記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年7月24日(月曜日)
[ 09:05 ] [ 群馬県 ]
   
@草津温泉「水穂」にて

最近、草津来たときの定番コース化してる同店での今回のオーダーはコチラ↓

やまと豚リブロースを表面カリッと中はジューシィに仕上げた
「群馬県産やまと豚リブロースのグリル」が旨い!

。。。と、そんなリブロースの焼き上がりを待つ間の繋ぎで
牛モツ、根菜、玉子をじっくり煮込んだ「特製牛モツ煮込み」に

お通しで登場の地場野菜「六合きゅうり」のチョイとニンニクを効かせた浅漬辺りもツマミつつ
通称「赤星」こと、サッポロラガーがススム〜w

2017年7月23日(日曜日)
[ 23:03 ] [ 群馬県 ]
   
湯畑からはチョイと離れた高台の別荘地に店を構える「花な天(はなてん)」@草津温泉にて

これまで、「雪の激しい冬季から4月頃まで休業」とか「改装中につき○月○日まで休業」とか
同店HPに記載の休業情報に何度か阻まれつつもw、ようやく初訪な今回のオーダーはコチラ↓

海老&イカに巨大な舞茸あたりを中心に据え
茄子、カボチャ、幅広エンドウ、ズッキーニ他諸々
様々な旬野菜の天ぷらが周りに林立する天丼に

御新香&具沢山な味噌汁
そして、衣のサクサク感を損なわない為、予め控えめにかけられた分以外は別添で供される
丼つゆもチョコンと添えられた「天丼」をガッツリ完食して、ご馳走様!

花な天天ぷら / 草津町その他)



[ 20:51 ] [ 群馬県 ]
   
@草津温泉
。。。といっても、多くの観光客が闊歩する湯畑周辺ではなく
町役場裏手の路地沿いというマイナーな立地に店を構える「居酒屋 ちゃいるど」にて

生野菜とともに結構な大皿に盛り込まれて登場のコチラ
肉が柔らかくなるまで、じっくりコトコト長時間煮込んで仕上げるという
チャーシュー(焼豚)よりは煮豚に近いレシピの逸品を肴に
温泉上がりの乾いたカラダにキーンと冷えたビールが染み渡る♪w

  
。。。と、今回、明示的にオーダー飛ばしたのは冒頭の自家製チャーシューのみだったんだが
とうもろこし/モロヘイヤ/蛸インゲン炒めのお通し三点をはじめ
味噌きゅうりやらレアな牛やら、飲んでる最中にも適宜出してくれる肴をツマミつつ
とりあえずビール!のあとは、久々にホッピー辺りもグビグビッと!w

ちゃいるど居酒屋 / 草津町その他)


2017年6月5日(月曜日)
[ 09:40 ] [ 群馬県 ]
   
@草津温泉「水穂」にて

まずは表面を焦がさずアツアツのホイル焼きで登場のコチラ
今の時期ならではの姫竹(根曲がり竹)からの

ズッキーニ、マッシュルーム、パプリカのソテーやクレソン、紫キャベツetcを下敷きに
一皿2,000円という値付けも納得のボリュームでミディアムレアな牛がドスンと盛り付けられた逸品
「上州牛のタリアータ」

そして、お通しのワラビもツマミつつ
温泉上がりの渇いたカラダにサッポロラガーが染み渡る〜♪w


2017年6月4日(日曜日)
[ 22:50 ] [ 群馬県 ]
   
。。。ってなキーワードは
近隣の常連客多数だった昨日の「居酒屋まつば」にもあてはまるんだが
今日のランチで初訪のココの店も然り
店内入り口付近のテーブル席には作業着姿のオッチャン数名のグループが陣取り
座敷側の4人卓×3に座る客も観光客より近所の人の比率が高めな草津温泉「みやたや」にて

チョイと手狭ながら、オーダー入った料理が調理段階から丸見えなカウンターに陣取り
遠目に内容までは判らなかったものの
何やら色々てんこ盛りで運ばれてった天ぷら定食をオーダー!

で、カウンター越しに直接手渡されたコチラ
食感プリッと海老二本をはじめ
舞茸、シイタケ、シメジにエノキ、ナスにピーマン、カボチャと
野菜類はいずれも小振りなカットながら、サクッと軽い衣を纏い内容盛りだくさんな天盛に

シラスおろし、伽羅蕗、インゲン胡麻和え、御新香と小鉢も諸々セットで

天ぷら定食ジャスト1,000円!

みやたや定食・食堂 / 草津町その他)



前のページ | B食LOGトップ | 次のページ