記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年12月16日(水曜日)
   
先月は予約が取れなくて撃沈。

2か月ぶりのSento Bene(セントベーネ)料理教室 に行ってきました

今回のワインは白 白ワイングラス何度か、このワインはこのお教室で登場しているのですが、香りがよく美味しいワインです。

ツナと粒マスタード和えとパーネカラザウドレッシングを作って会えるだけの簡単レシピ。
しかも見た目は豪華で簡単に見えないところが気に入った(笑)

パーネカラザウとはセモリナ粉作った、この茶色のお煎餅みたいなやつ。
パリパリした食感も楽しい。
ただ、私が作ったやつは厚みが・・・・再度チャレンジするときは薄く作らなきゃ ひらめき

渡りがにとウニのスパゲッティメニューを見たとたん、ウキャー♪と言ってしまいました。
渡り蟹にウニ、なんて贅沢な組み合わせ。

ウニは冷凍の渡り蟹のミソ代わりとして少量使いました。
濃厚で美味しい〜♪渡り蟹を見かけたら、家でもやってみようっと♪

牛ロースのタリアータ クリームソース程よいミディアムになる焼き方と簡単だけど何にでも合いそうなクリーソースを習いました。
両方ともとっても簡単なんだけど見た目が豪華!
安い肉でもバレないらしいので(笑)、連れに作って恩を売ってやろヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

コーヒー&デザート

今回のお教室ではデザートがなかったので、お店の新作のレモンのシャーベットを出してもらいました。
このレモンシャーベット、一口食べたら目が覚めるくらいスッパイ。
でも、その後お口の中がスッキリ!
冬はメニューも比較的コッテリしているものが多いので、こういうシャーベットで口の中がスッキリするのはいいですね〜 ひらめき

今回のメニューはそのままX’masメニューとして食卓に出してもいいくらいでした。
今年は予定があるので来年はコレだね(゜ー゜)ニヤリ
2009年10月21日(水曜日)
   
今月もの予約の取れない料理教室、セントベーネ料理教室に行ってきました♪

今月のワインは 赤ワインボトル 赤ワイングラス軽いので赤がちょっと苦手な私でも大丈夫でした(^-^;


栗とゴスゴンゾーラチーズのリゾットゴルゴンゾーラの塩気とほっくりした栗の甘さが美味しいリゾット ハート

栗ごはんに飽きたらコレですね(゜ー゜)ニヤリ

マグロのソテー ハチミツレモンソースヨーグルトのような酸味と甘さの爽やかかなソース。
軽いソースなので食欲のない時なんかにも良さそう。

バターで炒めたりんご、ごぼう、生ハムを使って作るのは・・・・

ごぼう、れん根、リンゴと生ハムの焼き菓子正直、バターで炒めたゴボウや生ハムを甘い生地の生地で焼き上げるってどうなのよ!
って思ったんだけど、これが意外に美味しい。
シェフが「実は自信あり(゜ー゜)ニヤリ」とおしゃったのがよく分かる。

ゴボウやレンコンのシャキシャキ感がアクセントになっているし、野菜の個性も出ていて面白い。
これにチーズを加えて、もっと塩気を出したら、ワインのおつまみにもなりそう ウマッ

コーヒーを頂いて今日も楽しく終了 ひらめき
2009年9月30日(水曜日)
   
今月も予約の取れない料理教室、セントベーネ料理教室に行ってきました。
今回は友人Rと一緒。彼女は食べて飲むだけでなく料理をすることにも興味があったみたい。

彼女は料理には全く興味がないのだと長年勘違いしてました。
真面目にレッスンに取り組む姿を見て深く反省したのでしたww

さて、レッスンが終了しお楽しみの試食タイム キラキラ

今月のお酒はプロセッコキリっと辛口で美味しい。

レンズ豆のスープレンズ豆、レンコン、えのき茸がたっぷり入った具沢山のスープ。
とても素朴な味わいで素材の味が生きています GOOD

スパゲッティ ペスカトーラ クレーマ最後に刻んだバジルを加えているのでクリーミーだけど爽やかなパスタ。
また、手で裂いたホタテは包丁で切ったものよりサクサクした食感が味わえて面白い。
今度から手でホタテを割くことにしよう。

彩りも良くてアサリのダシがたっぷりで美味しい。これは自分でも作れるように練習しなくては!

ちなみに友人Rは後日、さっそく練習してました。素晴らしい!

鶏モモ肉とカブの煮込みオーブンで長時間煮込まれた鶏肉とカブはトロトロ ハート
生のトマトを使っているので見た目より、とてもアッサリしていて美味しい。

デザート&コーヒー

今回のメニューにデザートがなかったけど、ご厚意の「ヨーグルトジェラート」
見た目はバニラだけど後からヨーグルトの酸味がうわ〜っと感じられて爽やか キラキラ


帰り際、友人Rにこの教室の感想を聞いてみたら
「すっごく楽しかった。○○(私)の言うとおり混ぜるだけでいいんんだもん!
それにお酒も飲み放題だし(実際には違うが 笑)」

あぁなんて素敵な感想。やっぱり私の親友だと心から大笑いしたのでした。。。。 ひらめき
2009年8月5日(水曜日)
   
今月も加藤シェフのSentoBene(セントベーネ)料理教室に行ってきました

今月のワインは白のシャルドネ 白ワイングラスめちゃくちゃサッパリしていて水みたいww
いくらでも飲めそうです(゜ー゜)ニヤリ

桃と甘エビの冷製カッペリーニ白桃の甘さとレモンの酸味、甘エビのこくのある甘さが調和した
とってもオシャレで美味しい冷製パスタ。

女の子ウケが良さそうなんで、ちょっと見栄を張りたいときに作ってみるかな(笑)

お魚のソテーと夏野菜白身の魚と夏野菜をたっぷり使った軽い煮込み料理。
アサリのスープを含んだ白身がフワフワで野菜がシャキシャキで美味しい。

魚だけでなくパスタに使っても美味しいそうなので機会があったら作ってみようっと。

マンゴーとカスタードクリーム久しぶりにカスタード作りだったけど案の定、ダマダマになって失敗。
シェフが作っていたものをいただいて無事試食が出来ました(^-^;

カスタード、クッキー、マンゴーととってもシンプルなのに美味しい。
器を変えたらもっと違う印象になるかも。

最後にコーヒーをいただいて終了!
2009年7月22日(水曜日)
   
電話をかけ続けること45分にしてようやく予約がを取れたセントベーネ。
今回はいつも以上に電話がつながらなくてダメかと思ったけど、なんとか予約が出来て良かった。

今月のワインは白 白ワイングラス少し発泡している白でかなりサッパリとしてる。私にはちょっと物足りないかも(^-^;

毛ガニと夏野菜のゼリーよせラップを使って茶巾ぽく仕上げたゼリーよせ。
美しいゼリーよせが見えるようにトマトソースはゼリーの下に。

コンソメ代わりに使ったのは(ここではコンソメをなるべく使わない料理方法を教えてくれます)
レモンの皮とドライトマトを煮出して作ったもの。
レモンの風味がきいた味も見た目も爽やかなゼリーよせ。
おもてなしとかにピッタリだと思ったけど、作るのにすんごく時間がかかるので私にはムリ(^-^;

トウモロコシのスープ生のトウモロコシをたっぷり使った甘いスープ。

夏野菜のペンネッタ小指の先ほどの小さいペンネを使ったパスタ。
ズッキーニ、ナス、トマトなどをたっぷり使ったヘルシーなパスタ。
ペンネは歯ごたえがよく少量でもお腹いっぱいになるのでダイエットに最適らしい。
これから家で作る時はペンネにするかな。。。。

半分食べたらレモンをかけて。
さっぱりとサラダ感覚で食べられます ハート

お魚のソテー 白ワインとビネガーのソース
今回使ったお魚はマトウダイ。今まで食べたことがなかったお魚だけど身がプリプリで美味しい。
ホクホクに焼いたじゃがいもも GOOD

紅茶のジェラード&コーヒー

こちらはおまけ。紅茶のジェラードはアールグレイの香りがしっかりして美味しい。

予約取れて本当に良かった。。。 汗


こちらのお料理教室は生徒であっても本当に予約が大変なのですが、
生徒じゃないけど興味ある!っていう、そんな貴方に朗報(笑)

クイーンズ伊勢丹と明治乳業とのコラボ企画で加藤シェフのお料理教室が開催されます
抽選で30組60名が招待されるそう。興味のある方はぜひ。詳しくはコチラキラキラ
2009年6月4日(木曜日)
   
予約に失敗したのだけど、運よくキャンセル待ちで今月も行くことが出来ました ひらめき

今月のワインは赤 赤ワイングラスフルーティで飲みやすいです。一応ダイエット中なので1杯で今日は我慢。
シェフに一口分を残しておくように言われたので、その分もちゃんとキープで

ごぼうとズッキーニのスパゲティ簡単なので家ではついついトマトソースになってしまうことが多いスパゲティ。
こういうヘルシーなオイル系パスタも家で挑戦していかないと!

豚肩ロースのハチミツビネガーソース豚肉はソテーではなく1時間弱火でゆっくり煮込んだもの。
一緒に煮込んだ大根がびっくりするほど美味しい。

ハチミツを軽く焦がしてビネガーで酸味をつけたソースはコクがあって美味しい。
鴨をつかったアレンジ方法なんかも教えてもらったし、これは大皿料理にも向くらしいので覚えておこうっと!

甘夏とぶどうのグラニテ
甘夏のカンディータ(甘夏の皮を甘く煮込んで砂糖漬けにしたもの)
が香りをさらに引き立ててくれてサッパリ爽やか。
シェフから残しておいてといわれたワインはぶどうのグラニテへ。
こうすると甘さが控え目になって、すんごく美味しい。
初めからワインを入れる体で作りたいな。

運よく滑り込めた今月のセントベーネ。来月はそうなるだろ・・・予約頑張らねば!
2009年5月27日(水曜日)
   
今月もSento Bene(セントベーネ)料理教室へ。

ワインは白ワイン。蜂蜜っぽいフルーティな香りで飲みやすい。

フライパンピッツア本当に”フライパン”で焼いたピッツア(笑)
思ったより簡単で美味しい。ホットプレートで沢山焼きながらワインってのも楽しそう♪

マッシュルームのビネガーマリネとしいたけのブランデー風味このお料理は先日、加藤シェフが出した料理本 おうちでおつまみイタリアン に掲載されてます。
めちゃくちゃ簡単だけど、お酒にピッタリ。覚えておくと便利♪

お魚のバーニャカウダーソース煮バーニャカウダのアレンジとして教えていただいたメニュー。
魚もとても美味しかったけど、特に野菜が美味しかった。

それにこのソースと唐辛子が合うっていうのが意外だった。これはいいわ〜♪

チョコレートアイスクリーム&コーヒー今日はデザートレシピが無かったので、お店で出してるチョコレートアイスをいただきました。
濃厚だけど甘すぎず美味しかったです。

来月は予約が取れなかったので、すごく残念。さ来月は頑張るぞ!
2009年4月15日(水曜日)
   
今月のセントベーネは

泡。しかもロゼ ハート辛口のロゼ。何にでも合いそうです ひらめき

今日は手打ちパスタを作りました キラキラパッケリ。見た目はちょっと大きいマカロニって感じです。
意外に作るのが簡単。竹ぐしに生地を巻いてクルクルすると出来上がり。

パッケリのアマトリチャーナ弱火でじっくりと煮詰めたアマトリチャーナのソースを手打ちパッケリで。

もちもちのパッケリがいい感じです ハート

さわらのオーブン焼きオリーブを細かく刻んだソースと一緒に頂いたのですが、このオリーブソースがすっごく美味しい。
このソースの色んな応用も教えていただいたので、いつか挑戦してみたいなぁ。。

いちごのチーズケーキベイクドタイプのチーズケーキは今回初めて教わりました。
チーズとイチゴの酸味が感じられる爽やかなチーズケーキ。
断面もピンク色で可愛い♪

食後にコーヒーを頂いて今回も楽しい教室となりました。
2009年3月18日(水曜日)
   
今月もSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました。

今月は赤 赤ワイングラス諸事情により今日の料理には合わないらしいけど、このワインが今月のワイン(^-^;
フルーティだけど、確かに今回習った料理にはあんまり合わなかったな(笑)

はまぐりと菜の花のスパゲティ

春野菜のスープ
素材の味が十分にでた優しい味のスープ。
前半はなにもかけずに、後半はワインに合わせたいのでチーズをどっちゃりかけていただきました

スモークサーモンと茄子のテリーヌ
私のイメージしていたテリーヌとはちょっと違っていて、
茶碗蒸しの固いバージョンみたいなテリーヌ。変わっていていいかも(゜ー゜)ニヤリ

フレッシュタイプのチーズケーキ
今日はデザートメニューがなかったのですが、こちらを出していただきました。
これは以前に教えていただいたことがあるメニュー。久しぶりにいただいてやっぱり美味しかった。
これはやっぱり作らなくては!(* ̄▽ ̄*)ノ”
2009年2月5日(木曜日)
   
今月もSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました。

今回のワインは赤。
ちとタンニンが口に残るタイプで得意じゃなかったのに、結局2人で1本空けちゃいました。。。 アセアセ
たらのミルク煮タラって意外と臭みが残りやすいんだけど、牛乳で軽く煮るので臭みもなく美味しい。
牛乳なのに生クリームを使ったように濃厚で、ごぼうの食感も楽しい1品

ボローニャ風ミートソースを使って。。。
ポルチーニを入れたボローニャ風ミートソースの作り方を教わった後は、そのアレンジを勉強

ミートソースとカボチャのファルファーレミートソースとカボチャを合わせて、生クリーム、チーズも合わせた濃厚なパスタソース
蝶々型のファルファーレで見た目も可愛く♪

スップリアルテレフォーノナスとエリンギのグラタンご飯にミートソースとチーズを合わせて揚げたライスコロッケ。ちょっとしたおつまみに使えそう ハート

エリンギとナスの食感が楽しいグラタンも大皿料理として使えそう。

バリエーション豊かなミートソースは冷凍も出来るので、時間があるときにまとめて作ろうっと(゜ー゜)ニヤリ

生のいちごをふんだんに使って使ったのは・・・いちごの焼き菓子日が通ったイチゴは軽いジャムのようになってすごく美味しい。
見た目も可愛いしこれからイチゴがどんどん美味しくなるので近いうちに作ってみようっと ひらめき
2009年1月14日(水曜日)
   
1月のSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました。

今月のワインは白 白ワイングラス
フルーティで飲みやすいので、買ってかえって後日も楽しむことにしました ハートサーモンのマリネの方法を学びました キラキラ最近、スモークサーモンを自分で作るのにハマっているので、塩や砂糖の配合、
マリネ方法はスモークサーモンにも応用できそうです_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

サーモンとホタテのサワークリームマリネしたサーモン、ボイルしたホタテを使った爽やかな前菜
ホタテのボイル方法など、ものすごく勉強になった1品でもありました

ポレンタ粉のスープポレンタってあんまり得意じゃないんですよ。
そんなに味がしないのにお腹ふくれちゃうので損した気分になるので(笑)
ただ、こんな感じでスープにしていただくっていうのはアリかも。
少量でお腹いっぱいになるから、給料日前に作ろうかな(`ー´)イヒヒ

リゾット カルボナーラパスタっていうよりリゾットの気分なんだよなぁ・・・って時ってありません?
カルボナーラのリゾットはワインに妙に合う GOOD
酒飲みの私にはパスタよりいいかも(^o^)ゞ

カボチャのプリン、ココアのプリン今回の教室ではデザートがなかったので、お店で提供しているプリンをいただいちゃいました キラキラ
甘すぎずとっても美味しかったです 笑

2008年12月10日(水曜日)
   
12月のセントベーネ料理教室に行ってきました ひらめき

今月のワインは白。
7月にも出してもらったのですが評判が良かったということで再登場魚介をたっぷり使ったスパゲティ ペスカトーラ・ロッソトマトの水煮を使わずに、生のトマトと魚介を蒸して出てきたスープで仕上げたスパゲティ
作り方が簡単で気楽に朝鮮出来そうです(゜ー゜)ニヤリ

両面を焼き付けた大振りのスペアリブと形がしっかり残っている上質の乾燥ポルチーニで作った
豚スペアリブとごぼうのポルチーニ煮オーブンを使ってじっくりと煮込んだスペアリブはホロホロと崩れるほど柔らかく
一緒に煮込んだ牛蒡もとっても美味しい ハート
なんといってもポルチーニの香りがとてもよくてワインが進む大人の煮込みといった感じ
これはぜひ、家でも作ってみたいですね。

マドレーヌ”しっとりずっしり”のマドレーヌ。
ハチミツの風味も GOOD

お教室ではメイプルアイスクリームを添えていただきました。

今回も充実した教室で、ワインを4人で2本も空けてしまいました(゜ー゜)ニヤリ
2008年11月12日(水曜日)
   
11月のSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました ひらめき

先日、加藤シェフが本を出された関係もあって、TV番組によく出演されていています。
毎月のようにお会いしている方がTVに出てるって不思議な感じがしますね アセアセ

TV出演の裏話などを伺いながら、今回も美味しいお料理を教えていただきました 笑

今月のワインはキャンティ強い酸味や強いタンニンを感じる赤ワインは、ちと苦手な私なのですが
キャンティのようなフレシュな赤ワインならガンガン飲めます(゜ー゜)ニヤリ

カニとかぶのクリームソースカブと蟹の組み合わせが面白い濃厚なクリームソースのパスタ
かぶがあっさりしているので、濃厚なソースでもペロリと食べられちゃう ウマッ
見た目も赤・緑・白とクリスマスぽくっていい感じ キラキラ

根菜のスープ大根、ごぼう、ネギ(ネギって根菜だったのね!知らなかった アセアセ
レンズ豆など野菜がたっぷり入ったスープ
スープというより、これ1品とパンでお腹いっぱいになりそう。

食物繊維もたっぷりだし、腹持ちも良さそう。
これ、ダイエットにいいかも(゜ー゜)ニヤリ

フレッシュタイプのチーズケーキ見た目は「○のぶどう」のアレとよく似ていますが、
コチラの方が濃厚だけど、後味サッパリですっごく美味しい ハート
クリスマスとかのデザートなんかにも良さそう"φ(・ェ・o)~メモメモ

美味しい料理を教えてもらってワイン飲んで、おしゃべりして・・・・今日も楽しいお教室でした♪
2008年10月1日(水曜日)
   
今月のSento Bene(セントベーネ)料理教室

ワインはシャルドネ

トマトとヨーグルトの冷製スープこのスープは実習だったんだけど、見た目は完璧だけど、味が・・・
というのも、トマトを煮込む時に入れるレモンを皮を下にして煮込んでしまったもんだから
レモンの皮のあの独特の苦味が・・・・・(涙)
シェフが作って下さったものとは全く別物 ガーン

失敗は成功の元!と前向きに考えることに(^-^;

小松菜のペーストのパスタ小松菜1把をたっぷり使ったペーストで合えたパスタ
青菜独特の香りと味がするんだけど、チーズを入れると青菜の匂いも軽減されて美味しい ハート
しかもワインにものすごく合うの♪
ジェノベーゼよりも松の実やオイルが少なくてヘルシーだし、見た目も綺麗。
これは家でやってみようっとヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

お魚のトマト煮こちらも実習だったんだけど、塩加減がバッチリですごく美味しく出来ました。

アフォガード今回はデザートメニューが無かったということで、サービスデザート

こういうのを食べるとエスプレッソマシンが欲しくなるんだよね〜 アセアセ

ワインも結構飲んで、美味しいものも勉強して食べて、よい時間をまたまた過ごせました ひらめき
2008年9月6日(土曜日)
   
9月のセントベーネ料理教室のお酒は白 白ワイングラス

習ったお料理は

お魚の白ワイン蒸し皮目をパリパリに美味しく焼ける焼き方をマスター♪
家でも再現出来るように練習しなくては ひらめき

きのこのラグーソース ゴルゴンゾーラ風味ゴルゴンゾーラの塩気とたっぷりのきのこが美味しいパスタ
生クリームが入っていないけど、リッチな風味が GOOD

トルタ パラディーゾイタリアの伝統菓子は、梨のコンポートとバニラのソルベと共に ハート

今回もしっかり勉強、勉強(゜ー゜)ニヤリ
2008年8月6日(水曜日)
   
8月のセントベーネは「リクエストメニュー」 キラキラ

今まで教えていただいたお料理や2冊の本の中から、リクエストが多かったものを再度教えていただけるんです

とはいえ、以前教えていただいたものより、バージョンUPしているものが多く
新鮮な気持ちで再度挑戦です!

楽しくお料理を作った後はお楽しみの試食タイム!

今月のワインはプロセッコ

ドライトマトと玉ねぎの無発酵パンソテーした玉葱とドライトマトを練りこんだパンは、パンというかサクサクのスコーンのような感じで
ワインにもよく合います♪

お店でも出しているこのパンは、お店で食べたときにとても感動して、
いつか教えてもらいたいと思っていたメニュー
本にも載っているのですが、今回教えていただいて、絶対家で作ろう!っと改めて思いました ひらめき

うにのスパゲティラベットラといえば、「うにのスパゲティ」というくらい有名なメニューですよね。
過去に実際に教えていただいたことがあるのですが、そのときもすぐに家で作ったんです ニヤリ

今回再度教えていただいて、いつか私の得意パスタにしたいと心に誓いました(笑)

豚スペアリブのマスタード煮このお料理も前に教えていただいたことがあるのですが、その時以上 ハート
煮込まれたお肉はホロホロ崩れるぐらい柔らかく、マスタードの香りがとても爽やかで夏にも GOOD

バナナのジェラート&コーヒー
今回はデザートがなかったので、お店でも出しているバナナのジェラート
カラメルソースがかかったジェラートはネットリとしていてバナナ好きの私にはたまらない

今回も大満足ですな(゜ー゜)ニヤリ
2008年7月9日(水曜日)
   
7月のSento Bene(セントベーネ)料理教室に行ってきました。

今月のワインは

フェウディ・ディ・サン・グレゴリオのファランギーナ・サンニオ
結構しっかりとした色と香りが楽しめるワインで時間を少し置く華やかな香りが香ってくる。
結構、好きなワインかも ひらめき

カツオと焼き茄子のカルパッチョマリネしたカツオ、水分を極力とった焼き茄子、細かく刻んだ野菜のピクルスを
粒マスタードとピクルス液のソースで頂く爽やかな一品 キラキラ

まぁこれを普通の食卓に出したら、ビックリされそうだけど
大きな皿に並べて出したりすれば、大人数のホムパとかにも対応してくれそうです(゜ー゜)ニヤリ

里いもの冷製スープ塩加減がとても難しいスープなのですが、焼きトウモロコシやオクラ、レンコンなどの
浮き身との相性がバツグンで、冷製スープといえば、トウモロコシばっかりだったので
これは練習して上手に作れるようになりたいな ドキドキ

ひじきのアーリオオーリオペペロンチーノもちろん、イタリアではひじきを食べる習慣はないのですが
生徒さんのリクエストでシェフが考えてくださったものです ニコニコ

ひじきだけでなく人参やセロリ、インゲンなど野菜もたっぷりで、
お醤油は一切使っていないのに和風っぽい味で年配の方なんかのウケが良さそう ニヤリ

チェリーのアイスクリームとコーヒー
今回はデザートが無かったので、
お店(ラ・ベットラペルトゥッティ)で出している新作のアイスクリームを用意してくださいました キラキラ

暑い夏にはピッタリのメニュー中心で、今回も美味しく勉強できました
2008年6月4日(水曜日)
   
6月の"予約がとれない料理教室"のお料理に合わせるのは赤 赤ワイングラス
タンニンがあまり得意ではないので、赤はあまり飲まないのだけど
この赤はタンニンがとても弱く私でもとても飲みやすい ひらめき
しかもフルーティ!!久しぶりに赤をガッツリ飲めました(゜ー゜)ニヤリ

今回習ったお料理はこちら

トマトソースのマスタード風味まずは前菜。今回は前菜に使用するソースを習いました。

左側はこのソースを温めて使ったイサキの煮込み
右側はソースを冷たくして使った豚肉の前菜です。
トマトソースにマスタードを入れるだけで深みやコクが出てとても美味しいソースになっています GOOD
このソースは温めたり、冷たくしただけでも味が異なり色んな料理に応用が出来るそうなので、
とても使い勝手が良さそう 王冠

シェフのイチオシはハンバーグらしいので、今度やってみようっと♪

スモークサーモンとゴルゴンゾーラのトンナレッリ久しぶりに手打ちパスタです。イタリアの粉、ファリーナ00を使用します
練るのが一番大変なんだけど、今回は用意されたものを伸ばして切っただけ(^-^;
それでもかなり大変だけど慣れると結構楽しい ニヤリ

ゴルゴンゾーラを使ったこのソースは絶品で手打ちパスタのモチモチととても良く合います ハート
せっかくパスタマシンもあることだし、手打ちパスタで是非家でも作ってみよーーーーっと♪

りんごとレーズンの焼き菓子、カラメル風味
以前、このお教室でお店の新作として出していただいたことがあるのですが、
そのとき、すごく美味しくていつか習いたいと思っていたので、すごく嬉しい ドキドキ

カラメルを効かせた、かなりしっとりモチモチ系のパウンドケーキでやっぱりとても美味しい
最近、お菓子を全然作らないけど、これは絶対に挑戦しようと決めました キラキラ

今回は習っていませんが、このティラミスも絶品
本にレシピが載っているので、家で作ってみようっと ニヤリ

今回は特に家で挑戦したいメニューが沢山あって嬉しくなってしまいました。
手打ちパスタ面倒だけど、いつか(ここがミソ)頑張るぞー アセアセ
2008年5月21日(水曜日)
   
5月のSento Beneは白ワインで キラキラ私の好みの酸味感ではないけど、ガンガンに冷やして飲むと美味しいかも。

2種のお米のコロッケ
リゾットを作ってから作るちょっと手の込んだお料理 ひらめき
リゾットはちりめんじゃこを入れた塩味のものとトマトソースのもので、
真ん中にチーズを入れて揚げてます。
手で割るとチーズがトロ〜リ ハート

随分前にこちらの教室でリゾットを教えていただいたときに、このようにして食べると
美味しいと聞いて一度おもてなし料理として作ったことがあるんです
(そのときの奮闘記はコチラ 笑)。
そのときは手探りだったけど、今回ちゃんと教えていただいて大喜び ドキドキ
またいつか家にお友達を招いたときにチャレンジしたいと思います

そば粉入りニョッキ アンチョビバターソース
ニョッキはみんなで捏ねて成型。
慣れてくると簡単だけど意外に難しいのよね、ニョッキの成型って(^-^;

アンチョビバターソースには彩りも兼ねてエノキが!
なんだかとっても意外な組み合わせです。

そば粉のニョッキはもっちりというより、サクっとした感じで軽くソースとよく合います GOOD

サルティンボッカ
ホロホロ鶏を使ったサルティンボッカ キラキラ

今日使った生ハムがとっても美味しくて、それだけでワインが飲みたかったくらい(^-^;

ハーブの香りと生ハムと塩気、バターと生ハムから出た塩気のある美味しいソースとの絡みは GOOD
白ワイングラスにとてもよく合うので、家でも是非チャレンジしたいメニューです ニヤリ

キウィのソルベとコーヒー
今日は教えていただいたものの中にデザートがなかったので、
お店でも新作として出しているキウィのソルベを出していただきました。
甘酸っぱくて今からの季節にピッタリのソルベでした ウマッ

今月も良い勉強になりました。また家で挑戦したいメニューが増えました♪
2008年4月16日(水曜日)
   
今月のSento Bene(セントベーネ)料理教室、予約の取れない料理教室に行ってきました。

今月のワインは赤

赤ワイングラスVINO DA TAVOLA ROSSO最初の口当たりは優しいけど、最後にタンニンの渋みがガッツリくるワイン 赤ワイングラス

ちょっと重めのワインに合わせるかのように今回はガッツリしたお料理が中心でした ひらめき

ホワイト・グリーンアスパラガスとホタテ貝のカルパッチョパスタと同じくアルデンテに茹でたホワイトアスパラガスと
グリーンアスパラガスをレモンで爽やかに合わせたもの、
塩でしか味付けしていないのにとっても甘いトマトとフレッシュバジルのソース、
バルサミコ、ホタテを組み合わせます キラキラレモンの酸味とトマトとバルサミコの甘み、ホタテの甘みが絶妙なカルパッチョです GOOD
盛り付けも縦方向にするとぐっとオシャレになりますね〜 ニヤリ

カニと小エビ、菜の花のクレープのオーブン焼き意外に難しかったのがクレープ アセアセ
火が強すぎて薄焼き卵みたいになってしまってガッカリ ガーン
濃厚なクリームソースとチーズ、トマトソースの相性がとても良くて、
見栄えも良いので大皿で出しておもてなしにも使えそう ハート
とても美味しかったので、クレープ練習しなくっちゃ!!

リガトーニのイベリコ豚のホホ肉とひよこ豆のトマト煮豚トロ部分を使った歯ざわりの良い豚肉と豆をしっかりトマトソースで煮込みます
リガトーニと濃厚トマトソースの相性は GOOD
リガトーニは伸びにくいのでおもてなし時に重宝するパスタだそう。これはいいこと聞いちゃった ひらめき

今回も美味しいお料理も学べて大満足 笑

どんどん作りたいメニューが増えてきた。そろそろ人を呼ぶかな(゜ー゜)ニヤリ
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ