記事
[ 総記事数:2579件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年1月31日(日曜日)
   
。。。といっても
慶応仲通界隈の道はメインストリートからして路地みたいなもんなんだがw
そこからさらに一本逸れた脇道沿いの雑居ビルB1F
焼きとん「串一徹」の向かいにあるネパール料理「デウラリバッティ」にて

ひっさびさにランチで再訪の今回のオーダーは、もちろんコチラ!

ククラコマス(チキンカレー)、野菜とキノコののタルカリ(おかず)、サグ(青菜炒め)
ムラコアチャール(大根漬)、ゴルベラアチャール(トマトの胡麻スパイス和え)に
いずれもお代わり自由なダル(豆スープ)&バート(ご飯)
   
そして、ほんの申し訳程度の野菜サラダと食後のチャイが付いて
スペシャルダルバート1,000円!

因みに
ノーマルダルバート930円とスペシャルの違いはククラコマスの有無
つまり、たったの70円でチキンカレーが新規に追加される計算なんで
余程の理由が無い限り、とりあえず「スペシャル」のほうを選んどいたほうが吉かとw

デウラリバッティインド料理 / 三田駅田町駅芝公園駅


B食店情報
・店名 : ネパール・インド料理 デウラリバッティ(でうらりばってぃ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都港区芝5-21-15 芝三勝ビルB1
・TEL : 03-3455-6180
・URL : http://deurali.blog80.fc2.com/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?23:00(L.O.22:30) 
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 田町
・キーワード : ネパールの家庭料理が食べられる。。
・友人・同僚
B食店ページへ

2015年6月28日(日曜日)
   
@芝商店街「アジアン食堂 Pakchee」にて

デフォルトの味付けはマイルド系ながら、パクチー&魚介モリモリ!
卓上調味料セットでナンプラーやチリをチョイ足ししてから食べるのがイイ感じのヤムウンセンに
ハッピーアワーサービスなタイ風エビせんなどツマミつつ
コチラもハッピーアワーで1杯¥250ポッキリな生ビールがススム〜w
2015年6月26日(金曜日)
   
@芝公園「ペナンレストラン」にて

まず一発目は、毎度お馴染みのコチラ
ピーナッツベースの甘辛ソースが決め手のマレーシア風焼き鳥「サテー」からの

先日のアッサムウダンに倣ってVery Hot!指定で仕上げてもらった
表題のサンバルソトン(イカのサンバルソース炒め)も肴にビール進みまくり〜

因みに
同店はガッツリ食事系の料理が多めのメニュー構成につき
飲みメインで立ち寄った際に注文する肴は毎度同じような流れになってしまうのがチト難かなw
2015年6月14日(日曜日)
   
@芝商店街「アジアン食堂 Pakchee」にて

甘めで濃いめな味付けがチト気になる自家製チャーシューとパクチー・白髪葱を
麻辣なタレで辛口に和えた「自家製チャーシューと白葱の麻辣和え」に

一本からオーダー可能な「手羽先のアジアンスパイス揚げ」と
ビールキラーなメニュー揃い踏み!で、生ビールがトマラナイw
2015年6月13日(土曜日)
   
@芝公園「キング軒」にて

早くも再訪な今回は、表題メニューの食券ボタンをポチッと♪

先日食べた同店スタンダードメニュー「広島式汁無し担々麺」の4辛との違いは
芝麻醤抜き/ネギ増し/花椒増し増し!ってとこかな

   
ゴマのマイルドさが無い分、麻(痺れ)と辣(辛味)がストレートに感じられる一杯に
調理で使ってるのとは配合が違うという卓上の後かけ用花椒を更に振りかけたりしつつ
スルスルッと麺を平らげた後は

丼に半ライスをぶち込んで、専用のタレ&酢に花椒や鷹の爪も振り掛け
丼の底に余った具やタレと混ぜ合わせて食べる担々ライスで〆〜
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ