記事
[ 総記事数:2540件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年12月17日(土曜日)
[ 11:29 ] [ 渋谷/恵比寿 ]
   
   
“いんでぃら 創業"とかの検索ワードでググると
同店の創業は昭和30年(西暦1955年)だそうなので
「創業55年」表記の店頭看板は、創業55周年の年にリニューアルされたものなのか
もしくは、55年=西暦の下二桁表記で昔から同じ看板がかけられてるのかワカランけど
少なくともシール貼り替えによるカレー価格表記のアップデートは追いついていないらしいw
道玄坂センタービル地下一階に店を構える老舗カレースタンド「いんでぃら 道玄坂店」にて

同店の店名を冠する欧風「いんでぃらカレー」を筆頭に
色々ラインナップされてるカレーメニューの中から
「極辛」表記に釣られてw、表題のベンガルカツカレー890円をオーダー!

。。。で、早速登場のコチラ
色味的にデリーのカシミ−ルカレーにも似たルックスのサラッとしたカレーは
辛さだけで言えば「極辛」ってほどではないものの
強めに効かせたチリに加え、ふんだんに使われてる各種スパイスの効果もあいまって
食べてるうちに自然と汗が滲んでくるタイプでナカナカ好みの味わい♪
ただ、流石にこの価格でトッピングされるカツは、オマケ程度の小振りなシロモノにつき
同店初訪な今回は、同価格帯でベンガルチキン&いんでぃらポークカレーの食べ比べが出来る
ポーク&ベンガルチキン900円あたりのチョイスが正解だったかなw

いんでぃら 道玄坂店カレーライス / 渋谷駅神泉駅



2016年12月10日(土曜日)
[ 11:36 ] [ 渋谷/恵比寿 ]
   
@渋谷「ちとせ会館」2F
狭い通路を隔ててトータル17店舗の肉料理店がひしめく「渋谷肉横丁」内に店を構える
「ダオタイ 渋谷肉横丁店」にて

まずは同店の看板メニュー!
。。。故に、鶏は既に焼き置きのやつがスタンバってるらしく
オーダー通した後、あっという間に登場のタイ風焼き鳥「ガイ・ヤーン」からの

ラープイサーン(=モツ入りラープ)&写真奥に霞むお通しのえびせんとかもパリポリ齧りつつ
   
プラカップで提供の樽生を何杯か呷った後、〆に瓶から直飲みのビアラオ・ダークと
ビール進みまくり♪w

因みに、ココには
同店を取り仕切るタイ料理界の有名シェフ「インソン」さんのウワサを聞きつけて
当日飛び込みで入店してみたんだが
気になってたネームクルック(裏メニュー)は必要な材料が欠けてて提供不可とのことで残念!
やっぱり食いたい料理があるときは予約が確実やね

ダオタイ 渋谷肉横丁店タイ料理 / 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅



2016年12月4日(日曜日)
[ 23:08 ] [ 渋谷/恵比寿 ]
   
去年の「くいのみ家 ふう」@亀戸のときと同様
昼から飲める店をチャチャッとググッて、今年は「鳥竹」@渋谷へGo!

パッと見、ランチ目当ての客と昼飲み客が7:3ぐらいかな
既に平日ランチにしては若干遅めな時間帯だったのに大盛況な店内で
一階カウンター奥の空席に陣取って夜のメニューを眺め

まずは、両方ともランチの焼き鳥丼に乗ってる串なんで提供が早そうだった
やきとり(ネギマ)&とりきも(レバー)をタレで


続いて、ピーマンに「つくね」のタネを詰めて焼いた「つみれ」&合鴨は
ワサビとレモンを添えて供される塩焼きでオーダー!

いずれも大串サイズの為
たった4本でもそれなりに食べ応えありな焼き鳥各種をツマミつつ
通称「赤星」ことサッポロラガーでプハ〜っと一献♪

鳥竹焼き鳥 / 渋谷駅神泉駅


B食店情報
・店名 : 鳥竹総本店(とりたけそうほんてん)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 東京都渋谷区道玄坂1-6-1
・TEL : 03-3461-1627
・URL : http://sakaba.sakura.ne.jp/archives/2005/02/ieieieeaecaaaac.html
・営業時間 : 平日 11:45?24:00/土曜日 11:45?24:00/日祝日 14:00?01:30
・定休日 : 第2月曜
・最寄り駅 : 渋谷
・キーワード : 焼き鳥/うなぎ/きじ丼/とり鍋
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2016年11月27日(日曜日)
[ 19:35 ] [ 渋谷/恵比寿 ]
   
東急本店の対面、ドンキホーテ渋谷店の並び
1Fが「蕎麦 嵯峨谷」の雑居ビル5Fに店を構える「BAR FOXY」を昼間だけ借り受け
カレー店として二毛作営業中の「Kenick curry」にて

カルダモンチキン&同店定番のケニックカレー(無水キーマ)の合いがけを
ライス中盛&選べる無料トッピングはパクチーでオーダー!。。。するも
あいにくトッピング用のパクチーは品切れとのことでアボカドに変更して待つこと暫し

運ばれてきた深めの木製の器がデカ過ぎて、写真ではサイズ感がイマイチ伝わらないものの
吉野家の牛丼並盛(ライス260g)よりチョイと少なめな中盛ライス250gの白い山の上に
「野菜の水分のみで仕上げた完全オリジナルのキーマカレー」こと
ケニックカレー(辛さは中辛程度ながらスパイス感は結構強め)&アボカドが盛り付けられ
ココナッツミルクベースのシャバシャバなグレイビーにカルダモン&パクチーが香る
マイルドな「カルダモンチキン」でライスの裾野を満たした合いがけワンプイレートがイイネ!
   
「お好みでカレーに加えてみてください」とオススメされた
卓上のタバスコ&レモン果汁も味変用に活用しつつ、ガッツリ完食〜

ケニック カレーカレーライス / 神泉駅渋谷駅



2016年6月12日(日曜日)
[ 00:56 ] [ 渋谷/恵比寿 ]
   
渋谷駅ハチ公口から交差点渡ってセンター街を突っ切った先
宇田川町の裏道沿いの雑居ビル2Fに店を構える「パッポンキッチン」にて

まずは、鶏挽き肉のハーブ和え(ラープガイ)&葉野菜サラダからの

具だくさんなトムヤムクンに

豚挽き肉&アカシアの葉入り味付玉子焼きをタイ米(炒めたりしてない白米)の上に盛り付け
ケチャップならぬ真っ赤なチリソースで仕上げた
タイ式オムライス?玉子丼?的なメインの一品「豚挽き肉玉子焼き飯」で一通り
メニューは日替わり一種類only/売切仕舞なランチセットが美味い!

メニュー上、鶏挽/豚挽とかサラッと書きつつも、いわゆる市販の挽肉じゃなく
ブロック肉を粗めに包丁でブッ叩いた感じの肉々しい食感が残るミンチ使用な拘りもイイネ!

因みに、同店の入ってる雑居ビル1Fには
アフリカ・アラブ料理?の「Los Barbados」なる店舗が入ってたり
ココまで辿り着く道すがら「OL(オル)」とかいう地ビールバーの看板が出てたり
この裏道一本まるっと気になる!w

パッポンキッチンタイ料理 / 神泉駅渋谷駅代々木公園駅


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ