記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
2009年5月15日(金曜日)
[ 11:00 ] [ 川崎/鶴見 ]
   
[Image]
まるでレアステーキのように焼き上げられた牛タンが絶品♪
[Image]
もうね、肉汁滴る!って表現がぴったりなカンジ
コレ食っちゃったら、そこらの焼肉屋のペラペラな牛タンには戻れんなぁ
杉作@川崎の厚切り牛タンもなかなか旨いけど、更に頭一つ飛び抜けてます!w

レバ刺しもこのクオリティ!
[Image]
しっかり角が立ってプリプリな厚切りレバーが、口の中で甘〜くとろけるタマラン旨さ♪

(いったん茹でてから表面を炙るフツーの焼き鳥屋のつくねと違って)
「生から焼き上げるので20分かかる」という名物ジャンボつくねを待つ間のつなぎに、お新香
[Image]
しっかり漬かったぬかづけきゅうりが旨い!

で、待つことしばし
ジャンボつくね完成!
[Image]
看板に偽り無し!ハンバーグのような巨大さw
[Image]
ぶれちゃったけど、なかには鳥ミンチがギュッと満載!

と、ここらで既にだいぶ満腹なわけだが、チラッと焼き鳥も食いたい!w
ってことで、マスターにお願いしたところ
本来は1品2本縛りの焼き鳥を特別に1本づつ焼いてもらえることに♪
コリコリな砂肝!ジューシィな正肉!黒胡椒を利かせてパリッと焼き上げた皮!どれも旨い♪
[Image]   [Image]
[Image]                            

鳥勝焼き鳥 / 京急鶴見駅鶴見駅国道駅


2009年2月19日(木曜日)
[ 23:30 ] [ 川崎/鶴見 ]
   
今夜は牛タン定食♪


分厚くカットされた柔らか牛タンが旨い!!!


食べ終わった後で、やっぱり【牛タン大盛】 にしとけば良かったなぁとチョット後悔w

因みに今日は、明日夜からの大島飲んだくれツアーに備えて
かなり久々に休肝日にしてみたw
2009年2月11日(水曜日)
[ 19:30 ] [ 川崎/鶴見 ]
   
福岡/佐賀ツアーから羽田に帰還後は
以前から気になってた「牛・豚内臓卸・小売 島田商店」直営のモツ焼き「島田屋」@川崎へ

で、早速表題のレバ刺しをオーダー
[Image]
このクオリティで、この価格設定は素晴らしすぎる!
ボリューム的にもヒトリで食べるなら十分かと
ってか、足りなきゃ¥150でもう一皿追加すれば良いしねw

因みに、煮込みも¥150
[Image]
深めの小鉢に、いろんな部位のモツ&出汁の染みた大根がドッサリ詰まってますw

そして、モツ焼き各種は1本¥50均一!
「注文は3本より」っつ〜縛りは有るものの
異なる種類を1本づつ、計3本でもOKなのがヒトリ飲みには嬉しいところ♪
まずは、レバ/コブクロ/シロをタレで
[Image]
続いて、カシラ/軟骨/ハツを塩で
[Image]
ミディアムレア状態のレバ/ジューシーなハツとか、モツ焼きはどれもハイレベル!
でも、タレ/塩で皿を変えてくれないので、次回は塩焼きからオーダーせねばw

因みに、今回食べた↑の肴の総額は¥600
ビール大瓶×2本飲んで、お勘定はトータル1.5k¥程度でした。安っ!

島田屋もつ焼き / 川崎新町駅


2008年10月9日(木曜日)
[ 02:10 ] [ 川崎/鶴見 ]
   
@ミューザ川崎1Fにある「牛たん 杉作」にて
[Image]
単に分厚いだけじゃなく、炭火でじっくり焼き上げた柔らかな牛タンが美味♪

[Image]
しかも、そんなコダワリの牛タン炭火焼を「大盛」オーダーでどっさり堪能出来るのもイイネ!


さらに
牛タン炭火焼定食にセットで付いてくる牛テールスープのほうも
[Image]
柔らかく煮崩れた牛テール片&たっぷりの白髪ねぎ入りで
あっさり塩味で優しい味わい♪

わざわざ仙台まで行かずとも
本場仕込みの技と旨さが川崎でも楽しめまっせ!


杉作牛タン / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅


B食店情報
・店名 : 牛たん 杉作(すぎさく)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 神奈川県神奈川県川崎市幸区大宮町1310
・TEL : 044-544-9970
・営業時間 : [平日/土曜]11:30 - 14:00(ランチ)/17:00 - 22:00、[日曜・祝日]11:30 - 21:30
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 川崎(西口のミューザ川崎1F)
・キーワード : 牛タン炭火焼/牛テールスープ/牛タン煮込
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ