記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
2009年12月14日(月曜日)
   
[ 関連したBlog ]

この日、豊田屋での一次会は、次の予約との兼ね合いで
16:30スタート18:50終了という超強行スケジュールw
「とりあえず2次会で飲みなおしでしょう!」と
駅をはさんで反対側にある有名店「松ちゃん」に向かうも、店内ほぼ満席状態であえなく撃沈orz

仕方ないので、手近な焼き鳥屋に入って2次会開始!
とはいえ
豊田屋で結構食ってきてるので、ツマミは1〜2人前を5人で少しづつシェアする感じでw

大山鶏の刺盛のなかでは、特にプリプリなレバーがイイ感じ♪

他にも
つくねとか

唐揚とか

チョコチョコオーダーしつつ軽く飲んで
お勘定は一人たったの¥1,000程度
店にとっては、きっとイヤな客だったに違いないw

この後
みんな帰途に着いたわけだが
おいらとカオソーイさんは更に新橋で途中下車
土曜もやってる「らび」でも行こうかと覗いてみれば、何故か「CLOSED」の看板orz
(帰ってきてから分かったけど、どうやら昨日は営業開始が21:30〜と遅めだったらしい)


結局、駿にハシゴ〜w

先日の上州屋での塩焼に続き、今回唐揚で食べたハタハタがZEPPIN♪
因みに、手前の丸っこいヤツは腹の中のブリコをまとめて揚げたもの
ブリコ独特のヌメヌメな食感は顕在でも見た目がグロく無いので、こういう食べ方もアリですな〜
2009年12月13日(日曜日)
   
昨日は、マイミクカオソーイさん主催の白子鍋&あんこう鍋忘年会!

何は無くとも、この白子鍋の見た目に圧巻!
これでたったの¥3,000(3人前×@¥1,000)とは、超破格!!

入店後すぐに↑の鍋が出てくるわけではないので
とりあえず他のツマミも色々オーダー

量は少なめながら、しっかりとエッジの立った鮮度バツグンなレバ刺しが美味!

〆鯖の〆具合もなかなかイイ感じですな


そこへ白子鍋が到着したので、早速卓上のコンロに点火

イイ感じにグツグツ煮立ってきたら
鍋底のほうの野菜をかき出し
白子を下に沈めてから、更にひと煮立ちで完成!

とろける白子のあまりの美味さに一番目の鍋は瞬殺w
スープすら一滴も残さずあっという間に消え失せたので、早速次のあんこう鍋をコンロの上へ

鍋の表面をほぼ覆いつくしているあんこうの身の他

アン肝もバッチリ入ってます♪

あんこう鍋も出来上がりまでには暫く時間がかかるので

脂の乗った鰯刺とか

豊後鯵刺(これが激ウマ!)

さつま揚げとか肴に
生グレープフルーツハイやら、焼酎ハイボールやら、ウィスキーハイボールやら
各自思い思いの酒をグビグビッと!w


ここで、あんこう鍋完成!

今度はスープを出来るだけ残すように注意しながら
コラーゲン満載のプルプルな身と皮、濃厚な味わいのアン肝を堪能した後
最後は、うどんを投入して〆〜

鮟鱇の出汁の旨味が平打ちのうどんに良く絡んで、〆の一品までZEPPINな味わい♪



豊田屋居酒屋 / 平井駅東あずま駅亀戸水神駅


2009年4月6日(月曜日)
   
[ 関連したBlog ]

今日も関東廃人倶楽部活動の一環としてw

ホルモン青木@亀戸で昼からプハッと♪

鮮度バツグンで味付けも絶品なホルモン各種を

焼き物や刺身でガッツリ堪能しつつ


ドリンクは、タイガースファン御用達?の虎マッコリ

のビール割りwww

そんな怪しげなチャンポンを飲んで、そこそこ酔っ払ったところでカラオケボックスへ移動!

生ビール片手にサクッと4時間ほど歌いw、外もすっかり暗くなった頃に帰途へ

ホルモン青木 1号店ホルモン / 亀戸駅亀戸水神駅


2009年2月1日(日曜日)
   
 「つづら」の旨い料理を色々堪能 していると
向かいの中華屋にオーダーしておいた陳麻婆豆腐到着

店内が、寿司屋にはあるまじき花椒と唐辛子の香りに満たされるw
前回オーダーしたノーマルVerと比べると麻辣両方の辛さが若干強めになっているものの
個人的にはもっとマニアックな辛さが好みかなw

自家製玉子焼き

海老のすり身も入って旨味満載♪

焼き白子

遠火でじっくり炙ることにより、内部の水分を飛ばして旨味を凝縮!
ねっとり濃厚な味わい♪
白子食べるなら、「焼き」が一番好きだな〜

ここで、向かいの中華屋からサービスで鶏の唐辛子炒め到着

つづら行ったときは、大抵この店からも1,2品出前頼んでるのが功を奏したのかな
とりあえず、ウチらが無類の辛い物好きと認識されているのは間違いなさそうだw

そして、最後は
刺身で食べて絶品だった赤貝

つづら名物炙り寿司のなかから、金目鯛炙り

と2品ほど握ってもらったところで、終電の時間も迫ってきたので帰途へ
B食店情報
・店名 : 寿司つづら(すしつづら)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都江東区亀戸5-13-2 (亀戸横丁酒場内)
・TEL : 03-5626-5951
・URL : http://r.gnavi.co.jp/p896200/
・営業時間 : 15:00〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 亀戸
・キーワード : 炙り寿司/凍結酒/玉子焼
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ

   

世界広しといえど、とろけるような霜降りイチボを食べられる寿司屋はそうそうあるまいw

先週金曜は、昨年末の 幽門が開いた一日以来、2度目の「つづら」

まずは梅じゃこ

一人で店を切り盛りしている店主の渡辺さんが
カウンターの内側で旨い料理を着々と仕上げていく様子を眺めつつ
とりあえず、これを肴に生ビールで乾杯!

ゴージャスにいろんな魚が盛り込まれた刺盛!

今回は特に赤貝が絶品♪
正月仕様で胡瓜の飾り切りも凝ってます


厚岸産の生牡蠣

殻の中にはぷっくり膨らんだ身が目一杯詰まっていて、旨味も濃厚♪
さすが厚岸クオリティってカンジですなぁ

金目兜煮

金目自体が旨いのはもちろんのこと、出汁を吸って柔らかく煮込まれたごぼうも絶品♪
ご飯が進みそうな濃い目の味付け。まぁ、ウチらは液体の米をせっせと消費したわけですがw

トロタク巻で中〆


To be continued…
B食店情報
・店名 : 寿司つづら(すしつづら)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都江東区亀戸5-13-2 (亀戸横丁酒場内)
・TEL : 03-5626-5951
・URL : http://r.gnavi.co.jp/p896200/
・営業時間 : 15:00〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 亀戸
・キーワード : 炙り寿司/凍結酒/玉子焼
・友人・同僚 / デート / 接待 / 一人
B食店ページへ