記事
[ 総記事数:2642件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年6月5日(月曜日)
[ 09:40 ] [ 群馬県 ]
   
@草津温泉「水穂」にて

まずは表面を焦がさずアツアツのホイル焼きで登場のコチラ
今の時期ならではの姫竹(根曲がり竹)からの

ズッキーニ、マッシュルーム、パプリカのソテーやクレソン、紫キャベツetcを下敷きに
一皿2,000円という値付けも納得のボリュームでミディアムレアな牛がドスンと盛り付けられた逸品
「上州牛のタリアータ」

そして、お通しのワラビもツマミつつ
温泉上がりの渇いたカラダにサッポロラガーが染み渡る〜♪w


2017年6月4日(日曜日)
[ 22:50 ] [ 群馬県 ]
   
。。。ってなキーワードは
近隣の常連客多数だった昨日の「居酒屋まつば」にもあてはまるんだが
今日のランチで初訪のココの店も然り
店内入り口付近のテーブル席には作業着姿のオッチャン数名のグループが陣取り
座敷側の4人卓×3に座る客も観光客より近所の人の比率が高めな草津温泉「みやたや」にて

チョイと手狭ながら、オーダー入った料理が調理段階から丸見えなカウンターに陣取り
遠目に内容までは判らなかったものの
何やら色々てんこ盛りで運ばれてった天ぷら定食をオーダー!

で、カウンター越しに直接手渡されたコチラ
食感プリッと海老二本をはじめ
舞茸、シイタケ、シメジにエノキ、ナスにピーマン、カボチャと
野菜類はいずれも小振りなカットながら、サクッと軽い衣を纏い内容盛りだくさんな天盛に

シラスおろし、伽羅蕗、インゲン胡麻和え、御新香と小鉢も諸々セットで

天ぷら定食ジャスト1,000円!

みやたや定食・食堂 / 草津町その他)



[ 18:02 ] [ 群馬県 ]
   
@草津温泉
「煮川の湯」から「大滝の湯」へ向かう通り沿いに店を構える「居酒屋まつば」にて


まずはコチラ
鶏ミンチをベースにあっさり仕上げた特大サイズのシュウマイを
ポン酢で楽しむ表題メニュー「温泉シュウマイ」からの

お次も鶏が被ってしまったものの
ホワイトボードのおすすめメニューからオーダーした「赤鶏のたたき」などツマミつつ
ブランドが「アサヒスーパードライ」onlyなのがチト残念なビールをプハッと!

。。。やっているところへ
ワラビのおひたしも「サービス!」してもらい、さらにビールがススム〜♪w

居酒屋まつば居酒屋 / 草津町その他)





[ 10:39 ] [ 群馬県 ]
   
湯畑から西の河原通り沿いを進んだ先
温泉饅頭試食部隊の絨毯爆撃エリア真っ只中に店を構える「まつもと」にて

同店初訪な今回はメニュー筆頭の「上州もち豚つけ汁うどん」をオーダー!


で、暫しの待ち時間の後にテーブルまで運ばれてきたコチラ
料理名に謳う「上州もち豚」をはじめ、油揚げ、三つ葉、ゴボウ、ネギetc
具だくさんで温かなつけ汁につけてピロピロッと啜る
「ひもかわうどん」こと自家製平打ちうどんがイイネ!

因みに
「ひもかわうどん」ってのは群馬県内での平打ちうどんの通称らしいけど
食べ方的には我が地元山梨の「おざら」にも近い感じかな

まつもとうどん / 草津町その他)




2017年2月20日(月曜日)
[ 21:55 ] [ 群馬県 ]
   

   
その店名通り、毎度メニュー構成がカオスなコチラ
草津の外湯「煮川の湯」のすぐ隣に店を構える「日本季節料理・台湾小吃 たかお」にて


まずは台湾料理メニューから
豚ミンチ&細切れ野菜に魚介っぽい風味も感じるすり身を湯葉で包んで揚げた
「台湾風湯葉巻き」からの

青葱とともに胡麻油風味で炒めるという一風変わったレシピで登場のジンギスカン

そして、まだまだサイズは小振りながら早くも登場の蛍烏賊(お通し)など肴に
温泉出たら徒歩5秒!な立地の同店で湯上りビールがトマラナイw


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ