記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年9月5日(火曜日)
   
@田端「ポム タイ料理」にて
   
まずは、1プリック(唐辛子) on 1ネームスタイルで登場の同店「おすすめ!」なコチラ
豚モモ肉使用の自家製発酵生ソーセージ「ネーム」&ビールで軽〜くウォーミングアップからの
表面カリッと薄衣を纏い、粗めの海老すり身のプリプリ感も活きる自家製さつま揚げ
「トードマンクン」もツマミつつ、更にビールが進んだ後

最後は、同店が得意とするタイ南部料理の裏メニューから一品
生のカミン(ターメリツク/ウコン)にタクライ(レモングラス)他、タイハーブ各種が香り
プリックの辛味弾ける鶏スープ「ガイ・トム・カミン」&カオ・スワイ(ジャスミンライス)を平らげ
ご馳走様!
2017年9月3日(日曜日)
   
今回は、日暮里駅から夕焼けだんだん経由で
毎度行列が絶えない「ひみつ堂」の店頭をすり抜けていったけど
最寄りの千駄木駅からなら徒歩数分程度の住宅街に店を構える「フランボヤン」にて

同店初訪な今回
サンドイッチ/パスタにケーキといった一般的な軽食類にインドネシア料理もチラホラ混じる
メニューを一通り眺めてオーダーしたのはコチラ↓

各種スパイスやココナッツミルクとともにじっくりコトコト長時間
ホロホロになるまで煮込んだ牛肉をターメリツクライスに絡めつつ楽しむ
インドネシアレシピな牛肉煮込み「レンダン」がイイネ!

別添のサンバルソースで自由に辛味を追加してみたり
傍らのピクルスや海老セんもパリポリ齧りながら皿の中身をキレイに平らげ、ご馳走様!

フランボヤンカフェ / 千駄木駅根津駅日暮里駅




2017年7月30日(日曜日)
   
最寄りの日暮里駅から徒歩数分、尾久橋通りから一本入った裏道沿いで
正月三が日を除き年中無休24時間通し営業と、個人店にしては驚異的な営業時間を誇る
「一由そば」にて

うだるような暑さの中を歩いて同店初訪な今回のオーダーはコチラ↓

冷やし蕎麦250円(=温蕎麦220円+30円割増)に
オクラ/大葉/ミョウガ/きゅうり/ナスetcを細かく刻んで味付けした「山形だし」140円と
ミニげそ天60円を追加してもワンコインでお釣りが来る手頃な価格の一杯に
無料サービスの刻みネギ/すり胡麻も散らした後、丼の中身をスルスルッと平らげ、ご馳走様!

一由そばそば(蕎麦) / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅



B食店情報
・店名 : 一由そば(いちよしそば)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都荒川区西日暮里2-26-8
・TEL : 03-3806-6669
・URL : http://ichiyoshisoba.com/
・営業時間 : 24時間営業
・定休日 : 無休(年末年始はお休み)
・最寄り駅 : 日暮里駅徒歩3分
・キーワード : 立ち食いソバ/ゲソ天/ゲソ寿司/24時間/年始以外年中無休/安い・美味しい・早い・この店でしか味わえない味
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2017年7月19日(水曜日)
   
たぶん鰻屋が一年で一番混み合う(故に、わざわざ当日に鰻食いに行くのはアホくさいw)
土用の丑の日を来週に控え、ノー残業デーな今宵は丑先取り!

。。。ってなわけで
西日暮里駅出てすぐのJR高架下に店を構える「うな鐵将」のカウンターに陣取り

まずはコチラ
カブトから短冊まで一通り揃った「当店自慢のうなぎ串」の中から
肝焼き/くりから/ひれニラ串などツマミつつ

「とりあえずクラシックラガー!」で喉を潤した後
〆の鰻重は、迷わず「特上!」コール!w

(松)以下のランクとはそもそも鰻自体が違い、「肉厚の為、蒸時間五分程長く」かかるという
宮崎県産の特上鰻を甘さ控えめなタレでふっくら焼き上げた鰻重に
肝吸い/御新香のセットを美味しく平らげ、ご馳走様!

うな鐵将うなぎ / 西日暮里駅日暮里駅田端駅



2017年7月17日(月曜日)
   
先日、「AndU」@上野行ったときと同じく
今回も会社絡みの飲み会からハシゴで初訪の「ミレミレ」@千駄木にて

干してるわりに意外と柔らかな食感の水牛の干し肉をスパイシーに仕上げたコチラ
噛みしめる度に旨味&独特な風味がジワジワ滲み出す水牛のスクティ・サンデコと

アル(ジャガイモ)&チャナ(ヒヨコ豆)にパプリカも混じったタルカリの小皿(お通し)も肴に
何はともあれビールをグビグビッと!w
。。。で、結構ボリューミーな干し肉が腹の中でビールを吸って順当にその体積を増したらしく
(ってか、そもそも二軒目ということもあり)今回は一品+αで終了だったものの
メニューを見ると、この手のイン・ネパ店の標準的なラインナップであるカレー、ライス、ナンの他
先日、大森で食べたチャタマリの米粉を豆粉に置き換えたようなレシピの「ウォー」とか
「ジャウロ(ネパールお粥)」なんてのも載ってて
次回は、この辺りも気になるトコロw


ミルミレネパール料理 / 千駄木駅本駒込駅東大前駅


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ