記事
[ 総記事数:3662件 ] [ RSS2.0 ]
2008年5月11日(日曜日)
   
八戸の名物で有名なのはイカや魚ですが、馬刺しも有名なんですって。

牛よりさっぱりしてて良いかもね。

そーいえば、ハノイでも馬を食べるとか。
水牛も食べるそうです。
八戸近郊で育ててる牛もいただきました。
もちろんお寿司も♪
これは1900円のセット
こっちの1000円のほうがお得感が♪
飲み比べセット。

飲み物は豊富ですね・・

市場寿司が行列でこっちにしたけど、セットもお安くてよかったです。
(店を出る頃には、待ってる人も沢山いました)
B食店情報
・店名 : いちば亭(いちばてい)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 青森県八戸市八食センター内
・TEL : 0178-28-8748
・キーワード : お魚/お肉/煎餅汁/地酒
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
 

[ 関連したBlog ]

ウサ場を後にした私達は、八食センターに向かいました。 

この時点で5時半。 

市場は6時クローズなので、時間がありません(食事どころは9時までやっている所もあります) 


まず向かったのは、酒屋さん。

ここも一部試飲ができます。

市場限定の原酒が滅茶苦茶美味しくて、お買い上げ。

他にもお勧めを数本会、宅急便で送りました。

(カードは使えなかった気がします)

あっと言う間に飲んでしまって写真はありませんw



お菓子の試食をしつつ、向かった先は、坂下商店

 

 

 

この店の一夜干(5枚?で1000円だったかな)を知人に頼まれてまして。 

一夜干だけじゃアレなので、帆立貝も。宅配で送ってもらいました。 

ここはカードOKでした。 


早速ホットプレートで焼いてみました♪ 

 

こんな大きいの、近所のスーパーで見たこと無い! 

味付けも何もしないのに、塩分が効いていて身がプリプリ美味しかったな。 

また行きたいな〜八戸。 

今度はゆっくり見たいです。 

 

 

B食店情報
・店名 : 八食センター(八食センター)
・ジャンル : その他
・住所 : 青森県八戸市川原木字神才22-2
・TEL : 0178-28-9311
・営業時間 : 9:00?18:00(市場)飲食ゾーンは19:30まで
・定休日 : 水休
・最寄り駅 : 八戸駅より100円バスで10分
・キーワード : 食のワンダーランド
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年5月10日(土曜日)
   
 

岩手県某所、秘密のウサ場は素敵なところでした。 

 

 

山の中ですw 

背景が曇ってますが、霧ではなくやませ(東風)だそうです。 

ノーリードの放牧、初めてです。 

ウサギの行動範囲は広くなく、キャリーなどを置いておけばそこに戻ってくるとか。


 

 

うちのウサはメス。一緒に写ってるオレンジのウサはオスです。 

うさぎは子宝の神様として祭られるくらい、交尾をしたら確実に妊娠してしまいます。一度に4〜5匹産まれますので、流石に飼えません。ハラハラして見ていたのですが、、、、M氏によると嫌がるメスウサに無理やりすることは無いそう。ずーっと追いかけっこをしてましたw 

 

 

うーちゃんに相手にされなかったオスうさ君、オス同士でwww 


 

 

ほかのウサギを見て、初めは怒っていたうーちゃんですが、最後は大人しくw 


秘密のウサ場訪問記は↓で 

ウサ馬鹿ブログ: うーちゃんvsオスウッサー 

ウサ馬鹿ブログ:うーちゃんvsフレミッシュ 

M氏ブログ:ウサ場の洗礼 

M氏ブログ:うーちゃんvsブライアン先生 

なお、私達が訪れた翌日、’うさぎじま’の著者で写真家の松本典子さんが、こちらで写真を撮られてます。よろしければそちらもご覧くださいませ。 

 

 

 

2008年5月6日(火曜日)
   
 

M氏が用事があるというので、おおのキャンパスで待つことに。 

うーちゃんは、M氏のうさぎ小屋にいることにw 

 



 

動物達と触れ合えます♪ 

娘、山羊は苦手な様子w 


勿論うさ場もありますよ♪ 

 

他には乗馬もあります! 


食べ物も色々あります。 

 

他のブログなどで見て気になっていたレインボーアイス♪ 

岩手でお目にかかれるとはw 

この日関東は暑い日だったのに、コチラは寒かったんですよ・・10度くらいだったのです・・・ 

やませ(東風)も初めて体験! 


レストランも、屋台も何箇所かあります。 

 

 

旦那、さっき大盛り付け麺食べてきたのに、もう蕎麦を・・・ 

丸いのは味噌餅。娘が食べたのだけど美味しかったそうです。 

串に刺した豆腐を焼いたものが美味しそうだったけど・・私は満腹だったのです。 

焼き鳥も肉が柔らかくとても美味しい♪ 

お酒の屋台が無いのが残念でした・・・ 


 

食べ物と動物だけでなく、色んな体験ができます! 

 

 

娘、裂き織に挑戦! 

コースターを作りました。所要10分程度で350円。 


農産物や木工品などのお土産屋さんをブラブラしていたら、M氏が帰ってきました。 

さて、いよいよ本日のメイン、秘密のウサ場に潜入です! 

 

 

B食店情報
・店名 : おおのキャンパス(おおのキャンパス)
・ジャンル : その他
・住所 : 岩手県九戸郡洋野町大野58-12-30
・URL : http://www.ohnocampus.jp/index.html
・キーワード : 動物と触れ合う/工作/お土産
・友人・同僚 / デート / 家族・子供
B食店ページへ

2008年5月5日(月曜日)
   
 

お昼はラーメン屋に連れて行ってもらいました。 

M氏曰く、東京レベルだとか・・ 

 


カウンター席と、4人掛けのテーブルが一つあるだけの小さなお店。 

でも、店の奥には製麺道具が! 

これは期待できますね♪ 


 

メニューは 付け麺・ラーメン・光麺。券売機で買います。 

夫とM氏は、特製付け麺大盛り。私は特製付け麺。娘は特製ラーメン+メンマトッピング。 

私は基本付け麺は食べないのだけど、M氏に絶対食べろ と言われ・・ 


特製付け麺 950円 

具は、海苔・煮卵・メンマ・青ネギ・チャーシュー 

煮卵はトロトロ〜。でも汁には黄身が溢れませんの。 

メンマも塩気がきちんと抜いてあって、でも下味はキッチリ。 

チャーシューは分厚くてトロトロです。 

海苔も磯の香が強いです。 

汁は、イリコが強いかな。ザラザラ、ドロっとしたスープなのですが、脂っぽさは少ないです。 

私、付け麺って、脂っぽい、味が濃い、酸っぱすぎ・・という偏見があって・・ 

でも、これは酸味がきつくない・ 

M氏曰く、カボスとのこと。 

うーん柑橘系の酸味か・・分りませんでしたわ。 

脂っぽさも、控えめです。完食いたしましたw 


娘の頼んだラーメン 

 

 

 

娘も美味しかったのか、完食してました。 


ここのラーメン屋さん、美味しいのに、それほど混んでません。 

東京なら普通のお値段ですが、コチラでは高めだそうで・・ 

内容的にも、ボリュームも仕方ないかなぁという値段だと思いますが。 

確かにM氏のブログを見ると、幸楽苑より安いラーメン屋さんが沢山あるそうです(道すがら、ラーメン250円の看板もw) 

付け麺の偏見もなくなったので、宇都宮でも付け麺食べてみようと思います♪ 

 

 

 

B食店情報
・店名 : らーめん寺子屋 麺座鷲の巣(らーめんてらこや めんざたかのす)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 青森県八戸市沼館1-6-9
・TEL : 0178-45-3454
・URL : http://r.tabelog.com/aomori/rstdtl/2000624/
・キーワード : 付け麺が旨い!
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
 

[ 関連したBlog ]

どーしても行きたい場所があって、急遽八戸に行ってきました。 

 

うーちゃん、新幹線デビューですw 

小動物の切符は片道270円です。改札で買います。 


 

 

車内ではリラックス・・・ 


仙台ではやてに乗り換え、無事八戸に・・ 

駅でM氏と合流。M氏にレンタカーを運転させて向かった先は、地元の酒蔵 桃川 

酒蔵、というか工場見学をさせてもらいました。要予約ですが、一名からお願いできます。(大人には、ワンカップのお土産つき♪) 

 

 

見学の後は、お楽しみ試飲♪ 

8種類ほどお酒を飲ませていただきました。 

お酒が飲めないMさんが運転してくれるので、ガンガン飲みましたよw 

一気に飲んだので、味が分らなくなりましたw 

ラベルにもなっている杉玉。大きいのがありました。 

職人5人で数日かけて作るそうです。 

試飲が楽しみで、写真撮り忘れたわ・・・ 

(工場見学は、勿論動物不可です。うさの面倒はM氏が見る予定でしたが、寒い日だったので車に乗せっぱなしでした)



お土産に四号瓶のお酒を6本買ったので、送料無料! 

カードは使えませんでした。 

さて、お酒を飲んだら次はラーメンです。 

 

B食店情報
・店名 : 桃川株式会社(ももかわかぶしきがいしゃ)
・ジャンル : その他
・住所 : 青森県上北郡百石町上明堂112
・TEL : 0178-52-2241
・URL : http://www.momokawa.co.jp/contents.htm
B食店ページへ