記事
[ 総記事数:3398件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2010年5月23日(日曜日)
[ 11:36 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

[ 関連したBlog ]


実は宇都宮は駅弁発祥の地なんですね。



 

先日ビアずきさんが紹介してくれた、エビスビールさんと松廼家さんとの


コラボの宇都宮駅弁『下野 新緑乃膳』をゲット!



 



駅ビル2階の駅弁販売コーナーで、それは販売されてました。



 



昨日から販売されていて、販売開始5分で完売したとか。


宇都宮駅では1日10食の限定数なので競争率が高そう〜。


 

一番のりで10時からの販売を待ちます。


姪っ子へのお土産も含めて2個購入しました。(これで残り8個に)



なんか地元TV局の、とちぎテレビが収録にやって来てまして、


なんとインタビューを受けてしまいまして。 (ドキドキ〜) 

 

 

早速、家に持ち帰ります。 (ワクワク〜) 

 

それではオープン〜♪ 

 

 

 

 

 

宇都宮駅ではエビスビールが付いてないので、こちらで用意します。 

 

上の段(左)と下の段(右)の二重膳ですね。 


 

 

 

 

栃木の新緑をイメージした内容となっていて、 

 

地元の食材があちこちに使用されてます。 

 

 

 

 

 

野州とり肉や、日光ゆば、八汐鱒など、いろんな食材が満載! 

 


 

 

 

おこわに湯波寿司、それに見た目もかわいい甘味がついてます。 

 

エビスビールもいいですけど、冷酒でもいけそうな。 

 

そんな、楽しい駅弁でした。 



追伸: このお弁当の中で私が一番気に入ったのが、『野州どりのつくね』でした。


いい塩加減で柔らかめ。 鶏の香りもよく上品な味です。


これ熱々ご飯にのせて食べてもいけますね。(お替り必至です!)


お茶漬けにしたら、旨すぎて酔いもすっ飛んでしまうかも?

 


この駅弁を購入できない方々には、要らぬ情報かと思いましたが・・・


まずは、栃木県内の方々への参考までに。



2010年3月2日(火曜日)
[ 10:06 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

冬〜春にかけてのシーズンは、おいしい駅弁がてんこ盛りですね。

 

少し前に、駅弁フェアで見かけた駅弁になりますが、 

 

 

 

 

 

福井の『越前のかにめし』です。  (福井県の番匠本店のもの) 

 

 

 



お弁当の容器もこのようにカニさんになっていてかわいい〜!



 



フタをカパッと開けると、このようにずわいかにの


ほぐした身がたんまりと。



 



ご飯もカニの部分をほぐして炊き上げてあり、カニ気分満開〜!



どうです!? あなたも『無口になるお弁当』を食べませんか?




2010年2月13日(土曜日)
[ 11:55 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

最近、駅弁にご無沙汰してましたが、


今回は空弁を頂きます。



 

 

 

新千歳空港名物の『いくら石狩鮨』になります。 (佐藤水産で販売)  

 

 

こちら、鮭・蟹・イクラの北海の3大ご馳走が詰まってるんです。 

 

 

 

 

 

まずは鮭から。 

 

弁当の半分の面積をこちらの鮭で覆われてます。


見渡す限り、鮭だらけ〜。

 

 

 

 

 

次は、蟹の身をほぐしたものがたっぷりと。 

 

贅沢なお弁当になってます。 

 

 

 



そしてお待ちかねのイクラさんが、ドド〜ンと。


きれいに輝いてますね〜。 (プチプチ〜!)



空弁というだけあって鮮度も特急便なんですね。

2009年3月6日(金曜日)
[ 11:16 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

またまた、ヨーカ堂で駅弁フェアが始まりました〜♪


楽しみにしてたんですよね。



今回は 以前食べたことのある『昆布巻さばずし』 を販売してる


あの老舗のものです。



 



『米屋 吾左衛門ずし 鯖』ですね。



 



すでに4貫にカットされていて、そのまま食べることができます。


ちゃんとパッケージの左下隅に四貫と表示されてますね。


量もちょうどいい感じで、食べきりサイズです。


食べる時にはちゃんとビニールを外してくださいね。



それに、ちゃんとお醤油のポケットエリアも確保されていて、なんか嬉しい〜♪



 



鯖寿司が昆布で丁寧に巻かれているんです。



それじゃ!いただきま〜す!  あっ、お茶いれなきゃ!

B食店情報
・店名 : 株式会社 米吾(こめご)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 鳥取県米子市奈喜良248-4
・TEL : 0859-26-1511
・URL : http://www.komego.co.jp/
・最寄り駅 : 米子駅
・キーワード : 吾左衛門寿し(鯖、蟹、鯵、鯛など)/駅弁・通販
B食店ページへ

2009年1月27日(火曜日)
[ 00:04 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

まだまだ、駅弁を食べてます。でももう終わりなんですよね。

 

今回の駅弁は鶏肉→焼き鯖と続いたので、今回は北海道バージョンに走ってみました。 

 

 

その名の 『蝦夷わっぱ』 です。  

 

蝦夷と聞くとヒグマの肉料理とかイメージしてしまいますが、  

 

 

 



旭川駅立売りのものです。 

 

大昔、北海道1周のドライブ旅行をした時に、旭川市が碁盤の目のように、 

 

整然とした街並みだった記憶があります。 

 

駅弁とは全く関係ありませんが。 

 

 

 

 

 

そして、その中味はこちら。 

 

ホタテ、かに、うに、味つけ菜の花(これがさっぱりしていて案外と美味い!)、 

 

真ん中にイクラ、ほか金糸玉子に、漬物2種類が。 

 

彩りもきれいですよね。 

 

 

小ぶりなわっぱ器にびっしりと詰められた北海の幸、  充分満足していただけました。 

 

ちなみにこれで¥1000でした。 

2009年1月25日(日曜日)
[ 13:02 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

今日、栃木県内では栃木街道を宇都宮市内〜栃木市内を往復する、


郡市対抗駅伝が開催されてます。


壬生町内を10時過ぎに縦走していた時に遭遇しました。



この寒空のなか、県内の有望なランナーたちが走破しようとしてるんですね。


小旗を振り応援したかったですが、残念ながら車中だったもので。 (気持ちだけで)



このところ毎日、駅弁フェアにお世話になってます。



 



今回は、『荘兵衛さんの焼きさばずし』です。   以前も別の焼き鯖寿しを頂きましたが


日本海方面の福井県は昔から鯖街道と言われてまして、鯖寿司が有名なんですね。


ここは創業100年の老舗でして、国内産の真鯖(まさば)のみを使用してるようです。



 



ジャ〜〜ン。包装のなかはこんな感じで1本丸ごとですね。


焼き鯖と酢飯との間には生姜もサンドされていたりして。


この焼き鯖をキレイにカットしたかったのですが、


いまいち包丁のカットがイメージ通りでなく、これ以上の画像はなしと言うことで。


やはりお寿司とかは見た目も大切なもので。   



次回までに包丁を研いでおかなきゃ!




追伸: 


駅弁フェアで焼き鯖寿しが手に入らなかったり、どうしても焼き鯖寿司が食べたくなったら、


是非  こちらのお店のランチ  で堪能して下さい。

B食店情報
・店名 : 株式会社 塩荘(かぶしきがいしゃ しおそう)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 福井県敦賀市道の口62-7
・TEL : 0770-22-4683
・最寄り駅 : JR敦賀駅
・キーワード : 創業100年の焼鯖寿し
B食店ページへ

2009年1月23日(金曜日)
[ 23:10 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

また、駅弁フェアが始まってました。

 

となれば、また駅弁を買うしかないですよね。 

 

まず、第1弾は 『秋田 比内地鳥のいいとこ鶏弁当(限定品)』 になります。 

 

 

秋田と聞くと、幸之助さんを思い出してしまいます。 (元気でやってるようですね) 

 

 

 

 

 

パッケージの説明を紹介すると、 

 

特製スープで煮ること2回、2段仕込みの味付け鶏肉。 

 

貴重なササミフライ入り。 

 

お米はやっぱりあきたこまち、まず食べてけれ。  というもの。 

 

 

 

 

 

これを食べながらの説明を。 

 

左の幅の狭いところには、ササミフライやいぶりがっこ、牛蒡にぜんまいやがんもの煮物が、 

 

 

 

 

 

メインの比内地鶏のご飯のほうは、上側が鶏ソボロで、下側が鶏肉の甘辛煮でして、 

 

ご飯にも出汁がしみていて美味しいですね〜。(生姜もさらっと利いていて) 

 

おもしろいことに、上に2枚のってる人参はスモークされていて、これはこれで美味しいです。 

 


さて明日から、もっと駅弁フェアを楽しも〜っと。 

B食店情報
・店名 : 関根屋(せきねや)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 秋田県秋田市東通1丁目1番26号
・TEL : 018-833-6481
B食店ページへ

2008年12月5日(金曜日)
[ 20:25 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

怒涛のように駅弁モードに走ってます。 いったいどこまで走るのやら・・・


今回の駅弁は、『花咲かにめし』というもの。



 



これは、   以前頂いたことのある『たらば寿し』  の姉妹商品みたいですね。 


早速あけてみると、



 



花咲かにの身とイクラとが見事にマリアージュ(いや同居かな?)されていて、


まさに駅弁の ちいさな宝箱 って感じでして。  こりゃ、うま〜いワイ!ワイ!

2008年12月4日(木曜日)
[ 17:12 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

もう大変です。駅弁フェアが始まってから、毎日駅弁ばかり食べてまして。  


今回、新登場として販売されている駅弁を紹介〜!



 




『ぶりのすし』ですね。  パッケージもインパクト大です!


あの有名な富山のます寿司の、ぶりバージョンですかね。



 



日本海の荒波にもまれてやってくる寒ブリは、有名でこの時期美味しいですよね〜。



北陸地方では正月のご馳走として、かぶら寿しがあるそうで、その香りを生かし、


あっさりとしたかぶらと、少し脂の乗ったブリに昆布と人参の千切りを馴染ませて作ったのが


この『ぶり寿し』なんだそうです。  ます寿しとはひと味違った味は楽しめます。



もちろんビール&ぶり寿し、合いますね〜。 生姜の香りと、もっちもち感がいいですね。


白ゴマをかけてもいいかな〜。 

B食店情報
・店名 : 株式会社 源(かぶしきかいしゃ みなもと)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 富山県富山市南央町37−6
・TEL : 076-429-3100
・キーワード : 美味しい駅弁
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年12月3日(水曜日)
[ 16:36 ] [ 気になる駅弁 ]
   
 

なんとなくソワソワ〜、なんとなくニコニコ〜!


そうです、またあの駅弁フェアが始まったんですね〜。



このシーズンは魚介類がメインでして、お肉系は見向きもしません〜。 (かなり、やせガマン)


そんな訳で、まずはカニでしょう〜。  そして選んだのは 『かに鮨』 です。



 



これ、ズワイガニの押し寿司なんですね。



実は、これ駅弁じゃなくて新千歳空港の空弁なんですね。 


でも美味しきゃ、どっちでもいいですぜ!



 



ズワイガニの身が分厚くのせてられて、押されてます。  (オシ!オシ!)



 



これ見て下さい! (ちょっと見でもいいですよ〜)   


カニの身が寿しご飯の上にタップリと、敷き詰められていて、嬉しい〜。 と言うかビックリ状態!


それと、ご飯のなかにも椎茸煮が挟まっていて、上品な仕上がりになってますね〜。



また、また楽しい駅弁フェアが始まっちゃいました。  明日はどれにしましょうか?

B食店情報
・店名 : 佐藤食品株式会社(さとうしょくひん かぶしきかいしゃ)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 北海道千歳市美々新千歳空港ケータリング施設内
・TEL : 0123-46-5824
・キーワード : 新千歳空港の空弁
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ