記事
[ 総記事数:440件 ] [ RSS2.0 ]
2009年5月31日(日曜日)
[ 09:07 ] [ タイ料理 ]
   
イベント目白押しの5月16日土曜のハシゴ。

1軒目のアメリカ大使館員宿舎バザーでハンバーガー
→1.5軒目にアメリカ留学expo2009でアラスカ産サーモンのサンドウィッチ。

つづく目的地は、代々木で開催されていたタイフェス。


土曜の原宿はいつものごと、ひとが多くて息苦しい。。。
代々木公園へ向かおうとすると、明治神宮の門前で盆踊りのうような白馬が見えた。
 

きれいにおめかしされた白馬がちょうど盆踊りのように円を描き踊る舞とともに歩んでいる。
よくよく見ると白馬は音楽に合わせてリズムをとりつ、前足でステップ踏んでますがな。驚。
ひづめの擬音をもって表現するなら、
ぽっぽくっぽっぽくっ ぽっぽぽくっぽ くっぽ♪…みたいな。
なんて芸達者なエエコなのかしら!

あとから調べたら鈴かけという馬踊りの奉納で
毎年5月に開催される鹿児島の渋谷ジャック鹿児島おはら祭」の一環だった模様。
なんでも2000人が渋谷マルキュー前で踊るイベントだそうで、今年は5/16、17。
16日は「プレおはら」といわれる前夜祭で、この明治神宮前広場での奉納踊り披露だったよう。

以下引用。『 5/16(土)は「プレおはら」と題され、渋谷C.C.Lemonホールでおはら祭前夜祭が行われる。そのほか、明治神宮本殿前広場では奉納踊り、明治神宮原宿口広場では花や錦をつけた鈴かけ馬がリズミカルに躍る鈴かけ馬踊りが披露されるので、祭の雰囲気を楽しもう。


ひとしきり鑑賞してから、タイフェス@代々木公園へ。。

いやー、タイフェス、もうゲキ混み(=_=)
実は開催の度、倍々に混んでいくタイフェスにもうダメと訪問しなくなってから実は4年ぶり。。

タイ料理といえば、すっかりMONTEE@浅草ひと筋な昨今のアタクシ
近々初訪を目論んでる新宿にあるお店「オイノイ・ランナー」が初出店と聞きつけたのねー。
ついでに朝から休憩テントで場所を押さえて楽しんでるマイミクさんたちのところへ顔出しでもして、とか考えてたけどこれがもうほんっと甘かった(T_T)
タイフェス、殺人的に混みまくりなんだものー(ノД`)・゚・。


もう二度とタイフェスには行きません。というかあんな混んでるところ行かれない。。 (ノ_・、)
ナマステインディアとか、ベトナムフェスとかここまでひどくないのに。。。


どの屋台も長蛇の列で前に進むというか、歩くことすらままならない。
こりゃ先陣に合流するより先にと、お目当てのタイ料理オイノイ・ランナーの屋台へGO。

こちらは新宿にあるタイの北部、東北部料理がメインのお店。
タイの血の流れるマイミクさんがお手伝いされており、そのご友人やタイ国の方々が集う店。
マイナーなお店のはずだしと思っていたら直前にタイフェスが紹介された雑誌かなにかに
ズームアップされていたらしくこちらも長蛇の列。。大泣。

それでも友人が並んでくれてなんとかカノムチンナムギョウとカオソーイをゲト。
ほかにサイウアもあったけど米入りのサイクロークイサーンのほうが好きなのでスルー。
*どちらも北部名物の発酵ソーセージ。サイウアには米がはいらない。

 
左:トマトと挽き肉を煮込んだ肉出汁スープのそうめん、カノムヂン・ナムギョウ。なんとフワ入り!
右:ココナツミルク入りカレーラーメン、カオソイ。
どちらもタイ北部チェンマイの名物。

初めていただくカノムヂン・ナムギョウは日本で提供しているお店は珍しいそう。
レモンだの、唐辛子だの入れて食す。
写真の右奥の四角いのはたぶんフワ(肺臓)だと思う。ぷりっと美味しい♪

ん〜vvスープの肉出汁が効いてうんまあいvv
カオソイもココナツミルク濃厚でとっても美味しーいv

そういやカオソイってほんとは揚げ麺がトッピングされるんだけどなかったわ。
店先に下げられたメニュー写真にはちゃんと乗っていたのに残念。
屋台だとやっぱりいろいろむつかしいのかもなあ。
やっぱり早々に新宿にあるお店に訪問しなければ!


ほかにいただいたものは。。。

先陣隊隊長のお店指定による、カオマンガイv
このお店、店頭メニューにカオマンガイの表記はないのに
隊長に指示されたとおりお願いすると出てきた!ちょっと驚き。さすが隊長w
鶏が3切れぽっちであああん?って思っちゃったけどこれ、すんごーく美味しかった。
タイ米もタオチオソースも鶏肉もどれも素晴らしく。。。
なんていうお店のだったんだろ。ここもお店に訪問してみたいなあ。



これは先陣隊が食べて美味しかったというスィートチリでいただく、
魚のすり身を餃子の皮みたいなのに包んで揚げたもの。名前は失念。

このほかには細い竹筒にもち米を蒸した甘いスイーツをお持ち帰り。
このスイーツはエスニック敬遠ぎみな母に好評だったわ。


隊長自作の出汁を取ったあとの昆布等々のタイ風つまみ。美味しかったー。

タイの酒、メコンもご相伴にあずかり美味しかったvごちそうさまでしたv

うだうだとエスニック談義に花を咲かせつ数時間、気づけば人ゴミもすっかりはけて16時すぎ。
この後隊長とMさんは新宿の餃子屋さんへ、わたしと友人は次のお目当てへ移動開始。

朝からタイ料理食べて飲んでた隊長とMさん、このあとも喰うのか、さすがや。。
と思ったけど我にかえればわたしたちもヒトのことは言えないんだった。。。
このタイもハシゴだし、なんたって次はカレーの実質食べ放題イベント。。汗w


−つづく−
B食店情報
・店名 : オイノイ・ランナー(おいのい・らんなー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1−2−16第一オスカービル2F
・TEL : 03-3207-8653
・URL : http://oinoi-lanna.blogspot.com/
・営業時間 : 17:00 - 翌05:00(04:00 OL)
・定休日 : 第2日曜
・最寄り駅 : JR新宿駅徒歩7分/地下鉄新宿線E1出口より徒歩3分/地下鉄東新宿駅徒歩5分
・キーワード : タイ北部、東北部料理/カノムヂンナムギョウ/毎月第3土曜日◎ 深夜 0:00 - 翌 6:00 まで アジアンディスコ開催
・友人・同僚 / デート / 宴会
B食店ページへ

2008年8月19日(火曜日)
[ 23:45 ] [ タイ料理 ]
   
 

初訪でメロメロになったタイ料理屋さん、浅草のMONTEE

ちょっと前だけど、ようやく再訪がかなったわー♪

 

ただご一緒したSさんはお酒に強くなく、エスニック料理にもあまり免疫のない方。。。

それでもカライものは好きですよとおっしゃってくださったので気を遣いつつ(←ウソ。フリデシタ;)

(ドチラカトイエバ)アタクシの好きにオーダーさせていただけたのでよかったわv

 

 

まず席につくなりおねーさんに聞いたのは、「今日赤貝ある?」。


答えはno。。。


ちぇー。ないのかあ。。。(ノД`)・゚・。
前回ゲキうまうまだった蒸し赤貝。。近々にリベンジせねばだわ。。。

 

気を取りなしてシンハといくつかの品を注文。

 


まずはクン オップ ウンセン 海老と春雨の蒸し焼きそば。

 

豚の脂身が鍋の底に敷かれているらしくて

蒸し煮にされた春雨や海老などの具材にその脂がしみこむらしい。

  

↑鍋をひっくり返すと分厚い脂が。。見るのもオソロシイけど、美味いのよねえ、豚の脂。

 

して、肝心のお味は。。。

もちもちの春雨に海老やスパイス、脂がよく染みて、辛くないんだけどとても美味しいv

味はテーブルの4つのスパイス(辛味、旨み、甘味、酸味、だっけ?)で好きにできるし♪

アタクシは唐辛子をたくさんとナムプラーをちょろっとたらしてチョーウンマイ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

たぶん次の訪問時もたのんじゃうかも〜w

 

 

つづいて前に来たときも頼んで惚れたヤム ネーム・ソッ。 

 

豚挽き肉と揚げた米のすっぱいおつまみ〜♪今日もやっぱりうまうまvv
 

地元っぽくカラくしてってお願いして、アタクシにはちょーどよかったんだけど、

ご一緒したSさんにはとんでもなかったらしい;

真っ赤な顔と浮かぶ涙に申し訳なく、ジャスミンライスを追加オーダーしてみたんだけど

これがヤム ネーム・ソッとまぜまぜするとすんげーくうんまい L(o^v^e)*゚

 

いやー、嬉しい発見だったわv

 

 

まだ辛さで麻痺がとれないという涙ながらなSさんに、更にカラくないものを追加。。;

 

ポッピァ ホンテー 海老のすり身 春巻きの皮揚げ 

 

海老のすり身がもちっとして香ばしく揚がった皮。。

スィートチリなソースにつけていただくんだけど、これも美味しかったv

アタクシは別皿にとったスィートチリにプリック入りのナンプラーをちょろっと足して更にうまうま〜v

 

 

あーv品数少なくて(アマリカラクナクテ)も満足な再訪だったあv

イヤーンv結局何をいただいても美味しいのかも〜vvとか2回目にして惚れ直しちゃったり♪

また早く再訪せねば!!

 

 

おまけ。

 

ライトアップされた浅草寺の五重の塔。

キレイやねv

B食店情報
・店名 : タイ屋台メシ MONTEE(たいやたいめし もんてぃー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都台東区浅草1-1-12 地下商店街内
・TEL : 03-3841-8668
・URL : http://www.tctv.ne.jp/montee/
・営業時間 : 11:30-4:00/17:30-23:30(店長の気まぐれ)
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 銀座線浅草駅6番出口方面徒歩28歩/東武線浅草駅徒歩2分
・キーワード : タイ屋台/イサーン地方/自家製ネーム/本場もん/ヤム ネーム・ソッ/蒸し赤貝/サイクローク・イサーン
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年6月29日(日曜日)
[ 23:08 ] [ タイ料理 ]
   
 

ふっふっふv

むちゃうんまかった!

浅草にこんなに美味しいお店があったとわ。。。

アタクシの中の都内+神奈川タイ料理、東の横綱に認定しちゃうわっ!

ってくらい気に入りもうした(>▽<)v


 

最近気になってるたがさんの日記から、一番目をつけていたタイ料理屋さんへGo!Go!

銀座線浅草駅改札から10秒くらいw?

改札口と松屋の間の左手、地下商店街にある小さなタイ料理屋。

タイ屋台メシ MONTEE(モンティー)。

 

東京出張してきた大阪赴任中の島友を無理やりつきあわせての初訪。

たがさんの日記から焼酎のお店も候補にして両店の店先を覗いてから河岸を決めるはずが、

MONTEEに掲げられたメニューにサイクローク・イサーンを発見!

 

おおお!イサーン地方料理じゃーん!!←しかも特にサイクローク・イサーンに目がないw

 

先週ちょっと飲み過ぎて散々な目にあったばかりだけどタイ料理にはやっぱりシンハよねv

 

偶然、食事会仲間のキム小僧さんが来店して3名でカンパイ♪

キムもお気に入りなお店なんだそうで、店長さんともなかよしさんvさすがキム。。。

 

メニューに見入ると、どれも魅力的なんだけど自家製ネームの4品から目が離せないw

ネームってのは主にタイ北部の、豚とお米、にんにくやハーブなどを発酵させたソーセージ。

 

 

まずはヤム ネーム・ホー(820円)

豚を発酵させた生ソーセージといろいろハーブのサラダ。

何がうれしいってvvvv生ネームをいただけるお店ってむちゃ貴重なんですのよ(>▽<)

しかも酸味も辛味もバランスばっちりvvvうんめーv

豚耳がもちもちこりこりv

 

 

ネーム シークローン(690円)

ネームとは酸味のある肉の総称なんだそうで。

こちらは豚のすっぱい肉のスペアリブ。

一口サイズの肉をかじかじ。

 

 

サイクロー(サイクローク)・イサーン(720円)

ヤム ネーム・ホーを豚の小腸につめてソーセージにしていると説明されてた。

付け加えるなら、お米も入れて発酵させてるのが特徴的なんですな。

こちらのサイクローク・イサーンはアタクシの好みより、にんにく少なくちとコメ多すぎな感じかなあ。

でもお味はまずまず。焼き加減もBBQな感じv

 

 

 

ヤム ネーム・ソッ。

説明文から『豚ひき肉と揚げた米の酸っぱいおつまみ』

タイでは定番なそうだけど、作るのに手間がかかるので出しているお店は少ないんだそうな。

ふむふむ。

 

いただいたお味は。。。程よい酸っぱさに肉の甘味と唐辛子の辛さがあvvv

そして香ばしいピーナッツがこれまた美味い。

すんごーくおいしい!

ここでももちもちこりこりの豚耳がいいアクセントになっちょる♪

カオニャオ(450円)と一緒にいただくとこれがまたうんめーvv

 

 

 

 

 

 

こちらはキムがある時はかならず頼むという逸品。

ホイケーン・ルゥア(690円)

蒸し赤貝をタイの酸っぱカライたれでいただくんだけど、

こちらのお店では新鮮で上質な赤貝が入った時にしかないんだそう。

 

この貝のがまたすばらしかった!

先日の中華街でいただいた浅利そばの浅利よろしく、

完璧な火通しにぷっくりとジューシーで旨みがしたたるほどの新鮮さ。

この赤貝のためだけにでもヒトリでも行っちゃいたいかもー!

 

 

 

途中先にキムが席をたったけれど、お料理は食べきれず持ち帰ったほど。

ほんとすばらしかったー!

たがさん、美味しい情報の発信、ありがとうござります L(o^v^e)*゚

 

つぎはガイ・パッ・ガパオ・カイダーウ(鶏挽肉メシ目玉焼き乗せ)、パッ・シーユー(太麺のタイ醤油炒め)とかラープとか、この店の一押しらしいカオマンガイもいただいてみたい! 

そのほかにも、メニューにないものもお願いすれば作ってくれたりするらしいvvv 

 

 

お店自体が小さいので食事会をするのは厳しそうなのがなあ。。。 

でもテーブル20席ほどと、カウンター数席?

ググったら11名くらいの宴会をされてるページも発見はしたけど。。。

 

 

うーん。とにかく早く再訪したいわんvv 

B食店情報
・店名 : タイ屋台メシ MONTEE(たいやたいめし もんてぃー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都台東区浅草1-1-12 地下商店街内
・TEL : 03-3841-8668
・URL : http://www.tctv.ne.jp/montee/
・営業時間 : 11:30-4:00/17:30-23:30(店長の気まぐれ)
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 銀座線浅草駅6番出口方面徒歩28歩/東武線浅草駅徒歩2分
・キーワード : タイ屋台/イサーン地方/自家製ネーム/本場もん/ヤム ネーム・ソッ/蒸し赤貝/サイクローク・イサーン
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年6月2日(月曜日)
[ 08:31 ] [ タイ料理 ]
   
 

 注意)こちらのお店は6月10日をもって閉店いたします。

B食店情報も応当日翌日に閉店として修正いたします。

**********************************************************

 

2年ほど前から美味しい情報を得ていたのに大久保だしいつでも行けると思ってきたお店。

それが大人気だのに、6月10日に閉店を迎えてしまうプアンタイ。   
先日の楽園@横浜中華街の宴で幹事をしてくださったKさんが予約をしてくれて

とうとう最後にしてデビウを果たしましたわv

7人で攻めるもエスニック全般、特にタイに強い幹事Kさんに加えさらに強力なメンバー、タイ在住経験を持つMさんのタイ語での通な注文。あーんど注文だけにとどまらず、通常ないらしいカピのディップソースも作ってもらってチョー満喫(>▽<)

 

わたしたちが通されたのは道路に面したお店の離れ。注文はインターホンでします。

店内はきれいな水色で統一されて、まるでプーケットの空みたいvv

…イヤ、出される料理はイサーン系が強いのですが;まずはビールで乾杯♪

 

ソムタムがなくいとのことで、春雨サラダとメコンソーダ割。  

 

むちゃむちゃうんまかったラープvv結構辛い。そしてコメもかなりコリコリ固いんだけど

ミントやレモングラスの香りもむせるくらいたっぷりで酸味ともう止まらんvv
こりゃカオニャオ3杯はイケるねw 

 


続いてタイ通なMさん事前リクエストの特別料理?ホーモック・ノーマ〜イ。

(Mさんはホーモック・イサーンともいうと言ってらしたと思う) 
ホーモックとは魚のすり身などをバナナの葉で包み蒸したものらしい。

ノーマ〜イは筍。ピリカラウマ〜。 

ホーモック・ノーマ〜イを崩したところ。

ホーモックをググると、バナナの葉で包み蒸したココナツ風味とかHITするが

この品がココナツ風味だったかはいまひとつ自信なし。。。;

スープはいろんな内臓とレモングラスやバイマックルーの香り高い、豚内臓のムープ。



自家製ネームのサラダ、ヤム・ネーム。どうもわたしの大好物、サイクロークイサーンもあったらしいのだけど気づいたのが遅くて頼めなかった。。。涙。。

 

スペアリブのから揚げ。甘辛い味がしっかりついてる。 

 


ちいちゃいお皿に入った赤茶色のがフフフvvMさんのタイ語で特注品、カピのディップソース!
カピとは小海老の塩漬けを発酵させたものでタイ料理には欠かせないペースト状の調味料。これが後引くのなんのってvvv
茹で野菜や、生野菜、お魚にもつけてうんめーvv 
 

いつも思うけどタイの人ってお魚を揚げるの上手よねえ。。カンシン。。

そのほかいただいたものは。。甘い香りがたまらんカオニャオ。

あとなんだっけ?筍の炒め煮みたいなもの?かなあ。



いんやーほんとどれもこれも美味しかったあvv
その噂まったく違わず。



懸案なわたしの期間限定シンデレラタイムもギリギリ21時15分にお店を出て→新大久保山の手21分発→池袋からタイムリーに30分発の直通電車に乗れちゃった怪♪
ムフフv22時10分には居間でくつろぎ算段v



ひとつ車内で肩身せまいのは指からあのウマウマなのに強烈なカピ臭があ。。。w

コノニオイデデマダオサケノメマスルヨw 
 


あーおいしかったあv

閉店前に詳しいみなさんとうかがえてよかった。 
幹事Kさん、Mさん、ありがとー(>▽<)ございましたあvv

 

なんか。。。あまりの美味いラープとムープにすっかりタイ脳になってしまった。。

次は歌舞伎町のタイイサーンか錦糸町のタイランドに行ってみたいなあ。。

******************************************************

再掲注意)こちらのお店は6月10日をもって閉店いたします。

B食店情報も応当日翌日に閉店として修正いたします。

【まだ行かれたことのないみなさま】

6月8日にはお店の隣のビルの何階かで飲み放題食事つきのイベントもあるようです。

ご興味がおありの方はお店へお問い合わせなさってみては。

B食店情報
・店名 : 【2008.6.10閉店しました】 プアン・タイ(ぷあん・たい)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区大久保2-32-2 リスボンビル1F
・TEL : 03-5272-5137
・営業時間 : 17:00-2:00(L.O.1:30)
・定休日 : 【2008.6.10閉店しました】月曜
・最寄り駅 : JR新大久保駅徒歩5分
・キーワード : 【2008.6.10閉店しました】イサーン料理/タイ/ラープ
・友人・同僚 / デート / 宴会
B食店ページへ