記事
[ 総記事数:2723件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年9月16日(土曜日)
   
ランチで「バインミーフォン」@大塚を目指していったら
いつの間にか看板が架け替えられ「Bánh chan」になってたベトナム料理の新店にて

   
特にランチセット的なものは無く
一応、単品メニューも何点か挙げられているものの
Bánh Mi、Bun、Comは、その内容を色々カスタマイズすることも出来るらしいメニューを眺め
パリッとサクッと自家製バゲットに、レバーパテ他いろいろな具材がサンドされた
レバーペーストバインミーに
ブンのほうはLet’sカスタマイズ!
といっても気になってたシマ腸焼きが17:00からのメニューとのことで
結局、ブン小盛(150g)250円に
いずれも4円/gの「つくね」と(豚の香草炭火焼的な)チャ・ヌオンを各50gづつ乗せた一杯を
甘辛酸っぱいつけ汁でスルスルッと平らげ、ご馳走様!

2017年9月7日(木曜日)
   
@千石「もつ焼き はる」にて
まずはコチラ、食感コリッと希少部位の「しきん」(食道)&プリップリなレバからの
そこらの中華屋で見かける古漬タイプではない浅漬につき、鮮やかな緑色したザーサイと
胡瓜&大根糠漬の盛り合せを箸休めにパリポリ齧ったり
スジ肉の赤ワイン煮込みにも箸を伸ばしたりしつつ
   
いずれも肉汁滴るジューシィな焼き上がりの上タン&ハラミと
表面パリッと!内側にはクニュッと独特な食感も残るタレ焼きのシロも肴に
とりあえずビール!からの
ナミナミとコップ酒で供される「川鶴純米 さぬきよいまい ひやおろし」でキューッと一献!

2017年9月3日(日曜日)
   
。。。と、そんなカオスな組み合わせも自由自在!w
「やっぱりインディア」@大塚にて
今回は、「本日のカレー」から各種スパイスの風味濃厚な辛口マトンキーマと
残念ながら生葉じゃなくドライだけどカレーリーフが香るケララ風フィッシュカレーをチョイス!
セットのナンはチーズクルチャに変更してオーダー後、待つこと暫しで運ばれてきたコチラ
メニュー表記外のキャベツアチャール&アルサブジもチョコンと添えられた
「やっぱりホリデーランチ」メニュー筆頭のランチミールスをガッツリ平らげ、ご馳走様!
   



2017年8月26日(土曜日)
   
@巣鴨「Reyhan’s Uyghur Restaurant」にて

今回は、これまで同店で未食な料理を中心に


まずは、卓上の黒酢&自家製辣油で食べる羊餃子からの

コチラは既にお馴染みのシシカバブ辺りも肴にキーンと冷えたビールで喉を潤した後

最後は、羊肉、ニンジン、干し葡萄を炊き込んだ「ポロ」&ミニサラダのセットをガッツリ平らげ
ご馳走様!


2017年8月20日(日曜日)
   
。。。と、最近のインネパ店にありがちな多国籍ランチで営業してるものの
ディナーメニューを見ると(これまた色々入り乱れてるんだがw)
チャタマリ、アルジラ、各種モモに各種サデコetc、ネパール料理が優勢な感じの
「らぷし(Lapsi)」@北池袋にて

昼も「当店イチオシメニュー」として
見開き両面4ページ構成なランチメニュー筆頭に掲載の「ダルバート」をオーダー!
。。。で、暫しの待ち時間の後に運ばれて来たコチラ
ターリー上の料理は写真左手前のカトゥリから半時計周りに
滋味深い味わいのダル(豆スープ)
シャバシャバなグレイビーでスープ状に仕上げたククラ・コ・マス(チキン)
ネパール山椒「ティンブール」が香るゴルベラ・コ・アチャール(トマトディップ)
チャットマサラをサッとまぶしてレモンを添えたカット野菜
ジャガイモ、ブロッコリー、グリンピースをスパイシーに炒め合わせたタルカリ(おかず)
ガーリックと塩がビシッと決まったサグ(青菜炒め)
そして、パパド(豆粉煎餅)&一回お代わりOKなライスで一通りのネパール定食「ダルバート」に
多分、他のランチメニューとの共通仕様?で冒頭に供されるカップスープも含み
ジャスト千円なダルバートランチをガッツリ完食して、ご馳走様!
    

らぷしアジア・エスニック(その他) / 北池袋駅巣鴨新田駅大塚駅



前のページ | B食LOGトップ | 次のページ