記事
[ 総記事数:2642件 ] [ RSS2.0 ]
2014年11月23日(日曜日)
   
@重慶飯店 横浜中華街別館にて

この日のメインは、上海蟹!。。。だったのは間違いないんだが

まずは、四川料理の定番「口水鶏(よだれどり)」に
   
   
クラゲにサーモン、辛子ピーナッツに干肉と、各種前菜からの


ベースのスープに上海蟹の蟹味噌を加えてじっくり煮込んだ立派なサイズのフカヒレに


北京ダックとは違い、まるっと肉まで味わい尽くすのが四川風?なアヒル

そして、海老の唐辛子炒め〈大皿撮り忘れ〉とか
いずれも単品で主役を張れるレベルの料理達がドーンと卓を埋め尽くした後

冒頭の写真の時点では活きてた上海蟹が美味しく蒸し上がり、一人一杯づつ登場!
で、コイツをほじっている合間にも

蟹肉入りの白菜麻辣炒めやら


蟹味噌入りの小籠包やら次々供され



これまた上海蟹のほぐし身がたっぷり入った〆の中華風すいとん&デザートでゴールを飾れば
流石に満腹!大満足ッス♪

重慶飯店 横浜中華街別館四川料理 / 石川町駅日本大通り駅元町・中華街駅


2011年3月26日(土曜日)
   
といっても、この日はいつもの新橋じゃなく横浜中華街にて
今回の目的地「天龍菜館」を目指すも、残念ながら営業しておらずorz
気を取り直して、前回ヒットだった楽園へGo!

豚の網脂で海老やら椎茸やら筍やら包んで揚げた「巻揚」から始めて

同店名物の内臓料理の中からガツの炒め物

あと、大粒な牡蛎を使った料理もオーダー

。。。で
出揃った料理を肴にビールグビグビやってたんだが
今回、おいらのようなホルモン好きが勢揃いしてたわけではなかったので
「ちょっと他の店も覗いてみようか?」ってなハナシが持ち上がり、即決w

同行していた某マイミクオススメの菜香新館にハシゴ〜

ここでは、瓶が中華街仕様な瓶ビールやら紹興酒やら飲みつつ

プリッと蒸し上がった海老餃子とか

コラーゲン満載な「もみじ」(鶏足)とか

中〆wに中華ちまきとか

中に美味いスープがギュッと閉じ込められた水餃子とか

モチモチした皮の食感が独特な海老クレープとか
飲茶料理をタップリ堪能した後

最後は

焼きそば&炒飯で炭水化物2段〆〜w

菜香新館広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅



B食店情報
・店名 : 菜香新館(さいこう しんかん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 神奈川県横浜市中区山下町192
・TEL : 045-664-3155
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g370002/
・営業時間 : 11:30?21:30
・定休日 : 第2火休 (8月・12月は営業)
・最寄り駅 : みなとみらい線 元町・中華街駅
・キーワード : 広東料理/チャーシューご飯/カスタードタルト
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2010年1月17日(日曜日)
   
2日連荘で深夜まで飲んだのが効いたのか
味噌造りの翌日は、みんな揃いも揃って昼頃起き出してきて
早速、昼ビールなど飲みつつw、まったりモード

。。。で
夕方、日が暮れてきた頃からようやく始動し、一路中華街へGo!
[Image]
目指すは某マイミク絶賛の「楽園」
ろくに下調べもしてこなかったので、途中道に迷ったりしつつも、何とか到着!
。。。てか
実は、最初に写真撮ったこの門入ってすぐ左側に店があり
だいぶ無駄な遠回りをしてしまったw

オーダーした料理は
同行者がケータイをフル稼働させて調べ上げた「美味い」と評判の品々を中心に
[Image]
豚の網脂でシイタケ・筍・焼豚etcを巻いて揚げてある「巻揚」とか
[Image]
湯葉で海老や筍を包んで軽く油通ししたものをスープで煮込んだ「生湯葉煮込み」

前述の某マイミク主催の食事会では必ずといっていいほど名前が挙がっている
ハチノスと白髪ネギ、生姜の和え物
[Image]
軽めに味付けされて白髪葱・生姜・パクチーのかかった状態で供されるコイツは
料理と一緒に小皿で出てくる唐辛子味噌を付けて食べるのが美味♪

豆苗炒め
[Image]
シャキシャキな食感を期待してオーダーしたのに
なんだかクタッとしてしまっていて、これはチト残念な仕上がり

他にも
この店、内臓系の料理はどれも美味いらしいので
とりあえずオーソドックスにレバニラ
[Image]
プリッと仕上げられたレバーの食感がタマラン♪


最後は
「あんかけの焼きそばが食べたい」とのリクエストが飛び出し
[Image]
コチラの五目焼きそばも追加〜
餡の外に見える麺がパリパリだったので、かた焼きそばか?と思いきや
表面をしっかり焼いてあるものの、しなやかさも残る麺が使われており、これまたZEPPIN♪

。。。と
普段食べられるレギュラーメニュー各種も結構美味いので
要予約のスペシャルメニューてんこ盛りな某マイミク主催食事会にも是非参加せねば!w

楽園広東料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅


B食店情報
・店名 : 楽園(らくえん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 神奈川県横浜市中区山下町154(石川町駅からだと善隣門を超えてすぐ左手)
・TEL : 045-641-9308
・営業時間 : 11:00-14:00、16:00-(L.O.21:00)/土日祝11:00-(L.O.21:00)
・定休日 : 火曜
・最寄り駅 : JR石川町駅徒歩8分ほど
・キーワード : 広東料理/広東家庭料理/2階の座敷は8名以上から要予約/巻き揚げ/モツ料理
・友人・同僚 / デート / 宴会
B食店ページへ

2009年6月19日(金曜日)
   

この店に来たら、何は無くともコイツのオーダーは必須でしょう!w
グチャッと玉子を絡めて、レモン絞ってガッツリ喰らふ♪

仔袋刺し

コリコリな歯応えの仔袋にニンニクの効いたタレが絡んで、ホッピーキラーな逸品w

箸休めに豆もやし

¥140でこの盛りはウレシイね

そして最後は鮮度バツグンなレバ刺し!


今回は肉刺し三昧で〆〜♪

で、お次はバジル@野毛に移動するも

結局ココでも目に留まったのはモツw
冷製ハチノスのバジルソースとやらを肴に
赤/白/泡をグビグビッと空けた後、新橋方面にリターン

チラッと駿に寄り道してから帰途へw


2009年5月23日(土曜日)
   
まずは、定番の塩ユッケ

胡麻油/大蒜/胡椒が効いてるユッケにレモンを絞り、卵黄とグチャグチャに混ぜる!w
肉の脂の甘さにさっぱりとしたレモンの酸味/まろやかな卵黄が相まって絶妙な味わい♪
このボリュームで¥450は安い!

続いて、レバ刺し¥300

コチラも鮮度バツグン!しっかり角が立ってて甘〜いレバーが絶品♪

モツのいろんな部位と大根が柔らかく煮込まれたモツ煮¥300

これも値段の割りに盛りがスゴイ!w

モツ焼きは一本¥100

ジューシーさに欠けるハツはイマイチだったけど、くにゅくにゅなテッポウは旨い!
塩/タレ以外に味噌焼き指定が出来るのもうれしいトコロ


こんな肴を前に、ホッピー(中+外)、中お代わり×2飲んで、お勘定は約2k¥!
この店、フローズンキンミヤボトル(600ml/¥980)なるメニューも用意されてるようなので
複数人で行くときはコレ頼んで更にお得に飲めますなw

車橋もつ肉店立ち飲み居酒屋・バー / 伊勢佐木長者町駅石川町駅関内駅