歩3分 * 大和田駅は大宮駅で東武野田線に乗り換えて6分ほど。
・キーワード : ドイツ製法のハム・ソーセージ 惣菜 ドイツビール ビーフシチュー他
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年8月21日(日曜日)
   
さて1軒目の変わりうどんやさん、中国食材店で仕入れた老酒でのひとやすみを経て、
ようやく本丸、大和田のドイツ製法ハムソーセージ工房kazusayaさんに到着!

さいたま市の今年の花火にかこつけた今回のさいたま市グルツア。
そもそも第1回グルツアの際にお店でいただいたチラシにあった、
花火大会でのkazusayaスペシャル企画を堪能しようというのが事の始まり(^o^)
『要予約の骨付きハム付き前菜プレート5000円』を4人で予約したのですv

お昼間は鯨の解体見学へいらしていたMさんもこちらで合流。
待ち合わせた5時に店先のペンチにちょこんと休んでらっしゃいました(^-^)

まずは本日の店頭A看板。
目を引くのは月に一度のお楽しみな『1カ月熟成骨付きハム』。
この月は花火に合わせてこの7月30日に販売されたのだけど、
5時に到着した時点ではもう完売の文字が!
 
ううむ。。毎月毎月、完売する時間が早まっていってる気がする。。。(^o^;
でもね。今回のわたしたちにはお願いした前菜に骨付きハムがついてるし!
そのほかに、ちゃんと自分が毎回いただいてる200gは予約済みだし!
ふふふふ(^o^)b完売の文字があってもご安心v

あ、そうそう、kazusayaさんの夏休みは15日から23日だそう。
ドイツ研修後に作られる品々が今から楽しみだわあ(*^_^*)

お店で注文品をお願いするといつもは2Fカフェ担当のあっちゃんが、
「今からってことはじゃあ焼いちゃうので少し待っててくださいね〜(^.^)」だって。
おお、いただく時間を考慮してちゃんと手を入れてくれるのかあ〜v

と、感心しつつkazusayaのおかあさんからあっちゃんへ、
目の前を通るプレートをちらっと見かけてびっくり!!!
「骨付きハムつきの盛り合わせプレート」の、骨付きハムって骨付きハムって。。。。(@▽@)

てっきり毎月の骨付きハムをスライスしたものが何枚か乗ってるだけかと思っていたらっ
以下、どうしてこんなにコーフンしてるのかは、プレートを広げてからの下記参照〜(>▽<)

焼き待ちのあいだ店先のホットドックやらビールやらを仕入〜(^.^)v
店内と店頭の、あっちゃん特製ポスターたちに、いやおうでもどんどん気分高まりまくり〜!
 

しこたま飲み物も買い揃えてうきうきと場所取りをしてくださってるSさんの元へ。
そしてそしてkazusayaの赤い包みを広げて出てきたのがじゃじゃーん♪
高さのあるケース。ふたのままだとソーセージの持ち合わせにバタープレツッェルとトマト、
真ん中に大きく白っぽい部分が見えて、両端には小さな惣菜ケースが確認できます。
はやる気持ちを抑えつつ、そのふたを開けると。。。
なんと真ん中の白っぽいのはミニ版の骨つきハムなのです!!
予約したときにのチラシにはたしかに骨付きハムセットとローストチキンセットと書かれて、
当然骨付きハムセットをお願いしておいたのだけど、
てっきり毎月の骨付きハムのスライスが何枚か入ってるのだと思っていたら。
まさかミニ版の骨付きハムがついてくるなんてっっ(>▽<)ノノ
しかもしかも、この日に売り出しだった月イチの骨付きハムも
わたしは自宅用としてちゃんと摂り置きしてもらっているので、
まだいつものハムを味わっていないゆ〜すけとMさんには
大きい骨つきハムとこのミニ版骨付きハムの両方を味わっていただける!
さっそく焼き立てのホットドッグ、レパーケーゼサンドと、骨付きハムのプレート、
この日用意されていたドイツビールも並べます。
うーん、ええ眺め〜(*^_^*)
まずはまだ焼き立ての温かさが残るホットドック。
 
ミサコさんが、この日kazusayaと特別コラボの七里のブーランジェリーkurumiさんのパンに
合わせてミサコさんが特別に用意した、チーズ入りの粗引きソーセージ。
kurumiさんのパンは実は初めていただいたのだけど
皮もしっかりして噛みしめる旨みもあってとっても美味しい!
しかもとろけるチーズとの融合がががv
うっうっうっまーい!!
この前日だったかにミサコさんがブログにレバーケーゼのことを書いていたのは読んでいたけど
まさかこんなかわいらしいサンドになっていただけるなんてv
こちらもケーゼにレバーのコクが合ってとっても美味しいv
そしてお待ちかねの骨付きハム〜♪
お惣菜のパックはザワークラウトと、ポテサラv
ソーセージは4本。チューリンガー2本にガーリックソーセージ、粗びきかな?
このバタープレッツェルは、前回の第1弾さいたま市グルツアでMさんが感激してくれたもの。
どれをとってももう美味しくて美味しくて。。。
花火会場は気がつけば封鎖された道路もすべて花火観賞用にされて
ひとひとひと。。。
その人数に対応すべくこれでもかと屋台が並ぶなか、
おそらく誰よりも贅沢でウマウマな思いをしているわたしたちv 
わたしの手が大きいので小さく見えちゃうかな。
けっこうどっしりと、でっかいです!
 
ナイフを入れると。。。
ああああああああ〜(*^_^*)
なんてきれいなピンク色なのん♪
薄くスライスにすることも考えてつつ、
でも今回は花火を見ながらつまみにするので思いきってざっくざくにカット。
こんなにたくさん切りだしてもまだ骨に身がついています(*^_^*)
kazusayaのおかあさんに、4人でいただくと言ったら
ちょっと多いかもねえと言われた通り、
食べるの大好きな4人がそろってもたっぱに詰めるほどの量でしたv
お味のほうは、いつもの大きな骨付きハムに比べると身が小さい分塩を強めに感じたかも。。
でもお酒と花火のともなのでまったく無問題♪
美味しくて手が止まりません〜v
あーもう来年からもぜったいセットの予約をしようとココロに誓う(*^_^*)!!
ちなみにこちらが月イチのお楽しみな骨付きハムのたぶん外ももかランプ。
パックを開けるとこんな感じ。
ビジュアルもほんと美しい(*^_^*)
みなさんに少しずつおすそわけしてお味をみてもらいましたv
やはり塊が大きい分の塩と熟成具合も変わってくるのか、ミニと比べるとだいぶ上品です。
 
あーほんとめちゃしゃーわせな花火大会〜♪
こんなに遠くの花火大会へ、kazusayaさんのスペシャルを味わってみたいわたしの気持に
賛同くださったゆ〜すけ、Mさん、Sさん、
心から感謝です(*^_^*)ありがとうございました〜v
ところでそんなこんなで花火のことを忘れてましたが、Sさんが場所取りしていたのが
なんと打ち上げ場所の目の前で100mないほど近い!
大きな花火はもう頭上にかかってくるくらい迫力満点でした。
最後に花火の画像をいくつかアップ(^.^) 
開会の花火からどうぞ。
どどどどど!
ばばばばばば!
どどんどんどん!
ひゅううう〜
ばばばばん!

ひゅるるるる〜〜

どどどどどどど〜ん

ばりばりばりばりばり〜!


最後の最後まで、美しく輝く花火を堪能して、
もちろん舌ではkazusayaさんとkurumiさんを堪能しての花火大会。
大満足でしたv
さて、さいたま市グルツア、もちろんここで終わりませんw
つづいて立ち飲みで最近わたしのお気に入り、
大宮のお店へ向かうべく、でも交通機関は激混みなので
なんと大宮駅までは再びあるいてとほとほ移動。
行きも歩いてきたしね〜30分もあれば着くでしょと高をくくったのがまずかった。。
人でごった返す道という道。。
同然さくさくは歩けないわけでなんと1時間近くかけて大宮西口にあるお店に到着!
つづく。
B食店情報
・店名 : ドイツ製法 ハム・ソーセージ工房 Kazusaya(どいつせいほうはむ・そーせーじこうぼう かずさや)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-996-2 *駐車場5台アリ【blog】http://blog.goo.ne.jp/misako-3353
・TEL : 048-688-6929
・URL : http://www.myfavorite.bz/kazusaya/pc/index.html
・営業時間 : 【販売】10:00-19:00 【2Fカフェ】11:00-14:00 L.O.13:30(土日は30分延長)
・定休日 : 月(祝日が月曜の場合も休み) カフェの休日は事前要確認が吉。
・最寄り駅 : 東武野田線大和田駅 徒歩3分 * 大和田駅は大宮駅で東武野田線に乗り換えて6分ほど。
・キーワード : ドイツ製法のハム・ソーセージ 惣菜 ドイツビール ビーフシチュー他
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年8月14日(日曜日)
   

1軒目からのつづきupがだいぶ遅れたなあ。
なんだか書こうとするとシステムの更新だの、イーモバ不具合だのでなかなか。。
ようやくの更新です。

さて、ランチのうどんでお腹いっぱいになってしまい、
17時に向かう予定の2軒目の時間つなぎに予定していた
土呂にある温泉銭湯にいくのも面倒になって結局近辺でだらだらすることに。

わたしオススメのだらりスポットへ向かう途中、以前から気になっていた中国食材店へ潜入。
1Fも中国食材店で、骨付きマトンすね肉とか買ったことはあったのだけど、
同じビルの2Fには、登る階段口も怪しそうに思えて一人じゃなかなか行けなかったのよね(^.^;

でもこれが1Fとは比べ物にならなない品ぞろえ!
乾物、冷凍、生鮮、雑貨に酒。
しかもモノによっては池袋界隈の中華食材店よりお安いかもv
NC物産(NC通商)さん、次回はじっくり時間をとらねば(^.^)

今回は紹興酒を2種、他スーパーで枝豆とグレープフルーツをげとして某処へ。
ここは風が通って空も近くてきもちええのよねえ(*^_^*)


ひとしきりだらだらしたあとで、なんとここでの飲酒は遠慮しなくてはイカンかったらしいことが判明。
↑なんと警備員さんが3人も来てしまった。。。(*_*;
ひととおり酒とつまみは片付けて、それでもしばらくのんびりお茶を飲んでいたのだけど、
これ以上だらだらするのも飽きてきて、
時間もあるし本日メインの大和田方面4kmほどを徒歩で移動。

移動の途中に氷川神社を参って、隣接する大宮公園へも寄ってみた。
こちらでは併設された無料のミニ動物園に初めて入園。

この動物園、今までちょっと珍しい猫と犬しかいないと思い込んでたのだけど、
猿も何種類かいるし、大きな動物もいろいろいて無料にしてはなかなかの充実ぶり。
大和田市民の森のリス園のような大きな網がかかったとろこには珍しい鳥が放し飼いされてる。
もうほんと、すぐ手の届くところにフラミンゴとかいろんな鳥が!
 
思いのほか大宮公園を堪能して、少し早いけれど2軒目へ向かう途中、
地図を見ても目的地へいけない系のSさんの「こっちだよ」の言葉にのったら
じゃっかん遠回りしたものの、キニナルかわいいブーランジェリを発見。
後日探索しに来てみよう。


今回のこのグルツアは、さいたま市の大宮花火大会にかこつけた企画なのだけど、
メインにしている2軒目、kazusayaさんに向かう途中の市民球場あたりに差し掛かると
みなさんが歩道にシートを張って場所取りに励んでる!

これは、ということで急きょSさんに場所取りしてもらって
本日4人目の参加者Mさんとも合流するべくゆ〜すけと大和田のkazusayaさんへGo!

つづく。
B食店情報
・店名 : NC物産(通商)(えぬしーぶっさん(つうしょう))
・ジャンル : その他
・住所 : 埼玉県さいたま市大宮区仲町3-82 仲三ビル2F
・TEL : 048 - 642 - 8856( JAP.CHA )
・URL : http://www.nctsusho.com/
・営業時間 : 未確認
・定休日 : 未確認
・最寄り駅 : 大宮駅東口徒歩7分ほど。
・キーワード : 中国料理食材店。乾物、冷凍、生鮮、雑貨、酒、飲み物ほか。
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ