記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年9月23日(土曜日)
   
昭和通り沿いに2017/9/1ニューオープン!
「PIVO CURRY」@仲御徒町にて

同店をランチで初訪な今回のオーダーは、メニュー筆頭のコチラ↓

大振りなチキンブロックがゴロゴロ満載な「スパイシーチキン」!

その名の通り、各種スパイスが風味豊かに香る味わいだった一方
黒板メニューで唐辛子マークが二本点灯してるほどの辛味のインパクトは無く
むしろ玉葱由来と思しき甘味のほうを強めに感じるレベルだったんで
次回は、唐辛子マークがMAX3本点灯の「NEW」メニュー、キーマカレー辺りも気になるトコロw

PIVOカレーライス / 仲御徒町駅御徒町駅上野広小路駅




2017年9月17日(日曜日)
   
@稲荷町「武乃蔵」にて

同店ランチでのステーキ系メニューが
「特製ニンニク醤油!」で「オススメ!」なステーキ丼 or 和風おろしステーキ定食の二択とあらば個人的にはモチロン前者をチョイス!w

。。。で、暫しの待ち時間の後に運ばれてきたコチラ
箸でも食べやすくカットされたミディアムレアなステーキが
鮮やかな断面を晒して丼飯の表面を覆うメインのステーキ丼に

出汁巻、ひじき煮、御新香物&味噌汁がセットの
ステーキ丼ランチ850円をガッツリ平らげ、ご馳走様!
   

武乃蔵居酒屋 / 稲荷町駅新御徒町駅田原町駅




   
@鶯谷「いちふく」にて
先日の大海老天丼に続いて、今回のチョイスは表題のコチラ
近所の「ほてい」のコッテコテな飴色に煮込まれた豚角煮とは対象的な色合いながら
トロッと柔らかで味も中までシミシミな豚角煮&サトイモ/大根の炊き合わせに
茶碗蒸し、もやしナムル、赤出汁、御新香、丼飯がセットで
豚角煮定食890円をガッツリ平らげ、ご馳走様!
2017年9月16日(土曜日)
   
浅草通りから「篤」@稲荷町の角を入った先
「田中食堂」「レストラン ベア」「炭火焼とり 二羽」
数々のランチスポットが立ち並ぶ小道沿いに店を構える「博多 からくさや 東上野店」にて

同店初訪な今回のオーダーはコチラ


まずは、生玉子、紅生姜、ベビースターラーメンといったデフォルトのトッピングを
麺&具の肉・野菜とサックリ混ぜ合わせて一口啜った後
辛味噌マヨネーズを絞ったり追い紅生姜したり卓上調味料各種で好き好きに味変しながら愉しむ
博多屋台メシ「焼ラーメン」がイイネ!
   
ただ、汁無しなので200gくらい余裕かと思いきや
特盛サイズは意外と胃袋にドスンとくるボリュームだったのと
明らかにビールが恋しくなる味付けにつき
コレはビール飲めない平日ランチで食ったらアカンヤツやと思うw

博多 からくさや 東上野店もつ鍋 / 新御徒町駅稲荷町駅仲御徒町駅




2017年9月2日(土曜日)
   
@鶯谷「万年」にて

すぐ隣の「いちふく」とココ、どっちが先にランチはじめたのか知らんけど
「大海老」とか「豚バラ三枚肉のトロトロ角煮」とか
そこはかとなく隣の店を意識してそうなランチラインナップから
同店初訪な今回のチョイスはメニュー筆頭のコチラ↓
皮目を香ばしく炙って柚子皮を散らした真鯛炙り&脂の乗った戻り鰹の二点盛りに
海辺の旅館の朝食を彷彿とさせるアジの開き
そして、この野菜高騰の折、結構盛りが良いサラダをはじめ、冷奴やら具だくさんな味噌汁やら
諸々セットな「旬の海鮮ランチ」900円をガッツリ完食して、ご馳走様!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ