記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
2011年5月3日(火曜日)
[ 18:28 ] [ 益子町散策 ]
   
 

今回のGW中になんとか、益子町の陶器市に出かけたいと思っていて、


曇り空の中、先ほど出かけてきました。(ちょっとパラリ小雨もあったけど)


街中の会場に近づくに従って、道路も渋滞気味。


やはりGW真っ只中だから仕方ないのかな〜。



 



で、いつも車を駐車してるスーパーまで来たところ、


ん!? なにこれ? スーパーの駐車場が有料なの? (信じられな〜い!?)


仕方なくUターンして別のスーパーに。(帰りにこちらでちゃんと買い物してます)


例年、いつも駐車できたのに・・・


ということで駐車場の入口に居た係員さんに聞いたら、なんでも震災の影響で


お店が閉店になったとかで、現在の管理会社が駐車場営業してるとか。



 



これを見てかなりショックでした。  う〜ん残念!


さ〜て気を取り直して、街中まで歩きます。



 



やはりメインストリートは賑わってました。(栃木県民として嬉しい光景です)


まずは、この賑わいにひと安心しました。



 



地元で人気店のとんたファミリーさんの出店も行列が出来てましたね。


それでは、益子焼きの実力を楽しませて頂きます。



 



こちらの路地裏テント、かわいらしい焼き物が多くて好きなんですよね。



 



そんな中、気になったのが、こちらの『えびつり』のテント。


お子さん達に人気でしたね。  でもこのエビ、すご〜く小さくて探すのが大変なくらい。


それは置いといて、本題の芸術に戻りましょう。



 


 


 


 


 



どれもセンスが良くて、つい欲しくなってしまいます。



 



メイン会場の共販センターもご覧の通り、人・人・人で大賑わいでした。

 

益子町地区も震災の被害を受けたんですが、こうした定期イベントをきっかけに


どんどん活気を取り戻して欲しいです。




 

あっ!結局スーパーでの買い物だけで、こちらで買い食いするの忘れちゃいました。



それともうひとつ朗報がありまして、帰り際に益子駅付近の『台湾料理 四季紅』さんの


横を通過したら、震災被害の影響で営業中止していたのが、開始されてました。


これでまた益子町に行く楽しみが復活しました♪

 

 

2009年11月3日(火曜日)
[ 13:37 ] [ 益子町散策 ]
   
 

今朝は寒いけど、快晴で気分も爽快です。 

 

 

ならば、ちょっと散歩に出ましょうか〜。 

 

 

今日まで開催されている『益子町の陶器市(秋編)』へ。 

 

 

 

 

 

益子町には年に何度も出かけてるので、 

 

今回は買い物よりは、散歩気分が味わいたくて。 

 

 

 

 

 

通りの入り口にある古民家。いつ見ても風情があります。 

 

 

 

 

 

これ、ある店内にあった投影グラスです。 

 

昔の写真機と同じ原理でレンズをとおして、 

 

ボックスのグラスに映像が逆に写ってます。 

 

しかも上下のタンデムで。(レンズに先のお庭が写ってます) 

 

なんかボンヤリと、懐古的な映像で、しばらく見入ってしまいました。 

 

 

 

 

 

囲炉裏風をイメージしたスペースでの、陶器のディスプレー。 

 

やわらかな光と色に、気分まで温かくなりそうです。 

 

 

そして、今日、ちょっと気に入ったもの。 

 

 

 

 

 

ニャン時計です。 

 

シッポが振り子同様に、左右にふれていてかわいいんです。 

 

 

 

 

 

もちろん、ワン時計もありました。 

 

 

今回、これといった陶器のお買い物もしなかったけど、 



本当は、ワインボトルのクーラー器が欲しかったんだけど。 

 

 

たまには新鮮な風を肌に感じなら、こういう散歩もいいかな〜。 

 

 

2008年4月28日(月曜日)
[ 16:44 ] [ 益子町散策 ]
   
 

行楽には最高の天気となった今日の日。

 

早速、益子町の陶器市に出かけてきました。 

 

 

 

 

 

とんたファミリーの出店が出ています。 ウインナーとか買いたかったけど・・・ 

 

 

 

 

 

 

可愛らしい、ディスプレーが目をひきます。 

 

 

そんななか、マルヨシさん発見!! 

 

 

 

 

 

ちょっと見ないあいだに、こんなに成長しちゃって〜 

 

 

私、益子町に来てテブラでは決して帰りません。 

 

 

 

 

 

益子産の大和芋です。  (これって陶器市と全然関係ないじゃん!) 

 

でもいいんです。これが欲しかったのですから・・・ 

 

 

 

 

 

道端で咲いていたチューリップ。 これが見れただけでも、行った甲斐があったのでした。



明日はどこに行こうかな〜♪ 

 

 

 

 

 

2008年3月18日(火曜日)
[ 14:07 ] [ 益子町散策 ]
   
 

そう、春風が私を呼んでいるのです。

 

今朝、苺ミルクセーキを飲んで一息している時に、 

 

春風が部屋の中を通り過ぎたのです。 

 

益子においで!と。   その風に身をまかせて来たところがココ。 

 

『ストロベリーフィールズ』  別名:いちご団地と呼ばれています。 

 

 

 

 

 

野菜の直売所もあり、ちょっと覗いてみます。   

 

そしてまた買ってしまいました。  しめじ茸とローリエの葉 

 

 

 

 

 

これだけでは、ここに来た意味がありません。 

 

こちらがお待ちかねの『いちご小町』という、とちおとめ苺のジェラート。 

 

 

 

 

 

こんもりと盛られたミルクいちご。 スプーンで一生懸命すくいながら・・・


やわらかい春の日差しのなか、身も心もジェラートもとろけていくのでした。 


このジェラートは5月までやっています。 


 是非お試し下さい。  うまさ保証します!