記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年11月14日(金曜日)
   
 

今朝は、今シーズン一番の寒さになりましたね。


『ランチは温かいのがいいな〜♪』と言うことで、ランパス第6弾最終日の今日は、


うどんレストラン『へんこつ 竹林店』さん  へ。



 


開店時間と同時に入店したのですが、次々とお客さんが来店されてます。


禁煙スペースの部屋はあっというまに、満席状態にww


周りを見ると、ランパス利用者は3割くらいかな?



 

 


ランチメニューも、いろいろとあるみたいですが、どれもリーズナブルですね。


実は、このチェーン店のへんこつさんには、初めての訪問となります。


丸亀製麺さんや、はなまるさんにも、入ったことがありませんけどww


こちらのランパスメニューは『五目あんかけうどん』でして¥950 → ¥540になります。



 


まもなくして、その『五目あんかけうどん』が運ばれてきました。


湯気がフワフワ〜で、あんかけ状態なので、体が温まりそうです♪



  


お野菜がたっぷりで、タケノコやイカ、ホタテ、豚肉のほかたくさんの具材がはいっていて、


そこからもお出汁が出てる感じです。



  


ウズラの卵も載っていて、あとの楽しみが出来ましたww


うどんは煮込まれているので、それほどのコシは感じませんが、


もっちり・ツルツル〜で、かなりのボリュームに。


お蔭で体が温まりましたけど、やっぱ外の風は寒いな〜ww



B食店情報
・店名 : へんこつ 竹林店(へんこつ たけばやしてん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県宇都宮市竹林町861−2
・TEL : 028-622-9452
・URL : http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9005370/
・営業時間 : 11:00〜23:30
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : JR宇都宮駅
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2014年8月24日(日曜日)
   
 

いや〜、毎日暑いです!!

 

暑い日にはお蕎麦もいいけど、たまには、冷たいうどんもよね♪ 

 

そんな気分で出かけてきたのが、  お隣の下野市にある『下野うどん 草庵』さん  です。 

 

 

  

 

なんか、地元の農産物の直売所も横にあり、気になるポイントですね。 

 

我が家から6〜7キロの距離で、近いので以前から気になっていたうどん屋さんです。 

 

このあたり、何故かこのようなモダンな感じの建築物が多いんですよね。 

 

 

  

  

 

こちら、うどんメニューがいろいろとあって、気になるので全部載せますね。 

 

 

 

 

その中で、この日のお目当てである『エビもちのぶっかけ』(¥950)をお願いします。 

 

このお店のイチオシのうどんでもあります!! 

 

 

 


店内は、畳座敷の上でのテーブル席でして、ゆったりと食事が出来ますね。



 


しばらくして(うどんの茹で時間後)その、海老もちぶっかけうどんの登場〜です!


かなりさっぱりした感じのウドンになってます♪



 

  


海老もちぶっかけうどんですから、やはり海老が気になりますよね♪


名古屋城の鯱(しゃちほこ)のように、4尾の海老天がそそり立ってますww


カイワレや、きざみ海苔も、いい仕事してますね。


  

 


うどんの美味しさもさることながら、このモッチモチとしたお餅が、かなり美味しいのです!!


うどんのモッチモチ感を、はるかに超えてますww。  


(本来は超えちゃ、いけないはずですがww)



 


隠れたところに、こんなオロシも出てきまして、お餅の消化を助けてくれるようです。


たまには、うどんもいいよね♪



B食店情報
・店名 : 下野うどん 草庵(しもつけうどん そうあん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県下野市下長田146
・TEL : 090-1429-6580
・URL : http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090203/9013491/
・営業時間 : 11:00〜14:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : JR石橋駅
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年1月4日(金曜日)
   
 

昨年末、うさままさんやmorさんを初め県内ブロガーの方々が行かれていた

 

上三川町の『うどん 花むすび』さんに出かけてきました。 

 

 

      

 

年越しは蕎麦で、年明けはウドンと決めていたので、3が日明けの今日にしたのです。 

 

 

     

 

このメニューも何度も見て慣れてますけど、うさままさんからのミッション通り、 

 

『ホルモンうどん』でお願いしました。 

 

カウンターの上には天カスがあちこちに置いてありますね。 

 

 

 

 

私が座った目の前にあったのが、高級割烹仕様の醤油『本膳』でした。 

 

私以前、この醤油にはまったことが有りまして、懐かしく眺めてました。 

 

 

     

 

予想より早く5〜6分でホルモンうどんが出てきました。 

 

マヨサラにご飯、杏仁豆腐が付いてます。 

 

 

      

 

さてメインのホルモンうどんですが、かつお出汁がきいたさっぱり風味のスープ。 

 

カツオ節にワカメのトッピング。それにモツ用なのかおろし生姜も入っていて 

 

体もホッカホカ〜になります。 

 

この焼き餅もカリッとしていて美味しいです。 (力うどんでもあるし) 

 

 

      

 

もちろんモツもごろごろと入って、おつまみにしたいくらいです。 

 

うどんは中太サイズでして、つやつや〜です。 

 

一度冷たいうどんでコシの強さや食感も味わってみたいです。 

 

 

 

 

モツをひと通り拾い食いした後のお楽しみは、天カスを入れての『たぬきうどん』 

 

モツからたぬきへの大変身〜〜ん!です。 

 

 

 


帰りの会計時に頂いたお年賀。


ここ何十年もお年玉とかもらってないので、ちょっぴり嬉しいかも?


中味は『七味唐辛子』でしたけど、調味に使わせてもらいます。



B食店情報
・店名 : 花むすび(はなむすび)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県河内郡上三川町東汗1306-4
・TEL : 0285-57-0258
・URL : http://www.marushige-net.com/index.html
・営業時間 : 11:00〜15:00  17:00〜21:00
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : JR雀宮駅
・キーワード : セット物のうどんやさん/禁煙/子供椅子あり/小上がりあり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年12月30日(日曜日)
   
 

県北ブロガーの雄であるかんパパさんのブログ   を見て、


年内に行きたいと思っていた、那須塩原市の『田舎手打ちうどん 翔』さんへ


昨日出かけてきました。



      


我が家から80Kmくらいの距離なので、ピョン・ピョ〜ンっと一般道でひとッ飛び。


途中、矢板の道の駅で営業の有無の電話確認してからは


ノンビリと『3S運転』で現地に向かいます。


お店に着くと、那須の山々が近いので前日に降った雪が残ってますね。


店内に入ると、特等席のコタツ席は地元の常連の先客がいましたので、


私はすぐ隣の4人テーブルを独り占めです。



      


事前に天ぷらか、けんちんか迷っていたけど、


『けんちんうどんの普通盛り、細麺』でお願いしました。(細麺で普通の太さです)


(大盛りは、おばちゃんに聞いたら2人前の量なのでヤバイとか?)


それと年末年始の営業は31日〜7日までお休みです。



    


しばらくすると『けんちんうどん』が登場です。


ご飯にとろろ芋、大根の漬物が付いてます。  これでたったの¥600です!


ワカサギの唐揚げや、松前漬け、楽しみにしてたのにな〜。  (これ内緒デス!)



      

 


一見、タンメンみたいに見えるけど、ちゃんとした味噌味のけんちんうどんです。


ご覧の通りの山盛り状態。  (とにかくお野菜・キノコがいっぱい♪)


うどんも手打ちの茹でたて、ツルシコで旨いっす!  (食べた人しか分からないかも)



 


とろろご飯も、お漬物と一緒に頂きます。


あ〜っ!、これも旨え〜〜〜っ!



今度は肉うどんか、天ぷらか、カレーうどんにするかな〜?


B食店情報
・店名 : 田舎手打ちうどん 翔(いなかてうちうどん しょう)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県那須塩原市百村3025−1
・TEL : 0287-69-1095
・営業時間 : 12:00〜16:00
・定休日 : 月曜日
・キーワード : 家庭的な民家で手打の美味しいうどん
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年11月29日(木曜日)
   
 

県北ブロガーさんの情報で知って以来、数年前から気になっていた


那須塩原市内の   うどん店『茶のま』さん。 



 


また、最近ひょんなところからこの店の店主である遠藤涼子さんが


ユースト番組の『茶のまてれび』を配信   していたり、地元ラジオのCRT(栃木放送)の番組、


『みんなのラジオ』に月曜日のアシスタントパーソナリティとして


出演してることも知り、先ほど出かけてきました。  (単なるミーハー?)



我が家から55キロの行程もカーナビで一発到着です。



      


余裕の一番乗りでして、まずは入口の看板メニューをチェック。


お目当ての『天丼セット』が健在のようです。  コレに決まりデス!


他のメニューオーダーは備え付けの用紙に記入して渡すようです。



      


ドリンクバー付きなので、まずはアイスコーヒーを1杯いただきましょう。


うどんが茹で上がるまで10分ほど待つようです。



      


セットのサラダとミニうどんがやってきました。  (サラダはダイコンとレタス)


うどんは、ピカピカ、つるつる、シコシコで、コシがあって超〜〜美味い!


さすがうどん屋さん。自家製の手作りうどんだけあって本物の味です。



 


もちろんメインの天丼もタワータイプの3次元構成です。


海老さんも2尾入っていて、豪華♪



      


この天丼タワーを後ろから前から、どうぞ〜!


さつま芋入りのかき揚げでかなりの満腹感。   それにご飯の量も多めだし。



 


こちら店内に置いてあった、店主涼子さんの印象のコメント。


かなりの好印象ですよね。


今はやりのFBのお友達とも交流もあって、毎日かなり忙しいようですね。



B食店情報
・店名 : 茶のま(ちゃのま)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県那須塩原市西三島4−183−82
・TEL : 0287-36-5684
・URL : http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=9659
・営業時間 : 11:00〜14:30
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : JR西那須野駅
・キーワード : 自家製手作りうどん。ドリンクバー
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年4月20日(金曜日)
   
 

こないだ日曜日の  結城酒造さんでのお花見  の帰りに、小山駅で途中下車してました。


実は、乗り換えで駅ホームにいた時に、立食いそば・うどんのお店を見てしまい、


ムショウに   『ウドンが食いてぇ〜!』   の衝動にかられ、


駅ソトの  『うどん 雛菊(ひなぎく)』さん  へ。



 


なんでも3月30日にオープンしたばかりみたいですね。


笑顔が爽やかなマスターがやさしく迎えてくれました。



      


セットメニューにしなければ、¥500以内で頂けます。


天ぷらメニューもいろいろとあり、チョイストッピングできますね。



      


奥には座敷席もありファミリー客でも安心ですし、また若者が好きそうなアニメ本もあり、


いろんな客層に対応してますね。



 


さっきまで、お花見で美味しいお酒を頂いてながら、日本酒メニューも気になったりして?


夜は、お酒も飲めるんですよ。



 


そして、マスターがお勧めの『雛菊うどん(白だし)』(¥380)が出てきました。



    


色、つや、コシとも申し分ないうどんに、とろ〜りとした煮玉子。


どれも嬉しい味でした。



飲んだあとに、ちょい寄りするといいかも?です。



ちなみに、こちらの『ひも川つけめん(白だし)』も人気のようですよ。




追記 : 以前にも紹介したと思いますが、小山市は『小麦の里』として、


     全国に売り出し中なんです。


     それが証拠に、小山市内には、多くの美味しいうどん店があります。


     今度、小山市に来られたら、是非美味しいうどんをご賞味下さい。


     後悔させませんよ!


 

B食店情報
・店名 : うどん 雛菊(うどん ひなぎく)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県小山市城山町3−6−30
・TEL : 0285-38-6008
・定休日 : 当面無休
・最寄り駅 : JR小山駅
・キーワード : ひも川つけうどん
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2010年12月28日(火曜日)
   
 

こないだ、以前の居住地の開成町に出かけてきたのですが、


こちら東名大井松田インターから開成町に向かう、足柄大橋からの富士山です。



 



いま、栃木の小山市からも天気がいいと、西方のかなたに富士山が望めて


いつも懐かしく・得した気分を味わってます。



そんな中、開成町方面に出かけた際に、ランチに立ち寄ったうどん屋さん。



 

 

 

『万葉うどん 栢山庵』さん です。 

 

このお店は『二宮金次郎(尊徳)』の生誕の地にあるんです。 

 

 

またこちらのお店の本店は、 

 

あの『足柄山の金太郎』で有名な足柄古道にもお店があって、 

 

出かけたことがあります。(すごく風情のあるお店でした) 

 

 

 

 

 

こちら嬉しいうどんメニューがあるんですね。 

 

特にお子様への無料サービスがスゴイ! 

 

 

 

 

 

入り口のランチサービスメニューが気になりまして。 

 

Aランチ(角煮・キムチ丼) or  Bランチ(いくら・しらす丼)  どちらもうどん付きです。 

 

熱いのと冷たいが選べます。  しかも大盛りはサービスなんですね。 

 

ということで、Bランチの普通盛りでお願いしました。 


(この時点では普通盛りと大盛りに違いが分かってません・・・) 

 

 

 



なんかいい感じの内容です♪



 



讃岐直伝の『湯うどん』、『ザルうどん』はシンプルで素朴な味になってます。


コシ・弾力がありツルッツル〜の、のど越しですね。



うどんを半分、食べたところで、ちょいと丼にもいっちゃいましょう!



 



小田原付近の相模湾って、おいしいシラスが揚がるんですよね。


それにイクラも乗っかってると、なんか嬉しい〜〜!



 



つけ汁にはとろろ芋が入ってます。


これがまたいい仕事をするんですよ。(箸で切り分けて、うどんとからませて・・・)



 



薬味の白ゴマも見事にからんできて、これ以上の旨さはありません!



こちらセルフサービス(自己申告制)での、おでん1串¥100サービスもあるんです。


さすがに食べてないので写真は撮れませんでしたが、


たくさんのおでんネタが、オデン鍋の中で出番を待ってました。


もちろん常連さんは、好きなおでんネタを何本も食べてましたね。



<今日の反省点>


やはり,うどんは大盛りにしときゃよかった! 


それとオデンも食べるべし!



B食店情報
・店名 : 万葉うどん 栢山庵(まんよううどん かやまあん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 神奈川県小田原市栢山2469−2
・TEL : 0465-36-9136
・営業時間 : 11:00〜21:00
・定休日 : 第1・3木曜日
・最寄り駅 : 小田急栢山駅
・キーワード : 素朴だけど、柔らかくでコシの強さがあるうどん
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2010年5月26日(水曜日)
   
 

小山市内には、 『藤ヱ門』さん とか、『丸重本店』さん  とかの


美味しいうどん屋さんがたくさんあるのですが、


こないだ、 ままよさんから小山市内の美味しいうどん屋さん  の


評判を伺ってまして、出かけてきました。



 



『うどん茶屋 五福』さん  です。



駐車場は安心して停められますが、


あっというまに満車になってしまいましたね。



当初は、『カツ丼セット』を予定してましたが、メニュー表の画像を見て


あまりのボリュームに断念! (これ自信ないわ〜↓)



無難なところで、私は『冷したぬきうどん定食(¥730)』をお願いしました。



 



他のお客さんたちは、小腹丼セット(¥710〜:カツ丼or海老丼orうな丼


のミニ丼+ウドン)のセットを注文されてましたね。



 



冷したぬきうどんのトッピングは、天かす・キュウリ・人参・カニカマ・


金糸玉子がたっぷりと、のっていて楽しめます。 


 というか山盛り状態です。



 



また小鉢というか、中鉢にはヒジキ煮がたっぷりとありまして、超ヘルシー♪


隣には大根(つま)サラダもありましたね。


ある意味、『ヒジキ煮定食』でもいいくらいの内容です。



 



ご飯もお茶碗にたっぷりと。


トータル的にみると、かなり嬉しい量ですが、やはりオーバー気味かも。



 



もちろんウドンは美味しいので完食です。


ご飯用には別腹が無かったので、ご飯を残してしまいました。


会計の時に、残してしまい済みませんでしたと・・・




隣のお客さんが注文していた『海老天丼』を見てビックリ!



名古屋城の天守閣を思わせる盛りでした。



今度は、胃袋を鍛えてから来るようですかね?



B食店情報
・店名 : うどん茶屋 五福(うどんちゃや ごふく)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県小山市駅南町3−29−30
・TEL : 0285-27-8885
・営業時間 : 11:00〜14:00  17:00〜20:30
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : JR小山駅
・キーワード : うどん
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2010年3月16日(火曜日)
   
 

[ 関連したBlog ]


こないだ、ままよさんが小山市のおいしいウドンのお店を


紹介してくれてましたので、出かけて参りました。


『丸重本店』さんです。  既に一度下見済みなので一発でご入店〜ん。


実は営業時間が不明だったので10時過ぎに


お店に確認をとったところ12時過ぎからのオープンになるとのこと。



かなりの待ち時間があるので、小山の道の駅で野菜やお米のお買い物。



言われたとおりに12時過ぎにおじゃましました。


今回はボリューミーなものをと思ってましたが、


『天丼・うどんもり』や『カツ丼・うどんもり』の文字を見ただけで


怖気(おじけ)づいてしまいまして、



 



急遽『海老フライ定食』に。


待ってる間にうどんの話にもなりまして、


ご主人は以前讃岐うどんの修行で四国に行かれたそうで、


製麺機まで購入していて。うどんの粉も特上のものを使用してるとか。



 



うわ〜、すごいボリュームです。


炊きたてご飯も大盛りで。



 



味噌汁のダシもよく、お味噌も独特の美味しさです。(自家製?)



 



海老フライが2本、そしていかフライが3枚のてんこ盛りです。


玉子スライス&キャベツも有り難いです。


半分、食べ終えたころ、おばちゃんから


『せっかく来たんだから、うどんでもどう!?』と



 



うどんを出してくれまして、嬉しいやら、お腹が心配やらで。



 



むっちん、むちむちの讃岐うどんを頂きました。


もう満腹状態を過ぎて、パンクしてしまいました。



パンク修復までお店でノンビリとしていたら、


そんな時に、すぐ近所で当て逃げ事故が発生してるのを、


おばちゃんが教えてくれて、やじうまで参加。



 



後ろから衝突した車は、そのまま信号無視で逃走したとか。


バイクに乗っていた人は救急車で近くの病院に搬送されていきましたけど。


信号待ちも安心してしてられない世の中になりましたね。




それはそうと、マルヨシさんだと『定食&狸うどん』にいくんだろうな〜。


絶対、共食いだと思うけど・・・




B食店情報
・店名 : 九重本店(ここのえほんてん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・営業時間 : 12:10頃から
・定休日 : 日曜12・祝日
・最寄り駅 : JR小山駅
・キーワード : 残念ながら閉店していました。
B食店ページへ

2010年1月28日(木曜日)
   
 

[ 関連したBlog ]


最近うどんを食する機会が増えてます。


ついこないだも『館林うどん』を食べてきたばかりですが・・・


宇都宮市内で新しく開店したウドン屋『讃岐うどん 太一』さんに。


こちら、こないだうさままさんご家族が行かれてまして、


かなりの混雑だったようです。



 



でも、昨日の午後いちはちょうど空いていてラッキー♪


うさままさんから、任された『かき揚げうどんセット(¥880)』を。


うどんは、ざるでお願いしました。(茹で上がるまで13分とか)


ざるうどんは、しっかりとしたコシともっちり感が楽しめるとのこと。


最短の湯あげでも8分はかかるようです。



 



席に座ると、こちらの『玉子たっぷりそぼろ豆腐』がでてきました。


辛口のお酒でちびちびとやりたいようなおつまみ?でして。


お陰で、待ち時間も気になりませんでした。



 



かき揚げうどんセットがでてきました。


こう見ると主役のうどんよりかき揚げが目立っちゃいますね。



 



かき揚げは、根菜を中心に7種類の野菜をたっぷりと使い200gも有り、


こりゃ、食べでがありそうです。(いや、有りすぎです!)


食べながら、その7種類を確認したところ、


人参・かぼちゃ・サツマ芋・牛蒡・ナス・インゲン・春菊。


まるで『春の七草』を数えてるみたい?



 



そしてうどんはこんな感じでして、もっちり感がでてますね〜



 



さらに寄って見ると、ピカピカと輝いていて、それに弾力感も感じられます。



 



こちらの天つゆとつけ汁の薬味(ネギ・白ゴマ・しょうが)。


つけ汁はちょいとしょっぱい感じでしたね。



 



でもこの薬味をいれるとマイルドな風味になり、うどんもすすみます。



とにかくうどんの長さが長いんです。


うどんを汁の器に移すときに、腕を頭の上以上に伸ばして、ようやく入れます。


なんか四十肩とか五十肩の人には無理なんだろうな〜。このポーズ。


 

うどんは完食です。


でもかき揚げは不覚にも残してしまい、お持ち帰りに。


(ちゃんとパックに移し替えてくれました)



そして、会計の時には開店期間サービスということで缶茶を頂きました。


ごちそうさまでした。 そして有難うございました!




追記 : もんみや2月号でつけめん特集が載ってましたね。


      全80杯の保存版になってます。


      果たして何軒行けるかな〜?





B食店情報
・店名 : 讃岐うどん太一(さぬきうどんたいち)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 栃木県宇都宮市屋板町578-209
・TEL : 028-656-4441
・URL : http://udon-taichi.com/index.html
・営業時間 : 11:00〜15:00
・定休日 : 火
・キーワード : 讃岐うどん/美味しい天婦羅/座敷・カウンター・テーブル/オムツ替えトイレ
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ