記事
[ 総記事数:2666件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年7月14日(金曜日)
   
鶯谷駅から言問通り方面に広がるラブホ街を突っ切った先
古びたマンションの1Fテナントで朝7時から24時まで営業中の「東瀛」にて

オーダーは表題通り、まずはクミン&チリでスパイシーな羊肉串¥170×2本からの

空芯菜が安い夏の間だけ登場するコチラ
鷹の爪&ニンニクがビシバシ投入された空芯菜炒め¥450などツマミつつ

写真は先日夜勤明けに同店で飲んだときの使いまわしだけどw
今回も大瓶サイズが一本¥500ポッキリなキリンラガーをグビグビッと♪

2017年7月8日(土曜日)
   
上野駅からマルイ脇の小道を入り、チョイと御徒町方面へ歩いた先
「シヤートムヤムクンポーチャナー」隣の雑居ビル2Fに2017/3/1オープン!
シーシャ&カフェバー「AndU」にて

仕事絡みの飲み会を一次会で離脱後、同店初訪な今回
全席ソファーな店内の一角に陣取り、とりあえず最初はビールとか傾けてたものの

サイフォンで香り高く抽出後
そのフラスコのまま供されるコーヒーの香ばしい風味も楽しみつつ

フルーツ系のフレーバーを何種類か合わせ
甘めのミックスフレーバーで作ってもらったシーシャをプハーッと♪
個人的に、いわゆる「煙草」のヤニ臭い煙は大嫌いなのに
スパイス系、フルーツ系他、様々なフレーバーが楽しめるシーシャなら
たま〜に吸いたくなる不思議w

AndUラウンジ / 上野)



2017年7月4日(火曜日)
   
@湯島「デリー 上野店」にて

同店での限定カレー遍歴は、月曜限定「牛ほほ肉のカシミールカレー」に始まり
(水)タンドリーチキンドライカレー、(金)マチェリジョル同VVHアチャリ・ゴーシュトときて
今回のオーダーは、火曜限定「牛ほほ肉のコルマカレー」!

モチロン辛さ指定「Very Very Hot!」も忘れずにコールして、待つこと暫しで登場のコチラ

本来、タマネギの甘味をベースに比較的マイルドな味わいのところ
ガツンとくる辛味や炒ったコリアンダーシードの爽やかな風味も加わり魅力倍増なグレイビーに
ゴロゴロぶち込まれたゼラチン質満載な牛頬肉がトロける逸品を
卓上のタマネギ/胡瓜アチャールもチョコンと添えたライスとともに美味しく完食〜♪


B食店情報
・店名 : デリー 上野店(でりー うえのてん)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都文京区湯島3-42-2
・TEL : 03-3831-7311
・URL : http://www.delhi.co.jp/
・営業時間 : 11:50?21:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 湯島/御徒町
・キーワード : カシミールカレー/タンドーリチキンティカ/コルマカレー
・友人・同僚
B食店ページへ

2017年7月1日(土曜日)
   
来週末に下町七夕まつり開催の「かっぱ橋本通り」から一本脇に入った先に店を構える
「AJITO(味人)」にて

チーズや温泉玉子(各100yen)にロースカツ(220yen)etc
他のトッピングに比べ、群を抜く格安価格の唐揚orチキンカツから後者をチョイスで
牛スジカレーをオーダー!

。。。で、暫しの待ち時間の後に運ばれてきたコチラ
ゴロゴロ入った牛スジの旨味を活かし、スパイスの風味は比較的マイルドな牛スジカレーに
実際の肉のサイズに対して周りを覆う衣も結構厚めに付いてるものの
一枚50円という価格を考えたら充分及第点な揚げたてチキンカツトッピングな一皿と

カップスープ&ミニサラダがセットで850円!
ところで、改めてメニューを見るとチキンカツ&唐揚のみ1枚とか1ヶとか単位付きなんだが
こんなの2枚とか3枚とか山のようにトッピングして喰らう猛者もいたりするんだろうか?w

AJITOカレーライス / 稲荷町駅入谷駅上野駅



2017年6月10日(土曜日)
   
@入谷「Dee Dee」にて


まずは、甘辛くトロットロに煮込んだ豚足に酸っぱ辛い「ナムソム」をぶっかけながら愉しむ
「カオカームー」に


現地では、鍋料理「タイスキ」の〆に麺!な流れが一般的なところ
ココでは、豚、鶏、エビ、イカ、青菜、白菜他、具だくさんなピリ辛スープに溶き卵を流し
パクチーを散らした丼の中から平打ち米麺を啜るスタイルで登場の「タイスキ・ヌードル」etc
近隣のタイ料理店のランチメニューにはあまり見かけない品々も目立つ同店のランチを
毎度ガッツリ完食して、ご馳走様!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ