記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年7月6日(月曜日)
   
わたしがおっかけしてる芸術家たけだくんとシターリストしんじくんのインド料理ユニット、
マサラワーラー


そのたけだくん、武田尋善さんの作品が、
昨年個展をしたアートコンプレックスギャラリーに出展されると聞きつけて過日訪問。

ACT ART COM - アート&デザインフェア2009 -と題された、ギャラリーでのアートフェアな感じで
開催は5日間。出店は41を数え、それだけに個々のブースは小さめだったけれど
平面あり、立体あり、具象抽象、有象無象とぎゅうづめ。
 分野も多岐に渡っていて楽しかった!

たけだくんのブースはオール新作♪
インド帰り間もない作品はどどんとたけだ寺院。

寺院だけに下にはお供えのお菓子もw
お菓子はどなたかの差し入れだそう。ご相伴にあずかりましたvゴチソウサマデシタ^^v

いつもに増す色の鮮やかさに、よく見るとところどころにインド仏教美術的な緻密さが現われてた。
でもたけだくんのキュートな部分もいーっぱいv
ご本人いわく、インド好きなのをずっと隠してきたそうなのだけど、
もう隠すのやめたんです(笑)と。

お客さまがいらしてないときに描いてたというスケッチをいくつか見せてもらったら、
こちらはもう緻密全開!・・・インドに加えてなんとなく水木しげるさんテイストも感じるような。。。w
作品展示のほか、ライブドロウイングもしていてこちらももうインドインド。
白い面に、たけだくんの繊細な線がするすると伸びていく。
モノクロの状態なのになぜかペンの先に鮮やかな発色をイメージしてしまう。


近づくいてみると頭の上には顔がたくさん。しかもどれもインド人に見える。
一つとして同じ顔はなく、男女の描き分けもおもしろい。


そうそう。たけだ寺院の横の壁には次の個展の案内があったわ!


今年の個展も昨年、今回と同じくアートコンプレックスギャラリーでの開催で、
今回スケッチしていた作品や、ライブドロウイングしていた作品も完成させて出展の予定だそう。
楽しみー♪

そして。。。ふふふふふv
楽しみはたけだくんのアートだけでなくこちらもv

会期中の22日と29日に
マサラワーラーのインド料理屋台が期日限定で出現するそう!!喜v

もちろん両日行くわっ(>▽<)

去年はパーティ式だったのだけど、
人が入り乱れて振る舞いインド料理と化してしまってたのもあってか、
今回は料理を屋台販売することになるそうな♪

マサラワーラーのインド料理を味わってみたい方はぜひこの個展へお運びを!
もれなくたけだくんのパワフルで繊細でキュートな作品も堪能できます。イヤ,アートガメインナノデスガw

★昨年の個展の様子は↓こちら★
★武田尋善個展『ホットホッターホッテスト!』★

まだひと月以上先でもあるので、会期近くなったらまた宣伝しちゃおっと。
以下の詳細はたけだくんのサイトから転載です。
http://hiroyoshi-takeda.com/yotei.html

***************

★8/18(火)〜30(日) 

武田尋善個展『ボンダンス』 

11:00〜20:00(最終日は18:00)*月曜休廊 

観光地『武田寺』御開帳!!! 

22.29日はマサラワーラーのインド料理屋台予定!! 


The Artcomplex Center of Tokyo
アートコンプレックス・センター
 二階 ACT1にて
〒160-0015 東京都新宿区大京町12−9
12-9, Daikyo-cho, Shinjuku-ku Tokyo
tel/fax: 03-3341-3253
 



***************



おまけ。

新宿区内藤町、外苑西通り沿いにぽこっとある防火用井戸。

初夏の白暮に手動ポンプがいい味わい。
ポンプ式井戸は都内にもけっこう残っているけど、
新宿区の、こんなそこそこ大きな通り沿いにみつけて驚きw

かこん、がこんとポンピングしてじゃぶじゃぶー♪
防火用水利なので飲めはしないのだけど、手に水を浴びて涼んできました。キモチヨカッタア(^.^)b
2009年5月31日(日曜日)
   

イベント目白押しの5月16日土曜のハシゴ。

1軒目のアメリカ大使館員宿舎バザーでハンバーガー
→1.5軒目にアメリカ留学expo2009でアラスカ産サーモンのサンドウィッチ。


2軒目、代々木で開催されていたタイフェスでカノムヂンナムギョウを味わう。


そして3軒目、最後の目的地は日本橋のイベントスペースCONETさん。
わたしが追っかけしている
芸術家たけだくんとシターリストしんじくんのインド料理ユニット、
マサラワーラー
の音楽ライブとのコラボなカレーイベントへv
 

特に今回はたけだくんが南インドから帰ってきたてホヤホヤということもあり、
いつもに増して期待大!というかぜったい外したくないイベントw

ライブではしんじくんのContiの演奏のほか、3組のパフォーマンスがあったのだけど、
Hagihara Yosiakiさんというすごくおもしろい音を聞けたり、
マサラワーラーのイベントはおまけな出会いもとっても楽しい♪


ちなみに今回の内容はこんな感じ。

◆2009/5/16(Sat)@Co-Net  

「Don’t make noises」 

マサラワーラーのインド料理食べ放題! 


19:00-/Charge¥1500

ドリンク持ち込み自由インド料理食べ放題つき

『出演』ジェイソン・シャルトン(PANICSMILE)/Conti/HAGIWARA YOSHIAKI

/Rent:A*Car(保田憲一/PANICSMILE+岩沢卓/battenetion)




ドリンクは持ち込みOKなので、最寄りのカク●スにてカンチューハイを買いこんで会場へ。

フツーなビル入口の足もとに置かれた案内。
エレベーターで昇ってドアが開くと、ああvなんとも香しいスパイスがあvvタマランw

カウンターにきれいに並べられたマサラワーラーのカレーたちv





むふふふふv画像から美味しさ伝わるかしらvv
もうほんっと美味しかったのよ〜vv

 
左はひと皿目。わかりづらいけど、ごはんを葉脈のように盛って
それぞれのお料理を乗せてあるの。
右はおかわりwおなかいっぱいでも美味しいものは際限ないわー(^o^;
手前のカップにはラッサムがはいってます。

アメリカ大使館員宿舎バザーのハンバーガーも、タイフェスのカノムヂンナムギョウも
まるでなにも食べてなかったかのようにするするおなかに入るww
だってどれもこれもうんまーいんだものv

野菜を使ったのもとてもよかったし、
チキンを使った品がいくつかあったのだけどどれも柔らかくジューシー。
ワダもふわふわだったし、チャトニもどれもよかった。
特にグリーンチャトニがとってもフレッシュv
はあ〜vvしゃーわせvv

舌もおなかも満足した頃合いにライブがスタート。

 
ライブで音もパフォーマンスもとてもおもしろかった、Hagihara Yosiakiさん
会場でCDも販売されてたようで気づかず残念。
また聞いてみたい。今後ライブ情報を要チェックだわv

実はmixi日記にここCONETでのライブ情報をupしたところ、
マイミクさんの古くからのご友人が出演されると聞いていて、なんとなく直観でこの方と認識。
演奏後にお声をかけたらやっぱりこの方がご友人でした。
その後なんとhagiharaさんの会社に別のマイミクさんがお勤めしてることが判明!
そのマイミクさんを介して同僚の方と一度ご一緒したことがあり3名の共通繋がりが。
自分の偶然力にも驚きーw



しんじくんとKOBAさんのユニット、Conti
踵を返すようにっていうのは変だけど、メリハリの利くKOBAさんのドラムに、
え、シタールってこんな音出せるの?と思えちゃうしんじくんのシタール。
ふたりのとんがるようなパワフルな音がいいのよねえv

ライブはほかに、アートのようにギターの音を奏でるジェイソンシャルトンさん(PANICSMILE)さん、
〆にこのライブの企画をされた(たぶん)、RENT:A*CARさんの独特な音。

今回もお料理も美味しかったし、ライブもおもしろかったーv
たけだくん、しんじくん、いつもありがとうござりますvv


実は。。。夕べもマサラワーラーが参加するライブが南青山であったのだけど、
友人が予約してくれて受付まではたどりついたもの、紆余曲折あって入場ならず。。。。(ノД`)・゚・。
カレー熱治まらず、道々みつけたナタラジでベジなインド料理をいただいてきた。。
ナタラジは思い描いていたよりカナーリ美味しくて感激だったわ。

ああ、昨日いただけなかっただけに、次のマサラワーラーライブがマヂ待ち遠しいv


−おしまい−
2008年9月17日(水曜日)
   
 

かねていくつか記事をupしてきた、アーティストたけだくん(武田尋善さん)

 

本業の絵と同様にのびのびと自由な料理の数々。

彼の趣味を超えてるだろう南インドを中心としたインド料理は

今年に入って4回いただいていますが回を重ねるごとにさらに飛躍しています。

さすが毎日つくっているという料理の数々。そのバラエティも豊富です。

 

1回目→8/9 毎年の怪しいおぢさまご欠席にたけだくんの南インド料理を絵の具に絵をかく。 

2回目→8/23 たけだくんの大個展のカレーパーティでご相伴にあずかる(が、時遅く。。) 

3回目→8/29 2回目のリベンジに大個展大カレーパーティへ遅れず参加して堪能♪(記事未up)

4回目→9/13 飯田晃一さんの個展イベントにおいてカレーパーティの夕べを堪能♪ 

 

特に3回目はシタール奏者しんじくん(鹿島信治さん)とたけだくんとふたり、

マサラワーラーなるカレータッグでものすごいことになってたのだけどその!

マサラワーラーがなんと1日だけお店を出すそうな!

 

  

しんじくんのカレーも玄人はだし。

おもしろいのは二人が同じもの、たとえばラッサムやサンバルなどつくっても

もちろんどちらも美味しいのだけれど、お味がぜんぜんちがうのもまた楽しいv

 

わたしは箱根小田原に日帰りの所用でいけないのだけど

あさって9/20に原宿界隈へ行かれる方、よかったらお運びをv

 

 

きっとたけだくんはお得意のあの、チキン65やバターチキン65とかだすんじゃないかな。

 

 

*******************************************************

 

マサラワーラーが1日だけカレーを出店! 

場所は裏原にある、デザインフェスタ 

 

 

マサラワーラーキッチン 

 

2008年09月20日 12時〜20時まで  

  • ■ギャラリーEAST  東京都渋谷区神宮前3-20-2
  • 2F キッチンスペース

 

 

みなさん、裏原周辺では華麗なカレースパイスな香りで辿りついてくださいなw 

* 時間が11時開始から12時開始に変更されました。 

ご注意くださいませ。 

 

 

 


2008年9月16日(火曜日)
   
 

というわけで、最近なんだか湘南づいてるアタクシ。

というか、アーティストたけだくん(武田善尋氏)の趣味を超えてる南インド料理にはまっていてw

 

昨日もまたもや逗子の個性派寿司屋、すし魚友さんでの、

現在魚友で個展開催中飯田晃一さん主催のパフォーマンスイベントにおいて、

たけだくんが南インド料理を振る舞うというのを聞きつけていそいそ湘南へ。。

今回もご一緒していただいたmさんと午前中は鎌倉散策とうまうまイタリアンバールでランチ

夕刻逗子のすし魚友へ。

てゆか、今年は年越しも魚友だったし夏は2回、今回で4回目になるというのに

寿司いただいてないしwいいかげん噂の魚友の握り、食べてみなくちゃなあw

 

 

このイベントがいつもとちょっと違うのは飯田晃一さん主催のパフォーマンスが主で、

たけだくんの南インド料理を絵の具に絵をかくパフォーマンスはなく料理の提供。

 

 

パフォーマンスは1部、2部とあり3部がたけだくんのインド料理。

が、途中2.5部というか、観客も参加してのパフォーマンス(↑写真)があったりして面白かった。

またしても遅刻してしまい、1部の途中から観賞。

1部は男女がでていて、わたしには男性は迷える「ヒト」で、

女性は日頃表向きなその「ヒト」とは真逆な内面を表してるように思った。

2部は女性一人なのだけどとても清く力強かった。洗練された美しさがあった。

2.5部は。。。コワイと思ってしまったけどパワフルで不思議でした。。

観客から参加を募る即興だのに、なぜか共鳴してひとつの作品になってた。コワカッタケド。。

 

 

で、3部のたけだくんのコーナー♪

 

たけだくんのblogに15品はつくると公言されていて期待でドキムネw

  

ゴーヤマサラフライになすに人参、じゃがいものポリヤルに、マサラカシューナツ。

マサラワダは豆の食感じが半分のこるようプロセッサをかけたらしい。

この中ではゴーヤマサラフライとなすが特にうんまかった!

あっキャベツのトーレンいただくの忘れてた。。。

  

ちゃんとまあるく揚がってるプーリv手前はタマリンドジュース。

これがなんと!たけだくん式パニプリ!

。。。プーリ、大きすぎですからw

ほんとはマサラ(マッシュしたスパイス入りのポテト)みたいなのをつめて

ジュースをいれてぱくっといくんだけど、つめものをせずにジュースだけでいただいてた;

↑詰めるってのを忘れてた&じゃがいものポリヤルがその詰め物用と気づかず。。@

でもじゅうぶんおいしかったけどv

 

  

牛丼ならぬ、羊丼???と思ったらキーマなんだそうな。これもうんまかった!

たぶんじんぎすかん用の肩ロースを包丁でたたいたんだろうな。。

↑経験あるけど包丁でだと筋がきれなくて大変なのだ。フープロでもけっこう大変。

  

いただくそばからまた品数が増え。。。

たけだくんのこの日のblogから拝借するそのメニューの数々は17品。

『サンバル、ラッサム、マトンキーマ、バターチキン65、じゃがいもポリヤル、ナスポリヤル、インゲンポリヤル、にんじんポリヤル、キャベツトーレン、ゴーヤマサラフライ、マサラワダ、マサラカジュー、パーニープーリー、チキン65、ココナツチャトニ、グリーンチャトニ、トマトチャトニ』 

 

 

 

  

たけだくんお得意なチキン65。と、そのチキンを使ったバターチキン65。

チキンはかなりからかったけどとてもうまくて、カレーのグレービーにひと口目は

甘さを感じつつ肉のスパイスの辛さがピりっと芯が通る感じ。非常にうまかったあ。

 

 

わたしのお皿v

  

左。ラッサム、サンバル。

たけだくんの料理はこれで4回目(個展の大パーティの記事をまだあげてない@)なのだけど

毎回、おどろくほど腕が上がっていてほんとうにびっくり。

特にこのラッサムはちょっとにんにくが足りないなかーと思いつつ食べ進むとほどよい塩梅。

サンバルにいたっては豆も多かったのだろうけど、コクも香ばしさも出てすごーく上手。

右のトマトチャトニは、たぶんテンパリングを忘れてると思うw

でもこの塩加減のききが絶妙で、パスタと和えたいくらいだったww

 

食事もひと息つくころに、いつものように魚友店主も含めいろんな楽器でまったり演奏スタート。

飯田さんたちも踊りだしたり、みんなでどんどこわいわいv

  

たいこの叩き方がわからいというたけだくん、でもノリノリw

 

 

最後はたいこでミッキー笑顔なたけだくんv

 

毎回ほんと、お料理の上達ぶりに驚きます。

ごちそうさまでしたv

 

次回魚友でのイベントは10月13日らしい。

今回と同じように飯田さんのパフォーマンスとたけだくんのお料理でいつもの破格、1500円。

みなさま、よろしかったらお運びをv

2008年8月26日(火曜日)
   
 

4年前、南インド料理伝道師、怪しいおぢさま(現ケララの風オーナー)の、

逗子の寿司屋で怪しいおぢさまの作る色鮮やかな南インド料理を絵の具に見立て、

絵を描くという毎年恒例のイベントでアーティストたけだくん(武田尋善氏)を知った。

 

現在、四ツ谷で今月末までそのたけだくんの個展が開催されている。

先日の土曜には17時からたけだくんの作るカレーパーティがあるというので

8/9の逗子イベントでご一緒したmさんと乗りこんできたv

 

 

会場はいくつもちいさく仕切られた部屋にそれぞれ個展が開催されてるんだけど

たけだくんの部屋は開いた扉からずっと遠くからもパワーを感じるくらいまっすぐ明るい。

 

部屋に入るとどどんと正面に大作が。鮮やか!

    

左の青いのはバッファローかな?色のグラデーションや重なりも美しいよなあ。

そうそう。絵だけじゃなく、右の左手にあるようなきり絵とかも得意なんだなー、たけだくん。

   

室内に小さな小屋がしつらえてあり、中にはつぶらな瞳のダチョーがv

手前にぶらさがるナゾなイキモノたちもめちゃキュートやv

 

このほかにも大小さまざまな作品や、地に転がる猫な造形アートも。

 

これまで逗子のすし魚友で小さな作品は見てきたけれど、

たけだくんの大きく色のついた作品をこんなにたくさん、実際に拝見するのは初めて。

どれも明るく鮮やかで、キュート。細やかでありながらとってもパワフル。

なによりまっすぐなんだよなあ。

そのあたりは人柄がでているんだろう。

 

 

 

たけだくんの作品に感心しつつアタクシのもうひとつのお目当てのカレーはというと。。。

17時からのパーティに18時をとうにすぎて着いたらなんとほぼ食べ尽くされてた(^.^;ショック。。

 

まあなー。この日は午前中から活動してたと言っても、寄り道しすぎ。。

●予想を超えて時間を取とることになったグッドデザインEXPO 2008と飲茶屋ランチ 

エル・ブランシュ小川シェフ監修の屋台料理を求めて麻布十番まつり 

ついでに去年も美味かった焼きそばを食べ。。。 

遅刻は自業自得。。。orz

 

 

それでもたけだくんが多く作ってくれていた人参のポリヤルや、ビーツのパチャディ、

グリーンチャトニなどいただいて、うまうまでしたv生ココも効いて美味しかった。

たけだくん、ごちそうさまでしたあvありがとうございましたv

* たけだくんのこのカレーの日のblogはこちらをクリック→★ 

   

左:会場についたらお皿はどれもカラ。。美味しいものはなくなるのが早いw

右;mさんの差し入れ、キリンのプレミアム無濾過をご相伴にあずかる。mさんごちそうさまーv

初めて飲んだけど、地ビールみたいな軽さでフルーティ。ビアカクテルみたいだったv

 

 

たけだくんのアートは満喫できたけどカレーのほうは不完全燃焼。。。

と打ちひしがれてたら、このカレーパーティ、なんと8/30(土)17時からも行われるそうですv

こんどは遅刻しないように行かなくちゃv←行く気満々w

 

たけだくんの作品やインド料理にご興味がおありの方、よかったらどうぞお運びをーv

  

★武田尋善個展『ホットホッターホッテスト!』★
暑い暑い死ぬほど暑い時期に死ぬほど暑苦しい個展をやります。
赤道直下の熱帯的大展覧会。圧倒的物量で挑みます。
 

 

★会期 8/19〜8/31  11:00〜20:00
*31日は16:00まで 月曜定休
『アっと驚き立ちすくみ 無意味の意味に笑い転げ、呆れ返る
むせ返るような大量原色スパイスまみれ 暑くて熱くてブ厚くて ギラギラ暑い灼熱ビーム

夥しいカラフルな神像が要求 振動する熱い心臓を舞い上げる』

 

アートコンプレックセンター(たけだくんの個展は2F奥で開催)

〒160-0015 東京都新宿区大京町12−9   Tel/Fax 03-3341-3253

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ