記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
2011年10月13日(木曜日)
[ 06:29 ] [ 水戸市散策 ]
   
 

最近、茨城県に出かけることが多いのですが、たまにはゆっくりと 

 

偕楽園とかを散策したいものです。 

 

 

 

 

 

好文亭もこないだの震災で被害を受けて、現在修理中のようです。 

 

あそこからの千波湖の眺めが、お殿様気分になれて気分いいんですよね。 

 

 

 

 

水戸偕楽園で有名な『水戸の梅』これ旨いんですよ。 

 

もちろん、お土産にします。 

 

 

 


そしてお隣の千波湖に移動します。 (ランチで満腹になっていたのでいい運動になります)


まずは、あの水戸のご老公さまにご挨拶です。



 


 


水鳥たちがゆったり過ごしているのを見て、癒されますね〜。


 


近くにこんなオシャレなカフェもありますし、ゆったりとした時間が過ごせそうです。



 


 


そのスグ横には『桜田門外の変』のオープンセットも常設されてましたが、


こちら入場料金が高いせいか、お客さんの姿を見かけず。


観光のポイントにするなら、無料(または¥100)にしちゃえばいいのに。



 

 

こちら、懐かしの蒸気機関車。


私が子供の頃、宇都宮から茨城の大洗まで行くのに、コレに乗ったんですよね〜。


って、かなり古い話でスミマセン↓。



2008年3月13日(木曜日)
[ 18:06 ] [ 水戸市散策 ]
   
 

今日は天気もよく、平日ということで、兼ねてからの計画である、


『水戸偕楽園の梅を楽しむぞ〜』 を実行してきました。



前回の観梅視察では、いまいちだったので。

 

 

途中の道すがら、『茂木』や『かつら』の道の駅に寄り、野菜直売所をチェック! 

 

 

 

 

 

『道の駅 茂木』で買い求めたのが、とちおとめ苺(苺セーキ用)・切干大根・ほうれんそう 

 

 

 

 

 

『道の駅 かつら』で、買ったのが右上の『茨城名物の干し芋』。  

 

 これ焼いて食べるのが楽しみだな〜 

 

 

そうこうしてる間に、水戸の偕楽園に到着! 

 

 

途中、衝突事故もあり付近の道路は渋滞模様〜  (ウンザリ・・・) 

 

 

駐車場から偕楽園に向かう途中の、梅の開花模様を一発目にパシャ!。 

 

 

 

 

 

さて水戸の偕楽園ですが、最盛期ということで団体客を初め多くの観光客がひしめき状態。 

 

 

 

 

 

本日のきれいどころを少しだけ、こちらのほうに  (残念ですが、ミス水戸ではありません) 

 

 

 

 

 

 

 

あとお決まりのショットもこちらに 

 

 

 

 

 

 

園内をひと通り散策したので、後はお土産を買わなきゃ! 

 

店先でさんざん、味見をしたので、こちらを購入しました。 

 

シソ梅?(名前忘れた、でも有名なシソで白餡を巻いたもの)のセット。 

 

 

 

 

帰り際に、こちらの名物の梅ソフトを食べながら帰路についたのであった。 

 

 


2008年2月21日(木曜日)
[ 11:14 ] [ 水戸市散策 ]
   
 

こないだ、マリンさんがお住みの水戸方面まで、出かけてみたとさ。 

 

まずは偕楽園下の公園から、『好文亭』を早咲きの梅越しに。 

 

 

 

 

 

仙波湖。そこは水戸市民のオアシス。 JOGGERも多く湖畔を走ってます。 

 

それより、水鳥の種類の多いこと。 

 

海カモメや黒はくちょうさんまでが集会?に来てます。 

 

 

 

 

 

その、仙波湖を偕楽園側より望みます。 

 

 

 


 

昔から、こういう俯瞰的絶景が好きなんですよ〜。 


 

 

 

 

こちらが好文亭ですが、以前入館したので、今回はパスします。 

 

 

 

 

 

偕楽園の観梅は今週末からになります。 

 

 

ちなみに、梅まつりは2月23日〜3月上旬だったような? 

 

桜の花見もいいけど、梅見もたまにはどうですか?