記事
[ 総記事数:2542件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年3月20日(月曜日)
   
一応、住所は高田馬場だけど
店の位置的には高田馬場駅より下落合駅からのほうがアクセス良さそうな早稲田通り沿いに
2017/3/2ニューオープンのウイグル・トルコ料理店「URUMQI(ウルムチ) Food and Tea」にて

同店にディナーで初訪の今回
ウイグルの炊き込みご飯「ポロ」と羊&鶏のケバブを各一本づつオーダーして待つこと暫し

まず最初に運ばれてきたコチラ
パラッと炊き上がったライスに羊の旨味がシミシミな「ポロ」からの

数分程度の時間差で焼きたてアツアツが供されたスパイシー&ジューシィな羊&鶏ケバブ!
どっちも美味かった〜

ただ、今回
既に同店の食べログレビューで何件か上がってる
ポロセット(単品ポロ+200円でプレーンヨーグルトやらミニサラダやら付いてくるセット)が
ランチ限定での提供になってたという誤算があったのと
そして、コレは行く前から分かってたことだけど
このケバブをはじめ、酒が進みそうなウイグル・トルコ料理が色々載ってるメニューを前に
同店ではアルコールドリンク一切無し(持ち込みも不可)という厳格なハラルルール適用は
飲兵衛にはチトキビシイなぁ〜w

ウルムチfood and tea西アジア料理(その他) / 下落合駅落合駅高田馬場駅
 


2017年2月18日(土曜日)
   
高田馬場駅出てすぐのタックイレブンビル1Fに店を構え
主にシャン族の料理を中心に供するミャンマーレストラン「Nong Inlay(ノングインレイ)」にて

まずは
「今日のおすすめ」メニューからオーダーのコチラ


鶏と川魚を足して二で割ったような味わいのカエルのモモ肉と野菜のスパイス炒めからの

ミャンマーレシピなタイラープ的な「お肉のスパイシーサラダ」あたりもツマミに
ビールで喉を潤した後

あまり「花梨」は感じなかったけど
これもシャン族レシピでハーブ&スパイス香る「鶏の花梨煮」&ライス小で〆〜
次回は、満を持して冒頭のおすすめメニューの虫シリーズでも試してみるかなw

ノング インレイ東南アジア料理(その他) / 高田馬場駅目白駅西早稲田駅



2017年1月30日(月曜日)
   
高田馬場駅を駅前ロータリー側に出て早稲田通りをチョイと進んだ先
通り沿いの雑居ビル3Fに店を構えるミャンマー料理「MINGALABA(ミンガラバー)」にて

見開きで掲載の煮込み・カレー類のリストのほか
ダンパウ(ミャンマー風炊き込みご飯)や「本日の麺」は写真付きで載ってるランチメニューから
マトンのスパイシー煮込み(セイッターヒン)をオーダー!

で、若干の待ち時間の後に運ばれてきたコチラ
スパイス使いが独特でチョイと油が多めという印象ながら
セミドライタイプのマトンカレー的な味わいの「セイッターヒン」がイイネ!

&サラダ、豆スープ、ライスが付いて
ネパール定食のダルバートを彷彿とさせるランチセットに

途中、卓上の辛味調味料(唐辛子入りの酢&ナンプラー)など垂らしてみたりしつつ
ガッツリ完食〜
 

ミンガラバー東南アジア料理(その他) / 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅




B食店情報
・店名 : MINGALABA(みんがらばー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区高田馬場2-14-8 NTビル3F
・TEL : 03-3200-6961
・営業時間 : 11:00?0:00
・定休日 : 不定旧
・最寄り駅 : 高田馬場
・キーワード : 美味しいミャンマー料理
B食店ページへ

2017年1月22日(日曜日)
   
ってなわけで、今日のランチは
だいぶ前に実家の近所の「Rico Mar(リコマル)」行って以来、数年ぶりのペルー料理!
@大久保「HUANCHACO(ワンチャコ)」にて

。。。で、早速、表題のコチラ
Pato(鴨)+guisado(シチュー)+con(一緒に)+frejoles(豆)
=Pato guisado con frejoles(パト・ギザード・コン・フリホーレス)こと
コリアンダー風味で煮込んだ骨付き鴨肉&インゲン豆のソースとライスを
ワンプレートに盛り込んだペルーレシピな逸品に

サラダ&ペースト状にしたチキンと野菜類から仕立てたスープと

Ceviche Mixto(セビチェ・ミクスト/シーフードのレモンマリネ)に
どうやら誤って写真消しちゃったっぽい
Papa a la huancaina(パパ・ア・ラ・ワンカイナ/唐辛子入りのチーズソースを纏ったジャガイモ)
  
そして、ドリンクは+200円してペルーのビールでも飲もうかと思いきや
残念ながらボトルはNGだそうなので、結局ソフトドリンクからインカコーラをチョイスで
土日限定スペシャルランチ1,800円!

ワンチャコ中南米料理(その他) / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅



2017年1月15日(日曜日)
   
昨年末にバーン・タム@新大久保でタムさんの料理を堪能してから間もなく
本店と同じ大久保通り沿いに2号店オープン!のウワサを聞きつけて
早速ランチで行ってみた「バーン・タム2」@大久保にて

現時点で食べログに上がってる断片的な情報を纏めてみると
今後は、本店/2号店とも、それぞれタムさんの弟子?にあたる料理人が取り仕切る
どちらの店も仕込みはタムさんが担当し、営業時は両店を行き来する
といった運用になっているようだけど、オイラが二号店に行った日は厨房にタムさん発見♪w

で、ランチメニューを一通り眺め
ガパオガイラーカウを「 辛口!」コールとともにオーダー!

若干の待ち時間の後にテーブルへ運ばれてきた料理を一口食べてみると
いわゆる「挽き肉」じゃなく包丁で粗めに叩いた鶏肉片の食感に
「辛口!」リクエストで追加投入されたプリッキーヌの辛味が効いてる味わいは悪くないんだが
ランチでは一般人受けを狙った味付けにしてる?のか、単に価格見合い?なのか
この料理の味の要ともいえる「ガパオ」が極少量しか使われてないのが残念!

。。。ってなことを考えつつ
サラダ、スープ、デザートに、厨房前のテーブルからセルフサービスの1ドリンクで一通りの
Bランチ:ガパオガイラーカウ980円をサクッと完食〜

次回は、本店/二号店どっちでもいいんで
先日、本店行ったときと同様
ディナーメニューをベースにタムさんの本気料理を味わいたいトコロ

バーン・タム2タイ料理 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅




前のページ | B食LOGトップ | 次のページ