記事
[ 総記事数:5320件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年6月13日(月曜日)
   
部屋の片づけの他に、こんなことまで….(汗

産後の養生にいいかなぁと思って作ったナツメと生姜のジャム。
(入院する前に作っておくつもりだったのに、体調が悪すぎて作れなかったの)

ナツメは果肉をペーストにしたものと、残ったタイプを作ったけれど
果肉が残ったタイプの方が好みだった。

梅雨時期だし、冷房とかで冷えてはいけないと思って生姜もプラス。
甘みは黒糖にしたんだけど、これ、ちえぼ的にはかなり好きな味に仕上がって
ホットミルクに入れたり、ヨーグルトにかけたりと、あっという間にペロリ。

と、こんなことをしていたら小児科の先生から電話。
検査結果に異常がなかったので、今日でも、明日でも都合のよい時に
退院していいよー。とのこと。思ってたより早かったな〜。(苦笑


2011年1月28日(金曜日)
   
先週は旧友との新宴会で。
今回は薬膳つながりの友人と食事会。
習った学校が違うので、そんな話をぽちぽちしながら〜

珍しい台湾のお野菜を堪能。
里芋のから揚げ。A菜の炒め物。
ここの青菜炒めはシャキシャキしていて美味しい。

五目焼きそば と 鶏とカシューナッツ炒め。
この辺は割と普通だったかな。

ちえぼ的、1番おススメは小籠包♪
3人だったので、また2つ頂いちゃった♪

そして、この日は待望の薬膳鍋を♪
鍋(2〜3人前)って書かれていたので、ボリュームを懸念してたんだけど
〆のスープに丁度いいサイズだと聞いて、あ、スープなんだと知った。

4時間くらいコトコトと煮込んだスープは生薬とスペアリブ。
冷え症にいいんだって。でも・・・セットになったものを台湾で仕入れているらしく
どんな生薬が入ってるのかはシェフもわからないらしい(苦笑 残念!

こちらのお店、夏の薬膳スープもあるらしい〜。


B食店情報
・店名 : 台湾家郷料理 京龍(けいりゅう)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都大田区大森本町2-31-20
・TEL : 03-3768-6738
・営業時間 : 平日 11:30〜14/17〜22 土日祝 17〜22
・最寄り駅 : 平和島
B食店ページへ

2011年1月21日(金曜日)
   
年末にいっぱいもらっていた家庭菜園の金柑。
もちろん無農薬。

早くやらなきゃ、やらなきゃと思ってはいても
なかなか体が動かずに、ずいぶん放置しちゃってた。
ちょっと水分が抜けてふがふがしちゃった〜。もったいない。

去年同様、シロップ煮に。

こうやっておくと1年以上持つので、風邪気味の時に便利。便利。
去年作ったのは職場で人気で、ずいぶん喜ばれたんだけど
今年のは家庭菜園のものなので、皮が厚めで苦味も強い。
これは好き嫌いが分かれそうだなぁ。
1年経つと、またちょっと違う味になるかな。

もっと、美味しくなるといいんだけど〜。

2011年1月13日(木曜日)
   
ずいぶん前に行ったイベントで出会った冬虫夏草の焼酎。
金霧島

あれ以来、見かけたの初めて〜。
さすがに1本買うのは気が引けていたので、これはまたとないチャンス☆

水色はちょこっと黄色がかっているけれど、ほぼ無色。
香も味もまったりと焼酎で、冬虫夏草な雰囲気はまったくなし!
それはそれでちょっと残念かも(笑



2011年1月7日(金曜日)
   
今年も七草粥の日がやってきた。

家族の朝が早いので、暗いうちに準備をして置いておいたのに〜

起きてから土鍋を覗いてみたら食べた気配がない・・・(-"-)
なんか、去年もそうだった気が・・・。

というワケで、お昼に七草粥でした。



2010年11月29日(月曜日)
   
そろそろ寒くなってきたので、暖かくて体が潤うものを〜と
スーパーでキョロキョロしていたらゆり根を見つけた♪
ゆり根大好き〜。ホクホクして食べるのが好き。

茶わん蒸しに入れるのもいいなぁ〜なんて思ったけれど、銀杏がなかったので
白菜と一緒にトロトロに煮込んで、ちょこっとだけあんかけに。
桜海老も入れて、風味豊か♪家族にも好評〜。良かった。良かった♪


2010年8月6日(金曜日)
   
一昨日、気がついたんだけど
隣町に薬膳ダイニングバーが去年の12月にOpenしてた?!
うわぁ、ちっとも知らなかったww

で、近所の薬膳トモダチさんに久しぶりに
「今度ランチに行きましょう♪」とメールを送ると
「今日でも明日でもいいよ〜(^^)」とうれしいお返事。

ってことで、発見から2日で訪れることになった
poudre magique 魔法の粉

一見、昔からあるような洋食系のお店みたいで、薬膳な感じはしないので
なかなか見つけられずに周辺をぐるぐる(苦笑
ランチのラストオーダーに間に合わないんじゃないかとちょっとドキドキしちゃった。

ランチは薬膳カレーか日替わり定食のみなので、1つづつチョイス。
この日の定食は茄子の翡翠揚げ。

トモダチは薬膳カレー。
に、青梅で育てられているたまご倶楽部のこだわりの卵が
食べれるのはこちらのお店だけだと説明があったので、卵をトッピング。

食後に薬膳茶(この日は「お肌にいいんですよ〜。」なお茶だった。)

こちらのお店は漢方スタイリストのオーナーさんと調理は別の方が
されていた。(本職のコックさんなのかな?)お料理は美味しかったし
ネットでの評判もいいみたいなので、夜に再訪したいなぁ〜(^^)


B食店情報
・店名 : 魔法の粉(まほうのこな)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都品川区大井1-53-5 高山ハイツ103
・TEL : 03)6429-8123
・URL : http://www.poudre-magique.com/
・営業時間 : 11:30〜L.O.13:30/17:30〜L.O.23:00 土日はL.O.21:30
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 大井町
B食店ページへ

2010年7月26日(月曜日)
   
ちょこっと前に職場の方から頂いたルバーブのジャム。

ちなみに一緒に写ってるペちんもその方のハンドメイド
これに刺激されて、初めてかぎ編みにチャレンジ中〜♪

で、このルバーブ。繊維質たっぷり。
大黄という主に瀉下薬として使われる生薬と同じ科の植物。

とろとろでほんのりした酸味と甘味がすごく美味しい☆
お通じの悪いままりんに食べてもらおうと取っておいたのにちっとも減らない。
こんな美味しいの食べないなんてもったいない〜っ

ごちそうさまでした〜♪


2010年7月25日(日曜日)
   
久しぶりに薬膳のお勉強。

講習会に参加されているお料理教室もやってる方が
一口スイーツを差し入れてくれた♪

ひんやりしっとりなブラウニー。
くどくなくて、でも濃厚で、勉強の合間にちょうどいい〰
さすが!と思った休憩時間。


2010年7月23日(金曜日)
   

あんまりにも暑いので、これを乗り切ろう!!と
以前飲んだ記憶を頼りに、中国の夏の養生茶、酸梅湯を作ってみた。

レシピは、適当(爆
ってのは冗談で一応ちゃんと考えて数種類の生薬をブレンド。

甘く仕上げたんだけど、The 漢方茶って味になっちゃって
家族には不評 涙

いいもん。ひとりで飲むもん。
と飲んでいたけれど、途中で飽きた(苦笑
もうちょっと少量で作ればよかったなぁ。



前のページ | B食LOGトップ | 次のページ