記事
[ 総記事数:2575件 ] [ RSS2.0 ]
2011年1月28日(金曜日)
   
[ 関連したBlog ]
味噌造りの翌日
磯村さんちを後にした一行は、一路馬車道を目指し
[Image]
先日オープンしたばかりのベアードビール馬車道タップルームで乾杯♪

[Image]
ミックスグリルをはじめ
[Image]
ビールとの相性バツグンな肴をつまみつつ、プハッとやっていたところで
[Image]
マイミクパパさんが六花界@神田の常連はヵせさんと野毛で飲んでるという情報をキャッチ!
おもむろに馬車道まで召還してw、総勢6名で再び乾杯♪

その後
パパさんには急用が入ってしまったらしく短い時間しか一緒に飲めなかったのが残念だったけど
残ったメンバーははヵせさんに先導されてバジル3@野毛にハシゴw
[Image]
流石にこの辺りになると
店内の暗さによるスローシャッター&酔っ払い手ブレをカメラが補正し切れなかったらしくw
ブレブレな写真を量産しちまいましたが
[Image]
バジル3での海老グリル・ハンバーグとワインの取り合わせもZEPPIN♪

。。。と、そんなわけで
ほぼ終日飲みまくりだった週末2日間がようやく終了〜w

馬車道タップルームビアバー / 馬車道駅桜木町駅関内駅


2010年10月12日(火曜日)
   
季節外れなオクトーバーフェスト@日比谷公園には毎年行ってますが、赤レンガは今年が初!

会場入り口付近から既に大行列な人出の多さに驚いた!w

当然、会場内も大混雑な中

偶然人数分の座席を確保できたのがこんな店舗の真っ正面だったので
「ドイツビール祭り」の筈の卓上が、しょっぱなからこんな状態になるわけだw
※写真左から富士桜のヴァイツェン/ラオホ/オクトーバーフェスト限定ヴァイツェン

その後

生ハム、ソーセージ(茹で&焼き)、あと、写真は無いけどザワークラウト等々
色々調達してきた料理を肴に、ドイツ&日本のビール各種をノンダクレ〜♪w

横浜オクトーバーフェスト@赤レンガ倉庫にて
2009年6月12日(金曜日)
   
昨日は、串焼きの名店、だるま@日ノ出町へ
座席は焼き台を囲むコの字型カウンター十数席のみ/予約不可/いつも混み混み
と、入店難易度の高い店ながら、昨日は偶々空いててラッキー♪(前回は満席でフラれたw)


[Image]
のっけからハツのジューシーさに驚く!w
ココの串焼は、客の食べるペースに合わせてデカイ肉塊をブロック状に切り分け、串を打ち、焼く
というオペレーションなので、予め串打ち済の肉を焼くよりもタップリ肉汁が保持されるのかもね

突き出しのお新香をかじりつつ次の串を待っていると
[Image]

出てきたのは焼きピーマン
[Image]
中には西京味噌入り
[Image]
。。。って、全然関係ないところにピントが合ってますがw

牛タン
[Image]
「黒毛和牛タンの一番旨いトコだけ使ってる」そうで、そりゃもう絶品♪

ぎんなん
[Image]
ひたすら肉尽くし!なコースではなく適宜野菜が挟まるのが良いね

とろける脂の風味が堪らないラム!
[Image]
羊狂には至福の逸品♪w

しいたけ蒸し焼き
[Image]
まさに直球勝負!噛み締めると旨味がジュワッ♪

レバー
[Image]
この串だけ塩orタレを聞かれるけど、もちろん塩焼きでオーダー
新鮮プリプリで臭みなく甘〜いレバーをタレで食べるなんて勿体無い!w
ほんのりレアな焼き加減も絶妙♪

バラ
[Image]
表面カリカリに焼き上げられ、イイカンジに脂の落ちた豚バラをポン酢でさっぱりと喰らふ

焼きナス
[Image]
手で縦に半分に裂けるよう切込みが入ったナスを生姜or芥子醤油で。

手羽
[Image]
ほんのり効いてるカレー粉の風味で、パリッとジューシーな手羽の旨味が更に引き立ちますなぁ

牛ロース
[Image]
この串こそしっかり撮りたかったのに、近寄りすぎて露出もピントもおかしくなってしまったorz
霜降りまくりな黒毛和牛ロース肉をミディアムレアに炙った逸品
肉汁溢れるジューシーな焼き上がりで、口に入れると脂の甘みが炸裂♪
そこらのステーキ屋のへっぽこステーキより断然旨いッス!w

これでコースは一通り
旨い肉ガッツリ堪能させていただきました♪


だるま後は、野毛方面に歩いて「バジル」へ
[Image]
アンティパスト2種盛¥600(10種類くらいの料理から選択可/3種盛なら¥900)をつまみつつ
さっぱり辛口の白&濃厚な赤をグビグビッと!。。。やってたトコにいそむらから召還メールw
この後、更に新橋で日本酒補給してから終電で帰途へw



だるま焼き鳥 / 日ノ出町駅桜木町駅伊勢佐木長者町駅


2009年5月23日(土曜日)
   
一軒目の車橋もつ肉店をあとにして、横浜の飲兵衛の聖地w 「野毛」を目指す
腹ごなしにテクテク徒歩で移動し、野毛のFFこと福田フライに到着〜

この店、フライにつけるソースが、「辛いの」とノーマルの2種類あるんだが
大蒜ガッツリ+ちょこっと唐辛子が効いてる辛いソースにハマッたw

こんがり揚げたてをソースにサッとくぐらせてから供されるフライ各種で

ビール進みまくり!w

サイドメニューのぬか漬けもイイ仕事してますw

このあと、野毛でもう1軒くらい飲んでから帰ろうかなぁと思ってたら
新規に入店してきた人から「京浜東北線がだいぶ遅れてる」という情報入手
あまりぎりぎりの時間に帰って三田線乗り換えに失敗したらまずいなと思い
野毛からは福田フライ一軒のみで撤収することに。。。


実際のところ電車の遅れは大したことなく
三田線終電までは余裕がある時間に新橋戻れたので
先日ブログに上げた活力魚金にハシゴすることになったわけだw

因みに
この日の3軒の飲み代合計は約4k¥程度。
オープニングセール中だった魚金のこととか計算に入れても、だいぶ安いね〜!w

福田フライ立ち飲み居酒屋・バー / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅