記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年4月29日(月曜日)
   
 

桜を見に、北上展勝地に行ってきました。

http://sakura.kitakami-kanko.jp/

 

 


 

満開にはあとひといきといったところでしたが、みちのく三大桜名所の1つ(ほかは弘前&角館)であり、見応えは十分でした!


そして北上市といったらこれ!
 

 

北上コロッケ! http://kitacoro.com/ 


 

1個200円。

里芋を使用していることで他のご当地コロッケとは一線を画しております!!


次に向かったのは、とうほくニュージーランド村。

http://www.touhoku-nzmura.com/ 


 


 

ジーランドドッグを食べました。


 

自家製フランクフルトが思ったより太くて食べごたえがありました。


この旅の最終目的地は厳美渓でした。

http://www.iwatabi.net/morioka/itinoseki/keikoku.html 


 


 

こちらは道の駅厳美渓のレストラン「ペッタンくん」で食べた”和風もちセット”(850円)


8種類の餅が食べられる贅沢なセットです!!

2013年3月20日(水曜日)
   
お得なランチ情報を教えてもらったので、アオーネ白神十二湖(http://www.shirakami-jyuniko.jp/)に行ってきました。

 


アオーネ白神十二湖 レストラン・アカショウビン
 

 


アカショウビンってこんな鳥。


 


ランチ全容


 


 


 

デザートもゴージャス!!


この俺でもお腹いっぱい。これはヘルシーと言えるのか??(;・∀・)

大満足\(^o^)/




大きな地図で見る
2012年9月3日(月曜日)
   
ルート101スタンプラリー&鰺ヶ沢ヒラメの漬け丼を食すために青森県鰺ヶ沢町へ。

提供店はいくつかありますが、今回おじゃましたのは「たきわ」。


大きな地図で見る



平目ヅケ丼(¥800)

タレがしっかりしみこんでいて、うまかった〜
各店、こだわりが違うみたいなので、食べ比べてみたいですね(^^)

そして鰺ヶ沢といったら、たこ焼き西海の「チキンボー」(¥200)!!


大きな地図で見る




注文してから揚げてくれるのでいつでもアツアツを食べることができます。
シンプルな塩味+マヨネーズですが、飽きの来ない味!!
俺が単に鶏肉好きなだけかもしれませんが(^_^;)

食後のデザートは「海の駅 わんど」で。


大きな地図で見る



津軽りんごソフト(¥280)

わさお(の看板)をバックに。
食感はシャーベット(ババヘラ)系。
ほどよい酸味で(゚д゚)ウマー


晩は弘前市の「麺屋 幡(ばん)」へ。
ツイッター等で弘前市のおすすめラーメン屋情報を募集して、たどりつきました。


大きな地図で見る



特つけ麺(¥950)

麺は並・中・大の3種類から選べます。大でも値段変わらずですが、胃袋と相談し、並で(^_^;)

つけ汁は豚・鶏・野菜を強火で炊きこんだコラーゲンたっぷりの濃厚スープと煮干し・鰹・干し海老の魚介スープのブレンド。(店内記載情報より)

麺は自家製。他店のつけ麺に比べ、麺がツルツルしていたような気がします。

底に沈んでますが、味玉がまるまる1つ、肉もたっぷり入ってました。




2012年6月17日(日曜日)
   
友人が車を買った記念&もう1人の友人の知り合いに会いに行くという名目で青森県田子町までドライブしてきました。

田子町といったら何と言ってもにんにくです。というわけでお昼ごはんはガーリックセンター(http://www.garlicenter.com/)で食べました。


大きな地図で見る



ガーリックセンター内にある「ギルロイカフェ」(http://www.garlicenter.com/gilroyCafe.html)、メニューはほぼにんにく入りのものとなっておりますw

私は1番人気の「にんじゃあ麺」(¥750)を食べました。

【公式サイトより】
田子産豚挽肉を、田子産にんにくと生姜をふんだんに使って炒め煮込んだ「にんじゃあ」(具)がポイント!あっさりスープに具の旨みが溶け出し深いコクを生み出し、豆板醤がピリッと効いて絶妙です!

この具はごはんと一緒に食べたい!(にんじゃあ丼というメニューがあるのでそれで願望は満たされますw)

味噌にんじゃあ麺(¥800)


ドライカレーセット(¥800)



にんにく味噌 焼きおにぎり(¥150)


田子のホックリ丸焼きにんにく(¥500)

塩とバターで味付けしてました。ホクホクでした〜(´∀`*)

そしてガーリックセンター恐るべし!と思ったのは、なんとにんにく入りのソフトクリームまであるところです!!

ミルクソフトクリーム(白にんにく入り ¥250)


チョコソフトクリーム(黒にんにく入り ¥350)


ミックスソフト(¥300)

ソフトはコーンとカップどちらか選べます。

にんにくの存在感を感じられるのはミルクソフトだけで(それでも注意深く味わってようやくわかるレベル)
チョコ入りの方はチョコ味が圧倒してました(^_^;)

なお、食後に…と息リフレッシュグミをくれました。ありがたい配慮です。m(_ _)m


主目的であった知り合いに会うというミッションは、連絡が来ず、あきらめて十和田湖に向かおう…としたところに相手方から連絡が来て、無事ガーリックセンターで合流。そこで知り合い(Kさん)から「田子牛食っていくか?」とのお誘いが。にんにく料理でだいぶ満たされていた我々ですが、ブランド牛の魅力から目をそらすことはできず、ついていくことに(^_^;)

たどり着いたのは「池田ファーム」。


大きな地図で見る



1人前のお肉を3人でシェアしました。

田子牛サーロイン(¥2,700)

このサシ、やばいっす!!

トロけるうまさ!!

田子牛ヒレ(¥2,700)

なんですかこの厚さは。
そしてヒレ肉なのにどうしてこんなにサシが入っているのか!!


ヒレ肉ってこんなに脂がのってて柔らかいものだったんでしょうか…ヒレ肉の概念をぶち壊す別次元のお肉でした。(((( ;゚д゚))))アワワワワ

Kさん、ごちそうさまでしたm(_ _)m



2011年11月6日(日曜日)
   
今回の宿泊先・ホテルオークラ新潟の朝食バイキング。
http://www.okura-niigata.com/

オムレツは会場で作ってました!!



大きな地図で見る


ホテルをチェックアウトしてから、信濃川ウォーターシャトルに乗り…
http://www.watershuttle.co.jp/

新潟ふるさと村へ。
http://furusatomura.pref.niigata.jp/
ここでいろいろおみやげを買いました。



大きな地図で見る


再びウォーターシャトルで新潟市中心部へ戻り、お昼は「とんかつ太郎」へ。
http://www.tonkatsutaro.com/

新潟タレカツ丼発祥の地と言われるこちらのお店。
薄く仕上げたとんかつを甘辛のタレにくぐらせて、それがごはんの上にドーンと4枚乗っかってます。

お肉がとてもジューシーで美味しかったです!!


大きな地図で見る



食後は、お店のそばにあった「水島新司マンガストリート」を散策。
http://furumachi.jp/pc/dokaben.htm



帰り道、「丸屋本店」の前を通りました。
http://www.maruyahonten.com/index.html

ツイッターで新潟行きますとつぶやいたとき、ここの黒糖饅頭がおすすめ!と言われたのを思い出しました。行ける時間ないだろうと思っていたので場所もろくに調べなかったのですが…偶然の出会いに感謝!!

というわけで蒸したての黒糖饅頭(1個84円)いただきました!

生地がモッチモチで最高でした!情報提供者に感謝感謝 ナムー(-人-)


大きな地図で見る



後は帰りの電車まで観光&食い倒れ!!

万代シティ・レインボータワー
http://www.bandaicity.com/modules/xnspro/singlelink.php?&lid=1027



大きな地図で見る


万代シティの中にあった「みかづき 万代店」
http://mikazuki-go.com/

ここの看板メニュー・イタリアンを食べてみたかった!!

焼きそば+トマトソース=イタリアン!
見た目に反して、この組み合わせはアリ!焼きそばの添え物でお馴染みなのは紅しょうがですが、イタリアンは白しょうがなのも特徴的!!


大きな地図で見る


同じく、万代シティにあった「あやめぽっぽ」。
http://www.ayame-poppo.com/

ここで売っている「ぽっぽ焼き」も新潟を代表するB級グルメだそうです。

黒糖入りの細長い蒸しパンといった感じ。これもモチモチで美味でした♪


大きな地図で見る

↑矢印のあたりです。

この後、帰りの電車に乗り、1泊2日 新潟旅行は無事終了。
個人的に、食べたいものはほぼ食べることができたので、大満足の旅でした(^o^)

おまけ:先輩が新潟駅で買った駅弁「SLばんえつ物語弁当」。


トキが描かれたかまぼこがカワイイ!!
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ