記事
[ 総記事数:1613件 ] [ RSS2.0 ]
2009年8月15日(土曜日)
[ 22:55 ] [ 大分県 ]
   
春に別府に行った時のお食事で、まだ紹介してなかったやつが。

別府駅前から海に向かって歩いていき、
「ビリケン」というレストランへ。

大分名物、だんご汁。

しばらく食べてませんでした。
ずぶとい、「だんご」ひさしぶりです。

根菜も摂れて、野菜不足解消。
プラス、これも大分名物。

「とり天」に行きました。
さくさくの衣。
肉汁じゅわ〜!

を、かぼす入りのしょうゆだしでいただきます。

おいしかったです。
B食店情報
・店名 : 寿しと定食 ビリケン(すしとていしょく びりけん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 大分県別府市北浜2丁目1-18 (別府駅前通り)
・TEL : 0977-21-2088
・URL : http://www.ctb.ne.jp/~bill-13/
・営業時間 : 11:30-22:00(LO.21:30)
・定休日 : 毎週木曜日
・最寄り駅 : JR別府駅
・キーワード : ビリケンさんがおいてある 郷土料理充実
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年6月29日(月曜日)
[ 22:05 ] [ 大分県 ]
   
[ 関連したBlog ]

話は前後しますが、4月に別府に行ったときに、鉄輪(かんなわ)で湯上りに豚まんを食べてます。

2年前に食べてます。「地獄蒸し」・・・
この通りのベンチで、湯煙をみながら、いただきました。

あの味が忘れられず、2つも・・・。
天然の恵。

温泉の湯煙で蒸しあがった、豚まんです。

ほくほく、うまうまです。

また食べにきますね。
B食店情報
・店名 : 鉄輪豚まん本舗(かんなわぶたまんほんぽ)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 大分県別府市鉄輪井田3組
・TEL : TEL・FAX  0977-66-6390
・URL : http://www.irfnso.ne.jp/butaman/index.htm
・営業時間 : 9:00〜16:00
・定休日 : 毎月第2月曜日
・最寄り駅 : JR別府大学駅 
・キーワード : 香り高い豚まん。 地獄蒸し 
B食店ページへ

2009年6月28日(日曜日)
[ 23:30 ] [ 大分県 ]
   
この日は、土曜日。

朝、大阪を新幹線で出て、別府の温泉まで来て、その日夜のフェリーで大阪に帰りました。

フェリーに乗る前に別府で食べた夕食。

「カレーハウスなつめ」のビーフカレーです。
大粒のビーフ。

ルーもジューシーかつスパイシーでした。


老夫婦で切り盛りされています。

やさしい味でした。
B食店情報
・店名 : カレーハウスなつめ(かれーはうすなつめ)
・ジャンル : カレー
・住所 : 大分県別府市北浜1丁目4-23
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0006344107/
・営業時間 : TELで問い合わせを。
・定休日 : TELで問い合わせを。
・最寄り駅 : JR日豊本線 別府駅
・キーワード : 老夫婦が切り盛りされている。 おくが深い味 商店街の中。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年5月14日(木曜日)
[ 22:33 ] [ 大分県 ]
   
大分駅にやってきました。

お昼時でしたので、かねてより食べ歩きの先輩に聞いていた「キッチン丸山」を訪問。

大分といえば、「とり天」です。

ここは、とり天がうまいとのことです。

行列が出来てましたが、しっかり待って、有りつきました。

「とり天」!
お肉が食べやすい大きさ。

そして、ジューシーなんです。

肉のうまみで勝負の店ですね。

行列してでも食べたくなるのに、納得でした。
ポン酢の効いたタレに入浴してもらっています。

この風味、なかなか大分県以外では食べていないです。
サラダも、とり天をパートナーにすれば、すいすいと入ります。


あと、味噌汁も魚のダシが効いていて、新鮮な体験でした。

またきます!!
B食店情報
・店名 : キッチン丸山(きっちんまるやま)
・ジャンル : 和食-天ぷら
・住所 : 大分県大分市顕徳町1-6-15
・TEL : 097-537-5538
・URL : http://www.mapple.net/spots/G04401076803.htm
・営業時間 : 11:00-15:00
・定休日 : 日曜、祝日
・最寄り駅 : JR大分駅から徒歩10分
・キーワード : とり天が旨い。 肉のうまみで勝負!
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年2月16日(月曜日)
[ 18:36 ] [ 大分県 ]
   
大分市鶴崎にある「キッチンいこい」にお邪魔しました。

大分名物「とり天」が旨いと聞きまして・・・。

もう、このあたりから揚げた鶏の旨そうな香りが・・・。
「とり天(ライス付き)」です。
かりっと揚がっています。

外はサクサク。
中はジューシー。

鶏肉は、程よく脂が乗っています。

ココのとり天は、食べ飽きないのです。
熱々を、ポン酢につけていただいています。

香りが楽しめます。
味噌汁も、一味ちがいました。

出汁が魚系のような??

これも旨かったです。

・・・というわけで、値段にも味にも、サービスにも大満足の店でした。

また来ます!
B食店情報
・店名 : キッチンいこい(きっちんいこい)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 大分県大分市中鶴崎1-8-9
・TEL : 097-527-4606
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000113744.html
・営業時間 : 11:00〜15:00、15:00〜21:00
・定休日 : 毎週火曜日
・最寄り駅 : JR日豊本線鶴崎駅から徒歩5分
・キーワード : とり天 大分市 鶴崎駅から徒歩でいける。 店員さんも心地よい会話で楽しませる。 とり天の元祖の系列
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2009年2月7日(土曜日)
[ 22:29 ] [ 大分県 ]
   
この間、大分駅から帰るときに買った寿司です。

左から、

・アジ
・イワシ
・焼きさば
・秋刀魚

です。

どれもボリュームたっぷりで、魚のうまさを堪能できました。
2009年1月10日(土曜日)
[ 12:28 ] [ 大分県 ]
   
大分市鶴崎の「キッチンいこい」に来ています。

大分名物の「とり天」を…

外はサクサク、中はジューシーです。
B食店情報
・店名 : キッチンいこい(きっちんいこい)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 大分県大分市中鶴崎1-8-9
・TEL : 097-527-4606
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000113744.html
・営業時間 : 11:00〜15:00、15:00〜21:00
・定休日 : 毎週火曜日
・最寄り駅 : JR日豊本線鶴崎駅から徒歩5分
・キーワード : とり天 大分市 鶴崎駅から徒歩でいける。 店員さんも心地よい会話で楽しませる。 とり天の元祖の系列
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年8月2日(土曜日)
[ 09:19 ] [ 大分県 ]
   
[ 関連したBlog ]

お昼を食べて、別府の温泉(市営の蒸し湯)でかまゆでになってきたあと、汗をたっぷりかいたので、また「豊後茶屋別府店」に戻って来ました。

お昼を食べるときに見た、このポスターが気になりまして・・・。


いただきます!
拡大して、ご覧下さい。
しっかりと、リング作成です。

お味ですが、さすが、鉄腕稲尾を語るだけあって、しっかりとしたうまみでした。
これも拡大して、ご覧下さい。
B食店情報
・店名 : 豊後茶屋 別府店(ぶんごちゃや べっぷてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 大分県別府市駅前本町12-13Be-Passage内(別府駅構内)
・TEL : 0977-25-1800
・URL : http://www.beppu-sc.jp/shop/b_passage_shop04.html
・営業時間 : 10:00?22:00
・最寄り駅 : JR別府駅
・キーワード : とり天 だんご汁 別府駅 稲尾ビール
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年7月31日(木曜日)
[ 22:59 ] [ 大分県 ]
   
別府駅にやってきました。

目的は温泉なのですが、まずは腹ごしらえ。

駅の中に、おいしい店がありました。


大分らしいものを食べたかったので、とり天を。丼でいただきました。
だんご汁もついてます。
コロモはサクサク。
鶏肉はジューシーなとり天なのです。

そこらのから揚げとは、一味違います。
鶏肉の色からして、ジューシーなのがお分かりでしょうか?
だんご汁。

熱々で、旨みたっぷりの汁に、具沢山です。
「だんご」を拡大。

もちもちでした。
B食店情報
・店名 : 豊後茶屋 別府店(ぶんごちゃや べっぷてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 大分県別府市駅前本町12-13Be-Passage内(別府駅構内)
・TEL : 0977-25-1800
・URL : http://www.beppu-sc.jp/shop/b_passage_shop04.html
・営業時間 : 10:00?22:00
・最寄り駅 : JR別府駅
・キーワード : とり天 だんご汁 別府駅 稲尾ビール
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年8月23日(木曜日)
[ 07:35 ] [ 大分県 ]
   
話は再び九州シリーズに戻りまして・・・

別府・鉄輪温泉の、亀の井バス バス停近くにある食堂で、大分名物だんご汁を頂きました。
だんご、といっても、きしめんを太くしたような麺が出てきます。

ここのだんごは手延べだそうです。
やってまいりました。だんご汁。
麺の感触が、心地よいです。

コシはないですが、小麦の感じがよく出ていて、味の濃い汁とマッチしていました。
おいしく、完食いたしました。
B食店情報
・店名 : 味自慢 みゆき(あじじまん みゆき)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 大分県別府市御幸2組
・TEL : 0977-66-1308
・最寄り駅 : 別府大学駅
・キーワード : 鉄輪温泉 亀の井バス停近く
B食店ページへ

2007年8月18日(土曜日)
[ 06:37 ] [ 大分県 ]
   
今回の九州の旅は、JR九州の「ゲキ☆ヤスきっぷ」と言うのを使いました。
そのJR九州の特急の中で読んだ車内誌「Please」(2007年6月号)に、別府の見所が紹介されていて、そこで、この「鉄輪豚まん本舗」のことが紹介されていて、ぜひ行って見たいと思いました。

6/18に、別府の温泉めぐりをしていて、ついにやってまいりました。

お店の周りには、豚まんのいい臭いがしています。

この、鉄輪(かんなわ)地区は、温泉が多いのです。

街中、いたるところから蒸気が・・・。

お店の近くからも、この通り湯煙が。


この、湯煙、熱の高い蒸気を使った料理法で、「地獄蒸し」というのがあるそうです。

その「地獄蒸し」を元に、ココの豚まんは生まれた、とのことです。(HPからカンニング・・・)


蒸し湯の湯上りに、一つ買って、頂きました。

とても香り高くて、おいしいです。

また、鉄輪温泉に行きますので、そのときはぜひリピートしたいと思います。
B食店情報
・店名 : 鉄輪豚まん本舗(かんなわぶたまんほんぽ)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 大分県別府市鉄輪井田3組
・TEL : TEL・FAX  0977-66-6390
・URL : http://www.irfnso.ne.jp/butaman/index.htm
・営業時間 : 9:00〜16:00
・定休日 : 毎月第2月曜日
・最寄り駅 : JR別府大学駅 
・キーワード : 香り高い豚まん。 地獄蒸し 
B食店ページへ

2007年8月17日(金曜日)
[ 06:44 ] [ 大分県 ]
   
今日は、食べ物の話題はおいといて。

今まで食べたものを、汗として流しましょう。

やってまいりましたのは、別府市の鉄輪(かんなわ)温泉。

ここの、市営のむし湯が、最近リニューアルしました。

今回は、リニューアル後初めての訪問です。

今日はむし湯のレポート。

むし湯・・・虫が沢山居るんです。うそ。

この、カマのようなのが、蒸し湯です。

この中に、シャツとパンツを着て、入るのです。

中がサウナのようになっていて、汗を沢山かけます。

寝ながら、10分間、待つのです。(タイマーを渡してくれます。)

床には、石菖(せきしょう)という薬草が敷き詰められていて、薬草の独特の香りが蒸気とともに充満しています。

以前入ったときは、地元のおばあさんが、
「毎日ここに入っているから、風邪をぜんぜん引かない」
と言っていました。
(今は、男女別になっていますので、混浴はできません。昔は混浴でした。もちろん、服を着て入るんですよ。)

注意事項。

4ヶ国語で、表示があります。

10分経って出てくると、汗が沢山でていました。
滝のように。いや、それ以上です。

これぞ、デトックス!

シャツとパンツは、汗びっしょりでした。

この写真の右側がかけ流しの温泉になっていて、汗を流すことができます。

体が火照ったら、この外にでて、からだを冷ますこともできます。

外には、足の蒸し湯もありました。

これはリニューアル後、初めてできたみたいです。

歩きつかれたら、
ココもお勧めでしょうね。

次回は、この近くにある、豚まんをご紹介。