記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
2009年6月14日(日曜日)
[ 19:00 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

梅雨入りしてから、ムシムシしますね〜。 

 

なんか今日は朝晩とも雷雨模様でして。 

 

昼間は、家の周りの草むしりなんかでノンビリ休日です。 

 

 

気分を変えてこないだ出かけてた、佐野市内の涼みのポイントに。 

 

何度か来ていますが、やはりここは落ち着きますね〜。 

 

その場所は『出流原弁天池』



ご近所の 美味しいお豆腐屋さん もお勧めですが、


この日はお休みでした。

 

 

 



こんな水車が似合う湧水地なんですね。



 



名前は『磯山公園』といいます。


深い緑に包まれた池の神秘な色に、ビックリします。


のんびりとお昼を頂いてる方々もいましたね。



 



この池には、でか〜い鯉がゆったりと泳いでます。


なんか自宅の池?かと間違えてしまいそうです。


鯉に向かって、パンパンと手を叩いてみます。(とりあえず)



 



こちらに来たら、ここにお世話になるしかないですね。


イモフライも売りですけど、今回は涼みのポイントということで。


イケメンなお兄さんが、すぐに対応してくれました。



 



いちごミルクをいただきます。


こういう静寂の空間の中でいただく、カキ氷は最高ですね〜。


マルヨシさんがお勧めする訳です。



すぐ隣では湧水をポリタンクに給水してるご夫婦がおりまして、


いろいろとお話をさせていただきました。


なんでも、埼玉は春日部市の方から、毎週このお水を汲みにこられてるとか。


この水を使い始めたら、市水は使えないとか。


なんか分かる気がします。(我が家は単なる浄水器だけですが)



 



帰り、駐車場に向かうときに、池沿いに咲いていた見事なお花。


心が洗われますね〜。



なんか、宇都宮市民がこちらに来て、勝手な紹介をしてしまいましたが、


涼みのポイントとしてお勧めできるかと思います。


ねっ、マルヨシさん!!

2008年10月19日(日曜日)
[ 07:38 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

秋晴れ、最高で〜す!  でも今日もお仕事なんですね。


日毎に、秋めいてきて、日光の中禅寺湖では紅葉真っ盛りです。


こないだ、散策してきた佐野市の名所をご案内〜〜!


佐野市在住のマルヨシさん、差し出がましくてゴメンなさい。



 



場所は唐沢山自然公園です。  唐沢城址もあります。(上まで行くといい運動になります)



 



この時期、非常に目に毒な看板です。  でも地元ではかなり有名らしい。


ランチした後なので、今回は横目で見ながらパス!



 



偶然、見つけたたて看板、こちらの看板は心に優しそうです。


水琴窟って、ここ何年か聞いてないな〜。



 



この竹の筒に耳を押し当てると、聞こえてきました〜。 


 『ピン〜、キン〜、ポン〜・・・』 なんと表現したらいいのやら、まさに癒しの調べです。


なんでも胎教にもいいとか。  いや、おじさんにもいいんですよ。


ず〜〜っと聞いていたい気分です。



 



境内のこの子たちも、聞き入ってるようですね。




 

 



ねっ!マルヨシさん♪

2008年10月11日(土曜日)
[ 21:04 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

今日、佐野市のおそばまつりの帰りに、佐野の街中を散策してきました。 

 

そんな中で見かけたものです。 

 

 

 

 

 

佐野厄除け大師の中にいた、かわいいお坊さん。  思わずスリスリしたいです。 

 

 

 

 

 

近くのタマリ漬けのお店横で見かけた瓶。  お店の伝統と歴史を感じます。 

 

 

佐野市ってたまに行くと、いい発見ができるんですよね〜。 

 

不思議とマルヨシさんの発見はできてませんが・・・ 

[ 17:19 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

昨年は行けなかった、 佐野市のそばまつり に先ほど出かけてきました。


開催期間は10月11・12日の二日間です。


おととし偶然に、この開催の看板に誘われ立ち寄りまして、今回で3回目の開催になります。



 



到着するなり、賑やかな音が聞こえており、


その先は、大盛り上がりで地元グループによる和太鼓の演舞がされてました。



おととしは無かったのにな〜  なんか年々、開催規模が拡大してるような。



 



地元の方々による野菜の直売もされてまして、早速、里芋を買ってしまいました。 (安いです!)



 



無料で蕎麦がきのセルフサービスもあり、自分でそば粉を急いでマゼマゼします。


特製のしょう油ダレで美味しくいただきました。



 



すぐ横ではそばの実の石臼引きが見られ、なんかずっ〜〜とグルグルと廻していたい気分。



 



サンプルが展示されてます。  丸抜きってよく聞きますよね。



 



さて、本日のメインであるお蕎麦ですが、今回は蓬山レストランさんのお店にしました。


事前に¥400で蕎麦券を買って、好きなお店(5軒中から)の蕎麦を食べることができます。



 



あえて、今回はかけそばにしました。(ヤーコンの天ぷら付き)


白いカップには蕎麦湯が入ってます。  (かけそばなのにおかしいですが・・・)



 



軽〜く、お腹がたまってきたので、蕎麦うちの実演を見学します。



 



こちらの方の蕎麦もいい感じです。



 



きれいに出来上がりました。 こうなると、 お蕎麦も芸術ですよね。



 



ここで栃木県のそば情報をお勉強です。  


結構食べ歩いてるつもりですが、まだまだ行脚が足りないようです。



 



それにお蕎麦ってこんなにアレンジメニューがあるんですね。



健康にもよいとされるお蕎麦、もう少し嗜みたいですね。


2008年10月5日(日曜日)
[ 19:31 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

昨日、足利フラワーパークに行ってきました。



 

 

 

藤棚が咲き誇る頃が、最高の見頃なんでしょうが、 

 

天気もよいので、こちらにかわいいお花を見に行ってきました。 ( こちら初めての訪問です。) 

 

 

この時期、アメジストセージや薔薇、それにスイレンの花が見どころなんですね〜 

 

 

そのへんのお花は、後日編集してお見せしたいと思います。  とにかく綺麗でした。 

 

 

さて、そんな中カーデンポットということで、シクラメンを買い求めてきました。 

 

 

 

 

 

この時期から、冬の本番に向けて花を咲かせてくれることでしょう!  (もう咲いてるってば!) 

 

ピンクに白の 淡い系のお花が好きなんですよね〜 (ちなみに 2鉢で¥500でした) 

2008年7月6日(日曜日)
[ 20:58 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

最近、栃木市や佐野市の散策に力を入れてます。 (その分、少しだけ力コブがつきました?)



そんな中、なかなか目的達成が出来ないんですよね〜。



 



なんかここは居酒屋さんみたいだし。 


いろんなメニューがあって、いいお店なんだけど、 車じゃ、おいしくお酒が飲めな〜い!



 



ここは2時過ぎに行ったけど、またふられちゃったし。 (麦とろ食わしてくれ〜)


裏のアパートに住むしかないか?



 



おいおい!このパン屋はいつ開店するんだ〜?


夕方4時以降に何度も行ったり来たりしたけど。 (マルヨシさんの気持ち分かります)



 



近所のこのラーメン屋さんは、いつでも開いていたけど・・・


やっぱり、雀宮でいいや〜。

2008年6月29日(日曜日)
[ 23:10 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

最近、栃木市や佐野市のお店に興味がありまして、(宇都宮はサボリ気味ですが・・・)


そんな中、今回は佐野市にズームイン!!



ちなみに、今回は   佐野のお代官さまであるマルヨシさん の行きつけのお店特集となります。



 



はい!ここは  『弓削(ゆげ)食堂』さん ですね。


ラーメンが人気のお店のようですが、イカ天かアジフライかで迷ってるようですね。



 



こちらは  ラーメン『田村屋』さん  ですね。


佐野といえば佐野ラーメンでして、餃子もおいしいようで。



 



なんか老舗の雰囲気がする  『田丸屋漬物店』さん  です。


お店の店頭に大きな樽がセットされていて、いかにも漬物屋さんて感じ。


 

小学校が近いらしく、下校するお子さんたちがいっぱいいましたね。



ここの麦とろ・田丸屋定食。 ここは外せないでしょ〜!



 



こちらは 『ジャックと豆の木亭』さん


なんかファミレスのイメージですが、寿司・うなぎ・手打ち蕎麦とか.



そのなかでも、お寿司やお魚料理もお勧めのようで。


 

 



こちらは『はなぶさ』さん。  イオンスーパーに近いですね。


手打ち蕎麦や天ぷらもおいしいようで。



 



こちらは  『アットホームダイニング オーララ』さん。 通りから一歩入っているので静寂感が。


ワタリ蟹パスタがお勧めのようですね。



 

ほかにも、この近所にあるらしい手打ち蕎麦の『たもんや』さんとかもあるようです。


このお店は、ナビでキャッチできず、迷子になってしまった〜。



 

こちらまでお越しくださったら、すぐそばに佐野アウトレトモールがありますので、


お寄りになってみては?



2008年1月31日(木曜日)
[ 17:02 ] [ 佐野市散策 ]
   
 

佐野のお代官様である、マルヨシさまの緊急企画により、 

 

当方、朝から急に忙しくなりまする。 

 

朝風呂前に電子瓦版を見て、情報を仕入れたのでござる。 

 

なにやら、行く店やコースまで克明に指定されておりまして、 

 

人馬ともに旅に出るのであった。 

 

一件目のお店は、壬生町の『松屋』とな? 

 

なんでも『いちご大福』が有名らしい。 

 

 

 

あれ〜っ!! 売り切れご免との立て札が・・・ 

 

お代官様、申し訳ありませぬ。 ここで切腹を〜〜! 

 

と言いながら次の葛生路へと向かうのであった。 

 

 

葛生のポケットパークにも、その地の名物があるらしい。 

 

 

 

なにやら店頭から、あやしげな音楽が流れて、客を誘惑している。 

 

(味噌饅頭がどうとか、こうとかと) 

 

さっそく、その味噌饅頭といもフライを所望してみる。 

 

小判形の餡タップリの饅頭が仲良くならんで、鎮座しまする。 

 

 

 

 

 

いもフライも、こうしてパクリと 

 

 

 

 

 

佐野の出流方面は、蕎麦打ちを初め、おいしい水が豊富なところ。 

 

 

ということで、次なる出流原弁天池の『名水豆腐 丁庵』へ。 

 

 

その前に付近を、散策すべしとのことゆえ。 

 

 

 

寺社なんかも眺めながら 

 

 

 

お店のほうに、ご免くださいと。 

 

(おばちゃんが歓迎して下さる) 

 

 

 

店内に入ると、試食が義務づけられていて? 

 

お豆腐や湯葉が食べ放題状態なのです。 

 

 

 

おいしさに負けて、お買い上げ〜! 

 

(おまけに豆腐を一つサービスしていただいちゃった〜) 

 

 

 

腹が減っては戦が出来ぬので、拙者のお昼飯は 

 

『おぐら屋』のラーメン 

 

 

 

店内、満席の様子であったが、す〜っと着席出来てしまう。 

 

人気メニューのチャーシュー麺を所望する。 

 

 

 

どんぶりから溢れんばかりのシャーシューとスープ。 

 

麺もこんな感じで 

 

 


あっさり完食!! 

 

次なる遠征先は、隣の足利の国の『ココファーム』へ! 

 

 

 

風に吹かれて入口のパイプ状の風鈴が迎えてくれる。 

 

ウェルカムジュースを片手に、店内を見学する。 

 

 

 

うさままさんが好きそうな、薪ストーブにも火が炊かれていて。 

 

 

 

 

そのストーブの先にも、ワインが 

 

 

 

 

すぐ横ではランチサービスもやってるようで。 

 

 

 

 

 

ゆったりと奥様たちが、優雅なランチタイムを過ごされてまして。 

 

 

ここでのお土産には、スパークリングジュースを。 

 

 

 

 

 

足利の里をあとにして、最終目的地の道の駅『どまんなか田沼』へ。 

 

 

ここに着く前から、頭のなかを『カンロ! カンロ! カンロ!』と 

 

 

だだっ子がおねだりするように。 

 

 

 

 

 

ようやく手にしたカンロ。おうちに帰ってから食べよ〜っと。 

 

 

最後に番外編で、佐野日大校すぐ横の、 

 

肉の丸玉さんの『大トロ ホルモン』を狙っていたんですよ〜 

 

 

 

ところが、初めの大福しかり、最後のホルモンしかり 

 

しっかりと振られてしまいました!  (残念〜〜っ!!) 

 

 

大変楽しい、コースでした。マルヨシさん、またお願いします!